的中無料公開中

※この記事は、2020/5/2 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1592

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/02(土)
東京6R
3歳1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 ピーエムピンコ 1:32.1
2 6 7 サクラトゥジュール 3/4
3 5 5 シングンバズーカ
払戻金
単勝 2 740円 4番人気
複勝 2
7
5
170円
110円
210円
4番人気
1番人気
5番人気
枠連 2-6 640円 3番人気
馬連 2-7 600円 3番人気
ワイド 2-7
2-5
5-7
270円
840円
320円
3番人気
12番人気
4番人気
馬単 2-7 1,820円 8番人気
3連複 2-5-7 1,760円 9番人気
3連単 2-7-5 10,880円 36番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 2 2 ピーエムピンコ 7.4 4 54.0 牝3 L.ヒューイットソン 美浦和田正一郎 396.0
12着 4 4 タイムマシン 127.7 10 54.0 牡3 木幡育也 美浦手塚貴久 444.0
3着 5 5 シングンバズーカ 13.4 5 56.0 牡3 柴田善臣 美浦大江原哲 466.0
2着 6 7 サクラトゥジュール 1.7 1 56.0 牡3 D.レーン 美浦堀宣行 492.0
4着 7 9 オシリスブレイン 5.9 3 56.0 牡3 大野拓弥 美浦田村康仁 486.0
9着 7 10 メリディアンローグ 15.0 6 56.0 牡3 北村宏司 美浦藤沢和雄 468.0
6着 8 11 ラパンセソバージュ 5.5 2 56.0 牡3 福永祐一 美浦大竹正博 456.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,760円
-140円
92.6%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー10
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,760円  
収支:-840円   回収率:67.7%
05/02(土)
京都7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 グッドレイズ 1:33.1
2 7 10 ダノンフォーチュン
3 7 11 ミッドサマーハウス クビ
払戻金
単勝 12 980円 6番人気
複勝 12
10
11
180円
130円
130円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 7-8 310円 1番人気
馬連 10-12 1,290円 4番人気
ワイド 10-12
11-12
10-11
420円
430円
240円
3番人気
4番人気
1番人気
馬単 12-10 3,580円 13番人気
3連複 10-11-12 1,060円 2番人気
3連単 12-10-11 10,180円 20番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 1 アリストライン 84.1 12 55.0 牝5 坂井瑠星 栗東吉岡辰弥 486.0
10着 3 3 シーシャンティ 9.3 5 57.0 牡5 幸英明 栗東今野貞一 492.0
2着 7 10 ダノンフォーチュン 3.2 2 57.0 牡5 川田将雅 栗東大久保龍志 528.0
3着 7 11 ミッドサマーハウス 3.0 1 55.0 牝4 藤岡康太 栗東鮫島一歩 468.0
1着 8 12 グッドレイズ 9.8 6 56.0 牡4 岩田望来 栗東川村禎彦 498.0
4着 8 13 ダノンシティ 8.3 3 57.0 牡4 松若風馬 栗東橋口慎介 482.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
1,060円
-340円
75.7%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:10ー13
合計購入金額:2,000円   払戻金:1,060円  
収支:-940円   回収率:53.0%
05/02(土)
東京8R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 ラティーンセイル 1:37.3
2 5 6 シングシングシング 3/4
3 6 8 ワンダーマンボ
払戻金
単勝 12 570円 2番人気
複勝 12
6
8
140円
100円
160円
2番人気
1番人気
4番人気
枠連 5-8 280円 1番人気
馬連 6-12 320円 1番人気
ワイド 6-12
8-12
6-8
170円
390円
220円
1番人気
7番人気
2番人気
馬単 12-6 1,010円 5番人気
3連複 6-8-12 560円 1番人気
3連単 12-6-8 3,210円 8番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ストラトフォード 16.1 5 55.0 牝4 内田博幸 美浦竹内正洋 494.0
6着 4 4 ロブラリア 11.7 4 55.0 牝5 江田照男 美浦田村康仁 474.0
8着 5 5 クロスパール 22.8 6 55.0 牝4 L.ヒューイットソン 美浦勢司和浩 444.0
2着 5 6 シングシングシング 1.4 1 55.0 牝5 D.レーン 美浦伊藤大士 472.0
4着 6 7 ジェイエルノブレス 25.1 7 55.0 牝5 丸山元気 美浦小西一男 458.0
3着 6 8 ワンダーマンボ 9.4 3 55.0 牝4 福永祐一 美浦久保田貴士 462.0
1着 8 12 ラティーンセイル 5.7 2 55.0 牝4 三浦皇成 美浦加藤征弘 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
560円
-1,340円
29.5%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
320円
-280円
53.3%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー12
合計購入金額:2,600円   払戻金:880円  
収支:-1,720円   回収率:33.8%
===========
まだ間に合う天皇賞春
===========
さて、今週から春G1シーズンの後半戦がスタートする。
日本を代表するG1のひとつ天皇賞(春)。

もっとも距離の長いG1で、スタミナ比べの過酷なレース。
今年は実績馬が揃っているものの、抜けた馬が不在で新聞などの印も上位拮抗を物語っている。

しかし、諸氏は早くから確勝級大ヤリ関西馬の存在をキャッチしている。
この中間に関しても、「調教の動きも息遣いも完璧」「乗り役も相当気合が入っている」と、
さらに勝負度合が高まっているようだ。

ただ、それだけではないのが諸氏の情報力。
どこの報道を見ても出走馬の1頭として触れてあるだけで、
全く強調されていない人気薄大ヤリ関西馬が存在する。

馬券圏内に入るだけで高配当が期待出来る馬にも関わらず、
マスコミもノーマークの状況だが、生涯最高と言っても良いデキ」
「甘く見ていると痛い目にあうぞ」と、一発気配がムンムンだ。

G1として見逃せないのは当然のこと、馬券的にも見どころタップリなので、
最終見解を是非ご覧頂きたい。

閲覧はお手続きがお済みの会員様に公開する。受付終了時間が刻一刻と迫っているので、
お見逃しのないようにお申し込み頂きたい。


★現場からの最新情報

天皇賞確勝級大ヤリ関西馬について

1強と栗東関係者の間で言われている確勝級大ヤリ関西馬について。
関係者から 稽古の動きから息遣いも完璧
騎手も相当気合が入り、ここは決めてくれるという話だ。
ちなみに、事前段階で天皇賞(春)には、万券的中を高確率で期待できる
『人気薄大ヤリ関西馬』の存在も掴んでいることをお伝えしているが、
その人気薄大ヤリ関西馬については、

生涯最高の出来とのことで近走の 成績から世間の評価は低いようだが
甘く見ないほうがいいとと関係者は変わらず色気タップリだったな。
某競馬雑誌では無印状態のノーマーク扱いになっているようだが、
コイツが馬券に絡んだだけでも配当はかなりハネると思うぞ。
事前の青写真通りに事は運んでいるので、楽しみにしていて欲しいとR氏



\\\\ ////

天皇賞春
人気3頭では決まらない

フィエールマン、ユーキャンスマイル、
キセキ
//// \\\\


今年の天皇賞春で
注意すべきは過小評価されているアノ【穴馬】

あの人気の馬に公表できない不安点が浮き彫りに!!
昨年優勝のフィエールマン1強ですが、有馬記念以来の競馬はどうなのか

さらに岩田負傷で。。。ユーキャンに黄色信号? 思わぬ凡走のキセキ
日経賞がメイチのMスワローと関係者の本音を基に情報を精査すれば

200倍以上の配当が見込め
各陣営の本音を総合しジャッジするとあの関西馬

『今年はアノ関西馬の断然1強』

アクシデントでもない限り、天皇賞(春)は、
この確勝級大ヤリ関西馬が制することでしょう!

まとめて負かせる自信がある!!と関係者が絶対的な自信を口にしている
人気薄大ヤリ関西馬の存在もキャッチしています。

この人気薄大ヤリ関西馬について、もう少し突っ込んだ話をするならば、
近しい関係者から、
前回の敗戦はアクシデントレベル ポテンシャルはG1級レベル 突き抜けていい
といった衝撃的な発言も飛び出しています。


16年・天皇賞(春)の△カレンミロティックは、この時と似たような
ここで走らせるために死力を尽くした。作戦的にもハマるという極秘話を入手し、
13番人気(単勝99.2倍)で大激走!

とにかく当時のカレンと同様のトーンという一発狙いの極秘ネタなら
『想像を絶する一撃』もその手に掴むことができると思っていいでしょう!


特大万券決着も十分G1競走であるが故にオッズ低下の心配なく安心して
大きく勝負できて大きく儲けにいける1鞍

『春天からG1エクストラプラン』

3日 天皇賞春

10日 マイルカップ

17日 ヴィクトリアマイル

24日オークス

31日ダービー

22500円 特別優待19800円


★天皇賞春 単体

5500円

omowaku.keiba@gmail.com


締め切り5月2日15時

参加コース ハンドル名 振込み名 明記の上、上記アドレスへ送信願います。

−−−−−−
コロナ禍で被害を被っているのは個人馬主だけではなく、
クラブ法人にとってもダメージは大きい。
というのも、この状況下で二の足を踏む出資者が増えているという。
実際に大手のクラブでもこんな馬がというようなレベルの馬も満口になっていないこともあり、
頭を抱えているところも1つや2つではない。
というのも、売れ残ってしまえば残口分はクラブが出資金や預託料を被ることになるからだ。

ある中小規模のクラブ法人では約半数の口数をクラブ側が出資することになった事例もある。
その馬はデビュー後、運良くGI勝ちを収め、海外でも重賞を勝つなどして
クラブ創世記の広告塔として活躍してくれたが、これは極めて稀な例。
打つ手としては各クラブとも2歳馬の追加募集で少しでも出資を募ったり、
もっといえば早くも1歳馬、つまり次の世代を前倒ししてアピールしていく
戦略を立てることになる。土曜日は、その戦略を推し進めるにあたって
千載一遇の好機を得たというべきか、他クラブとの兼ね合いで
ようやく順番が回ってきたというクラブの馬を狙っていけそうだ



本日の予想

東京6R 3歳1勝クラス 芝1600

金曜レポで取り上げたシングンバズーカに期待

果敢に挑戦した共同通信杯で0秒8差の6着と大健闘。
さすがにコンスタントに使い込んだとあってひと息入れたが、
どうやらこれが吉と出たようで戻ってからの気配がやたらイイと厩舎関係者。
ずっと付きっ切りで乗っている柴田善も直前はこれで十分だと太鼓判。
自己条件で即反撃の構えとT氏

◎5シングンバズーカ


〇7サクラトゥジュール
オーナー地元でレーン騎手、堀厩舎専用騎手並みの成績。
放牧明けであるが、乗り込み豊富でこれまでの対戦相手から当然勝ち負けとT氏

▲10メリディアンローグ
これもオーナー地元山本オーナー、〇とは差が付けられているが昇級初戦であれば
及第点とT氏。放牧を経て成長力十分で東京コース替りはプラスと陣営。


☆9オシリスブレイン
新馬戦はサトノフウジンの2着、前走はルフトシュトロームの3着と、
堀厩舎の馬に2度負けているオシリスブレイン。
今回も人気の中心が堀厩舎の馬というのは気になるが、陣営はかなり強気のようだ。
前走は昇級初戦で勝ちに行く競馬をした分で差されてしまった
。それでもメドは立ったし、今回はクラス2戦目で実績のある東京に替わる。
前進は間違いないでしょうという話で、勝ち負け候補に数えていい1頭とT氏


△2ピーエムピンコ

△11ラパンセソバージュ

△4タイムマシーン

三連複◎〇フォーメーション
馬連
5-7 5-10 10-7

5-9 5-2 5-11 5-4

京都7R
4歳上1勝クラス 芝1600m


期待はミッドサマーハウス


ひと息入れて馬体が回復していた前走が10番人気ながら2着と好走を見せた。
プラス16キロは全て成長分です。元々このクラスでは上位争いしていた実績があるし、
決め手からも前走はフロックではないでしょう。京都コースで勝っているし、
力をつけた今ならパンパンの良馬場でも好勝負になると思いますと強気な陣営。
展開に左右されるし、前走が展開や馬場に恵まれたとの見方もあるが、
関係者は強気で再度上位争いを期待とN氏


◎11ミッドサマーハウス

〇10ダノンフォーチュン
悩める素質馬で、前走は鞍上川田騎手の手腕に期待したが6着まで
スタートが悪く、緩い馬場を気にして全く進んで行かなかったと明確な敗因があり、
良馬場でならばまだ変わる余地は残されているとN氏。
行きっぷりが悪かったのが、馬場の影響だとしたら今回は変わるかもしれません。
川田騎手に連続で騎乗してもらって前向きさが出てくれば、
まだまだ見限れないところはありますと期待は持っている陣営。

▲13ダノンシティ
余裕残りの状態で好走の前回、使われて締まりも抜群の今回評価が必要とN氏。
上昇度では〇以上とのこと


☆12グッドレイズ

△3シーシャンティ

△1アリストライン

三連複◎〇フォーメーション
馬連
11-10 11-13 13-10

11-12 11-3 11-1


京都8R
4歳上1勝クラス ダ1200m


2頭出しとなる東京ホースのレッドランサーに期待


放牧明けで3カ月ぶりの競馬。その前走、一度は手を離れたお手馬が、
再び戻って来て鞍上の中井騎手も期待していたが、
噛み合わずにチグハグな競馬で力を出せなかった。
そこでこの中間からブリンカーを着用。
稽古の感じからは効果があり、馬を気にしなくなり、外に逃げる面も解消されました。
能力的にはこのクラスが壁になる馬ではないので、
ブリンカーの効果に期待しますと陣営。
鞍上の中井騎手もココで結果を出しておきたいところだろう。


◎9レッドランサー

〇14レッドシャーロット
1200では崩れなしで0-2-0-0の京都替りもプラスと陣営。
再度54キロで叩いて2戦目の今回はさらに前進期待とN氏


▲13カミノコ
11番人気だった前走は54キロもあり好走
休み明けをひと叩きされて良くなりました。溜める競馬よりも前走のように
早めに踏んでいく方が合います。直線が平坦の京都になるのも今のこの馬には良さそうなので、
更に上を目指しますと、前走の好走で陣営はトーンアップしていたとN氏


☆5タマモサザンクロス

△3パラーティウム

△8ノンライセンス

△2サトノゲイル

△11ミッキーマインド

三連複◎〇フォーメーション
馬連
9-14 9-13 13-14

9-5 9-3 9-8 9-2 9-11


東京8R
4歳上1勝クラス ダ1600m


期待はシングシングシング


目下東京のダート1600mで3戦連続2着の伊藤大厩舎。
この中間も中山開催をパスしてこの条件を待っていたが、それ以上に注目すべきは
レーン騎手への乗り替わり。
今回はオーナーサイドが直接レーン騎手のエージェントに東京を待ってキッチリ仕上げたので、
レーン騎手にどうしても勝ち切らせてもらいたいと騎乗依頼をしたとT氏。
2着では満足できない一戦になる。


◎6シングシングシング


〇8ワンダーマンボ
今年に入ってからの2戦はともにゲートが一息で流れに乗れていないが
既に1勝クラスで勝ち負けのメドは立てており、厩舎サイドも能力的には現級でも足りる馬と
評価は落としていないとT氏。
今回は久々に実績のある東京コースでの競馬となり、レース序盤の行き脚を付けるために
チークピーシーズを着用。鞍上も以前乗ったことがありスタートの上手い福永騎手に替わり、
巻き返しがあるなら今回。オーナー地元で警戒


▲12ラティンセイル
陣営いわくベストは東京1600とのこと。放牧を経て状態は、近走で1番のレベル
先行して粘りをいかせれば、好勝負とT氏


☆7ジェイエルノブレス

△4ロブラリア

△1ストラトフォード

△5クロスパール

三連複◎〇フォーメーション
馬連
6-8 6-12 12-8

6-7 6-4 6-1 6-5


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/5/2 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP