的中無料公開中

※この記事は、2019/6/8 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1447

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/08(土)
阪神7R
3歳以上1勝クラス(500万下)
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 12 キコクイーン 1:51.8
2 6 9 チャチャチャ 3/4
3 7 11 メイショウラッシュ 11/4
払戻金
単勝 12 1,910円 7番人気
複勝 12
9
11
370円
150円
190円
7番人気
1番人気
3番人気
枠連 6-7 560円 2番人気
馬連 9-12 3,010円 12番人気
ワイド 9-12
11-12
9-11
1,070円
1,430円
410円
12番人気
17番人気
2番人気
馬単 12-9 8,210円 30番人気
3連複 9-11-12 4,500円 12番人気
3連単 12-9-11 46,060円 141番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 3 4 シホノキラメキ 70.7 11 55.0 牝4 北村友一 栗東寺島良 450.0
5着 5 8 テオレーマ 3.2 1 52.0 牝3 和田竜二 栗東石坂正 466.0
2着 6 9 チャチャチャ 3.6 2 52.0 牝3 池添謙一 栗東松田国英 434.0
7着 6 10 タガノエルフ 8.7 5 55.0 牝4 中井裕二 栗東安田隆行 482.0
3着 7 11 メイショウラッシュ 5.2 3 52.0 牝3 浜中俊 栗東石橋守 474.0
1着 7 12 キコクイーン 19.1 7 52.0 牝3 鮫島克駿 栗東浅見秀一 428.0
14着 8 13 マリアスパン 26.9 8 55.0 牝4 秋山真一郎 栗東大橋勇樹 480.0
8着 8 14 エンドレスコール 8.4 4 55.0 牝5 松若風馬 栗東橋口慎介 476.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
3,010円
+2,310円
430.0%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,010円  
収支:-190円   回収率:94.1%
06/08(土)
東京8R
3歳以上1勝クラス(500万下)
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 12 サトノフォース 1:33.8
2 5 6 ヘイワノツカイ クビ
3 3 3 シュバルツリッター 11/2
払戻金
単勝 12 250円 1番人気
複勝 12
6
3
120円
120円
210円
2番人気
1番人気
6番人気
枠連 5-8 320円 1番人気
馬連 6-12 360円 1番人気
ワイド 6-12
3-12
3-6
180円
570円
450円
1番人気
9番人気
6番人気
馬単 12-6 750円 2番人気
3連複 3-6-12 1,090円 3番人気
3連単 12-6-3 4,030円 11番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 アーザムブルー 10.3 4 57.0 牡5 三浦皇成 美浦戸田博文 472.0
× 7着 2 2 ヴァイスジーニー 104.5 8 55.0 牡5 野中悠太郎 美浦松永康利 526.0
3着 3 3 シュバルツリッター 14.2 5 57.0 牡4 大野拓弥 美浦伊藤大士 468.0
12着 5 5 マイネルアプラウス 29.6 7 54.0 牡3 丹内祐次 美浦青木孝文 496.0
2着 5 6 ヘイワノツカイ 2.7 2 54.0 牡3 D.レーン 美浦相沢郁 454.0
4着 6 8 ショーヒデキラ 4.8 3 53.0 牡3 横山武史 美浦鈴木伸尋 472.0
8着 8 11 ダイイチターミナル 15.4 6 57.0 牡5 江田照男 美浦高市圭二 446.0
1着 8 12 サトノフォース 2.5 1 54.0 牡3 C.ルメール 美浦藤沢和雄 450.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,090円
-1,310円
45.4%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
360円
-240円
60.0%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー8
合計購入金額:3,100円   払戻金:1,450円  
収支:-1,650円   回収率:46.8%
06/08(土)
阪神9R
生田特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 8 リンディスファーン 2:29.5
2 8 11 スカーフェイス ハナ
3 2 2 ルタンブル 11/2
払戻金
単勝 8 2,120円 8番人気
複勝 8
11
2
430円
140円
160円
8番人気
1番人気
3番人気
枠連 7-8 660円 2番人気
馬連 8-11 2,820円 12番人気
ワイド 8-11
2-8
2-11
1,040円
1,370円
320円
13番人気
19番人気
2番人気
馬単 8-11 7,200円 28番人気
3連複 2-8-11 5,330円 21番人気
3連単 8-11-2 43,530円 144番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 2 2 ルタンブル 4.6 3 51.0 牝3 松若風馬 栗東寺島良 440.0
9着 3 3 マサハヤニース 20.0 6 57.0 牡4 藤岡康太 栗東今野貞一 472.0
5着 6 7 ピッツィカート 3.8 2 57.0 せん6 川田将雅 栗東音無秀孝 468.0
1着 7 8 リンディスファーン 21.2 8 57.0 牡4 松田大作 栗東高橋康之 488.0
4着 7 9 キスラー 6.9 4 53.0 牡3 浜中俊 栗東池江泰寿 468.0
6着 8 10 エレヴァルアスール 10.1 5 53.0 牡3 和田竜二 栗東鈴木孝志 482.0
2着 8 11 スカーフェイス 2.8 1 53.0 牡3 福永祐一 栗東橋田満 440.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
5,330円
+3,430円
280.5%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
2,820円
+2,220円
470.0%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー7
合計購入金額:2,600円   払戻金:8,150円  
収支:+5,550円   回収率:313.5%
函館1週前 現地オーナーAH氏のレポート


6日現在で関東馬約110頭、関西馬約180頭が函館競馬場に入厩済み。
週末にかけて350頭ほどまで増える予定となっているという。
開催が6週間に短縮されてからは、のんびり構えていると使えなくなってしまうケースも増え、
トレセンからの入厩タイミングも早くなっている


函館に参戦予定の騎手は、勝浦、木幡兄弟、丹内、松岡、横山武といったお馴染みの面々に加え、
石川、武藤といった新顔も。菊沢一樹も行きたいと話しており、
1週目には函館スプリントSに騎乗するため秋山も滞在するとR氏。

今週は追い切りに騎乗しに来るジョッキーも多く、川田、斎藤新、佐久間、富田らが
調教後に関西に戻って今週の競馬に騎乗予定。
川島、小島太はそのまま滞在予定となっている。特に小島太一騎手は、
現在、唯一と言っていいお手馬サンジレットの調教につきっきりで騎乗しているとAH氏


栗東の安田隆厩舎、須貝厩舎あたりは、例年通り馬房をたくさん確保して馬も入っている。
矢作厩舎も今年は出足が鈍いが、週末に大挙入厩予定となっている
洋芝で、全10場の中で最も直線が短い特徴を持つ函館競馬場では、
エリモハリアーが函館記念3連覇を達成したのを筆頭に、このコース形態だからこその
スペシャリストも存在する。今年も、馬場がキレイで紛れの少ない開幕週にはココ狙いの
勝負情報馬がスタンバイ 今年も開幕週からドル箱が沢山なので
お楽しみにして下さい。


★★★★★★★★★★★

米国ベルモントS G1
★★★★★★★★★★★


9日 午前7時37分 スタート  予想配信 8日23:00以降ここで公開の予定
ベルモントSここでhttp://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960

マスターフェンサーが勝てるか? 注目の1戦 是非ご参加を!!
監修は海外競馬通のオーナーM氏



本日の予想

阪神7R 3歳上 1勝クラス ダート1800
牝馬

前走は同じ日に行われた古馬の1000万戦より2秒も速い超絶なハイペースで
明暗を分けたテオレーマとチャチャ

先行した中で踏ん張れた今週のオーナーで取り上げたダーレー軍団
阪神メイン天保山S同様にここは勝負トーン
トモの踏み込みも強く将来的に芝でもやれるレベルと陣営の評価は高いとN氏

超絶なハイペースを休み明けの昇級戦で強気に追いかけすぎたとなれば、
情状酌量の余地は十分にあると断言できるのがテオレーマ

前走は人馬ともムキになって乱ペースに巻き込まれたのが敗因。
最後は完全にヤメていたので着順、着差の大きさは気にしなくても大丈夫と陣営。
デビュー時にも叩いて変わった馬だし、勝った時の内容を考えればこのクラスは足りる馬とのこと


◎9チャチャ

〇8テオレーマ

▲10タガノエルフ
芝を試したがいいところなしで再度ダートへ。現級の限定戦では崩れていなく
乗りなれた騎手で捲くりが効きそうな馬場状態もプラスとなり二頭出しで警戒

☆14エンドレスコール

△13マリアスパン

爆11メイショウラッシュ
切れる脚がないのでダートと言われていたが、砂替わり2戦目で結果を出した。
積極的に運んだ方がいいタイプとのことで、昇級の前走でも5着と格好はつけた。
叩いた上積みもあるし、クラス慣れが見込める今回はさらにやれると思いますと陣営。



△12キコクイーン

△4シホウノキラメキ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-8 9-10 10-9

9-14 9-11 9-13 9-12 9-4


阪神8R 3歳上1勝クラス 芝1400

金曜レポで取り上げたキャッチミーアップに期待の矢


休み明け4.3着がいずれも0秒2差。とりわけ前走は4角で外から挟まれ、
スムーズさを欠いたのが痛かったとN氏。
陣営もあれがなければもっと際どかったし、このクラスの牝馬同士なら
改めて力が上だとハッキリしたと。今季はベストの千四に的を絞っているのも好感で、
待望の2勝目はもう目前。


◎4キャッチミーアップ

〇2アルティマレガーレ
既走馬相手にこの条件で快勝。良血故に人気になるが昇級緒戦の前回で
1600に対応。勝利した馬が別格で負けて悲観はないと陣営。
今回は1400に戻り 減量で5キロ減は大きい
稽古の動きは頗るいいので好勝負が期待とN氏
社台RHとすれば1歳馬募集がスタートするのでここは成果がほしい今週


▲6エクレアスピード
オーナーサイドと縁が深い川田騎手。李柱坤オーナーは地元阪神の御仁でセール
前であれば馬券貢献が期待される1頭。昇級になるが3戦前には重賞ウイナーと
出遅れながら0.6の好勝負 スピードは通用するのでここも陣営は色気十分とN氏


☆9レッドベレーザ

△16グッドレイズ

△12ノーブルアース

△10ザイツィンガー

爆13メリーメーキング
使い込んでいる分、上積みはどうかも、時計の掛かる阪神は合いそう。
短いところへ使うようになってから折り合い面の心配はなくなったので、
ジョッキーも3回目の騎乗となる今回は、そろそろこの馬の脚を引き出して欲しい。
上がりがもう少しかかればもっと走れるし、メンバー的にも差はないと思いますと厩舎サイド。


三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-2 4-6 2-6

4-9 4-16 4-12 4-13 4-10

東京8R 3歳上1勝クラス 芝1600


降雨の影響で前回Cコース変わりで高速の時計で走れたダイイチより
Bコース終盤で時計が掛かる中で3.4着の二頭に注目したい

サトノフォース
初の東京コースで期待されたがスローで構える騎手で踏み遅れての3着
ただしレース振りは良く今回厩舎主戦に変るので54キロで外差しに傾く馬場で
チャンス有りとT氏

◎12サトノフォース
武豊騎手が乗った前走は直線入り口で一度完全に進路がなくなり、最内から大外へと持ち出すロス。
自在に動かせない馬ゆえにああいう形を取らざるを得なかったという面もあるだろう。
外国人ジョッキーが乗った時はちゃんと競馬になるという陣営関係者の話で、
新馬戦以来となるルメール騎手とのコンビに期待。


〇6ヘイワノツカイ
前回当時◎もスタートで挟まれて直線では、包まれて出せなく取りこぼした1戦。
高いレベルで中間も維持できており渋る馬場さえ克服出来れば、好勝負と陣営。

▲8ショーヒデキラ
オーナー地元でセール前で複数使いの土曜日。重賞5着は未勝利上がりでは高評価
放牧を経て左コースに合わせてきた経緯。時計が落ち着くのは好転であり
古馬相手でも減量起用で53キロなら侮れない


☆5マイネルアプラウス

△1アーザムブルー

△11ダイイチターミナル

△3シュヴァルツリッター

押さえ2


三連複◎〇フォーメーション

馬連
12-6 12-8 6-8

12-5 12-1 12-11 12-3

阪神9R 生田特別
3歳上1勝クラス 芝2400

2017年のセレクトセールで2億1060万円という高値がついたキスラー
人気になりそうだが

オーナーのキーファーズは一時期、武豊と凱旋門賞に行くのが夢と、
セレクトセールで続々と億を超える馬を購入したが、残念ながら今のところ、
その値段に見合う活躍をした馬はいない。
この馬の1つ上のカザン(全兄でセレクトセール2億5380万円)も中央では5戦して勝てず、
門別に転厩している。
それを思うとキスラーはデビュー戦こそ、今年の2月と遅くなったが、
東京の新馬戦を上がり3ハロン最速をマークして勝っており、ようやく走る馬が出てきたと
周囲では言われていたが続く、すみれSは勝ち馬から1秒2差の6着に終わっている。

厩舎サイドもキーファーズの馬で、この馬が新馬戦を勝って、前走のすみれSも2頭出しの
サトノルークスよりも、こっちかもと期待していたのですが、
とにかくレースで内にモタれてしまい競馬になりませんでした。
その後はリフレッシュ放牧に出して、今回は休み明けとなりますが、順調に来ているそうです。
モタれる面も以前、稽古からひどく、乗れないこともあったのですが、
大分マシになっているようですが、右回りだとその不安が残るようで、
トーンは高くありませんでしたとの報告


それならば上がりの掛かる馬場でスカーフェイス

プリンシパルSは、直線でフラフラする馬がいて追い出しも遅れたし、位置取りが後ろ過ぎました。
中1週の強行軍で状態もひと息だったと色々な敗因があった前走。
ゲートの出は良くありませんが、阪神の外回りなら直線も長いので競馬はしやすくなると思います。
追い切りの動きも凄く良かったし、状態は明らかに前走以上なので
少しでもこの馬に展開が向けばチャンスはありますと陣営。


◎11スカーフェイス

〇7ピッツィカート
時計勝負では分が悪いジリ脚タイプ。先行できるタイプであり阪神コースでは
2.3着とクラス上位のレベル。詰めて使うとよくないタイプで放牧明けがベスト。
渋る馬場ならプラス

▲2ルタンブル
前回は牡馬相手に4着。出遅れたことで置かれたしまい敗戦。
上がりに限界があるので阪神コースはベスト。オークス馬相手の2着から51キロで
この相手で食い込みに警戒

☆9キスラー

△3マサハヤニース

△10エレヴァルアスール

△8リンディスファーン

三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-7 11-2 2-7

11-9 11-3 11-10 11-8

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/6/8 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP