レジまぐストア
的中無料公開中

※この記事は、2016/9/4 12:20 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

お礼12 コメント1
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月4日 〜 2016年12月3日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 9月4日(日)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/04(日)
新潟11R
新潟記念
ワイド
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 17 アデイインザライフ 1:57.5
2 7 14 アルバートドック 3/4
3 6 12 ロンギングダンサー 1/2
払戻金
単勝 17 610円 2番人気
複勝 17
14
12
230円
210円
440円
2番人気
1番人気
8番人気
枠連 7-8 1,010円 1番人気
馬単 17-14 3,700円 4番人気
馬連 14-17 1,990円 2番人気
ワイド 14-17
12-17
12-14
870円
1,820円
2,430円
3番人気
22番人気
34番人気
WIN5 1,481,640円 2番人気
3連複 12-14-17 12,810円 37番人気
3連単 17-14-12 59,970円 177番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
18着 1 2 エキストラエンド 16.6 8 57.0 牡7 岩田康誠 栗東角居勝彦 468.0
3着 6 12 ロンギングダンサー 18.3 9 53.0 牡7 吉田豊 美浦勢司和浩 490.0
11着 7 13 サトノギャラント 41.3 12 55.0 牡7 北村宏司 美浦藤沢和雄 508.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:1,400円
払戻金 :0円
収支  :-1,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:7ー**
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:3点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー**
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:4点
購入金額:3,200円
払戻金 :14,560円
収支  :+11,360円
回収率 :455.0%
馬/組番:12ー**
馬連
買い方 :ボックス
指定方式:馬番
組合わせ:10点
購入金額:3,000円
払戻金 :0円
収支  :-3,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:10組
合計購入金額:10,000円   払戻金:14,560円  
収支:+4,560円   回収率:145.6%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【小倉11R】小倉2歳S G3(芝1200m)
仮柵:Bコース2週目(野芝約12ー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:ハイ
 想定逃げ馬:ナムラアイドル
 想定番手馬:カシノマスト


印   馬名        騎 調 速力
 01 ビーカーリー    C C 12
 02 ダイイチターミナル D C 6
▲03 カシノマスト    C E 1
○04 レーヌミノル    S C 2
△05 クインズサリナ   S C 3
◎06 シゲルベンガルトラ A D 10
△07 ナムラアイドル   D F 15
 08 オールポッシブル  C C 5
△09 ドゥモワゼル    B F 7
 10 ハルクンノテソーロ C B 8
 11 メイソンジュニア  B C 4
 12 ブラックランナー  B C 11
△13 キョウヘイ     C C 9
 14 テイエムヒッタマゲ C C 13
 15 ドリームアロー   B S 14


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


[小倉2歳S レースLAP傾向]小倉芝1200m


平均勝ちタイム 1.08.73
レース1F平均 11.46(追走区間1F平均 10.97)


前半33.18ー上がり35.55(前後半差:2.37秒前傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 11.86 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――――――― 10.28 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1000m
            ↓
―――――――――― 11.04 〓〓〓〓〓―――――  800m
            ↓
―――――――――〓 11.58 ――――――――――  600m
            ↓
――――――――〓〓 11.72 ――――――――――  400m
            ↓
――〓〓〓〓〓〓〓〓 12.25 ――――――――――  200m



※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃4ー先15ー差8ー追3《極端な前傾ラップ:やや先行有利》

   1着:逃0ー先6ー差4ー追0
   2着:逃2ー先7ー差0ー追1
   3着:逃2ー先2ー差4ー追2


[レースのポイント]
 →→ 前後半差が2秒以上ある極端な前傾ラップ
 →→ 連対馬の多くは先行勢、遅れて差してきた馬が3着になりやすい


+++++++++++++++


九州に接近中の台風の影響で開催自体が危ぶまれましたが、どうやら風は強いものの開催は無事行われはじめています。
先週日曜も小倉はかなりの降雨の中のレースとなり馬場が一気に悪化。
良馬場で行われた昨日の土曜日も、古馬500万下特別戦の決着タイムが1.08.6とかかっていて、ひと雨あれば2歳重賞では1分9秒台というタイムが想定に入ってきます。

良馬場でも過去10年のこのレースの平均ラップは、前半33.18ー後半35.55で、前後半差が2.37秒もある極端な前傾ラップ。
これに雨風の影響で馬場が重くなることを考えると、レースラップの前後半差が3秒を超えるほどの、前半が速く後半が遅い「大失速ラップ」になることが想定されます。

そしてもうひとつ。見逃せないのが強風の影響。
日曜小倉は台風の中心に向かって吹き込む風で、強い東風になります。
すなわち3、4コーナーで向かい風を受けながら走ることになり、後方から押し上げてくる馬にとってはかなり不利。
有利となるのは失速ラップに強い先行馬、そしてインで風を除けながら好位差しができる瞬発タイプということになるでしょう。


◎シゲルベンガルトラ
小倉開幕週の未勝利戦を勝ち上がりましたが、このレースの前半32.8秒というラップは今夏の小倉2歳戦でフェニックス賞と並んで最速タイのハイペースでした。
それでいてラスト200mが13.2秒と大失速だったフェニックス賞に比べて、シゲルベンガルトラの未勝利戦は12.6秒。
重賞とは言え今年はかなり小粒なメンバーだけに、人気を背負うフェニックス賞組を上回るラップで勝ち上がってきたこの馬が勝つチャンスはかなりあると考えられます。


◯レーヌミノル
新馬戦はスッと好位につけて楽勝。
前半33.9秒で1.09.3というタイムなら例年の2歳Sでも本命級の扱いができる好内容。


▲カシノマスト
今年は九州産馬でも勝ち負けになりそうなレベル。
そもそもこの馬は九州産馬といっても、シシャモチャン、メイショウユメゴゼ、デンコウヒノマルと兄姉が1000万下クラスで走っていたように、たまたま父キャプテントゥーレのため九州産馬扱いになっているだけ。
血統背景は一般馬相手でも通用して不思議ないものを持っています。
実際に一般馬相手の新馬戦を勝ちフェニックス賞でも2着。
特に前半32.8秒から2着に粘った2走前は強い内容で、今回も期待は十分。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【単勝】《1点》
◎6(15%)


【馬連】《3点》
◎6 ー ◯4(15%)
◎6 ー ▲3(6%)
◯4 ー ▲3(15%)


【馬単】《2点》
◎6 → ◯4(5%)
◎6 → ▲3(5%)


【3連複】
フォーメーション《13点》
◎6,◯4 ー ◯4,▲3 ー ▲3,△5,7,9,13(39%)


*****************************


【新潟11R】新潟記念 G3(芝2000m外)
仮柵:Aコース6週目(野芝約12ー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+変速》

 想定ペース:平均速め
 想定逃げ馬:エーシンマックス
 想定番手馬:メイショウナルト


印   馬名        騎 調 速力
 01 ベルーフ      S A 6
○02 エキストラエンド  A A 5
△03 ダコール      A B 4
 04 バーディーイーグル B B 13
 05 マジェスティハーツ E C 15
 06 アロマカフェ    C C 12
△07 ファントムライト  A S 1
 08 ルミナスウォリアー C B 11
 09 メイショウナルト  B C 16
 10 マイネルミラノ   B C 7
 11 マイネルディーン  C A 8
◎12 ロンギングダンサー A F 18
▲13 サトノギャラント  A A 3
△14 アルバートドック  S S 2
 15 エーシンマックス  B C 17
 16 ムスカテール    C S 9
△17 アデイインザライフ B A 14
 18 クランモンタナ   A C 10


+++++++++++++++


[新潟記念 レースLAP傾向]新潟芝2000m外

平均勝ちタイム 1.58.26
レース1F平均 11.83(追走区間1F平均 11.81)


前半35.75ー中盤48.06ー上がり34.45(前後半差:1.06秒後傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 12.95 ―――――――――― 2000m
            ↓
―――――――――― 11.16 〓〓〓〓〓〓―――― 1800m
            ↓
―――――――――― 11.64 〓〓―――――――― 1600m
            ↓
―――――――――― 11.67 〓――――――――― 1400m
            ↓
――――――〓〓〓〓 12.24 ―――――――――― 1200m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.34 ―――――――――― 1000m
            ↓
―――――――――― 11.81 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――――― 11.39 〓〓〓〓――――――  600m
            ↓
―――――――――― 10.73 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓  400m
            ↓
―――――〓〓〓〓〓 12.33 ――――――――――  200m



※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃3ー先10ー差14ー追3《中だるみ瞬発ラップ:好位差し有利》

   1着:逃0ー先4ー差5ー追1
   2着:逃2ー先4ー差3ー追1
   3着:逃1ー先2ー差6ー追1


[レースのポイント]
 →→ 中盤がしっかり緩む、中だるみの上がり勝負
 →→ 1着馬は好位から差し、2着に前目の位置取りの馬が粘りやすい


+++++++++++++++


例年であれば中盤がしっかりと緩んでの上がり勝負というラップ傾向のレース。
しかし今年は、何が何でも逃げたいエーシンマックスと抑えても味の出ないメイショウナルト、そしてマイネルミラノの出走で隊列が決まっても大きく緩むことは考えづらい。
2000mより短い距離でも対応できる追走ラップと、展開的に差しが有利になりそうなので速い上がりで上がってくるレースに向いている馬を狙いたいレース。


◎ロンギングダンサー
昨年夏にオープンクラスに昇級してから結果が出なくなっていますが、おそらく2000m以上の中長距離を使われるようになっているため。
この馬の本質は1600m、1800mベストで、スローよりは流れるレースで速い上がりが活きる形のレース。
昨年のこのレースもそのパターンで4着していて、新潟実績も十分。
前走の新潟大賞典も6着とはいえ今回人気になっているダコール、マイネルミラノらとは差がありませんでした。


◯エキストラエンド
マイル実績と中距離実績を併せ持つタイプで、今年のテーマにはピッタリ。
直線平坦+内枠で他馬に囲まれる(もしくは併走で上がってくる)というレースなら崩れないタイプで、内枠を引いたのもプラス。
今週重賞を勝たないと1年間重賞未勝利となる岩田騎手、ここ2週は重賞でも見せ場たっぷりの騎乗ができているだけに期待したいと思います。


▲サトノギャラント
この馬もマイル実績と中距離実績を併せ持つタイプ。
この馬に関してはテレビ出演時に話した記憶があるのですが「マイルは短い」と思っています。
それが今回証明される形になれば言うこと無いのですが、追走区間のラップがマイル戦に近いスピードが要求され、そのうえで2000mという距離に対応出きる馬…となると他にいないので、人気の無さに大きく反発しての一発に期待したいと思います。
春の新潟大賞典も、進路に迷って内に切れ込んで結局追い出せないという鞍上のミスが敗因でしたし、ノーチャンスとは思えません。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】
ボックス《10点》
◎12,◯2,▲13,△7,17(30%)


【ワイド】
流し《4点》
◎12 ー ◯2,▲13,△7,17(32%)

流し《3点》
◯2 ー ▲13,△7,17(24%)

流し《2点》
▲13 ー △7,17(14%)


*****************************


※新潟12R 雷光特別(千直)は、確認事項調査中のため最終見解として15時前後の配信を予定しています。ご了承ください
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2016/9/4 12:20 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
ページの先頭へ