的中無料公開中

※この記事は、2019/6/9 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1448

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/09(日)
東京10R
江の島特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 6 アントリューズ 1:33.3
2 6 9 ナイトバナレット
3 1 1 クインズサン クビ
払戻金
単勝 6 390円 1番人気
複勝 6
9
1
170円
340円
170円
2番人気
7番人気
1番人気
枠連 4-6 3,990円 16番人気
馬連 6-9 4,860円 21番人気
ワイド 6-9
1-6
1-9
1,510円
400円
1,420円
22番人気
1番人気
21番人気
馬単 6-9 7,670円 34番人気
3連複 1-6-9 5,970円 20番人気
3連単 6-9-1 39,870円 142番人気
WIN5 679,340円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 クインズサン 4.7 2 57.0 牡6 野中悠太郎 美浦和田正一郎 468.0
11着 3 4 パルクデラモール 8.2 4 55.0 牝4 武豊 美浦鹿戸雄一 468.0
1着 4 6 アントリューズ 3.9 1 54.0 牡3 田辺裕信 美浦栗田徹 498.0
6着 5 7 トゥザフロンティア 8.2 4 57.0 牡4 浜中俊 栗東池江泰寿 504.0
5着 5 8 オーヴォドーロ 5.9 3 55.0 牝4 福永祐一 美浦久保田貴士 462.0
2着 6 9 ナイトバナレット 20.4 9 57.0 牡5 中谷雄太 栗東矢作芳人 476.0
4着 7 11 サンクロワ 9.1 6 57.0 牡6 戸崎圭太 美浦斎藤誠 478.0
7着 7 12 ハイアーグラウンド 13.8 7 57.0 せん5 内田博幸 美浦大和田成 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
5,970円
+3,570円
248.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
4,860円
+4,160円
694.3%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:10,830円  
収支:+7,630円   回収率:338.4%
函館SPECIAL INSIDER情報
▼次週一番の勝負はコレ

\\\\\∨/////

ドル箱開催函館シリーズ

\\\\\∨/////
6日現在で関東馬約110頭、関西馬約180頭が函館競馬場に入厩済み。
週末にかけて350頭ほどまで増える予定となっているという。
開催が6週間に短縮されてからは、のんびり構えていると使えなくなってしまうケースも増え、
トレセンからの入厩タイミングも早くなっている


函館に参戦予定の騎手は、勝浦、木幡兄弟、丹内、松岡、横山武といったお馴染みの面々に加え、
石川、武藤といった新顔も。菊沢一樹も行きたいと話しており、
1週目には函館スプリントSに騎乗するため秋山も滞在するとR氏。

今週は追い切りに騎乗しに来るジョッキーも多く、川田、斎藤新、佐久間、富田らが
調教後に関西に戻って今週の競馬に騎乗予定。
川島、小島太はそのまま滞在予定となっている。特に小島太一騎手は、
現在、唯一と言っていいお手馬サンジレットの調教につきっきりで騎乗しているとAH氏


栗東の安田隆厩舎、須貝厩舎あたりは、例年通り馬房をたくさん確保して馬も入っている。
矢作厩舎も今年は出足が鈍いが、週末に大挙入厩予定となっている
洋芝で、全10場の中で最も直線が短い特徴を持つ函館競馬場では、
エリモハリアーが函館記念3連覇を達成したのを筆頭に、このコース形態だからこその
スペシャリストも存在する。今年も、馬場がキレイで紛れの少ない開幕週にはココ狙いの
勝負情報馬がスタンバイ 今年も開幕週からドル箱が沢山なので
お楽しみにして下さい。

昨年は1週函館12レースでは、訳ありで勝ちに来ていた

◎スティッフェリオが逃げ切り勝利
◎☆△一撃的中 高配当ダブル的中
5880円 6580円一撃的中

今年もご期待下さい。

\\\\\∨/////

ウルトラドル箱開催

北海道シリーズ

/////∧\\\\\

北海道シリーズがスタートする次週から!
この絶好も絶好の儲けドコロを、絶対にお見逃し無く!


■本日の予想■

☆東京7R 3歳1勝クラス
ダート2100

金曜レポで取り上げたピンシェルに期待の矢

もともとデビュー前から52秒台を出し、格上の古馬を問題にしない動きを見せていた坂路巧者。
それだけに今回の時計を見ても驚きはしないが、当時が併せ馬だったのに対して今回は単走。
それもまったくの馬なりでマークしたところには確かな成長の跡とT氏。
少なくとも攻めどおりなら1勝級はアッサリの器。

オーナーサイドは旧メジロ牧場岩崎氏 ダート変わりでジリ脚なので期待大

◎1ピンシェル

〇7ユメノサキ
脚抜きのいい東京ダートで1勝2着1回。短期放牧で得意のここへ調整。
ある程度前で立ち回れればメンバー的に足りるレベルとT氏


▲12ベンガラグンジョウ
デビューから崩れなく相手なりに走れるタイプ。体幹がよくなり距離伸びる今回
プラスに出るだろうと陣営。オーナー地元で複数出しの本日
ここはトーンは高そうだ。

☆15ファイトアローン

△13トモジャタイクーン

△3サクララージャン

△14ギガバッケン

△11ベルウットカザン


爆4ベルゲンハーバー
連闘かつ初ダートという状況だった前走で初勝利を挙げた。
関係者もイキナリ勝つとは思わなかったと驚いていたが、力はある馬だし、
ダートも合うとは思っていた。良い勝ち方だったし、あれなら上でも通用しそうと、
その評価は更新されているとT氏。引き続き騎乗する戸崎騎手も色気を持っているようで、
連勝の可能性まである1頭。

三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-7 1-12 12-7

1-15 1-13 1-3 1-14 1-11 1-4


阪神9R 三田特別
3歳上2勝クラス 芝2400m ハンデ


タフな上がりが掛かる阪神の芝 白羽の矢はエイシンクリック
状態がイマイチだった前走でもクラスにメドを立てそこから立て直した今回は、
調教をつけている西谷が今度は違いますとデキに太鼓判とN氏。
先週の東京も視野に入れていたが、実績のある阪神を選択。
時計掛かる方がいいので、雨が残るのは歓迎と陣営。55キロなら期待

◎3エイシンクリック

▲9レイエスプランドル
前走の走りに復調が窺えた。引き続き状態はキープできているとのことで、
厩舎サイドも以前から1000万を突破できるだけの力はあると思っていました。
あとは前走のように当日落ち着いているかどうか。当日の気配だけと今回は強気だった。
人気で飛ぶ騎手だけが不安か


〇8アロマドゥルセ
限定戦で使われたが内コースで取りこぼした印象 今回は外コースで距離得意の
2400戦。当該コースで混合戦で2着2回ハンデ54なら再度勝負であろう

☆11ミスマンマミーア

△12タイセイモナーク

△13シャイニーゲール

△7フォーラウェイ

△2サトノガーネット

三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-8 3-9 8-9

3-11 3-12 3-13 3-7 3-2


☆東京10R 江の島特別
3歳上2勝クラス 芝1600m

期待の矢は地元オーナーのアントリューズ


厩舎、オーナーがこの馬でNHKマイルカップに行きたいと期待していたアントリューズ。
重賞では結果が出せずG1の舞台に立つことは叶わなかったが、今回は立て直して自己条件。
良くなっているし、一変がありますと厩舎サイドは復帰初戦から前向きだ。
デビューから2連勝した東京マイルで復活の走りを見せる。

◎6アントリューズ

〇8オーヴォドーロ
7R同様の東京オーナーでセール前にヤリ 
エプソムCに乗らない福永騎手だが本来はやはりエプソムCに騎乗予定であったエアスピネルが
状態が上がってこないことを理由に登録を見送った(函館記念に向けて今後調整されるとのこと)
ことから、エプソムCの騎乗がなくなったものの、他の馬の騎乗が決まっていたことから、
東京で騎乗する形。
その残りの3頭では現場からの報告によるとオーヴォドーロが最もチャンスがあるとT氏
芝が駄目でダートに矛先を向けて、未勝利、500万と連勝。1000万条件になると頭打ちの感が
あったので、ここ2戦は芝に戻したのですが、前走コンマ2秒差の2着と通用するところを証明しました。
厩舎サイドは差す形を覚えてきたので、ソロソロだと期待を寄せている。
福永騎手も手ぶらで帰る訳にはいかないので、この馬にはかなり気合が入っているととの話。

▲1クインズサン
東京オーナーサイドで東京コース3勝 高速時計で走り疲れが懸念されたが
中間の気配も不安なし。500万時のやや重の東京1600で勝てており馬場は気にならない1頭

☆9ナイトバナレット

△4パルクデラモール

△12ハイアーグランド

△11サンクロワ

爆7トゥザフロンティア
前走は大敗を喫してしまったが、陣営は展開が向かなかったので仕方ないとサバサバ。
道中のペースも少し速かったし、他馬に早めに並ばれると自分から走るのを止めてしまう
面が出たとのことで、これは今回も含め課題になるが、ひとまず力を出し切っての負けではないとN氏。
調教は相変わらず動いており、この血統らしいポテンシャルを持っているのは確か。
スムーズに折り合えば反撃十分。


三連複◎〇フォーメーション

馬連
6-8 6-1 1-8

6-9 6-4 6-12 6-7 6-11



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/6/9 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP