的中無料公開中

※この記事は、2019/8/24 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1480-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/24(土)
小倉9R
ひまわり賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 イロゴトシ 1:09.9
2 5 9 ローランダー 11/4
3 3 6 テイエムヤマカゼ 11/4
払戻金
単勝 14 600円 3番人気
複勝 14
9
6
130円
110円
110円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 5-7 410円 2番人気
馬連 9-14 380円 2番人気
ワイド 9-14
6-14
6-9
200円
280円
150円
2番人気
3番人気
1番人気
馬単 14-9 1,170円 4番人気
3連複 6-9-14 410円 1番人気
3連単 14-9-6 3,120円 7番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
10着 2 4 キリシマブリッジ 66.6 8 53.0 牝2 水口優也 美浦的場均 438.0
3着 3 6 テイエムヤマカゼ 4.4 2 55.0 せん2 松山弘平 栗東山内研二 410.0
2着 5 9 ローランダー 1.5 1 55.0 牝2 幸英明 栗東湯窪幸雄 448.0
8着 6 11 ベルウッドコチョウ 32.3 5 53.0 牡2 太宰啓介 美浦本間忍 470.0
1着 7 14 イロゴトシ 6.0 3 55.0 牡2 小崎綾也 栗東牧田和弥 454.0
4着 8 15 アーモンドカラー 19.5 4 53.0 牡2 高倉稜 栗東杉山晴紀 432.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
410円
-490円
45.6%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
380円
-120円
76.0%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー14
合計購入金額:1,500円   払戻金:790円  
収支:-710円   回収率:52.7%
08/24(土)
新潟9R
瀬波温泉特別
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 トイガー 1:53.3
2 5 6 アフターバーナー 1/2
3 8 11 ケイツーリラ
払戻金
単勝 1 150円 1番人気
複勝 1
6
11
110円
300円
230円
1番人気
6番人気
4番人気
枠連 1-5 620円 3番人気
馬連 1-6 910円 3番人気
ワイド 1-6
1-11
6-11
460円
450円
2,580円
4番人気
3番人気
26番人気
馬単 1-6 1,070円 3番人気
3連複 1-6-11 3,640円 14番人気
3連単 1-6-11 10,200円 32番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 トイガー 1.5 1 54.0 牡3 宮崎北斗 美浦高市圭二 540.0
12着 3 3 マテリアルワールド 5.2 2 54.0 牡3 木幡育也 美浦中川公成 506.0
8着 4 4 ミラクルブラッド 9.7 3 55.0 牝4 大野拓弥 美浦相沢郁 450.0
2着 5 6 アフターバーナー 18.3 6 57.0 せん5 田辺裕信 美浦伊藤圭三 512.0
9着 6 7 クリノヴィクトリア 42.1 9 55.0 牝5 江田照男 美浦高市圭二 452.0
7着 6 8 メヌエット 16.1 5 55.0 牝5 西村淳也 栗東橋田満 466.0
5着 7 9 トークフレンドリー 40.1 8 57.0 牡4 松岡正海 美浦田島俊明 486.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
910円
+310円
151.7%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー7
合計購入金額:2,600円   払戻金:910円  
収支:-1,690円   回収率:35.0%
08/24(土)
小倉10R
西海賞
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 11 ブライトムーン 1:59.6
2 7 8 アロマドゥルセ 11/4
3 3 3 ウインルチル クビ
払戻金
単勝 11 210円 1番人気
複勝 11
8
3
110円
150円
690円
1番人気
2番人気
8番人気
枠連 7-8 270円 1番人気
馬連 8-11 550円 2番人気
ワイド 8-11
3-11
3-8
240円
1,540円
2,730円
1番人気
17番人気
23番人気
馬単 11-8 830円 1番人気
3連複 3-8-11 5,780円 20番人気
3連単 11-8-3 16,830円 60番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 2 2 オスカールビー 9.5 5 55.0 牝4 川須栄彦 栗東矢作芳人 506.0
6着 4 4 ルタンブル 4.6 2 52.0 牝3 松山弘平 栗東寺島良 446.0
5着 5 5 アルファライズ 16.4 6 52.0 牝3 斎藤新 栗東安田隆行 442.0
2着 7 8 アロマドゥルセ 5.8 4 55.0 牝5 北村友一 栗東音無秀孝 442.0
4着 7 9 アドラータ 5.3 3 55.0 牝4 和田竜二 栗東石坂公一 486.0
1着 8 11 ブライトムーン 2.1 1 55.0 牝5 福永祐一 栗東大久保龍志 440.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
0円
-1,400円
0.0%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
550円
+50円
110.0%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー9
合計購入金額:2,000円   払戻金:550円  
収支:-1,450円   回収率:27.5%
08/24(土)
札幌10R
オールスターJ第1戦
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 12 アリンナ 1:09.9
2 8 14 ショウナンアリアナ クビ
3 8 13 オフクヒメ 1/2
払戻金
単勝 12 530円 4番人気
複勝 12
14
13
190円
170円
150円
4番人気
3番人気
1番人気
枠連 7-8 660円 2番人気
馬連 12-14 1,110円 1番人気
ワイド 12-14
12-13
13-14
460円
420円
390円
3番人気
2番人気
1番人気
馬単 12-14 2,290円 3番人気
3連複 12-13-14 1,690円 1番人気
3連単 12-14-13 9,210円 6番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 3 3 ベリースコール 24.0 9 58.0 せん6 J.ルパルー 栗東渡辺薫彦 492.0
13着 3 4 ヴァリアント 4.3 1 56.0 牡3 的場文男 栗東西浦勝一 468.0
6着 6 9 マーマレードガール 8.0 5 54.0 牝3 吉村智洋 美浦中野栄治 464.0
5着 6 10 ウォーターエデン 16.1 7 54.0 牝3 M.ミシェル 栗東岡田稲男 482.0
1着 7 12 アリンナ 5.3 4 56.0 牝5 C.ルメール 美浦上原博之 436.0
3着 8 13 オフクヒメ 4.7 2 56.0 牝6 川田将雅 栗東松下武士 466.0
2着 8 14 ショウナンアリアナ 4.8 3 54.0 牝3 武豊 栗東高野友和 416.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,690円
-210円
88.9%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:13ー14
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,690円  
収支:-910円   回収率:65.0%
小倉9R ひまわり賞
2歳オープン 芝1200m


金レポで取り上げたローランダー
夏の名物とも言える2歳九州産馬の頂点を決める1戦。
九州の馬産地にとっては特別なレースであり、出走馬のオーナーは過半数が小倉馬主協会所属。
例年頭数が揃わないこともあったが、今年はフルゲートで行なわれる。
色様々な種牡馬がラインナップしており、そういった意味で楽しめるのも特徴だろう。

過去にはこのひまわり賞を勝って、小倉2歳Sに出走したカシノマストが3着に入るなど
軽視出来ないのも事実。今後のためにも見極める必要がありそうだ。

さて、実際に勝ち上がりを決めているのは18頭中わずかに3頭と能力的に大きな差がある。
その中で注目するならローランダー。

勝ち時計自体はそう派手なものではないが、直線のスピードが活きる馬場状態ながら、
逃げてラスト3ハロン上がり2位の末脚を繰り出して勝利した。

関係者も夏の連戦でも時計を大きく詰めているように、調子を上げていると、
評価している様子。オープンレースだけあって、賞金的にも魅力的なレース。
頭ひとつ抜けた実力を発揮出来れば、アッサリまであっていいだろう。
余談だが、ローランダーの生産者でもある本田土寿牧場の生産馬が大挙8頭出走。
九州産限定競走や、佐賀競馬ではお馴染みの熊本の生産牧場であり、
種牡馬入り直後は社台スタリオンステーションでもけい養されたカンパニーが晩年に在籍していた

◎9ローランダー

〇6テイエムヤマカゼ
開催初日の新馬戦を4番人気ながら制したテイエムヤマカゼも上積み大とN氏。
調教ではモタれる面があったことで厩舎のトーンが上がらなかったが、
ハミを換えた効果でレースでは悪癖をみせることはなかったと。
勝ちタイムはローランダーには劣るものの、こちらは2戦目の伸びしろが期待できる。
あの馬(ローランダー)がどれほどか分からないけど、2着は外さないと厩舎サイドも
自信を持っているそうだ。


▲14イロゴトシ
〇に完敗だが前回では、〇と小差のアーモンドカラーに完勝
オーナー二頭出しで相手には警戒

☆15アーモンドカラー

△4キリシマブリッジ

△11ベルウッドコチョウ

三連複◎フォーメーション

馬連
9-6 9-14 14-6

9-15 9-4 9-11


新潟9R 瀬波温泉特別
3歳上2勝クラス ダ1800m


2勝クラスの古馬がメンバー的に手薄 となればレパードS3着トイガーで
なんとかなりそう

◎1トイガー
あまり人気にならないタイプだが、レパードSでは3着に好走。
これまでも内から上手く立ち回った時に結果が出ているレース巧者で、今回の最内枠は絶好とT氏。
3走前に古馬相手に2勝クラスを走った時は7着止まりだったが、
あの時よりは馬が成長しているし、前走のような競馬も出来るようになって戦法に幅も出てきている。
今なら古馬相手でもこのクラスは何とかしたいと、陣営の手応えも6月とは大きく変わっている。

〇3マテリアルワールド
2勝全てが逃げ切り。前回はかなり相手に恵まれた印象だが今回もマイペース濃厚な
相手。しぶといタイプなので新潟のダートは歓迎と陣営


▲7クリノヴィクトリア
芝の前回は参考外で東京青梅特別では、レベル上位の馬相手に5着。
当該コースは3勝と相性がよく 前受けできれば上位に期待

☆4ミラクルブラッド

△6アフターバーナー

△8メヌエット

△9トークフレンドリー


三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-3 1-7 3-7

1-4 1-6 1-8 1-9


札幌10R WASJ第1戦
3歳上2勝クラス 芝1200m

Aランクは3頭 中ではオフクヒメ アリンナは既に今夏4戦消化
となれば偉大なるパンチ 的場騎手のヴァリアントに白羽の矢

ナナコが勝つよりマスコミ的には 的場騎手の勝利はインパクト大
オーナーサイドはサマーセールで5頭落札 昇級初戦になるが前回の内容から
好勝負十分と陣営もトーンが高い

◎4ヴァリアント

〇13オフクヒメ
函館6週間の間で4回使ったので、少し間を開けて疲れをとって再調整。
当日輸送が苦手なので、2週前には札幌に移動して来て環境にもだいぶ慣れてきているとの報告。
6歳牝馬、ソロソロお母さんになる準備になっています。今回ココで勝ったら
ご褒美にそのまま繁殖入りというのが理想ですと厩舎サイド。
騎乗する川田騎手も、一長一短のメンバーなので出番もあると見ていますと
色気を持っていたとの事だったとR氏。


▲14ショウナンアリアナ
前回は内枠が仇で捌き損ねて5着。外にだせていれば伸びたと陣営。
今回2キロ増となるが屋根強化で、要注目

☆12アリンナ

△3ベリースコール

△9マーマレードガール

△10ウォーターエデン


三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-13 4-14 13-14

4-12 4-3 4-9 4-10

小倉10R 西海賞
3歳上2勝クラス牝馬 芝2000m


金曜レポで取り上げたブライトムーンに期待の矢

通算成績が(3-3-1-10)で小倉の芝は(3-2-1-4)。
さらにいえば、休み明け2戦目に良績が集中している馬。
休み明けだった前走を牡馬相手に3着して、ハナから狙いすましていた中3週の牝馬限定戦。
ここで稼がないといつ稼ぐの? って感じだと、担当は完全にソロバンを弾いているとN氏。
荒れてきた馬場も歓迎。追い切りもズブさを見せず、いい状態ですよという大久保師


◎11ブライトムーン

〇9アドラータ
50キロの軽ハンデだったが、重賞に挑んだ前走は12着に沈んだ。
前走は逃げるよう指示。重賞でしたし、テンで出していったら、掛かってしまいました。
今回は動き、息遣いも良くなっていますし、テンションも上げずに仕上げられてきましたと陣営。
現級初戦の前走はマイペースの逃げ。最後は2着に屈したが、
勝ち馬は次戦のマーメイドSでも好走していた。前半さえ、リズムを崩さず入れれば
しぶといタイプ。左回りでは逆手前で走っていたこともあり、
右回りの小回りコースはプラスといえそうとN氏。


▲4ルタンブル
混合戦で面子の揃う中で勝利。中1週の輸送がどうかだが これまでの対戦相手から
比べると限定戦となり昇級になるが52キロなら侮れない1頭


☆2オスカールビー

△8アロマドゥルセ

△5アルファライズ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-9 11-4 4-9

11-2 11-8 11-5


札幌11R WASJ第2戦
3歳上3勝クラス 芝2000m


Aランク3頭中 当該コース実積十分のカリビアンゴールドには
アイルランド騎手のオドノヒュー オーナーゴドルフィンとすれば札幌は地元であり期待

前走は格上の重賞挑戦の上に、それまで騎乗していた四位騎手から柴山騎手でテン乗り。
加えて不利な外枠でロスの多い競馬だった。それでも終い脚を伸ばして来て、
タイム差なしの3着と期待以上の走りを見せており勝ち馬はG1実積馬。
前走後もウッドのある函館で調整して、先週札幌に移動してきました。
少し輸送で減った体も今は戻ってフックラ見せています。
札幌コースも得意としているので、ココは確実に1着が欲しいと力が入る関係者。

◎6カリビアンゴールド

現クラスで上位のマイハートビートはナナコ騎乗で人気だろうが
兎に角 乗り難しいタイプで58キロで札幌騎乗の少ないナナコでは不安大

逆にウインイクシードを上位


ひと叩きしてデキ万全で勝負態勢の前走だったが、先行して押し切ったウインシャトレーヌは
同じ馬主という事でガシガシ行くワケにもいかず。しかも1頭になるとフワッとするので、
ギリギリまで我慢した結果、僅かに及ばなかったとR氏。
その後も函館で調整していました。久々を2回使われて体調は上向いています。
今回前走よりも斤量が4キロ増えて58キロになりますが、馬格があるのでそう苦にはしないし、
腕っぷしの強い外国人騎手に乗ってもらえるのも楽しみと改めて期待の陣営。


〇11ウインイクシード


▲8マスターコード
ここを目標に外厩で乗り込んでの札幌入厩 早い上がりに限界があるタイプで
洋芝は歓迎の口 前が早く動きそうで要警戒

☆7 マイハートビート

△12ハナズレジェンド

△3 ゴールドフラッグ

△4 ペイドメルヴェイユ

△10 リリックドラマ

三連複◎〇フォーメーション


馬連
6-11 6-8 11-8

6-7 6-12 6-3 6-4 6-10


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/8/24 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP