的中無料公開中

※この記事は、2020/2/1 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1552

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/01(土)
東京7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 シセイタケル 1:24.9
2 5 10 ポップアップスター
3 2 3 クワトロダッシュ 1/2
払戻金
単勝 2 330円 1番人気
複勝 2
10
3
150円
170円
580円
1番人気
2番人気
8番人気
枠連 1-5 640円 2番人気
馬連 2-10 720円 1番人気
ワイド 2-10
2-3
3-10
280円
1,380円
1,350円
1番人気
14番人気
13番人気
馬単 2-10 1,430円 1番人気
3連複 2-3-10 4,380円 12番人気
3連単 2-10-3 15,040円 44番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 2 シセイタケル 3.3 1 57.0 牡5 O.マーフィー 美浦高橋文雅 472.0
9着 4 7 ロードシュタルク 59.3 11 57.0 牡4 武藤雅 美浦高柳瑞樹 448.0
2着 5 10 ポップアップスター 3.6 2 57.0 牡6 C.ルメール 美浦金成貴史 534.0
4着 6 11 ディナミーデン 7.7 5 57.0 牡5 田辺裕信 美浦田島俊明 480.0
6着 7 13 ハルメキ 5.6 3 53.0 牝5 木幡育也 美浦深山雅史 454.0
14着 7 14 マノアフォールズ 16.1 6 57.0 牡4 松岡正海 美浦斎藤誠 470.0
5着 8 16 フジノタカネ 6.8 4 57.0 牡4 武豊 美浦手塚貴久 520.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
720円
+120円
120.0%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー16
合計購入金額:2,600円   払戻金:720円  
収支:-1,880円   回収率:27.7%
02/01(土)
東京8R
4歳以上2勝クラス(1000万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 15 アイファーキングズ 2:11.3
2 4 7 ヴォウジラール ハナ
3 4 8 サクラアリュール 11/2
払戻金
単勝 15 230円 1番人気
複勝 15
7
8
110円
140円
140円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 4-8 250円 1番人気
馬連 7-15 580円 2番人気
ワイド 7-15
8-15
7-8
270円
210円
470円
2番人気
1番人気
3番人気
馬単 15-7 960円 2番人気
3連複 7-8-15 870円 1番人気
3連単 15-7-8 2,840円 2番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
16着 2 4 アリスカン 72.4 12 57.0 牡6 嘉藤貴行 美浦田島俊明 528.0
6着 3 5 スピンドクター 15.7 5 57.0 せん5 F.ミナリク 栗東野中賢二 456.0
5着 3 6 トモノコテツ 13.2 4 57.0 牡5 武豊 栗東浜田多実雄 474.0
2着 4 7 ヴォウジラール 4.2 2 57.0 牡5 C.ルメール 美浦尾関知人 530.0
3着 4 8 サクラアリュール 5.0 3 57.0 牡5 北村宏司 栗東村山明 470.0
4着 5 9 ヴィジョンオブラヴ 15.9 6 57.0 牡5 M.デムーロ 美浦新開幸一 502.0
7着 7 13 インザバブル 74.8 13 57.0 牡7 木幡巧也 美浦新開幸一 506.0
1着 8 15 アイファーキングズ 2.3 1 56.0 牡4 O.マーフィー 栗東鮫島一歩 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
870円
-1,530円
36.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
580円
-120円
82.9%
馬/組番:15ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,450円  
収支:-1,750円   回収率:45.3%
現場のオフレコ情報があれば 
誰もが買えない穴で大きく獲れる!
━━━━━━━━━━━━━━━━
1月も穴馬が大激走!

お年賀馬券 13日京都10Rで〇▲△48060円的中!!
御年玉馬券
中山12R◎スマイル3着 ◎☆△11470円的中

諸氏が入手してきた情報、今週も見逃せませんよ!

夢じゃない!現実に、そして安全に!

┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃少┃資┃金┃で┃…┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛
┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃大┃金┃獲┃得┃!┃
┗━┻━┻━┻━┻━┛

京都開催、そして小倉開催は先週からの引き続きも、関東では今週から
1回東京開催が開幕するということで、一気に何かが大きく動いてきそうな気配を感じているのは
……私だけではないでしょう。
この東京開催の最終週となる2月23日(日)の第37回フェブラリーS(GI)が
開催を通した大一番となることは言うまでもありませんが、
その一方で次週2月9日(日)に実施される「第60回きさらぎ賞(GIII)」、
その翌週となる2月15日(土)に実施される「第55回クイーンカップ(GIII)」など、
来る春シーズンに向けた3歳クラシック戦線もいよいよ本格的な動きを見せ始めるという
この2月開催。
もちろん、【黙殺オフレコ情報】として一般メディアでは決して報道されず、
関係者間の暗黙の了解のような形で人知れず進められ、
そして人知れず完結するという話の中にも、
この2月度を転機とした新たな潮流が複数発生しているという状況にあります。

2月といえばもう一つ、騎手や調教師の免許更新の時期となれば同時に
「引退」シーズンでもありますが、今年はといえば規定により
それぞれの免許の有効期日は3月3日(火)まで。
つまりは3月1日(日)の競馬が本年度で引退を決めている騎手、
調教師の最終開催日ということになります。

何かがあるのか何もないのかと言われれば、
考えるまでもなく『何もないわけがない』というのが会員様と、そして私どもの当然の認識。

プロ野球ですら最後の打席では問答無用のど真ん中直球勝負がお約束という世界。
下手にシュートやチェンジアップ、お化けフォークなどを散らそうものなら、
悪いことをしているわけではないのに球場内からはブーイング必至。
プロ野球だけではなくサッカーでも相撲でも、どのような競技であっても、
長らく功績を残してくれた功労者に対し、花道を残すためのお膳立てというのは、
これは決して特別なことではなし。
「良い」か「悪い」かでいえば、これは決してフェアなお話ではないのでしょうが、
それはもうなんというか日本人としての、いえ人間としての心意気のお話。

それだけではありません。
特に!「競馬」に関して言えば、それ以前の「貸し借り」も、
それ以降の「損得」も合わさって、半ば必然的に当然のように
「忖度」「調整」「談合」のような話が至るところで浮上するというこの時期。
一つご注意いただきたい点があるとするならば、例えばプロ野球であれば
注目すべきは引退試合の最終打席ということになるのかもしれませんが、
競馬はそうではありません。

最終的に引退した時点で「目的が遂行されていればいい」わけですから、
わざわざそれを最終最後の最終レースに残しておくというのは、
これはリスクだけしかないお話。
その前時点で着々と話は進み、レースを通して実践されるというのが毎年の定番であり、
そしてそのお話は早速今週末にも……。

便乗しない手はない。是非ご期待を!!
┌─────────┐

今度こそ見逃し厳禁!
 ご一緒に歓喜しよう!!

└─────────┘
omowaku.keiba@gmail.com

例年ですとインフルエンザが猛威を振るう時期なんですが、
今年はもっぱら新型コロナウイルスの話題で持ちっきり。
いろんな病気を予防するためにも、改めて
手洗い、うがいの励行 マスクは必須であると感じています。
競馬場やウインズは多くの人が集まりますし、
読者の皆様も、くれぐれもお気をつけください。

▼本日の予想▼


京都7R
4歳上1勝クラス牝 ダ1200m

期待はベストチャーム

勝つならこの条件との事で前走も1番人気に支持されたが、
速いペースの中で好位で立ち回った勝ち馬が最速の上がりで押し切ってしまい、
離された2着と、相手は悪すぎた。
レースの後にテンションが上がりやすい馬ですが、中間は落ち着きがあり
前走同様に良い気配。1400mくらい距離があるのが理想的ですが、
相手関係を考えて1200mにしましたと陣営。
メンバーを見て牝馬限定のココを狙ってきただけに、もう取りこぼせないとN氏。


◎3ベストチャーム


〇10セイドアモール
休み明けでも成長を感じる好位仕上げ、減量起用で52キロで勝負気配があった
前走だが、鞍上予定の菅原明騎手が当日落馬負傷で急遽の乗り替わり、
減量がなくなり54キロになるアクシデント。
それでも好位からの競馬で勝ち馬から0秒7差の6着。
久々・昇級を考えれば悪くない内容だったとT氏。
馬体増は成長分。シッカリして良い雰囲気になりました。引き続き順調だし、
輸送がありますが直線平坦の京都が良いので遠征しますと陣営。
鞍上岩田望騎手で2キロ減となるのも好材料とT氏。
人気の盲点となる関東馬で警戒


▲9エンシェントロア
園田で2連勝で転厩。JRA当時も1200でスピードは通用のレベル
園田の2戦の内容レベルから逃げれれば平坦コースで要注意

☆4ベルアージュ

△8ペイシャクレア

△6シェルトファータ

△7スマートアテナ

3連複◎〇フォーメーション

馬連
3-10 3-9 10-9

3-4 3-8 3-6 3-7


東京7R
4歳上1勝クラス ダ1400m

期待は東京巧者のポップアップスター

秋の東京から放牧を挟んで今年の東京初日で復帰。
前走はシセイタケルと同じレースに出走して6着に敗れているが、
内枠だったのでハナに立つ形になったが、途中でマクられて
その後スムーズな競馬が出来なかったのが堪えたと関係者が振り返るように敗因は明らかとT氏。
勝ち味に遅い面はあるものの、1勝クラスでは上位の存在だけに
引き続きルメール騎手が乗ってくれるなら結果を出しておきたい。


◎10ポップアップスター

〇2シセイタケル
中山開催を丸々休養に充て、東京→東京というローテーションで復帰戦を迎える。
鞍上は前走と同じくマーフィー騎手で、去年は月イチのペースで走り続けていたが、
放牧したことで馬にフレッシュさがあると陣営は仕上がりにも満足しているとT氏。
今回は久々の1400m戦となるが、関係者は休む前の2戦はマイルで
最後のひと押しが効かない感じだったから、勝つとしたらこの距離と、条件替わりに好感とのこと。


▲16フジノタカネ
放牧を経てベストの東京に備えたと陣営。大型な馬だが休養明けから動けるタイプとT氏
オーナーは北関東Gで東京地元となり、あえてのレジェンド騎乗なら警戒


☆11ディミナーテン

△13ハルメキ

△7ロードシュタルク

△14マノアフォールズ


3連複◎〇フォーメーション

馬連
10-2 10-16 2-16

10-11 10-13 10-7 10-14


小倉8R
4歳上1勝クラス ダ1700m

期待の矢はマースゴールド

前走の京都戦で4番人気で3着。昨年の札幌戦でもそうだっが、輸送するとイレ込むので、
栗東所属馬だが小倉に滞在して臨むとR氏。
徐々に環境にも慣れてきて飼い葉も食べています。能力的にはこのクラスでも
力は通用するので、落ち着てレースに行ければ結果は出ると思いますと陣営。
昨年の札幌でも強敵相手に好走を繰り返していた実力馬。
滞在効果で好走を期待している。



◎3マースゴールド


〇11グランデラムジー
惜敗続きで厳しいいローテ、更にソエがチクチクと痛くなり、結局未勝利を勝てず。
一旦地方に出して、条件を満たして吉田厩舎所属として戻って来た。
北海道では勝たせなければいけないという事で無理使いしていました。
ソエも気にしていました。今は馬がシッカリして成長の跡が窺えるので、
このクラスでもやれると見ていますと陣営。


▲12ヤマニンマヒア
前回スタート後に挟まれての不利がある中で悔しい敗戦。
折り合いもつくようになり今回は更なる前進に期待と陣営。

☆4グッドヘルスバイオ

△1ユノディエール

△9アンシャンテシチー

押さえ10

3連複◎〇フォーメーション

馬連
3-11 3-12 11-12

3-4 3-1 3-9



東京8R
4歳上2勝クラス ダ2100m

期待の遠征のアイファーキングズ


1800m以上のダート戦ならばデビューから10戦全て3着以内を確保している
小回り1700mで流れに乗れず大敗してしまったレースを含め、
通算成績は[2-6-2-1]と勝ち切れないキャラではあるが、
今回は1800mだと道中急かされてしまうので、前走は地力でよく走ったという2着。
東京のこの条件で1勝クラスを勝っているし、前走乗ったマーフィーも
東京の方が合うねと言ってくれた。勝つとしたら今回と、関係者が
3着内ではなく勝利に対して自信満々だとのN氏。


◎15アイファーキングズ


〇8サクラアリュール
東京が一番合っていると厩舎筋が期待しているように、
サクラアリュールはダート長距離戦の中でも東京の2100m戦がベスト条件。
開催初日のこの番組を目標にしてきたのは当然の流れ。
折り合いが大事で前半に出して行けないタイプなので展開の助けは要るが、
東京は直線勝負で間に合うので崩れることがない。
前走は中山でも良い競馬が出来たように今は好調と、手応え十分の関東遠征。
オーナー地元であれば好勝負


▲4アリスカン
この条件で好成績の馬。今回昇級となるが先行出来ることと有力馬が2100が
未経験のタイプでありオーナー地元であるが騎手で人気下落なら狙いとT氏

☆7ヴォウジラール

△6トモノコテツ

△13インザバブル

△9ヴィジョンオブラヴ

△5スピンドクター


3連複◎〇フォーメーション

馬連
15-8 15-4 4-8

15-7 15-6 15-13 15-9 15-5


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/2/1 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP