的中無料公開中

※この記事は、2020/1/19 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1547

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/19(日)
京都7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 9 グランセノーテ 1:25.6
2 7 7 エスケーアタランタ 3/4
3 3 3 アタミ 1/2
払戻金
単勝 9 320円 1番人気
複勝 9
7
3
160円
510円
340円
1番人気
8番人気
7番人気
枠連 7-8 540円 1番人気
馬連 7-9 6,770円 25番人気
ワイド 7-9
3-9
3-7
1,980円
860円
3,200円
23番人気
13番人気
32番人気
馬単 9-7 9,380円 41番人気
3連複 3-7-9 15,850円 56番人気
3連単 9-7-3 84,860円 293番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 メイショウハチク 8.5 5 54.0 牡6 三津谷隼人 栗東南井克巳 486.0
3着 3 3 アタミ 14.7 7 57.0 牡6 S.フォーリー 栗東田所秀孝 494.0
6着 5 5 ミッキーマラン 4.5 2 55.0 牡5 岩田望来 栗東長谷川浩大 490.0
2着 7 7 エスケーアタランタ 26.1 9 54.0 牝4 竹之下智昭 栗東作田誠二 464.0
5着 7 8 プレイヤーズハイ 4.6 3 56.0 牡4 太宰啓介 栗東高橋亮 446.0
1着 8 9 グランセノーテ 3.2 1 57.0 牡7 川田将雅 栗東鮫島一歩 540.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
0円
-1,400円
0.0%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
6,770円
+6,270円
1,354.0%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー8
合計購入金額:2,000円   払戻金:6,770円  
収支:+4,770円   回収率:338.5%
01/19(日)
中山7R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 マックスアン 1:54.9
2 4 6 デストロイ ハナ
3 5 9 ゴールドスミス 31/2
払戻金
単勝 13 230円 1番人気
複勝 13
6
9
120円
150円
150円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 4-7 490円 1番人気
馬連 6-13 630円 1番人気
ワイド 6-13
9-13
6-9
240円
270円
610円
1番人気
2番人気
5番人気
馬単 13-6 990円 1番人気
3連複 6-9-13 1,140円 1番人気
3連単 13-6-9 3,930円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
15着 1 1 ボーイズオブサマー 155.7 12 56.0 牡4 内田博幸 美浦天間昭一 516.0
14着 2 3 タピゾー 10.0 5 57.0 牡6 田辺裕信 美浦菊川正達 504.0
2着 4 6 デストロイ 6.3 3 57.0 牡6 M.デムーロ 美浦高橋裕 516.0
8着 5 8 ユキノヴェルデ 21.3 7 56.0 牡4 北村宏司 美浦和田正一郎 508.0
3着 5 9 ゴールドスミス 5.1 2 57.0 せん6 大野拓弥 美浦高柳瑞樹 524.0
12着 6 10 ドーバーテソーロ 7.1 4 56.0 牡4 江田照男 美浦奥平雅士 490.0
10着 6 11 ベルクカッツェ 178.9 13 56.0 牡5 野中悠太郎 美浦根本康広 488.0
1着 7 13 マックスアン 2.3 1 56.0 牡4 O.マーフィー 美浦大和田成 470.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,140円
-1,260円
47.5%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
630円
-70円
90.0%
馬/組番:13ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,770円  
収支:-1,430円   回収率:55.3%
01/19(日)
京都8R
4歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 10 スマートランウェイ 1:53.0
2 4 4 アナザーラブソング クビ
3 1 1 ナイルデルタ
払戻金
単勝 10 390円 3番人気
複勝 10
4
1
170円
270円
140円
3番人気
5番人気
2番人気
枠連 4-8 2,580円 9番人気
馬連 4-10 2,920円 10番人気
ワイド 4-10
1-10
1-4
810円
350円
500円
9番人気
3番人気
7番人気
馬単 10-4 4,390円 16番人気
3連複 1-4-10 2,770円 10番人気
3連単 10-4-1 17,150円 56番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 ナイルデルタ 3.5 2 57.0 牡5 坂井瑠星 栗東松下武士 482.0
2着 4 4 アナザーラブソング 14.3 5 56.0 牡4 藤岡康太 栗東安達昭夫 468.0
5着 5 5 シールドヴォルト 9.1 4 54.0 牡4 岩田望来 栗東高橋亮 438.0
8着 7 7 キングレイスター 44.3 7 57.0 牡6 小牧太 栗東大橋勇樹 506.0
9着 7 8 ハイパーノヴァ 2.2 1 57.0 せん6 幸英明 栗東大根田裕之 502.0
1着 8 10 スマートランウェイ 3.9 3 54.0 牝4 武豊 栗東角居勝彦 498.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
2,770円
+1,370円
197.9%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー10
合計購入金額:2,000円   払戻金:2,770円  
収支:+770円   回収率:138.5%
今年の小倉はずさんな状況と報告されている。
現在小倉に送り込まれているマスコミの時計班は、慣れていないものが務めている状況。

トレセンでの調教時計は、厩舎関係者もマスコミに確認する場合が多く、
その時計がアテにならないとなれば、騎乗者の手応えこそが頼りとなる。

要するに例年以上に厩舎関係者の腕が試される状況であり、
当分は調教時計だけで仕上がりの善し悪しを判断するのは難しそうだ。

もちろん現場の諸氏は現地の情報もしっかり入手している。

「予定より強く追いすぎてしまった」「時計が曖昧なので、感覚だけで調整してきた」

などといった、仕上がりを左右する重要な情報が届いている。
一般ファンは紙面に掲載されている調教時計を鵜呑みにするしかない状況だが、
今の小倉は調教時計よりも、関係者から入手する調整過程や
仕上がりの手応えが数段重要となることをお伝えしたい。

なぜこのような状況になっているかというと、3日間開催明けでマスコミが混乱していることも
理由に含まれる。来週になれば、すぐに解消されるというワケでもないだけに、
引き続き、慎重な馬券検討を推奨しているが、
今だからこそ狙える馬券話を既に入手していることも強調しておきたい。

来週はある大物が裏で絡んだ馬券話が存在する。
今もなお慌ただしいトレセンで密に接する人間だけが知る情報は
まさに正月競馬のラストに相応しい勝負話になるとのこと。

来週も見逃せない勝負情報を公開するので、引き続きご覧いただきたい。


■危険な噂のある人気馬……裏ネタ

日経新春杯

タイセイトレイル

ジャパンCではメンバーが揃ったこともあり惨敗。
ただしデムーロに聞くとスタート後に挟まれた馬場に足を取られて何度も躓いていたと、
実力を発揮するしない以前の問題だったのが実情。
じゃあ今回は仕切り直しで買えるんじゃないかって?

前走が不完全燃焼なら今回は巻き返し濃厚と、安易に結論へ飛びつくのは
典型的な素人の発想。競馬はそう甘くない。

表向きは陣営から帰厩して日は浅いですが、いい雰囲気で戻ってきましたし、
水曜(最終追い切り)の動きも良かったですなんて殊勝なコメントが出てるけど、
これはあくまでもマスコミ向けの内容。
現場では複数の関係者から明らかに急仕上げって声が上がってるのが実情。
そもそもレースに使って仕上げていくスタイルの矢作厩舎。始動戦のココでどうこうなんて考えてない

それに気難しい馬。ここ4戦は札幌と東京で遠征慣れしていただけに、
地元ならではの当日輸送が逆に凶と出てしまう可能性も十分にあるとR氏



◆本日の予想◆

京都7R
4歳上1勝クラス ダ1400m


期待の矢はグランセノーテ


休み明けは走らないタイプだが、放牧後ですが戻してからジックリと調整できました。
この馬の場合は帰厩後の在厩期間の長さが重要。
その意味では前走より今回の方が臨戦過程は良いので、前回の様な事はないとの話を
先週お伝えして3着。そして今回は連闘となる。
連闘の予定はなかったのですが、頭数とメンバーを見て使うことにしました。
叩いて明らかに良くなっているので、当然好勝負になりますと陣営。

◎9グランセノーテ

〇5ミッキーマラン
先週はプラス14キロと余裕があったせいか、前半はズブくて追い通しで追走に苦労したが、
終いは良く伸びてきてメンバー中最速の上がりを使い2着。
太かったので、この連闘は良い方向に出るでしょう。少頭数で変にペースが
落ち着いてしまうのは良くないので、ある程度流れて欲しいですと陣営。
今回は減量騎手起用で斤量が55キロになるのも追い風になりそうだとN氏。


▲8プレイヤーズハイ
中1週の競馬だが、元気そのもので1400の競馬が現状ではベストと陣営
スタートが良くないので頭数が少ない今回は捌けるだろうとN氏

☆1メイショウハチク

△3アタミ

△7エスケーアタランタ

3連複◎〇フォーメーション

馬連
9-5 9-8 8-5

9-1 9-3 9-7


中山7R
4歳上1勝クラス ダ1800m

脚抜きのいい馬場が想定 

期待はマックスアン


前走は着順こそ3着と相変わらずの堅実さだったが、内容的には出遅れて道中でマクる形となり、
直線では脚が続かず1秒1差と、勝ち負けには程遠い内容。
この原因を情報筋は中間に一頓挫あって調教時計が飛んでいたのも少しは響いたが、
それより鞍上の進言でメンコを外したのが裏目に出て、
スタート前に馬がパニックになってしまったのが痛かったと解説。
今回はメンコを着用し、スタートは普通に出てくれるはず。
前走もそうだったが惜敗続きにピリオドを打つためのマーフィー起用。
2戦目で何とかしたいとT氏


◎13マックスアン

〇3タピゾー
友道厩舎から菊川厩舎に転厩して2戦目となる。
前走時も集中力の問題で勝てていないだけで、このクラスなら余裕で勝つ力がありそうと
関係者の評価は高かったが、夏負けが尾を引いた状態でコッチに入ってきたので、
仕上がりが整わなかったという話もあって10着と転厩初戦は結果が出なかった。
今回は普通に調整が進められていて転厩2戦目。
今回は能力通りに良い走りを見せて欲しいと、関係者は改めて期待しているとT氏。
関西での対戦相手からこの相手なら好勝負に


▲10ドーバーテソーロ
園田で2連勝で再度の出戻りになるが、デビュー戦でこのコースで0.2差など
デビューの遅れがなければ勝てていていいレベルとT氏
前回の園田では控える競馬で1.2差のワンサイド オーナー地元で逆転も期待


☆6デストロイ

△9ゴールドスミス

△8ユキノヴェルデ

△1ボイーズオブサマー

△11ベルグカッツェ

3連複◎〇フォーメーション

馬連
13-3 13-10 10-3

13-6 13-9 13-8 13-1 13-11


京都8R
4歳上1勝クラス ダ1800m


期待の矢はナイルデルタ


2走前にパンコミードの相手本線に取り上げて6番人気で2着して、的中をお届けした
お馴染みの馬。前走も直線上がり最速の脚を使うも、先に抜け出した勝ち馬に僅かに
及ばずの2着。
勝ち切れないが、休み明けから5着・2着・2着と安定している。
中1週となりますが、疲れなく順調です。後ろから行く馬なので展開に左右されますが、
終いは確実に脚を使うので、今回も上位争いになるでしょうと陣営。

◎1ナイルデルタ

〇10スマートランウェイ
思い入れの深い厩舎縁の血統馬で、久々の前走でも、キッチリ仕上がったので、
どんな勝ち方をするかでしょうと関係者も相当自信を持っていたが、息切れしてしまい9着
と案外の結果。
良い感じで先行できたのですが、最後は苦しくなってしまいました。
昇級で初の距離が影響したのでしょうか?明確な敗因はわかりませんが、
クラスの壁ではないと思います。一度使った事で気持ちが入って良くなったので、
今度こそあんな事はないハズと巻き返しムードだったとN氏。
オーナーと縁の深いレジェンドに替えて勝負トーン

▲8ハイパーノヴァ
2年以上の競馬で逃げて僅差の2着。能力のなせるところ
稽古は走らないタイプでいい状態をキープ出来ているとN氏
小頭数で先手がとり易く押し切りも十分

☆7キングレイスター

△5シールドヴォルト

△4アナザーラブソング

3連複◎〇フォーメーション

馬連
1-10 1-8 8-10

1-7 1-5 1-4


中山8R
4歳上2勝クラス ダ1200m

期待の矢はトウカイパシオン


前走は1年3か月ぶりの競馬ながら逃げて0秒3差の5着に健闘
叩き2走目の今回はもちろんのこと陣営の期待度が急上昇で、
叩いたことで気持ちの入り方が違っている。反動もないし今度はスピードを見せ付けてほしいと
厩舎サイドはかなりの自信を見せているとT氏。
『中山ダート1200m』にしては極端に先行馬の少ない組み合わせで、
渋る馬場で展開利も見込めるのが強み。

◎5トウカイパシオン


〇9イナズママンボ
ハイペースの恩恵があり久々に掲示板の前回。ここは◎を追いかけた先行勢が
鈍ると踏んでの上位に食いこみ期待。サニーストームの出方では好機到来も


▲13ハルサカエ
中山コースは好相性で前回は騎手の好騎乗とT氏
怪我で離脱の菅原騎手からマーフィへの屋根強化で前進に期待
渋ることで時計が早い点は不安

☆8サニーストーム
2勝クラスに上がってから2戦連続で2桁着順の大敗を喫しているが、
厩舎サイドがゲートの中で集中できておらず、スタートで後手を踏んでしまっているために
本来の力が出し切れていない。能力的にはこのクラスでも上だと思っているので、
スタートを決めて先行したいと語るように、まだ見限るのは早計か。
今回はルメール騎手への乗り替わりが復活へのヒントになりそうだとT氏。

△7アロハブリーズ

△14カモンスプリング

△1ミスパイロ

△4エタニティーワルツ

押さえ10

3連複◎〇フォーメーション

馬連
5-9 5-13 13-9

5-8 5-7 5-14 5-1 5-4


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2020/1/19 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP