的中無料公開中

※この記事は、2020/5/23 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1601

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/23(土)
京都6R
3歳1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 スマートリアン 1:33.8
2 2 2 オーマイダーリン ハナ
3 8 12 ノルカソルカ 3/4
払戻金
単勝 6 200円 1番人気
複勝 6
2
12
120円
320円
210円
1番人気
6番人気
4番人気
枠連 2-5 1,600円 7番人気
馬連 2-6 1,780円 7番人気
ワイド 2-6
6-12
2-12
660円
410円
1,900円
9番人気
3番人気
21番人気
馬単 6-2 2,610円 9番人気
3連複 2-6-12 4,220円 13番人気
3連単 6-2-12 15,430円 47番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 2 2 オーマイダーリン 18.2 6 54.0 牝3 川須栄彦 栗東河内洋 460.0
11着 3 3 グレイトゲイナー 28.7 8 56.0 牡3 北村友一 栗東森秀行 458.0
4着 4 4 ユピテルルークス 6.9 3 56.0 牡3 北村宏司 栗東清水久詞 492.0
10着 5 5 メタモルフォーゼ 14.3 5 54.0 牝3 武藤雅 栗東渡辺薫彦 446.0
1着 5 6 スマートリアン 2.0 1 54.0 牝3 幸英明 栗東石橋守 462.0
5着 6 8 エアロロノア 4.1 2 56.0 牡3 藤岡佑介 栗東笹田和秀 490.0
7着 7 10 アサケエース 22.6 7 53.0 牡3 泉谷楓真 栗東大橋勇樹 426.0
3着 8 12 ノルカソルカ 9.0 4 56.0 牡3 松若風馬 栗東藤岡健一 486.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
4,220円
+1,820円
175.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー12
合計購入金額:3,200円   払戻金:4,220円  
収支:+1,020円   回収率:131.9%
05/23(土)
東京7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 10 バイキングクラップ 2:00.9
2 4 4 マイネルミュトス クビ
3 1 1 リゼブルー 11/2
払戻金
単勝 10 450円 2番人気
複勝 10
4
1
150円
110円
160円
3番人気
1番人気
4番人気
枠連 4-8 170円 1番人気
馬連 4-10 410円 2番人気
ワイド 4-10
1-10
1-4
210円
610円
270円
2番人気
7番人気
3番人気
馬単 10-4 980円 4番人気
3連複 1-4-10 1,120円 4番人気
3連単 10-4-1 5,140円 15番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 リゼブルー 8.5 4 55.0 牝4 木幡巧也 美浦松山将樹 490.0
9着 2 2 メガディスカバリー 57.9 9 57.0 せん4 丹内祐次 美浦水野貴広 458.0
2着 4 4 マイネルミュトス 1.8 1 57.0 牡4 三浦皇成 美浦鹿戸雄一 476.0
4着 5 5 ガトン 38.8 7 57.0 せん4 石川裕紀人 美浦相沢郁 504.0
6着 7 8 ニシノベースマン 22.5 5 57.0 牡5 内田博幸 美浦小手川準 462.0
10着 8 9 エレベル 4.7 3 55.0 牝4 田辺裕信 美浦中舘英二 402.0
1着 8 10 バイキングクラップ 4.5 2 57.0 牡4 C.ルメール 美浦宮田敬介 514.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,120円
-780円
58.9%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
410円
-190円
68.3%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー10
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,530円  
収支:-1,070円   回収率:58.8%
05/23(土)
東京8R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 ロブラリア 1:25.1
2 4 7 ディナミーデン 11/2
3 3 6 パイオニアバローズ クビ
払戻金
単勝 14 1,280円 7番人気
複勝 14
7
6
290円
180円
150円
5番人気
3番人気
1番人気
枠連 4-7 4,490円 13番人気
馬連 7-14 3,430円 13番人気
ワイド 7-14
6-14
6-7
970円
790円
460円
10番人気
7番人気
2番人気
馬単 14-7 7,790円 31番人気
3連複 6-7-14 3,530円 9番人気
3連単 14-7-6 34,190円 106番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 2 3 ゴムマリ 8.3 4 55.0 牝5 内田博幸 美浦浅野洋一郎 484.0
4着 2 4 ケイアイマリブ 22.9 8 57.0 牡5 野中悠太郎 美浦和田正一郎 482.0
9着 3 5 ファイナルマズル 3.8 2 57.0 牡4 D.レーン 美浦岩戸孝樹 472.0
3着 3 6 パイオニアバローズ 3.1 1 57.0 せん4 C.ルメール 美浦木村哲也 524.0
2着 4 7 ディナミーデン 5.5 3 57.0 牡5 戸崎圭太 美浦田島俊明 474.0
5着 5 9 スポーカンテソーロ 10.3 5 55.0 牝4 三浦皇成 美浦加藤士津八 526.0
8着 5 10 フジマサディープ 12.3 6 57.0 牡4 田中勝春 美浦菊川正達 498.0
12着 6 12 アロングショット 44.8 10 57.0 牡5 木幡巧也 美浦堀井雅広 454.0
1着 7 14 ロブラリア 12.8 7 55.0 牝5 吉田豊 美浦田村康仁 478.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
3,530円
+630円
121.7%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
8点
800円
3,430円
+2,630円
428.8%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー6
合計購入金額:3,800円   払戻金:6,960円  
収支:+3,160円   回収率:183.2%
今週がオークス、来週はダービーとG1シーズンの天王山と言える週に突入。
その後には安田記念週を経て、6月2週目から【ドル箱の北海道開催】もスタートする。
すでに各方面から面白い馬券話も入ってきてるし、
北海道を統括するAオーナーとも色々と話をしてるところ。
少し前まで、北海道開催はやるかやらないか微妙な状況だったけど、
通常どおり行われることにまずは感謝&安堵。
そして何より、今現在コロナが収束に向かってるとあって現場の雰囲気も
どんどん明るくなって
いる、美味しい馬券を提供して、その雰囲気に拍車をかけていければと思っています。


今週の注目はなんと言っても日曜に行われるオークス。

既報の通り、この一戦年間数鞍の大勝負鞍として通常よりも勝負度合いを高めて公開。
しかも◎から本線20倍以上も狙える特別な1鞍。

これは3連単5万7860円も的中を仕留めた有馬記念と全く同じ状況だけに、
有馬記念の情報で大きく儲けた会員様を中心に多くのお申込みを頂戴しています。

受付終了も迫っておりますので、特設ページにて改めてご確認の上、
ご希望の会員様はお早目のご準備をお薦め致します。

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-5100.html


◆─────────◆
本日の予想
◆─────────◆


京都6R 3歳1勝クラス 芝1600


金曜レポで取り上げたエアロロノアに期待

デビューから頑なに千八〜二千を使われて3.3.3.1着。
ようやく相手に恵まれて勝ち上がったものの、
担当も鞍上もずっと千六以下の馬。適鞍を使えばいつでも勝てるのにと話していたほどだった。
今回、昇級といっても素質的には互角以上。待ちに待ったマイル戦ならアッサリV2の公算大。

もともとの能力とレースセンスはこのクラスに入っても一枚上。
牝馬が人気になるようなメンバーだったらいきなり勝ち負けになるんじゃないのかと
余裕すら窺わせている陣営。


◎8エアロロノア

〇6スマートリアン
エルフィンSでは桜花賞馬の3着、スイトピーSでオークスで上位人気のデゼルの2着
堅実なタイプである。前回も外枠で我慢が出来たことで末は使えており
中2週となるが状態はキープと陣営。自己条件で改めて


▲12ノルカソルカ
シャドーロールの効果で折り合いもついた前回は収穫の1戦。
中1週になるが、状態は活気十分と陣営。前で競馬が出来れば
京都オーナーで要警戒


☆4ユピテルルークス

△2オーマイダーリン

△5メタモルフォーゼ

△10アサケエース

爆3グレートゲイナー
もともと坂路の自己ベストは50秒4。
この厩舎で体重の軽い見習いジョッキーを乗せてきた時の
時計はマユツバが多いが、今回の併せ馬は時計以上のスピード感で
フットワークも実にパワフルとR氏。
休み明けの格上挑戦だった前走こそ大きくバテたものの、
自己条件に戻れば変わっていいムードが漂っている。


三連複◎〇フォーメーション
馬連
8-6 8-12 12-6

8-4 8-2 8-5 8-10 8-3

東京7R
4歳上1勝クラス 芝2000m


金曜レポで取り上げた
マイネルミュトス

今年2月から4連続3着。とりわけ中京で柴田大Jが乗った2〜3走前には
師も納得がいかなかったようだったが、三浦Jに替えた前走の3着については
クビ、ハナの同タイムで後ろに5馬身差をつけてるんだから仕方ないと納得の表情。
引き続き同じ舞台、同じ鞍上でさらに上を目指すとT氏


◎4マイネルミュトス

〇10バイキングクラップ
今年開業ながらノーザンファームとのコネクションが強い宮田厩舎の管理馬。
園田からの出戻り初戦だが、以前は堀厩舎に所属、ルメールを配したきたように初戦から
勝負のムードが漂う。
好馬体で素質は高そう。まだトモが緩くてギアが上がっていかない感じはあるがけど、
先週の調教からチーク着用したことでピリッとしてきたらしいとT氏
レベルが低下している今の1勝クラスなら、即足りそうという話だ。


▲8ニシノベースマン
馬場の悪いコースを通り馬が気にして、競馬をやめた印象、オーナー地元で
巻き返しに警戒とT氏


☆1リゼブルー

△9エレベル

△5ガトン

△2メガディスカバリー

三連複◎〇フォーメーション
馬連
4-10 4-8 10-8

4-1 4-9 4-5 4-2

京都8R
4歳上1勝クラス ダ1400m

期待はジャミールフエルテ

能力は認めるも噛み合わずにチグハグなレースが続いていたが、だいぶ常識に掛かるようになり、
それが前走の好走に繋がったとR氏。
多少怯みながらも前走は馬混みを割って来られました。中間も順調だし、
少しずつ精神的にも成長してきているので、今回も好レースを期待しますと陣営。


◎15ジャミールフエルテ

〇9パンサーバローズ
久しぶりの1400でハミを噛み、勝負どころでリズムが狂い仕方なしの4着
現級の短距離では上位のレベルであり慣れの見込める今回、先行策で巻き返し


▲5ロードラナキラ
休み明けを一度使って良くなっていた前走。好位につけて道中良い手応えだったが、
最後甘さを見せてしまった。目先を替えて久々にダートを使うが、ダートで一発という話とN氏。
夏の北海道シリーズでダートを使いましたが、休み明けで流れに乗れないで終わりました。
あの時のイメージだけでダートはダメだとは思わないし、今回は順調に来ているので
大変身しても驚きませんと陣営。
以前モレイラに頼んだほどの馬でもあり、大駆けがあるとしたら今回だ。

☆13ダノンインパルス

△6メイショウロサン

△16ダイメイコスモス

△10メイショウバルコラ

△3エヴァキュアン

三連複◎〇フォーメーション
馬連
15-9 15-5 5-9

15-13 15-6 15-16 15-10 15-3


東京8R「4歳以上1勝クラス」
ダート1400m

一部関係者にとって急な引退や当初取らないと言われていた短期免許の延長は、
多くの競馬ファンや一部関係者にとっては想定の範囲外。
そうなると知っていたら依頼を出していたのにと嘆く関係者もいたが、
あれこれ動きが大きかった騎手界隈の中で何が急ではなかったかといえば、
骨折休養していた戸崎騎手の復帰。

昨年11月の浦和で右肘を骨折し、ここが約200日ぶりの実戦の場。
昨年はこの骨折以降丸々2ヶ月近く騎乗できなかったが、それまでの勝ち星の数で
美浦リーディングを獲っているように、名実ともに関東ナンバーワンと言っていいだろう。

さすがにいきなりオークスとはならなかったし、今週もまだ土曜3鞍・日曜2鞍と
騎乗数は絞っているが、請けた馬は皆チャンスありの面々ばかり。
中でもディナミーデンは東京コースの巧者であり、かつて騎乗していた経験がある1頭。
いったいどういう意味合いでの依頼か、言わずともお分かりいただけるだろう。
今回は◎ディナミーデンを中心とした最終結論とするとT氏


◎7 ディナミーデン

〇6パイオニアバローズ
未勝利時代の人気ほど走れていない印象だが、乗り手は口を揃えて緩い
成長しそうと評してきた存在。前走は勝ち馬が抜けていたが、3着以下には着差をつけて先着。
前回は先行できた。放牧を挟んだことで背腰がしっかりしてきた。
同じ1400mで楽しみだと陣営。過去になかった連続好走となるか。

▲3 ゴムマリ
ここへ来て競馬に安定と陣営。東京1400も崩れなく走れており好勝負とT氏

☆5 ファイナルマズル

△4 ケイアイマリブ

△9 スポーカンテソーロ

△12 アロングショット

△14 ロブラリア

爆10フジマサディープ
ハイレベルだった今年の中山でもパールドバイ(現在3勝クラス)から0秒5差など、
芝でもいいところをみせていた存在。今回が初めてのダートになるが
以前から使ってみたかった。新味に期待していますと厩舎サイド。
能力そのものは高いだけに、あとは適性一つだ。

三連複◎〇フォーメーション
馬連
7-6 7-3 3-6

7-5 7-4 7-9 7-12 7-14 7-10




※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/5/23 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP