的中無料公開中

※この記事は、2016/8/27 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

お礼12 コメント1
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月5日 〜 2016年12月4日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 8月27日(土)の予想と買い目

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/27(土)
小倉9R
ひまわり賞
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 11 カシノマスト 1:09.1
2 3 6 テイエムヒッタマゲ
3 7 13 テイエムソッキュウ 1 3/4
払戻金
単勝 11 140円 1番人気
複勝 11
6
13
100円
100円
100円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 3-6 300円 2番人気
馬単 11-6 340円 2番人気
馬連 6-11 270円 2番人気
ワイド 6-11
11-13
6-13
130円
130円
190円
1番人気
2番人気
3番人気
WIN5
3連複 6-11-13 220円 1番人気
3連単 11-6-13 560円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 3 6 テイエムヒッタマゲ 6.1 3 55.0 牡2 田中健 栗東福島信晴 480.0
1着 6 11 カシノマスト 1.4 1 55.0 牡2 川須栄彦 美浦蛯名利弘 420.0
3着 7 13 テイエムソッキュウ 4.7 2 55.0 牡2 和田竜二 栗東山内研二 466.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,000円
払戻金 :0円
収支  :-1,000円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー11ー13
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:7,000円
払戻金 :15,400円
収支  :+8,400円
回収率 :220.0%
馬/組番:6ー11ー13
3連単
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:500円
払戻金 :0円
収支  :-500円
回収率 :0.0%
馬/組番:13→11→6
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:1,500円
払戻金 :0円
収支  :-1,500円
回収率 :0.0%
馬/組番:11→13→6
合計購入金額:10,000円   払戻金:15,400円  
収支:+5,400円   回収率:154.0%
みなさんおはようございます。
夏目耕四郎です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【小倉9R】ひまわり賞(芝1200m)
仮柵:Bコース1週目(野芝約12ー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:平均
 想定逃げ馬:カシノマスト
 想定番手馬:テイエムソッキュウ


印   馬名        騎 調 速力
 01 テイエムチューハイ D S 9
△02 ヤエノセンリ    B C 5
 03 バイセツ      D C 10
 04 コウザンアクティヴ C F 14
 05 マサル       B E 13
▲06 テイエムヒッタマゲ C C 2
 07 タリホー      D F 8
 08 テヲツナゴウ    D C 7
 09 サンキング     C F 15
 10 カツオブシ     C C 11
◎11 カシノマスト    C F 1
 12 ミスキンカメ    E F 16
○13 テイエムソッキュウ A B 3
 14 シゲルツキノワグマ C C 12
 15 テイエムタネガシマ B C 6
 16 テイエムミナンカゼ C F 4


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で


+++++++++++++++


九州産馬にとっては唯一のオープンクラスのレース「ひまわり賞」。
九州産の時点でこのレースを目標に置く陣営も多いわけで、事実上の九州産馬のG1とも言えるレースです。
例年、九州産限定の新馬、未勝利戦を早く勝ち上がった順に、このレースでも馬券になる確率が上がる傾向にありますが、今年は九州産馬ながら一般馬とも互角以上に勝負になっている馬の参戦があり、4年ぶりにフルゲート割れの16頭立てとなりました。
単勝1倍台必至なので、相手をどこまで絞り込めるかの勝負になりそうです。


◎カシノマスト
例年、ひまわり賞の勝ちタイムは1分8秒台後半から9秒半ばあたりです。
今年は先週の北九州記念が1.08.5で決着したように時計がかかっているので、仮柵が移動した今週でも1分9秒台半ばから10秒フラット前後という決着が見込まれます。
カシノマストは、一般馬を相手に2走続けて1.09.6という好タイムを連発。
前走に至っては前半32.8秒というオーバーペースからの粘りこみで、一気に相手のレベルが落ちる今回は負けられないでしょう。
今年の小粒な2歳短距離路線なら、次週の小倉2歳Sへ連闘で出走してもチャンスがありそうです。


◯テイエムソッキュウ
一般馬相手の新馬戦でデビューし、2戦目の九州産限定未勝利戦をぶっちぎりの圧勝。
その2戦でマークしたタイムが1.10.2と1.10.4で◎に比べるとやや足りないところですが、前述のとおり今年の夏の小倉はタイムがかかっているので、今回のレースが1分9秒台半ば以降で決着するようなら更にタイム差を詰めて◎に迫るシーンも。
一般馬相手だった新馬戦で先着された馬5頭のうち、その後未勝利戦に出走してきた2頭はいずれも1、2着しているようにレベルの高い新馬戦でした。
単勝人気は3番人気になりそうですが、一発あればこの馬でしょう。


▲テイエムヒッタマゲ
九州産馬限定の新馬勝ちから前走のフェニックス賞3着で一気にタイムを1.3秒詰めたことからかなり評価されているようです。
しかしその前走は、カシノマストのハイペースに引っ張られてマークできたタイムである可能性が高く、新馬戦で負かした相手がその後速いタイムで走れていないことからも過信禁物だと思います。

それならば、持ちタイムが1分11秒台ですが相手次第でまだタイムを詰めてきそうな△ヤエノセンリの一角崩しにも期待しておきたいですね。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【3連複】《2点》
◎11 ー ○13 ー ▲6(70%)
◎11 ー ○13 ー △2(10%)

【3連単】《2点》
◎11 → ◯13 → ▲6(15%)
◯13 → ◎11 → ▲6(5%)


*****************************


【札幌10R】千歳特別(芝1500m)
仮柵:Cコース2週目(洋芝約12ー16cm)


《このレースで求められる適性:速力+バラ》

 想定ペース:スロー
 想定逃げ馬:ブライトボイス
 想定番手馬:ペイシャマリヤ


印   馬名        騎 調 速力
△01 ホクラニミサ    C F 4
 02 ペイシャマリヤ   C F 13
△03 アルパーシャン   B B 1
△04 トリニティプレイス S D 5
★05 ルピナスベル    C B 9
◎06 ブライトボイス   S B 2
▲07 ユメノマイホーム  C F 3
 08 アイアンマン    S A 12
 09 メイショウナガマサ A A 8
 10 レーヴドプランス  D F 10
 11 ミスエリカ     A B 11
 12 ムーンドロップ   C F 7
 13 イスズブライト   A C 14
○14 ドゥーカ      A E 6


+++++++++++++++


◎ブライトボイス
積極的に逃げる馬がいないスロー濃厚なレース。
直近2走のレースレベルが高かったこの馬が先手を取れそうなので、この馬から狙いたいと思います。
その直近2走はいずれも1800mでしたが、後続にアッサリ刺されたり、逃げた馬を捉えられなかったりと、自身の伸びがジリジリだったことからも距離が少し長いということだと思います。
芝の1400mで勝ち上がっているくらいの馬なので距離短縮はどう見てもプラス。
モレイラ騎手騎乗で過剰人気濃厚ですが、一気の逃げ切りを期待します。


◯ドゥーカ
春の3歳限定戦以来で初の古馬戦となる3歳馬。
結局3歳同士で500万下を勝ち上がれなかったわけですが、対戦してきている相手が1000万下より上のレベルの馬で、今回の相手関係なら実質的に格上ではないかとみています。
次週で札幌開催が終わるというタイミングで、10日前入厩でレースを使うという「いかにもな臨戦過程」も、いきなり勝負がニオイますね。


▲ユメノマイホーム
1200mで好走するもののなかなか勝てなかったように、追走区間をもう少しゆったりと走ったほうが脚がたまり末脚を発揮できるタイプです。
そういう意味で1500mへと距離を伸ばしてきたのはプラスで、前走同様にスローが想定される今回は連続好走の期待がかかります。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《3点》
◎6 ー ○14(12%)
◎6 ー ▲7(10%)
◎6 ー ★5(5%)


【ワイド】《1点》
◎6 ー ○14(20%)


【馬単】《2点》
◎6 → ○14(5%)
◎6 → ▲7(5%)


【3連複】
フォーメーション《19点》
◎6,○14 ー ◯14,▲7,★5 ー ▲7,★5,△1,3,4(19%)

【3連単】
フォーメーション《12点》
◎6,○14 → ◎6,◯14,▲7,★5 → ◎6,◯14,▲7,★5(24%)


*****************************


【新潟10R】稲妻S(芝1000m直)
仮柵:Aコース5週目(野芝約12ー14cm)


《このレースで求められる適性:速力+機動》

 想定ペース:ハイ
 想定逃げ馬:ミラクルアイドル
 想定番手馬:ハッシュ


印   馬名        騎 調 速力
△01 レッドラウダ    C B 2
○02 ラインミーティア  B C 9
★03 アースエンジェル  C E 11
 04 ベストルーラー   S C 10
 05 アピア       C A 3
△06 ミラクルアイドル  B D 8
 07 シャトルアップ   B F 6
△08 ハッシュ      A C 4
△09 レッドキャンティー D F 7
▲10 ダンシングワンダー B A 1
 11 クリノタカラチャン C F 12
◎12 ブライトチェリー  C D 5


+++++++++++++++


今日の新潟千直は、1600万下クラスの特別戦。
新潟千直は1000万下クラス以上の条件では年に数回しかレースが組まれていないため、近年では重賞のアイビスサマーダッシュやこの稲妻S、春開催の韋駄天Sなどは出走馬が揃わずフルゲート割れするケースが多く見られます。
今年の稲妻Sも12頭立てと頭数が揃わず、格上挑戦の馬もチラホラといった顔ぶれです。

人気になっているのが、前走でアイビスサマーダッシュと同じタイム(54.1秒)をマークした驀進特別組。
1000万下クラスでこのタイムが出た要因は、馬場が良かったことももちろんですが、レース前半が追い風でスタートから2ハロンめに9.9秒がマークされるハイペース(前半2ハロンの21.5秒は重賞でも速過ぎるくらいのラップ)になったため。
速いタイムの決着だったにもかかわらず、差し追込が上位に届いていたようにペースと展開の影響が大きかったレースだったといえます。


◎ブライトチェリー
今日の新潟は、日本の南海上にある強い台風が接近中の影響で、かなり強い北風または北北東の風が吹く1日です。
この風は千直にとって前半は追い風、前出の驀進特別の時と同じような気象条件です。
そして驀進特別同様にミラクルアイドルが抑えの効かない逃げに出ることが濃厚ですから、再びハイペースの差し勝負になる可能性が高いでしょう。
ブライトチェリーは現級実績があり、差し勝負の千直では毎回のように上位に顔を出す馬。
昨年のこのレースは最内の1枠を引き5着でしたが、今年は大外枠をゲットでチャンスです。


◯ラインミーティア
前走の驀進特別では◎で狙ったのですが、残り200mまで進路を探してインに切れこむというロスがあり、伸びてきていたものの5着まで。
まだ持ち時計に多少不安があるタイプだけに、開催が進んでさらにタイムを要する決着になれば馬券圏内突入の可能性は前走以上に高くなります。


▲ダンシングワンダー
前走でマークした54.1秒というタイムは、前出のとおりペースと展開の影響があった点をややマイナス評価としました。
とは言え、今回も前走と似た気象条件で再度ハイペースが予想されるだけに、再現の確率も低いわけではなく当然馬券的には相手の1頭という評価です。


★アースエンジェル
前走が降級の500万勝ちで今回は格上げ挑戦になりますが、タイム的には足りているうえに、上がりの脚がしっかりしているのでチャンスありとみました。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【馬連】《3点》
◎12 ー ◯2(5%)
◎12 ー ▲10(24%)
◎12 ー ★3(5%)


【3連複】
フォーメーション《24点》
◎12,◯2 ー ◯2,▲10,★3 ー ▲10,★3,△1,6,8,9(48%)


【3連単】
フォーメーション《18点》
◎12,◯2,▲10 → ◎12,◯2,▲10,★3 → ◎12,◯2,▲10,★3(18%)



*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2016/8/27 10:00 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ