的中無料公開中

※この記事は、2019/12/8 9:20 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1530

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/08(日)
阪神7R
3歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ペプチドフシチョウ 1:55.6
2 8 9 アマリリステソーロ 21/2
3 4 4 ビオレイメル 13/4
払戻金
単勝 6 680円 5番人気
複勝 6
9
4
170円
160円
200円
3番人気
2番人気
5番人気
枠連 6-8 610円 2番人気
馬連 6-9 1,420円 7番人気
ワイド 6-9
4-6
4-9
530円
710円
570円
8番人気
12番人気
9番人気
馬単 6-9 3,000円 13番人気
3連複 4-6-9 2,660円 9番人気
3連単 6-9-4 16,690円 65番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 2 2 マーブルフレンテ 11.9 6 55.0 牝6 高田潤 栗東池添兼雄 526.0
× 5着 3 3 リーピングリーズン 17.5 7 54.0 牝3 松山弘平 栗東山内研二 492.0
3着 4 4 ビオレイメル 6.7 4 53.0 牝3 坂井瑠星 栗東本田優 474.0
9着 5 5 ソルファ 4.4 3 55.0 牝4 和田竜二 栗東長谷川浩大 492.0
1着 6 6 ペプチドフシチョウ 6.8 5 54.0 牝3 松田大作 栗東武英智 462.0
6着 8 8 ジュリアヴィーナス 3.2 1 54.0 牝3 加藤祥太 栗東浜田多実雄 496.0
2着 8 9 アマリリステソーロ 4.3 2 54.0 牝3 岩田康誠 栗東高橋康之 436.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
1,420円
+920円
284.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー8
合計購入金額:2,500円   払戻金:1,420円  
収支:-1,080円   回収率:56.8%
12/08(日)
中山8R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 2 レヴァンテ 1:12.0
2 1 1 フロイデ 3/4
3 8 16 ナムラアイアイサー
払戻金
単勝 2 330円 1番人気
複勝 2
1
16
170円
1,170円
190円
1番人気
13番人気
3番人気
枠連 1-1 12,050円 27番人気
馬連 1-2 16,270円 40番人気
ワイド 1-2
2-16
1-16
4,440円
410円
7,300円
45番人気
1番人気
56番人気
馬単 2-1 18,800円 60番人気
3連複 1-2-16 26,050円 83番人気
3連単 2-1-16 170,030円 493番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 フロイデ 71.2 12 55.0 せん4 木幡育也 美浦本間忍 498.0
1着 1 2 レヴァンテ 3.3 1 57.0 牡4 横山典弘 美浦萩原清 482.0
4着 2 4 アマデウス 6.3 3 56.0 牡3 武藤雅 美浦久保田貴士 464.0
7着 4 7 ケイアイマリブ 8.0 4 57.0 牡4 内田博幸 美浦和田正一郎 496.0
9着 4 8 プリンセスヨウク 19.5 7 55.0 牝5 黛弘人 美浦石栗龍彦 444.0
14着 5 9 ステイホット 9.8 5 54.0 牝3 三浦皇成 美浦杉浦宏昭 470.0
12着 8 15 トモジャスティス 27.7 9 57.0 牡4 津村明秀 美浦鈴木伸尋 512.0
3着 8 16 ナムラアイアイサー 3.7 2 53.0 牡3 菅原明良 美浦武市康男 470.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
26,050円
+23,650円
1,085.4%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:16ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:9ー15
合計購入金額:3,200円   払戻金:26,050円  
収支:+22,850円   回収率:814.1%
阪神ジュベイナイルF重賞直前レポ

カワキタアジン

杉山厩舎の2頭(カワキタアジン、クリスティ)はともに面白いけど、
配当妙味でいったら断然カワキタアジン。なんせ前売りの単勝オッズが200倍超。
完全に人気の盲点。もともと新馬戦のときから、腕利きの担当を筆頭に皆が口を揃えて
「走る」って評価していた馬とR氏。

確かに前走の着順は5着と目立たず。でもスタートに失敗して、4角でも馬群から離れた最後方。
それでも直線は全馬中最速の上りで突っ込んできた。
引き上げてきたルメールも興奮を隠せなかったようで次は本当に楽しみって悔しがっていたほど。
勝ち馬とも半馬身差、2着とはタイム差なしだからね。負けてなお強しとはこのこと。

プラス16キロだった前走を叩いて仕上がりも万全。しかも今回はゲート対策で
前回付けていた面子をレース前に外すと秘策も用意している。
後入れの偶数番を引き当てたのも追い風だし、大立ち回りを演じるお膳立ては整っている。
相手がかなり強力であることは認めるけど、今の高速馬場を味方にできるのは
デビューから2戦の走りからも間違いないし、スタートが思惑どおりスムーズなら
世間が思っている何倍もいい勝負をしてくれると睨んでるよ。



マルターズディオサ
関係者の評価がすこぶる高く。2年前のマウレア(阪神JFでラッキーライラックの3着)
より完成度は上。走る馬に共通した雰囲気があるよって気を吐いてるとT氏。

陣営の評価を決定づけたのが前走。出遅れたにもかかわらず、
直線では外からねじ伏せるように軽々差し切っちゃった。
どこからでも競馬ができる自在性は何よりの強み。
田辺の代打で乗った武豊も直線も追ってから渋太かったし、身のこなしが柔らかくてイイ馬だって
羨ましそうだった。今回だって、本当はヤマカツマーメイドよりコッチに乗りたかったんじゃないかって
現場でも評判だからね。

気難しいところがあるので、今回は万全を期して2頭一緒に金曜輸送。
それに昨年もクロノジェネシスが出遅れながらも2着に来たように、
バックストレッチの長い阪神千六はスタートに失敗しても修正が効きやすい舞台。
ゲート練習もキッチリこなしてるし、特に心配しなくていいだろう。


香港G1はここで12時以降に随時公開

http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960



本日の予想

中京2R 3歳上1勝クラス ダート1400


金レポで取り上げたリトルモンスター

前走は正直、マイルの距離自体は長いと思う。そこをルメールがどう誤魔化してくれるかという
半信半疑な話だったが、終わってみれば0秒1差の2着。
改めて現級でも上位の脚力を持っていることを証明してみせた。
今回は横山武Jに替わるが、叩き3戦目でベストの千四なら順当に勝機とT氏

前走でルメールに『前半の進みが悪い』と言われたので今回はチークを着用。
ローカルのメンツなら脚力上位は明らかなので、ここはキッチリ勝ってほしいと武井師


◎2リトルモンスター

〇10グロリアスホープ
Hペースの中好位追走から2着に粘りこんでの僅差。距離短縮も不安なく
今回3キロ減はプラス押し切りも十分とT氏

▲1マイネルレンカ
1400がベストのこの馬。屋根も継続の騎乗でここも好勝負が期待されるところとT氏


☆12ヒロミ

△13シンゼンマックス

△14ミトノブラック

△9ロイヤルパールス

△8シュバルツリーダー

三連複◎〇フォーメーション

馬連
2-10 2-1 1-10

2-12 2-13 2-14 2-9 2-8


☆中山7R
2歳1勝クラス ダ1800m

期待の矢はコバルトウィング

スタートで躓いたデビュー戦こそ3着だったが、五分に出てひとマクリの前走は
後続を5→5→8→7→4馬身とバラバラにする圧倒的なパフォーマンス。
それも相手なりに流しただけというのだから恐れ入る。
厩舎関係者もひと息入れて10キロほど体が増えていますが、同じ体重でもデビュー時の
ブヨブヨした体とは違います。筋肉が付いて大人の体になってきました。
さすがにルヴァンスレーヴやエピカリスの域には及ばなくても、
1勝クラスならモノが違うと思いますと陣営。
今回は難敵もいるが、再度同じ舞台なら連勝可能と判断したとT氏

◎9コバルトウィング

〇16ロンゴノット
2週前のカトレア賞を除外されてこのレースに回ってきたが、
中山は新馬戦を9馬身差で圧勝した舞台。
関係者は将来を見越して東京でどれだけやれるかを見たかった気持ちはありますが、
結果的に中山で走ることになったのは好材料だと思いますと前向きだったとT氏。
兄がアルゼンチン共和国杯3着のアフリカンゴールドという血統だが、
父がパイロに替わったこの馬はダートで上を目指すとのこと。


▲6フルデプスリーダー
気性の幼い部分がある中で快勝のいい内容。体も増えたことで稽古も負荷を掛けれている
屋根も距離は1800でも不安なしと高評価


☆13ヤウガウ

△5ショウナンマリオ

△3ニシノレオニダス

△10キタノオクトパス

△8バカラ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-16 9-6 16-6

9-13 9-5 9-3 9-10 9-8


阪神7R
3歳上1勝クラス牝 ダ1800m


阪神協会オーナー馬のペプチドフシチョウに期待の矢


放牧明けで帰厩して10日での競馬となるが、
休ませて夏場よりパワーアップして戻って来ました。調教の本数は少ないですが、
頭数も手ごろでメンバーもそれ程強力ではないと見て急遽出走を決めましたと陣営。
未勝利勝ちの時も、当初牝馬限定戦だったところをメンバーを吟味して
牡馬混合に変更して見事に勝利。相手関係を研究して、より可能性のあるところを選ぶ力に
長けている厩舎だとN氏。
現級でのメドも立っているし、イキナリから注目できる。


◎6ペプチドフシチョウ

〇2マーブルフレンテ
能力はあるし、このクラスでもメドは立っているが、とにかく気難しいので、
この中間から高田騎手が付きっきりで稽古をつけて仕上げているとN氏。
休む前の一戦は芝で参考外です。ダートで牝馬同士なら差のないレースができているし、
休ませて気配も良いです。いずれは障害の可能性もありますが、
牝馬限定のダート戦なら侮れないところがありますと色気ありの陣営。

▲8ジュリアヴィーナス

休養明けで3着は評価と陣営。番手にて競馬が出来たことは収穫とのこと。
頭数が少なく外を引けたので揉まれることもないだろうし使われたことで
良化しており上位に期待とN氏


☆5ソルファ

△4ビオレメイル

△9アマリリステソーロ

押さえ3

三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-2 6-8 2-8

6-5 6-4 6-9

中山8R
3歳上1勝クラス ダ1200m


期待の矢は
ナムラアイアイサー

能力こそ高いが非常に繊細。砂を被るのも嫌、他馬に寄られるのも嫌というタイプで、
過去に好走した2戦はどちらも8枠15番だったとT氏
そして、今回は大外8枠16番。久々にその力を見せる機会がやってきたと考えていいだろう。
なお、鞍上はこれまで主戦だった菅原隆一騎手から、新人の菅原明良騎手に乗り替わっている。
この舞台で3キロ減は有利だし、腕も明良の方が上だとT氏


◎16ナムラアイアイサー

〇9ステイホット
『中山ダート1200m』ではデビューから一度も掲示板を外していないが、
他の条件だとほとんど結果が出ていない。これこそ特異条件の『中山ダート1200m』巧者であり、
前走の新潟で結果が出なかったのは必然だろうとT氏。
東京だと距離が長いので前走は1200mを求めて新潟に行きましたが、
やはりこの馬は中山じゃないとダメなようですと関係者も語るように、ココで一変する。


▲15トモジャスティス
ダートで差しの競馬に転換し、ようやく板についてきた印象。脚抜きのいいダートも
勝利しており展開次第で要警戒


☆2レヴァンテ

△4アマデウス

△7ケイアイマリブ

△8プリンセスヨウク

△1フロイデ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
16-9 16-15 15-9

16-2 16-4 16-7 16-8 16-1


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/12/8 9:20 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP