的中無料公開中

※この記事は、2016/3/19 12:06 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

お礼12 コメント1
詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月6日 〜 2016年12月5日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』#627

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

みなさんおはようございます。
夏目メルマガ『ゴールド』です。

いつもご購読いただきありがとうございます。

※当メルマガは馬券購入を指南、勧奨するものではありません
本内容により生じたすべての事象に対し、当方では一切の責任は負いかねます
みなさまご自身の責任のもと、競馬をお楽しみいただくようお願い申し上げます
またデータの内容につきましては、主催者発行のものと照合し確認してください


*****************************
【競馬のレジまぐ】
本日開催中のレース予想一覧
https://regimag.jp/horse_racing/?integration_af=MU1UY3lOVGs9OQ%3D%3D
*****************************


【中京11R】ファルコンS G3(芝1400m)
仮柵:Aコース2週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12ー16cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
△01 シゲルノコギリザメ C D 9
△02 メイショウシャチ  S F 13
 03 メイスンスパート  B C 18
 04 ミスキララ     B B 12
△05 トウショウドラフタ A F 2
 06 キングハート    B F 14
 07 モンスターキング  A B 17
 08 ルグランフリソン  A C 6
◯09 シュウジ      A B 1
△10 レッドラウダ    B S 5
△11 ペイシャフェリシタ B A 3
 12 サイモンゼーレ   C B 15
 13 バシレウスライオン A B 4
 14 オーシャンビュー  C F 16
△15 ブレイブスマッシュ A C 7
△16 ショウナンライズ  B C 11
◎17 マディディ     A S 8
△18 ラズールリッキー  C B 10


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



[ファルコンS レースLAP傾向]中京芝1400m

平均勝ちタイム 1.22.10
レース1F平均 11.73(追走区間1F平均 11.43)


前半34.10ー中盤11.77ー上がり36.23(前後半差:2.13秒前傾)


←遅――――――――区間ラップ――――――――速→

――――――〓〓〓〓 12.10 ―――――――――― 1400m
            ↓
―――――――――― 10.83 〓〓〓〓〓〓〓〓〓― 1200m
            ↓
―――――――――― 11.17 〓〓〓〓〓――――― 1000m
            ↓
―――――――――〓 11.77 ――――――――――  800m
            ↓
―――――――〓〓〓 11.97 ――――――――――  600m
            ↓
――――――――〓〓 11.90 ――――――――――  400m
            ↓
―――〓〓〓〓〓〓〓 12.37 ――――――――――  200m



※「〓〓」が1F平均との差を表します
 「〓〓」が左に多いほどその区間ラップは遅い(右に多いほど速い)


3着内脚質:逃0ー先3ー差4ー追2《前傾ハイペース:失速上がり勝負》

   1着:逃0ー先1ー差1ー追1
   2着:逃0ー先1ー差2ー追0
   3着:逃0ー先1ー差1ー追1



昨日夜から今朝にかけてかなりの降雨量(計41.5mm)があった中京競馬場。
朝イチから馬場の状況を把握するために予想記事の配信を遅らせていただきましたが、通常時より2秒ほど時計がかかっている状況でかなり重たい馬場になっています。
雨はすでに上がっていますし、この後も雨が降ることはないのですが、あまり今日は馬券勝負には適さない1日かと思います。


このレースは、4年前にも雨の中重馬場で行われているのですが、その時のタイムが1.24.0。
勝ち馬ブライトライン、2着馬レオンビスティーがともにダートと芝双方を走れるタイプだったというのがヒントになりそうです。



◎マディディ
ダート実績こそありませんが、好走時の上がりの遅さから、この馬はダート適性を兼ね備えているタイプだと推測しています。
好走時の上がりはメンバー中上位(2、3位)と相対的には速いものの、マークしているラップは35秒台前後と遅い。
なので中央4場のマイル戦のような速い上がりが要求されるコースでは分が悪く、距離なら1400m、コースなら中京といった「ラップの前後半差が大きく失速するようなコースの差し勝負」というかなり限られた条件でピンポイントに走ってくるタイプです。

実はこのレース、良馬場でもレースのラップ傾向にこの馬は合っているので本命候補の1頭だったのですが、雨が大量に降ったことでさらに条件が好転。
午前中の芝のレースは未勝利戦の1200mだけだったので、外差しがキレイに決まるかどうかまでは確認できませんでしたが、内枠に前半ラップの速い逃げ先行勢が固まった組み合わせでもあり、外差しに賭けてみる価値はあると思っています。



◯シュウジ
コース実績、道悪実績を考えれば、最悪でも3着までには入る確率が相当に高いでしょう。
能力自体も、エアスピネルとの対戦実績、着差から、今回の相手関係なら当然上位。

橋口厩舎定年解散で、いち早く(解散前に)転厩していたので、厩舎が替わったことによる調整過程の違いは多少懸念材料ですね。
それにしても、橋口厩舎は御子息の橋口慎介師が後を引き継ぎ新規開業していますが、この馬は解散前に転厩していたというのが不思議。
ワンアンドオンリーはじめ多くの馬はそのまま橋口慎厩舎が引き継いでいますが、何かこの馬だけ別の事情があるんですかね。



3番手以下がかなり難しいレースで絞り切れないので、馬券は◎◯の組み合わせと、◎からの1頭軸流しという買い目で行きたいと思います。


==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【単勝】《1点》
◎17(20%)


【馬連】《1点》
◎17 ー ◯9(10%)


【ワイド】《1点》
◎17 ー ◯9(34%)


【3連複】
1頭軸流し《36点》
◎17(軸)ー ◯9,△1,2,5,10,11,15,16,18(36%)


*****************************


【阪神11R】若葉S(芝2000m)
仮柵:Aコース4週目(野芝約6ー8cm、洋芝約12ー16cm)


印   馬名        騎 厩 速力順位
 01 ダノンサンシャイン S S 6
 02 ミトノグラス    A C 8
▲03 マイネルラフレシア C C 5
△04 ゼンノタヂカラオ  S A 7
 05 メイショウカクオビ B C 10
◎06 ナムラシングン   B A 1
◯07 アドマイヤダイオウ S S 2
△08 ピースマインド   C E 9
△09 ノガロ       S S 4
△10 リスペクトアース  A C 3


※上記簡易馬柱の見方、残り詳細データ・各馬のラップパターングラフ入り馬柱完全版は「夏目スコープ & 数式サラブレッド《本日号》」( http://www.e-shinbun.net/natsumescope/?idgt=6 )にてご覧ください

 また、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)のマルチコピー機から出力できる「e-プリントサービス」でも取り扱い中ですので、お近くのコンビニでもご利用いただけます。詳細はe-プリントサービスHP( http://www.e-shinbun.net/cp/saleslistdetail?gamble_code=62 )で



こちら阪神も昨晩から朝にかけて計21mmの降雨があり、芝コースは重馬場でスタート。
午前中に芝のレースは組まれていませんので、馬場の把握がしっかりとできていないため、こちらも本日はあまり馬券勝負には適さないレースです。

このレースは皐月賞トライアルですが、オープン特別ということで弥生賞、スプリングSと比べると出走メンバーはやはり小粒。
コースが皐月賞に似ているので、中盤ラップが緩まなかった年はこのレースで優先出走権を取った馬が皐月賞で穴を開けるというのがお決まりパターンなのですが、今年は馬場が悪いので本番につながるかどうかは微妙ですね。



◎ナムラシングン
未勝利勝ちのあとからこの馬をずっと高評価しているので「またか」と思われていそうですが…。
現時点でこの世代のトップクラスとはまだかなり差があるというのが現実。
ただ今回のようなセカンドクラスなら当然のように勝ち負けできる力のある馬です。

未勝利勝ちがタイムを要する重馬場、前走もタイムがやたらとかかった稍重と、現時点では重たい馬場のほうが高いパフォーマンスを見せています。
無論、良馬場でも上がり33.8という速い上がりを使っているように、道悪専用機ではないのですが、現時点では今日のような重たい馬場のほうがよりベターであるのは間違いないでしょう。
3走前の500万下ではサトノダイヤモンドの3着(0.6秒差)がある馬。

夏を越して秋の菊花賞戦線で穴を開けてくれたらと期待していた馬ですが、能力自体は高い馬なので皐月賞、間に合ってしまうのかもしれません。



◯アドマイヤダイオウ
道悪がかなり巧いというのは前走でハッキリしたわけで、2着以下につけた着差からも今回は断然人気に支持されています。
能力面でもデビュー戦で負けた相手がリオンディーズで、その後負かした相手がヴァンキッシュラン、ミッキーロケットですから、普通に考えれば皐月賞に出走するレベルの馬ではあります。

ただ今回少し評価を下げてみた理由は、前走が道悪で2400mという距離以上にタイム、ラップの遅い決着だったこと。
実際に前走2着だったミッキーロケットは、距離短縮した次走で追走ラップの違いに戸惑い勝ちを逃しています。
今回は道悪とはいえ、G1トライアルの2000mですから、前走の梅花賞と比べればかなりペースの違いがあるのは明らか。
これまでにかなりゆるい流れのスローしか走っていない馬なので、そこに落とし穴がある可能性があり、今回は2番手評価ということにしました。



==========

[推奨買い目と参考資金配分]


【単勝】《1点》
◎6(25%)


【馬連】《6点》
◎6 ー ◯7(30%)
◎6 ー ▲3(10%)
◎6 ー △4(30%)
◎6 ー △8(5%)
◎6 ー △9(10%)
◎6 ー △10(10%)


*****************************
【読者の皆様へのお願い】
当メルマガの複製、転載、内容の二次使用は法律により堅く禁じられています
webへの転載や内容の公開などは、ご遠慮いただくようお願い申し上げます
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします
*****************************
夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)
※この記事は、2016/3/19 12:06 に、夏目耕四郎メルマガ 『ゴールド』 重賞・メインレース+全開催『厳選勝負含む』最終見解(PC版)(メルマガ 月額2,036円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ