的中無料公開中

※この記事は、2020/5/31 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1605-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/31(日)
東京9R
薫風ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 7 サンチェサピーク 1:36.6
2 5 5 バンブトンハート 21/2
3 6 6 ブランクエンド 3/4
払戻金
単勝 7 190円 1番人気
複勝 7
5
6
110円
170円
150円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 5-6 560円 4番人気
馬連 5-7 740円 2番人気
ワイド 5-7
6-7
5-6
290円
230円
640円
3番人気
1番人気
8番人気
馬単 7-5 1,050円 3番人気
3連複 5-6-7 1,030円 2番人気
3連単 7-5-6 3,700円 4番人気
WIN5 437,280円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 フラワーストリーム 7.9 3 57.0 せん5 D.レーン 美浦池上昌和 470.0
7着 2 2 ビービーガウディ 22.8 8 57.0 牡6 石橋脩 美浦久保田貴士 480.0
2着 5 5 バンブトンハート 8.3 4 55.0 牝4 田中勝春 美浦粕谷昌央 496.0
3着 6 6 ブランクエンド 5.0 2 57.0 牡4 和田竜二 美浦加藤征弘 480.0
1着 6 7 サンチェサピーク 1.9 1 57.0 牡6 C.ルメール 美浦加藤征弘 534.0
9着 7 8 サトノグラン 15.0 6 57.0 せん6 柴田善臣 美浦田中剛 470.0
4着 8 11 メダリオンモチーフ 9.2 5 55.0 牝5 内田博幸 美浦中舘英二 442.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,030円
-870円
54.2%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
740円
+640円
740.0%
馬/組番:5ー7
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,770円  
収支:-830円   回収率:68.1%
東京9R 薫風S
4歳上3勝クラス ダ1600m


加藤厩舎2頭出し、サンチェザピークは東京専用機で前回は、緩いペースで
早めに動いての2着、再度好レースを期待と陣営

ブランクエンドは連闘、初ダート、12番人気で1馬身3/4差の快勝を果たした
母が芝の短距離馬、姉が桜花賞4着のトーセンブレスという血統だったため
芝にこだわっていたが、前走のレースぶりから陣営も適性はココだと確信したそうだ。
今回は同厩舎2頭出しだが、馬券的には間違いなくブランクエンドの方が良いですという話。


◎6ブランクエンド

〇7サンチェザピーク

▲5バンブトンハート
前傾レースになるようであれば、この馬の末脚に驚異
一息入れた前回で出遅れながら〇と0.1差 スタート五分なら1600ベストで要警戒


☆1フラワーストリーム

△2ビービーガウディ

△8サトノグラン

△11メダリオンモチーフ

三連複◎〇フォーメーション
馬連
6-7 6-5 5-7

6-1 6-2 6-8 6-11


京都10R 安土城S
4歳上オープン 芝1400mハンデ


期待はノースH エントシャイデン

メンバー的にもハイレベルであったことは間違いない前走「京王杯SC」。
上がり[10.9-10.9-11.3]というハイラップで逃げたダノンスマッシュが
そのまま押し切ったというレースである以上、勝ち馬と同じ[33秒1]を使いながら
差を詰めきれずに9着という結果を気にする必要はないとR氏

8着タワーオブロンドンとはタイム差なしという結果が示すとおり、
2・3走前の上昇ぶりをしっかりと示してみせたという走りであり、
ひとクラス上の厳しい流れを経験できた以上、果敢な挑戦自体に意味がなかったわけではない。
連闘の後の中1週となる今回だけに、中間は「調整程度」という内容も、
今回乗り替わりとなる川須騎手を背に軽快な動きを披露。
レース間隔が開いている出走馬が半数以上を占めている今回だが、
各馬の仕上がりを見渡す限り、使われている順調さが大きな武器となる。

◎4 エントシャイデン

〇17プールヴィル
ベストは1400m、マイルは明らかに長いとの前走の重賞でも少差の競馬。
今回は7戦して3勝、2着4回と連対率100%の1400mと大得意の距離となる。
牡馬相手だがハンデ54キロならチャンス十分。
中間も順調で増えた体もシッカリと維持しています。馬体が大きくなり力強さが出て来たので
牡馬と戦ってもヒケをとらないと思いますとココは狙い済ました一戦だとR氏


▲8ランフォザローゼス
昨年の天皇賞・秋以来の7カ月ぶりの競馬で今回初の1400mに挑戦となる。
4月の終わりに戻って来てから入念に乗り込んで仕上がりは良いです。
スピードがあるので短い距離にも対応できると思うし、体付きも短距離馬っぽくなって来たので、
オープン特別レベルならイキナリでもと陣営。集中力が持続しないので、
以前から短いところを試してみたいとの思いがあり、大変身を期待とT氏

☆2ロケット

△16 スマートオーディン

△10 ドナウデルタ

△9 ロードクエスト

△11 リバティハイツ

△6ボンセルヴィーソ

押さえ13 アマルフィコースト


三連複◎〇フォーメーション
馬連
4-17 4-8 17-8

4-2 4-16 4-10 4-9 4-11 4-6

本日は以上です。ご無理のない範囲でご自身の判断の上
御楽しみください。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/5/31 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP