的中無料公開中

※この記事は、2020/2/29 13:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1564-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/29(土)
中山10R
富里特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ハーメティキスト 1:48.1
2 6 7 ヒシイグアス
3 7 10 ダディーズマインド クビ
払戻金
単勝 1 620円 3番人気
複勝 1
7
10
140円
110円
140円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 1-6 690円 3番人気
馬連 1-7 650円 2番人気
ワイド 1-7
1-10
7-10
260円
390円
210円
2番人気
3番人気
1番人気
馬単 1-7 1,650円 5番人気
3連複 1-7-10 780円 1番人気
3連単 1-7-10 5,980円 10番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ハーメティキスト 6.2 3 56.0 牡4 北村宏司 美浦木村哲也 456.0
12着 2 2 ダイワギャバン 20.5 7 54.0 牡5 内田博幸 美浦菊沢隆徳 478.0
2着 6 7 ヒシイグアス 2.0 1 56.0 牡4 F.ミナリク 美浦堀宣行 492.0
× 6着 7 9 エピックスター 13.3 5 55.0 せん5 田辺裕信 美浦田村康仁 440.0
3着 7 10 ダディーズマインド 3.9 2 56.0 牡4 宮崎北斗 美浦青木孝文 492.0
7着 8 11 クリノオスマン 9.6 4 54.0 せん6 M.デムーロ 美浦伊藤伸一 452.0
8着 8 12 ブランクエンド 18.7 6 54.0 牡4 森泰斗 美浦加藤征弘 472.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
780円
-1,120円
41.1%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
650円
+150円
130.0%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー10
合計購入金額:2,500円   払戻金:1,430円  
収支:-1,070円   回収率:57.2%
02/29(土)
中京11R
中京スポニチ賞
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 サンレイポケット 1:59.8
2 5 6 ニューポート ハナ
3 5 5 トミケンボハテル 11/4
払戻金
単勝 3 250円 1番人気
複勝 3
6
5
140円
250円
250円
1番人気
5番人気
4番人気
枠連 3-5 790円 3番人気
馬連 3-6 1,280円 4番人気
ワイド 3-6
3-5
5-6
520円
670円
640円
4番人気
8番人気
5番人気
馬単 3-6 1,890円 7番人気
3連複 3-5-6 4,520円 15番人気
3連単 3-6-5 16,860円 53番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 2 2 ダイナミックアロー 31.3 8 57.0 牡7 秋山真一郎 栗東作田誠二 508.0
1着 3 3 サンレイポケット 2.5 1 57.0 牡5 荻野極 栗東高橋義忠 476.0
4着 4 4 ヒルノダカール 4.3 3 56.0 牡4 柴山雄一 栗東北出成人 512.0
3着 5 5 トミケンボハテル 10.8 4 57.0 牡6 北村友一 美浦武市康男 496.0
2着 5 6 ニューポート 11.0 5 56.0 牡4 吉田隼人 栗東石坂正 452.0
5着 7 9 コーカス 3.6 2 57.0 牡6 岡田祥嗣 栗東藤原英昭 518.0
9着 7 10 イチダイ 62.9 9 57.0 牡7 菱田裕二 美浦柄崎孝 536.0
6着 8 12 ジャーミネイト 25.1 7 57.0 牡6 川又賢治 栗東中尾秀正 474.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,280円
+580円
182.9%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー4
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,280円  
収支:-1,920円   回収率:40.0%
02/29(土)
中山11R
サンシャインS
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 サンアップルトン 2:34.1
2 5 7 ヒシヴィクトリー クビ
3 4 4 ゴールドギア 11/4
払戻金
単勝 6 240円 1番人気
複勝 6
7
4
120円
140円
220円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 5-5 580円 2番人気
馬連 6-7 570円 1番人気
ワイド 6-7
4-6
4-7
220円
540円
610円
1番人気
5番人気
6番人気
馬単 6-7 800円 1番人気
3連複 4-6-7 1,750円 3番人気
3連単 6-7-4 5,660円 5番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 3 3 タイセイモナーク 11.8 5 56.0 牡4 石橋脩 栗東西村真幸 484.0
3着 4 4 ゴールドギア 9.9 4 57.0 牡5 田辺裕信 美浦伊藤圭三 484.0
12着 4 5 ステイパーシスト 30.6 10 57.0 せん7 森泰斗 美浦尾関知人 434.0
1着 5 6 サンアップルトン 2.4 1 56.0 牡4 柴田善臣 美浦中野栄治 474.0
2着 5 7 ヒシヴィクトリー 4.6 2 57.0 牡5 木幡巧也 美浦牧光二 492.0
9着 7 11 ノチェブランカ 7.7 3 55.0 牝5 F.ミナリク 美浦国枝栄 462.0
8着 8 12 サトノオンリーワン 12.6 6 57.0 牡5 M.デムーロ 美浦堀宣行 494.0
4着 8 13 フィールインラヴ 32.2 11 57.0 牡5 津村明秀 栗東浅見秀一 444.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,750円
-650円
72.9%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
570円
-130円
81.4%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー7
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,320円  
収支:-880円   回収率:72.5%
02/29(土)
阪神12R
4歳以上2勝クラス(1000万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 9 アンドラステ 1:34.4
2 1 1 ライオネルカズマ 11/4
3 7 7 オースミカテドラル 3/4
払戻金
単勝 9 150円 1番人気
複勝 9
1
7
110円
160円
120円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 1-8 1,040円 4番人気
馬連 1-9 1,090円 4番人気
ワイド 1-9
7-9
1-7
350円
170円
530円
5番人気
1番人気
8番人気
馬単 9-1 1,330円 5番人気
3連複 1-7-9 930円 3番人気
3連単 9-1-7 3,510円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 ライオネルカズマ 15.7 5 57.0 牡6 池添謙一 栗東安田隆行 516.0
7着 2 2 ヴィント 7.2 4 57.0 牡4 四位洋文 栗東千田輝彦 530.0
4着 4 4 ステイオンザトップ 7.0 3 57.0 牡6 松山弘平 栗東須貝尚介 476.0
5着 6 6 エイシンルカーノ 46.1 7 57.0 牡6 和田竜二 栗東渡辺薫彦 486.0
3着 7 7 オースミカテドラル 5.2 2 57.0 牡4 福永祐一 栗東高橋亮 460.0
1着 8 9 アンドラステ 1.5 1 55.0 牝4 川田将雅 栗東中内田充正 466.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
930円
-470円
66.4%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:2ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー9
合計購入金額:2,000円   払戻金:930円  
収支:-1,070円   回収率:46.5%
阪神10R マーガレットS
3歳オープン 芝1200m


期待の矢はエグレムニ


2連勝で挑戦した前走の阪神JFだったが、相手大幅強化の上に距離も長くて惨敗。
その後は短期放牧でリフレッシュして、ココで復帰を目標に調整とN氏。
1週前に坂路で好時計を出して仕上がりは良いです。適距離である1200mに
戻れば違うでしょう。雨が降ったら尚良いし、他の馬が苦にする分有利なはずです。
条件が揃うココで改めて好勝負を期待したいですと陣営。

◎10エグレムニ

〇11テーオーマルクス
今週の稽古で手ごたえ抜群の動きを披露とN氏。番手での折り合いがつき
OPレベルで好勝負しておりスピード勝負の開幕週であれば崩れそうにないとのこと
ベストの条件で期待大


▲5エレナアヴァンティ
新馬戦・ダリア賞と連勝したので2歳牝馬の王道を歩む事になったが、
関係者の評価は常に短距離のスピード馬。
前走惨敗して、ようやく適条件を使える事になった経緯。
放牧明けですが体がシッカリして成長の跡は見えます。前走は距離が長い上に
外枠で前に壁作れず参考外。ベストは平坦コースですが、折り合いに不安ない
1200mなら本来の走りができると思いますと陣営は強気。


☆7シオミチクレバ

△2シャイニーズラン

△4グランフェスタ

△9レジェーロ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
10-11 10-5 5-11

10-7 10-2 10-4 10-9


中山10R 富里特別
4歳上2勝クラス 芝1800m ハンデ


土曜に二頭出しの阿部オーナー ヒシイグアスが期待の矢
11Rも期待されるがこの舞台得意のこの馬は中心

年初の中山では出し抜かれたケースで2着。コース取りの差が大きく出た印象で
今回も陣営はここに拘る使い方で前回以上の質の向上を高めているとT氏
屋根もこの馬に3度騎乗しており、理解してる馬であり開幕週の馬場で56キロなら期待

◎7ヒシイグアス


〇1ハーメティキスト
無観客競馬は合うはずというプッシュが入ったハーメティキストに要注目。
2走前に折り合いを欠いて大敗しているように、テンションが高くてハミ掛かりが
良過ぎる面がネックの馬で、輸送の短い中山でパドックも無人、スタンドも静かなら
イレ込むことなく力を出し切れるという計算。
前走は3着も、当時の勝ち馬は3勝クラスで活躍しており2着馬も次走で勝ち上がり。
その2頭と接戦ならばハーメティキストも地力上位とT氏

▲10ダディーズマインド
コーナー4つの1800で2勝のこの馬。重賞4着からもこのクラスでは上位。
先行出来るタイプで◎の番手で競馬であれば好勝負

☆2ダイワギャバン

△12ブランクエンド

△11クリノオスマン

押さえ9


三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-1 7-10 1-10

7-2 7-12 7-11


中京11R 中京スポニチ賞
4歳上2勝クラス 芝2000m

地元オーナー馬のサンレイポケットに期待

前回の京都開催の後は間隔をとって、この開催中京を目標にスタンバイ。
前走も勝ったショウリュウイクゾの佐々木先生も、負けたと言っていたくらいに
際どい勝負で勝ちに等しい内容とN氏
パフォーマンスからも中京は絶好、展開に左右される事もなく好勝負になると
強気な陣営だった。

◎3サンレイポケット

〇4ヒルノダカール
これも地元オーナー馬
前走、得意の京都で勝ちたかったですが、安定して良い内容。
中間も順調だし、道中上手く溜めが利けば最後は良い脚を使います。
その点を稽古に乗った柴山騎手も掴んでくれた様なので、
コースが替わっても引き続き好レースを期待できると陣営。


▲2ダイナミックアロー
前回期待された作田師管理馬だが、馬場が渋ることで先行出来なく
距離もやや長く一息。距離短縮でオーナーの地元であれば、マークも
甘くなればそれなりの競馬は出来そうだとN氏

☆9コーカス

△6ニューポート

△10イチダイ

△12ジャーミネイト

△5トミケンボハテル

三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-4 3-2 2-4

3-9 3-6 3-10 3-12 3-5


阪神11R 仁川S
4歳上オープン ダ2000m
ハンデ


期待の矢は金レポで取り上げたノーヴァレンダ

3ヶ月ぶりだった佐賀記念で3着。当時も攻め馬では冴えた動きを連発していたが、
中2週での折り返しとなる今回もBコースの大外で抜群の脚捌きを披露。
黒鹿毛の好馬体も例によって目立っていて、まさに他を威圧するかのような存在感。
3歳以降は(0-0-2-4)だが、この順調さなら久々にチャンス到来とR氏

シュタルケ騎手がエラく自身持っています。今回は4角先頭くらいの気持ちで乗るつもりなので、
それで押し切りを期待と厩舎サイド。

◎11ノーヴァレンダ

〇6テルペリオン
昨年ハンデ54キロで制して、連覇を狙る今年は57キロ。
上位〇推奨した前走の佐賀記念は、流れに乗れずに外々を回るロスもあり5着。
26キロ増の馬体も影響したという。
小回りの地方だと流れに乗り辛いので仕方ない結果。
調教の動きは前走以上だし、体も使って引き締まっています。
1角までに距離があるので、そんなに急がせないでも良い位置を取れる
阪神コースはこの馬に合っていますと反撃ムードの陣営。

▲14ヒストリーメーカー
作田師の稼ぎ頭の馬。元弟子の藤岡で勝負トーン。前回初のG2で
先行優位ながら6着は及第点。畑端から祐介で明らかに屋根強化
近走から54キロなら1発期待とN氏

☆7アポロテネシー

△2メイショウスミトモ

△3ビスカリア

△8デザートスネーク

△13ナムラアラシ

押さえ16

三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-6 11-14 14-6

11-7 11-2 11-3 11-8 11-13


中山11R サンシャインS
4歳上3勝クラス 芝2500m


金レポで取り上げたのがサンアップルトン

体調が整わなかった昨夏の北海道2戦を除けばオール4着以上の(3-2-1-1)。
とりわけ柴田善との新コンビ結成後は一戦ごとの充実ぶりが顕著。
ひと息後の昇級戦だった前走でいきなりメドを立て、早くもオープン入りが視界に入ってきた。
叩いて中3週。意欲的な攻め過程で決めにかかる構え。


◎6サンアップルトン

〇7ヒシヴィクトリー
以前は詰めて使うと思わぬポカもあったが、3走前は中1週で1着、
前走は中2週で3着。ここにきて体質がパンとしたことですっかり安定感を増してきたとT氏。
中間は東京をスキップして中山照準の中6週。戻ってからの本数は少なめでも、
木幡巧Jを背に意欲的な攻めを消化され、馬体の充実も目立っている。


▲3タイセイモナーク
人気を裏切ってしまった前走の松籟Sは厩舎筋の関係者曰く
格上挑戦の長距離戦の後で調整をミスってしまい、全く競馬をしていないという話。
まともに走っていないのでレース後のダメージもなかったということで、
前走後はすぐにサンシャインSを挽回の舞台と決めて、鞍上もすぐに押さえておいたとN氏。
2勝クラスを勝った時あたりから馬が変わってきました。
今なら3勝クラスでも力は上位だと思いますと陣営は改めて勝ち負けを見込んでいる。

☆11ノチェブランカ

△4ゴールドギア

△12サトノオンリーワン

△13フィールインラヴ

△5ステイパーシスト

三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-7 6-3 3-7

6-11 6-4 6-12 6-13 6-5


阪神12R
4歳上2勝クラス 芝1600m


四位騎手ラスト騎乗のここ 後輩トレーナーが用意の
ヴィントで有終の美に期待


昨年ダービーにまで駒を進めた馬でこのクラスでは力上位だが、
大型馬で絞り切れずに苦戦が続いている。
今回は竹之下騎手に替わり、土曜日で引退する四位騎手の最後の騎乗馬という事で
この中間はこれまで以上に入念に乗り込んで必死で絞ったとR氏。
一瞬の良い脚があるので、距離がマイルになるのは良い方向に出るでしょう。
ソロソロ結果が欲しいところですと陣営。
四位騎手はオースミカテドラルにも騎乗できたが、コチラを選んだとの事で、
勝利で花道を飾れるかどうか注目だ。


◎2ヴィント

〇9アンドラステ
6か月半ぶりの待望の復帰戦。少し口向きの悪さはあるが、このクラスでは
能力がズバ抜けているとN氏。
太め感のなく、仕上がりは良いです。マイルでは底を見せてなく、
ココもアッサリ通過点。無事なら秋には牝馬重賞を賑わす存在になるかと思うくらいの
ポテンシャルを秘めた馬なので、その勝ち方に注目と陣営は強気。

▲7オースミカテドラル
1600戦では馬券圏内5戦と得意の条件。現状京都の方がベストではあるが
流れに乗れれば末は強烈であり、相性のいい騎手で好勝負

☆1ライオネルカズマ

△4ステイオンザトップ

爆6エイシンルカーノ
昨年の夏以来になるが、昨春に7ヶ月半ぶりで3着した時よりも質、量とも格段に上といえる
レベルの乗り込みを消化。まだ先週あたりの併せ馬ではモタつく面が見られたものの、
単走でもしっかりと反応して5Fの自己ベストをマーク。
バンと張って毛ヅヤも冴えた馬体が目につき、態勢は万全だとN氏

三連複◎〇フォーメーション

馬連
2-9 2-7 7-9

2-1 2-4 2-6


中山12R
4歳上2勝クラス ダ1200m


中山巧者で東京をスルーのルーチェソラーレに期待


逃げ切って2勝目を挙げた2走前から一転して、
前走は後方から外を回しての追い込みで4着に健闘したルーチェソラーレ。
前走は昇級でハイペースだったのと大外枠の影響で行けなかったが、
それでも崩れなかった。権利を取れなかったので短期放牧を挟んだけど、
目標の中山に向けて順調に仕上がったと陣営は前向き。
前走で競馬の幅が広がり、得意の中山ダート1200mなら崩れる可能性はさらに低くなったとT氏。

◎15ルーチェソラーレ

〇1コウギョウブライト
前走は2勝クラスへの昇級初戦。しかも休み明けでプラス20キロと太目残りだったことも
影響して先行できず、中団の外を回らされるロスの多い競馬となってしまったが、
それでも最後は5着まで差してきた。
関係者は慣れない形のレースになったが、やはりこのコースは走ると
『中山ダート1200m』への適性の高さを評価。
前走よりも絞れて順当に良化。今回は楽しみですと厩舎サイドのトーンも上向いているとT氏。


▲11ショウナンガナドル
休養を挟んで追い込んで4着。当時14キロ増の余裕ありきの体で
叩いて良化しており早い流れになりそうな相手で警戒すべき


☆4イナズママンボ

△9グラスボイジャー

△8ポップシンガー

△12ステイホット

△6グラスレオ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
15-1 15-11 1-11

15-4 15-9 15-8 15-12 15-6


本日は以上です。ご無理のない範囲で御自身の判断の上
御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/2/29 13:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP