的中無料公開中

※この記事は、2019/10/20 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1508

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/20(日)
京都6R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 7 メイショウハナモリ 1:24.5
2 8 14 ロードキング クビ
3 4 5 グランセノーテ
払戻金
単勝 7 910円 6番人気
複勝 7
14
5
320円
360円
180円
6番人気
7番人気
1番人気
枠連 5-8 2,300円 9番人気
馬連 7-14 5,770円 21番人気
ワイド 7-14
5-7
5-14
1,960円
830円
1,160円
24番人気
10番人気
15番人気
馬単 7-14 10,160円 39番人気
3連複 5-7-14 9,200円 32番人気
3連単 7-14-5 57,980円 198番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
11着 1 1 タガノハツコイ 22.8 8 52.0 牝3 坂井瑠星 栗東西園正都 474.0
4着 3 4 コパノカーリング 6.6 4 55.0 牡3 和田竜二 栗東村山明 464.0
3着 4 5 グランセノーテ 4.2 1 57.0 牡6 川田将雅 栗東鮫島一歩 532.0
× 5着 4 6 ミッキーマラン 58.5 10 57.0 牡4 酒井学 栗東長谷川浩大 476.0
1着 5 7 メイショウハナモリ 9.1 6 55.0 牡3 横山典弘 栗東本田優 490.0
9着 5 8 ウォークザライン 4.7 3 55.0 牡3 太宰啓介 栗東高橋亮 484.0
8着 7 11 ヤマニンスプレモ 8.1 5 55.0 牡3 浜中俊 栗東奥村豊 474.0
2着 8 14 ロードキング 15.8 7 54.0 牡6 岩田望来 栗東吉村圭司 486.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
9,200円
+6,800円
383.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー14
合計購入金額:3,100円   払戻金:9,200円  
収支:+6,100円   回収率:296.8%
10/20(日)
京都7R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ダノンテイオー 1:52.2
2 4 4 トモノコテツ クビ
3 2 2 ヤンチャヒメ
払戻金
単勝 6 480円 3番人気
複勝 6
4
2
140円
110円
110円
3番人気
2番人気
1番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 4-6 920円 4番人気
ワイド 4-6
2-6
2-4
310円
230円
150円
5番人気
2番人気
1番人気
馬単 6-4 2,170円 10番人気
3連複 2-4-6 430円 1番人気
3連単 6-4-2 4,610円 13番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 2 2 ヤンチャヒメ 2.3 1 53.0 牝3 川田将雅 栗東安田隆行 484.0
5着 3 3 テイエムギフテッド 9.9 5 57.0 牡4 国分恭介 栗東五十嵐忠男 470.0
2着 4 4 トモノコテツ 3.0 2 57.0 牡4 C.スミヨン 栗東浜田多実雄 470.0
1着 6 6 ダノンテイオー 4.8 3 55.0 牡3 松山弘平 栗東大久保龍志 462.0
4着 8 8 キングレイスター 9.0 4 57.0 牡5 幸英明 栗東大橋勇樹 498.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
430円
-470円
47.8%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
920円
+520円
230.0%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー4
合計購入金額:1,400円   払戻金:1,350円  
収支:-50円   回収率:96.4%
富士S〇☆△ コーフィールド〇▲☆的中の土曜日

コーフィールドC 〇ミラージュダンサー7人気からの〇▲☆で6960円
富士Sでは今週の勝負オーナーの東京HR
〇☆△7610円で高配当的中


さて菊花賞 トーンが上昇とトーンが低い陣営をメルマガ読者さんに限定公開


ニシノデイジー
前走のセントライト記念5着での取りこぼしに激怒して、
西山オーナーがとうとう勝浦Jに三行半を叩きつけたのだが当初はオーナーは
幸騎手を立てていたのだが ルメールがルヴォルグでこぼしたのでヒシサイドに
打診するものノーザン側からスミヨンで行くと断られて、ホウオウサーベルに打診
ところがオーナーサイドが蛯名で示唆したことで渡り流れてニシノデイジーという経緯

テンのスピードがある馬じゃないし、本番で掛からないように敢えて控えただけ。
結果は残念だったけど、次を見据えた走りとしては合格って見方が厩舎。
下手に負けたことで鞍上強化してくれて、陣営としても渡りに船ってところ。


T氏いわく ルメールが跨った最終追い切りでは僚馬(マイネルクラース:古馬OP)を
馬なりでブッチギリ。実際、コメントを聞かれるとハミ受けは強いけど折り合いは
すぐについた。スタミナもあるし距離も大丈夫って色気たっぷり。
前のめりになって語るもんで、取材してた人間の間ではありゃ、相当期待している証拠って
話で持ち切りだったそうだ。  折り合いが懸念されてセントライトは慎重な競馬だが
その心配がなければ十分ありそうだが 3人気と美味しくないのは残念


個人的にアブナイ話を聞いた馬
詳しい人間こそ手を出してしまいそうなサトノルークス。

使った上積みがあるのは間違いない。前走は明らかな追い不足だったから。
ただそんな状態で2着に来たから強いってわけでもなくて、現場では
道悪で時計が掛かったから来ただけって冷めたジャッジ。
それにセントライトの前はこのあと菊花賞に行くかどうか分からないを池江師が強調してたくらいで、
まだまだG1でどうのこうのできるレベルにないってことを示唆してた。
まぁ権利が獲れたから結局出ることにはなったけど。
とにかく、前哨戦の着順だけで高い評価をしたら痛い目に遭うぞという本音。

実際に間近で見たら分かるんだけど、この馬はもともと左右のバランスが悪く。
そんな状態で皐月賞、ダービーと無理使いしたせいで成長が大きく妨げられたとN氏。
極端な競馬で大番狂わせなんて話もあるようだけど、先のことを見据えたら、
思い切った競馬はできないと陣営。

前走乗った川田もキッパリ三千は長すぎるって断言してるし、ここは記念参加に近い。
回ってくるだけ??


ご参加の方には最終決断をお待ち下さい。

次週天皇賞秋週は激アツ!! お見逃しなきよう
来週は天皇賞・秋が行なわれる。3週連続GIのオーラスを務めるだけに
、世間の注目度は最高潮に達するだろう。

天皇陛下が即位して初の天皇賞ということもあり、格式高いG1として、競馬ファンのみならず、
全く競馬を知らないお茶の間まで、その存在が広まることは間違いない。

従って、戦歴や実績でしか馬券を買えないライトなファンが急増することで、
確かな情報を持っているものにとっては、馬券でより優位に立てる週と言ってもよい。

すでに天皇賞・秋の勝負話も入手しているが、世間が天皇賞・秋に注目している裏にも
絶好の勝負話が存在する。

天皇賞・秋週だからこそカネになるという特別な情報を入手しているので、
存分にご期待頂きたい。

ひとつだけ、強調してお伝えすると、新聞やマスコミの報道からは分からない勝負話なので、
来週の勝負話に関するお知らせが届いたら必ず確認するようにお願いしたい。




本日の予想


京都6R
3歳上1勝クラス ダ1400m


期待の矢はグランセノーテ


典型的な叩き良化型なので、休み明けはどんなに乗り込んでいても動けず、
前走の7着も情状酌量の余地は多いにあるとN氏。
使って良くなってきているし、メンバー的にもそろそろチャンス。
小回りより広いコースが合うので、改めて期待しますと厩舎サイド。
現在リーディングの川田騎手。土曜日に京都で3勝を挙げたが、2位につけている
ルメール騎手が東京で6勝を挙げて、4勝差に迫って来ている。
リーディングを獲りたいと本気で力が入っており、それを鮫島厩舎もバックアップしているとN氏。
今後は星勘定できる有力馬をより多く依頼していく方針。オーナー京都であれば期待


◎5グランセノーテ

〇4コパノカーリング
前走で7番人気で4着と見せ場を作った。減った体が戻っていた効果か最後まで
粘りを見せてくれました。調子が戻れば前走くらい走って当然の力はあります。
前走後も順調で体もキープしています。あまり急かすと良くないので、
出たなりのところで我慢して、終いにひと脚使う競馬で上位を目指したいですと陣営。

▲14ロードキング
外を早めに動いた形でラストは失速した前回 今回は距離1400でベストの距離
使いつつ良化しており減量効果で前進に期待と陣営


☆8ウォークザライン

△11ヤマニンスプレモ

△7メイショウハナモリ

△1タガノハツコイ

押さえ6


三連複◎〇フォーメーション

馬連
5-4 5-14 4-14

5-8 5-11 5-7 5-1

東京7R
3歳上1勝クラス牝 ダ1400m


白羽の矢はミッキーパパイア


中止で投票やり直しとなった先週日曜の東京競馬で、一度は芝1600mのレースに
出走が確定していたミッキーパパイア。
ところが、今週になって元のレースではなく日曜7Rのダート1400m戦に投票してきた。
この経緯を聞くと、先週は馬場が渋るなら芝の方が良い』投票しましたが、
本当は以前からダートを試したかった馬とのこと。
どんな走りを見せるか、警戒しておきたいとT氏。

◎4ミッキーパパイア


〇9ガトーブリランテ
芝を試したが流れに乗れなく惨敗。ダートの方がベストであり混合戦から限定に
変り、渋る馬場も歓迎。天栄放牧で良い状態と陣営。減量効果で前進期待


▲5デルマジャパン
放牧を挟んで仕上がりは上々と陣営。東京コース巧者で追える外国人騎手
でいきなり勝負トーン

☆6フィリーズラン

△12レディグレイ

△10カシマフウリン

△3フローラルパーク

△1ネイビーアッシュ

押さえ8

三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-9 4-5 5-9

4-6 4-12 4-10 4-3 4-1

京都7R
3歳上1勝クラス ダ1800m

初ダートになるダノンテイオーに白羽の矢


セレクトセールで1億8000万で取引された高馬という事もあり、馬主の期待は大きかったが、
未勝利勝ちの後はキッカケが掴めずに伸び悩んでいた。
そこで今回はダートに矛先を替えてみるとのこと。
以前から調教師はずっとダート向きと言っていました。馬主の了解をとってやっとダートを使えます。
ディープ産駒だけど柔らかみがなくて、切れ味勝負に対応できないので、
芝よりはダートの方な断然合いそうと変わり身に期待しているという

頭数が少なく先手を取れれば状態の良さから期待とN氏

◎6ダノンテイオー

〇4トモノコテツ
ジリジリ伸びてはいるもの不利もあり4着の前回。もまれ弱いのでこの頭数は歓迎
名手に変り陣営も期待が高いとのこと

▲2ヤンチャヒメ
切れないのでしぶといタイプ。ただし人気も前回はかなり相手レベルが高くなく
今回混合戦だけに過大評価は禁物

☆8キングレイスター

△3テイエムギフテッド

三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-4 6-2 2-4

6-8 6-3


★京都9R 北野特別
3歳上2勝クラス 芝2000m


期待の矢はアールスター

今年に入って前走まで7戦して(1-6-0-0)。数字だけを見ると勝ちきれないキャラという印象を
持ってしまいそうだが、本来の能力は前走の強い勝ち方が示すとおり。
テン乗りだったこの馬で1000勝目を挙げた浜中Jだが直線で他馬と併せ馬の形に
ならなければ伸びると一発で手の内に入れたのだから頼もしいとR氏。
同じ競馬を意識できれば連勝も難しくない


◎7アールスター

〇6コパカティ
函館で未勝利・1勝クラスと連勝して、中央場所に戻ってきた前走。
少頭数でスローになり、道中ハミを噛んでしまったが、直線ではシッカリと
伸びてきて2着馬に際どく迫る3着。
久しぶりの当日輸送だったし、競馬でもかなり行きたがりましたが、何とか我慢できて、
終いの脚に繋げられました。前走後も順調だし、コーナーが4つある方が息を入れられて
折り合いがつくので良いと思いますと陣営。
秋華賞にも登録はしたが、名より実を求めて自己条件に出走してきたので期待は大きいクラブ馬。


☆1ハーメティキスト
前走の富良野特別は、メンバーに恵まれた上に流れもドンピシャで嵌った感はあるが、
4馬身差の完勝。強い内容での勝利だった。
その後は放牧に出して調整。戻ってきて精神面で大人になりました。
以前はゲートでソワソワしてたけど、この中間はそういうところを出さなくなりました。
前走と同じジョッキーなので、癖を分かってるし、今ならば関西までの輸送も
クリアしてくれると思いますと不安より期待の方がはるかに上回っている関係者とN氏

▲2ブラヴァス
昇級緒戦であるが成長著しい良血馬。昨秋の未勝利で負かしたBパリンカ
が先週の2勝クラスで2着 コーナー4つもプラスで騎手次第

△5ハギノカエラ

△9インターセクション

△3ショウナンバルディ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-6 7-1 2-6

7-2 7-5 7-9 7-3

新潟10R 十日町特別
3歳上1勝クラス 芝1400m


期待の穴はウインレフィナード


強敵相手の前走で5着。しかも、外を回されながらのレース内容で、
一連より光明を感じる内容だった。キレ味に欠ける分、内回りの芝1400m戦は歓迎。
実際、2歳時にハイペースを先行して2着に粘り込んでいる。
厩舎関係者も勝ち切るまではどうかも、上位を目指して立ち回って食い込めればと
期待はしているとT氏。


◎9ウインレフィナード

〇18ミッキースピリット
なかなか勝ち切れない競馬が続いているが、未勝利勝ちは阪神芝1400mで
レコード勝ちと能力は確か。前走も持ち時計は詰めておりやっぱり1400mは合います。
この相手ならと厩舎スタッフも強気だ。ただし、スピードタイプでもあり、馬場が悪くなる場合は
歓迎ではない。また、ここまでの外枠は決してプラスではないが、果たして。


▲5ブルスクーロ
放牧を経て乗り込んでおり、休養明けでも動ける状態であると陣営。
左コースは得意でありここもチャンスありと見ていいとN氏

☆11ノーブルアース

△17マロリン

△3ハーフバック

△6サンライズマジック

△15ロードイヒラニ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-18 9-5 5-18

9-11 9-17 9-3 9-6 9-15

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/10/20 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP