的中無料公開中

※この記事は、2020/1/25 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1549

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/25(土)
京都7R
3歳1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 11 ヘルシャフト 1:24.2
2 4 4 テンテキセンセキ 31/2
3 2 2 マジックスピーチ 13/4
払戻金
単勝 11 170円 1番人気
複勝 11
4
2
110円
120円
170円
1番人気
2番人気
4番人気
枠連 4-8 350円 1番人気
馬連 4-11 320円 1番人気
ワイド 4-11
2-11
2-4
180円
290円
390円
1番人気
3番人気
6番人気
馬単 11-4 450円 1番人気
3連複 2-4-11 710円 2番人気
3連単 11-4-2 1,650円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 ユキノグローリー 16.8 5 56.0 牡3 川島信二 栗東南井克巳 498.0
3着 2 2 マジックスピーチ 10.6 4 56.0 牡3 和田竜二 栗東飯田祐史 470.0
5着 3 3 スズカパンサー 25.8 6 54.0 牡3 岩田望来 栗東西村真幸 466.0
2着 4 4 テンテキセンセキ 4.3 2 56.0 牡3 幸英明 栗東松永昌博 460.0
6着 5 5 ロフティーピーク 4.9 3 54.0 牝3 C.ルメール 栗東武幸四郎 476.0
7着 6 6 コトブキレイア 51.5 7 54.0 牝3 岩田康誠 美浦金成貴史 446.0
1着 8 11 ヘルシャフト 1.7 1 56.0 牡3 福永祐一 栗東野中賢二 512.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
710円
-1,190円
37.4%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
320円
-280円
53.3%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー6
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,030円  
収支:-1,570円   回収率:39.6%
01/25(土)
中山7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 メダリオンモチーフ 1:53.9
2 2 2 ペイシャキュウ アタマ
3 1 1 シャルロッテミノル
払戻金
単勝 6 200円 1番人気
複勝 6
2
1
120円
170円
600円
1番人気
2番人気
8番人気
枠連 2-6 600円 2番人気
馬連 2-6 640円 1番人気
ワイド 2-6
1-6
1-2
300円
1,130円
1,700円
3番人気
13番人気
22番人気
馬単 6-2 880円 1番人気
3連複 1-2-6 4,380円 14番人気
3連単 6-2-1 13,870円 42番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
× 3着 1 1 シャルロッテミノル 32.2 7 52.0 牝4 木幡育也 美浦中舘英二 530.0
2着 2 2 ペイシャキュウ 5.1 2 53.0 牝4 野中悠太郎 美浦蛯名利弘 424.0
5着 3 3 カッチョエペペ 36.7 8 54.0 牝4 木幡巧也 美浦牧光二 444.0
8着 4 4 ケイティマドンナ 9.4 5 54.0 牝4 田辺裕信 美浦勢司和浩 472.0
6着 5 5 エリスライト 11.3 6 55.0 牝5 M.デムーロ 美浦久保田貴士 464.0
1着 6 6 メダリオンモチーフ 2.0 1 55.0 牝5 O.マーフィー 美浦中舘英二 448.0
4着 7 8 ネオヴィットーリア 6.9 3 55.0 牝6 吉田豊 美浦古賀史生 462.0
7着 7 9 アラゴネーゼ 7.3 4 54.0 牝4 丸山元気 美浦和田正一郎 484.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
640円
+40円
106.7%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー8
合計購入金額:3,100円   払戻金:640円  
収支:-2,460円   回収率:20.6%
出走馬12頭中9頭を[社台系生産馬]が占めている「アメリカJCC」。
一方で出走馬16頭ながら[社台系生産馬]0という「東海ステークス」。

ちなみにJRAの平地重賞の中で[GI][GII]に限定してしまえば、
[社台系生産馬]不在はこの2年間で2019年の「セントウルS」と
2018年の「JBCレディスクラシック」の2回のみ。
[社台系生産馬]の勢力を如実に表す事実となりますが、
今回の「東海ステークス」も年一の状況であることを考えれば、
そこにS氏が目をつけたという事実も重ね合わせることで注目度も高まることは言うまでもなし。

一方の「アメリカJCC」ですが……グランプリホースのブラストワンピースに
今回横山典弘騎手に乗り替わるミッキースワローが上位を形成し、
そこにO・マーフィーのラストドラフトが追随するというのがもっぱらの下馬評。
時期的にも春のGI戦線までは先が長いというこの1月度の別定重賞。社台F3頭が鍵
それぞれの陣営の本気度はという部分が評価の分かれどころになるといえるのではないでしょうか。

ぜひともご注目いただきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━
本日の予想

小倉6R 4歳上1勝利クラス


休み明けの2走前からコンビを組んでいる
横山武が高評価しているミンネザングに期待の矢。

中京→中山の大幅相手強化で着順を上げた前走は中身が濃く、
再びローカルの牝馬同士ならいよいよ圏内が見えたといっても過言ではない
厩舎サイドも本当は中2週で来週のつもりだったんだけど、
今週の稽古が凄く良くて、今ホントに具合がイイので使うとのこと。
6歳1勝馬でもそこまで数は使っていないし、前走から着けたチークの効果も
確実にみられる。軽い馬場にも実績があるので、これぐらいのメンバーだったら
まず前進しかありえないんじゃないのかと俄然トーンが高まっているとR氏


◎2ミンネザング

〇5チビノヴァルタン
1700では0-2-5-4と勝利こそないが得意の部類。休養明けであるが小倉で仕上げられて
上昇級。乗りなれた騎手で上位に期待

▲1ジュリアヴィーナス
逃げれればしぶといタイプですと陣営。1700の小回りは得意で今回1枠で
51キロなら要警戒

☆3ルーアン

△9スズカゼ

△4デルマジャパン

△10クイーンズトゥルー

△11マリノオークション

3連複◎〇フォーメーション

馬連
2-5 2-1 1-5

2-3 2-9 2-4 2-10 2-11


京都7R
3歳上1勝クラス ダ1400m

金曜レポで取り上げたヘルシャフトに期待


もともとデビュー前からCWではカゼノコやグレイルといった古馬OP級に
一歩もヒケを取らぬ動きを見せていた馬とN氏。
この中間も先週のCWで古馬2勝級を子供扱いしたのは当然のことと思えたが、
今週は坂路で同じ相手を翻弄して自身初の51秒台。
もはや隙なしといった趣の攻め気配。上昇度がハンパない。

もともと京都の千四は未勝利を4馬身差で圧勝した舞台ですし、
今回は鞍上もゲートの速いユーイチ。攻め気配も抜群に良くなってますから、
外めからすんなり前々を取れればアッサリ巻き返せると思っていますと自信の弁の陣営とN氏。

◎11ヘルシャフト

〇6コトブキレイア

11月の福島で初勝利。今回はそこから中10週での昇級戦になるが、
年明けに戻って早々からハードな併せ馬を敢行。
その後も伊藤工Jが付きっ切りで乗って丁寧な仕上げを施されてきたとT氏
追い日は同じ3歳1勝級と併せて手応え優勢のまま併入
。とりわけ3F以降の数字は優秀で、いきなり全開の態勢にある。


▲4テンテキセンセキ
前回上位に指定で3着。テンションが高いのが懸念で出遅れるのが課題。
それゆえ距離がのびるのはプラス

☆5ロフティーピーク


△2マジックスピーチ

△1ユキノグローリー

爆3スズカパンサー
昇級後が今ひとつだが、もともとこのクラスの千二だと少し忙しいかもしれないと
言われていた馬。砂を被ってヤメてしまった前走を含め、情状酌量の余地が十分にあるのも事実。
厩舎関係者も今度は未勝利戦を圧勝した千四。変わるならココだと、
不気味なほどトーンが高いとN氏


3連複◎〇フォーメーション

馬連
11-6 11-4 4-6

11-5 11-2 11-1 11-3



中山7R
4歳上1勝クラス ダ1800m 牝馬

期待の矢はメダリオンモチーフ


前走は1年2か月ぶりのレースで2着に好走したが、
中舘師はレース前から太さも硬さもなく仕上がりは良い。はっきり言って
このクラスじゃ二枚は力が上と自信の程を周囲に伝えていたとT氏。
今回はジックリ調整しての復帰2戦目。鞍上にマーフィー騎手を手配したのは、
それだけ良い状態だということだろう。今度こそ二枚上の力で決める。


◎6メダリオンモチーフ

〇5 エリスライト
ここまで新馬戦を勝っただけで、血統面から言えば、お世辞にも兄弟と比べるとも
物足りない成績だが、2戦目のフリージア賞ではのちに重賞で好走している
ギベオン、マイネルファンロン、ブレステイキングに次ぐ4着と素質の片鱗を示している。
今回はダート路線に変更するが、今回は休み明けで脚元を考慮してダートを使うが、
兄弟はダートで走っている血統なので変わり身に期待したいとは関係者の話とT氏。
デムーロ騎手を確保して、素質面からあっさりもありえる


▲8 ネオヴィットーリア
休養前の内容から現クラス上位のレベル
放牧明けであるが使いつつテンションがあがる点があるのでここは狙いどころ


☆9 アラゴネーゼ

△2 ペイシャキュウ

△3 カッチョエペペ

△4 ケイティマドンナ

押さえ1


3連複◎〇フォーメーション

馬連
6-5 6-8 5-8

6-9 6-2 6-3 6-4

京都8R
4歳上1勝クラス ダ1200m


期待の矢はメイショウハート


前走、中内田厩舎からの連続の騎乗依頼で張り切っていた鞍上の亀田騎手。
外枠から先手を取り、逃げ込みを図ろうとしたが、
ハイペースの上に1頭になるとフワッとして気を抜いてしまい、
交わされてからはパッタリと止まって11着と惨敗。
昇級後は岩田望、亀田とアンちゃんが御せないで競馬になっていないので、
今回はこの厩舎の主戦ともいえる川田騎手に乗り替わる経緯とN氏

変わらず体調は良いし、逃げないでも競馬ができるので、
乗り方ひとつのところがあります。前走の止まり方を見ると、
1200mへの距離短縮も良さそうなので、改めて期待しますと陣営。
先週も惜敗続きの馬を乗り替わってアッサリ勝たせた鞍上、今回も腕の違いを見せてくれそう。


◎3メイショウハート

〇7スナークスター
昨年の11月からコンスタントに出走の同馬。特にここ3戦はレース振りに安定
先行していい成果が出ておりベストの1200なら好勝負とN氏

▲4ブライトメジャー
昨年の10月からニュージーランドに滞在して現地の競馬に参戦している小崎騎手。
今週JRA騎手免許更新試験受験のため一時帰国し、週末は久々に京都競馬場で騎乗。
土日で5鞍と数は多くないが、父である小崎憲調教師が、帰国する息子の為に
用意しているのがこの馬。
夏の小倉以来の競馬ですが、十分に乗り込んで仕上がりは良い。
雨の影響で締まったダートになるのは歓迎で、この条件はピッタリなので、
アッと言わせるシーンがあるかもしれませんと一発を狙っている。

☆9グレートバニアン

△1ロイヤルパルース

△6メジャーハリケーン

爆5トーセンマイスター 

前走は骨折明けで19キロ増。成長分もあったので体はあれでよかったとは言うものの、
さすがにハイペースで競り合う流れは厳しすぎたと納得。
厩舎関係者も交流戦で勝った馬だけどスピードは通用する。
叩いた今度は粘りも違うはずだと変わる手応えを感じている。

押さえ8

3連複◎〇フォーメーション

馬連
3-7 3-4 4-7

3-9 3-1 3-6 3-5


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/1/25 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP