的中無料公開中

※この記事は、2019/11/23 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1523

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/23(土)
京都7R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 8 ダノンバリアント 2:01.6
2 3 6 ノストラダムス クビ
3 8 15 アドマイヤポラリス ハナ
払戻金
単勝 8 370円 2番人気
複勝 8
6
15
130円
220円
110円
2番人気
5番人気
1番人気
枠連 3-4 1,650円 6番人気
馬連 6-8 3,490円 10番人気
ワイド 6-8
8-15
6-15
720円
180円
390円
8番人気
1番人気
4番人気
馬単 8-6 5,670円 15番人気
3連複 6-8-15 1,110円 3番人気
3連単 8-6-15 13,700円 39番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 1 2 レーガノミクス 6.6 3 57.0 牡4 O.マーフィー 栗東池添学 520.0
8着 3 5 フランクリン 27.2 6 55.0 牡3 池添謙一 栗東音無秀孝 492.0
2着 3 6 ノストラダムス 20.9 5 57.0 牡4 秋山真一郎 栗東鈴木孝志 490.0
1着 4 8 ダノンバリアント 3.7 2 55.0 牡3 川田将雅 栗東高野友和 450.0
13着 5 10 グランデストラーダ 44.7 8 51.0 牝3 岩田望来 栗東上村洋行 478.0
12着 6 11 ハーシェル 104.6 9 55.0 牡3 藤岡佑介 栗東小崎憲 464.0
7着 7 13 グレートベースン 18.3 4 55.0 牡3 松山弘平 栗東橋口慎介 512.0
3着 8 15 アドマイヤポラリス 1.6 1 55.0 牡3 C.スミヨン 栗東友道康夫 474.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,110円
-1,290円
46.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:2ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー15
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,110円  
収支:-2,090円   回収率:34.7%
ジャパンC
大ヤリ本命馬◎について

オーナーサイドのために万全の施しをしており
よほどのアクシデントがなければ結果を残せるだろうと先日話を聞いた時よりも
更に強気になっていたとN氏


また、対抗馬○についても、
最終調整も予定通りで頗るいい状態で何とかしないといけない状況と
と並々ならぬ気迫を感じたとのこと

馬連の想定配当は『20倍以上も』という事は当初からお伝えしている通りだが、

情報通りに決着すれば、当然の事ながら、3連単の配当も100倍やそこらじゃ収まらない。

3着候補に陣営が一発を狙っているアノ人気薄関西馬が入れば、
500倍以上の特大配当も十分にあり得るだろう。

いずれにしても、
その全てが準備OK。
あとはレース当日を待つだけとN氏

この勝負を見逃してしまったら

ハッキリ言って
シャレになりません!

ご希望の会員様は、

とにかく急いで
参加枠を確保して下さい!!


http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4752.html


本日の予想

京都6R
3歳上1勝クラス ダ1800m


期待は地元オーナーNH ノイーヴァ


再ブリンカー着用で減量騎手で勝負掛かりだった前走だが、前半の位置取りが後ろ過ぎて、
小回りの福島では2着までが精一杯。
抜け出すとソラを使うので、前半はジックリと行って、最後に交わす形が理想。
デキは変わらず良いし、自分のペースを守って競馬ができれば、
先行有利でも差して来れる脚力はあるので、今度こそと厩舎サイド。
鞍上に川田、もう取りこぼせないところとN氏。

◎15ノイーヴァ

〇4エンドレスコール
期待された前回、スタート後挟まれてポジションが後になり
包まれたりで不本意な競馬と陣営。先行位で運べれば十分通用のレベル
今回も期待とN氏

▲2スパンキーワールド
今週の稽古で厩舎のブラヴァスと併せて先着。そのブラヴァスに乗っていたスミヨン騎手が、
あの馬凄く良い。あれには乗りたいと懇願。このレースは他に騎乗できる馬がいたが
自身の強い希望でコンビ誕生となったとN氏。
去勢明け2戦目で良くなっています。集中して走れば通用の力はあるので、
変わり身を期待しますと厩舎サイドも鞍上に期待の様子だった。

☆3スズカカナロア

△16モズエロイコ

△13アイキャンテーラー

△11レオンコロナ

△12サトノプライド

押さえ7

三連複◎〇フォーメーション

馬連
15-4 15-2 2-4

15-3 15-16 15-13 15-11 15-12



東京7R
3歳上1勝クラス 芝2400m


土曜の東京は降雨の影響が出そうで芝は重スタートであろう

期待は今週のオーナーで取り上げたゴドルフィン エデリー

大トビでエンジンの掛かりも遅いエデリーにとって、札幌の小回り2000mは不向きな舞台。
レース前から一部の関係者から力は上でもこのコースに対応できるかどうかと懸念されていたが、
それが的中してしまったような4着だったとT氏。
一転して今回は春に実績を残している東京。
立て直して、この番組を早くから目標にしてきたとのことで陣営は勝ち負けを計算している。

◎4エデリー

〇6ダノンラスター
前走は全く走る気がないや放牧を挟んだが相変わらず前向きさがなく、無理やり促さないと
動けないなど、気性面の課題を指摘されていた。
この情報を踏まえて危険な人気馬と指摘し4着に敗れた
しかし、今回は叩き2走目で石橋騎手からムーア騎手への乗り替わり。
前走の通りこの馬は気性だけ。ムーアなら動かせるし、能力的には1勝クラスじゃ完全に格が違う。
今回は何とかしたいと、関係者のトーンは一変しているとT氏。今回は軽くは扱えない。


▲2ラヴィアンレーヴ
渋る馬場の経験があり他に比べてアドバンテージ。放牧を挟んで仕上がり十分と陣営。
3歳春からは距離を伸ばして安定しており、負かした相手が既に2勝クラスであれば
昇級で通用のレベル


☆8シュプリューム

△3レオビヨンド

△7クリノオスマン

△5チェサピークベイ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-6 4-2 2-6

4-8 4-3 4-7 4-5


京都7R
3歳上1勝クラス 芝2000m

金曜レポで取り上げたレーガノミクスに期待の矢

札幌以来で3ヶ月ぶりになるが、帰厩後は坂路とCWを併用して中身の濃い併せ馬を5本消化。
最終追いは調教師が跨って格上馬と、併せ馬なりで好時計が出れば申し分ないレベルとN氏。
この時期にしては毛ヅヤが冴えて馬っぷりの良さも健在。力は出せるデキにある。

◎2レーガノミクス

〇15アドマイヤポラリス
休み明けで4番人気の前走だったが、この厩舎の勝負パターンをお伝えして的中をお届け。
叩き2戦目の今回は鞍上にスミヨンを迎えて必勝の態勢とN氏。
そのスミヨンが今週の最終追い切りに騎乗。順調に来ていると感じました。
1勝クラスなら勝てると好感触を掴んだとの事。
不利なく普通に回ってくれば今回は決められそうだ。オーナーの死去でここは勝利が餞

▲6ノストラダムス
パシュファイヤーを着けて折り合った前走が6着だが、勝ち馬から0秒6と
久々としては悪くない内容だったとN氏。
これまでは折り合いが難しくてワンターンを中心に使っていましたが、
今ならコーナー4つの競馬にも対応できそうです。叩き2走目で状態はよくなっているので、
前進はありそうと陣営。現級では力上位の上に精神的な成長も見せている
今回は上位争いを期待。


☆8ダノンバリアント


△13グレートベーズン

△5フランクリン

△11ハーシェル

△10グランデストラーダ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
2-15 2-6 15-6

2-8 2-13 2-5 2-11 2-10


東京8R
3歳上2勝クラス ダ1600m

脚抜きのいい馬場になるであろう 金曜レポで取り上げたフィールザファラオ
は、ベストはパワーの良馬場。となれば

ラムセスバローズに白羽の矢


ビュイック騎手は昨秋の来日時にも11月24日土曜日の東京8Rダート1600m、
つまり今回と全く同じ番組でラムセスバローズに騎乗して2着。
本人も当時のことを覚えており、今週の追い切りにも乗って
順調そうだし勝負になると好感触。前走の負けに関しても映像を見たけど小回りが合う馬
じゃないんだろうと語っており、しっかり馬のことは理解しているようだとT氏。

父Curlin×母Devious Intentという血でディープインパクト産駒の牝馬に
ほぼ付け放題と言える血統の持ち主であり陣営とすれば種付け価値がありなんとかOPへ
という馬であろうとT氏

◎12ラムセスバローズ

〇3 スズカアーチスト
脚抜きのいい馬場で1.35.4の時計を駆使。東京コースは相性がよく
前回の競馬より1キロ軽く52キロ 逃げに拘る馬が少ない今回
馬場を味方に出来れば残り目十分とT氏

▲16 トークフレンドリー
東京コース専用機でラスト開催週で屋根にデットーリを配しての勝負トーン
展開に左右されるタイプであるが、ある程度のポジションをこの騎手なら取れそうで
要警戒


☆6 ドゥラリュール

△14 ベバスカーン

△13グレートウォーリア

△2 トーセンヴィータ

爆8フィールザファラオ

11番人気だった前走で激走。某厩舎関係者によるとあれでも鞍上がヘグッてる。
まともなら勝っていた競馬だと。最後は脚を余してのアタマ、クビ差。まともなら
突き抜けていいはずと陣営。

押さえ10

三連複◎〇フォーメーション

馬連
12-3 12-16 3-16

12-6 12-14 12-13 12-2 12-8

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/11/23 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP