的中無料公開中

※この記事は、2019/5/4 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)1432-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/04(土)
東京8R
4歳以上1000万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 10 オールザゴー 1:20.6
2 6 6 スイーズドリームス 11/4
3 3 3 アプルーヴァル 11/2
払戻金
単勝 10 380円 2番人気
複勝 10
6
3
130円
130円
150円
3番人気
2番人気
4番人気
枠連 6-8 780円 2番人気
馬連 6-10 820円 4番人気
ワイド 6-10
3-10
3-6
280円
340円
340円
3番人気
6番人気
5番人気
馬単 10-6 1,480円 5番人気
3連複 3-6-10 1,080円 4番人気
3連単 10-6-3 5,010円 16番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 2 2 ドウディ 34.8 8 57.0 牡5 松岡正海 美浦佐藤吉勝 490.0
3着 3 3 アプルーヴァル 4.5 4 57.0 牡4 和田竜二 栗東今野貞一 504.0
4着 4 4 クリッパー 3.1 1 55.0 牝4 C.ルメール 美浦高橋文雅 484.0
2着 6 6 スイーズドリームス 4.0 3 57.0 牡5 三浦皇成 栗東須貝尚介 506.0
6着 7 7 マイティーワークス 15.6 5 53.0 牝4 野中悠太郎 美浦菊川正達 472.0
10着 7 8 ツヅク 16.6 6 55.0 牝5 大野拓弥 美浦伊藤大士 448.0
1着 8 10 オールザゴー 3.8 2 57.0 牡5 D.レーン 栗東矢作芳人 498.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,080円
-820円
56.8%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー10
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,080円  
収支:-1,520円   回収率:41.5%
05/04(土)
東京9R
立夏ステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 8 マジカルスペル 1:35.9
2 8 15 スウィングビート 1/2
3 4 6 シヴァージ 1/2
払戻金
単勝 8 470円 2番人気
複勝 8
15
6
190円
260円
140円
4番人気
5番人気
1番人気
枠連 5-8 1,190円 4番人気
馬連 8-15 2,830円 11番人気
ワイド 8-15
6-8
6-15
970円
450円
710円
11番人気
3番人気
7番人気
馬単 8-15 4,530円 18番人気
3連複 6-8-15 3,260円 7番人気
3連単 8-15-6 20,820円 52番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 イダペガサス 17.2 6 57.0 牡4 戸崎圭太 美浦高柳瑞樹 504.0
14着 2 3 レッドオルバース 47.7 11 57.0 牡7 内田博幸 美浦国枝栄 514.0
3着 4 6 シヴァージ 3.2 1 57.0 牡4 石橋脩 栗東野中賢二 492.0
1着 5 8 マジカルスペル 4.7 2 57.0 牡5 C.ルメール 栗東藤原英昭 534.0
10着 5 9 ショーム 5.7 4 57.0 牡4 和田竜二 美浦鈴木伸尋 492.0
6着 7 12 クレマンダルザス 4.8 3 57.0 せん6 D.レーン 栗東松永幹夫 464.0
12着 7 13 トワイライトタイム 17.3 7 57.0 牡4 蛯名正義 栗東五十嵐忠男 464.0
2着 8 15 スウィングビート 10.4 5 57.0 牡4 田辺裕信 美浦加藤征弘 492.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
3,260円
+860円
135.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,260円  
収支:+60円   回収率:101.9%
05/04(土)
新潟10R
わらび賞
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 9 ゲンパチルシファー 1:53.6
2 1 1 グトルフォス 3/4
3 3 3 プレステッツァ 21/2
払戻金
単勝 9 380円 2番人気
複勝 9
1
3
150円
160円
730円
1番人気
2番人気
12番人気
枠連 1-6 410円 1番人気
馬連 1-9 630円 1番人気
ワイド 1-9
3-9
1-3
310円
1,560円
1,580円
1番人気
16番人気
17番人気
馬単 9-1 1,480円 2番人気
3連複 1-3-9 5,220円 15番人気
3連単 9-1-3 22,710円 60番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 グトルフォス 3.3 1 56.0 牡3 柴山雄一 栗東浅見秀一 506.0
4着 2 2 ミヤケ 22.9 8 56.0 牡3 藤田菜七子 美浦和田勇介 474.0
9着 4 4 グラスミルキー 12.9 5 54.0 牝3 小崎綾也 美浦尾形和幸 492.0
8着 6 8 スペースクラフト 4.8 3 56.0 牡3 菱田裕二 栗東松永幹夫 494.0
1着 6 9 ゲンパチルシファー 3.8 2 56.0 牡3 中井裕二 栗東佐々木晶三 480.0
12着 7 10 マノアフォールズ 9.0 4 56.0 牡3 斎藤新 美浦斎藤誠 462.0
11着 7 11 ナガレボシトリキシ 29.5 9 56.0 牡3 原田和真 美浦中野栄治 488.0
5着 8 13 ユキノヴェルデ 17.8 6 56.0 牡3 丸田恭介 美浦和田正一郎 500.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
630円
+530円
630.0%
馬/組番:1ー9
合計購入金額:3,200円   払戻金:630円  
収支:-2,570円   回収率:19.7%
東京8R
4歳上1000万下 芝1400m

サンデーRのオールザゴーが人気になりそうだが
終いをいかすタイプで取りこぼすことも十分

期待の矢はアプルーヴァル
前走時中京の芝1400mだったが、今回も厩舎サイドが左回りのこの距離を狙っていましたと
話すように、東京開催を待っていたとN氏。
右回りだとコロコロ手前を換える癖がありましたが、中京では一度も崩れていません。
東京でも大丈夫でしょうとトーンは高く、内枠を引けたのもプラス材料。
昇級即通用の雰囲気がある。
二戦前の勝ち馬が1000万で上位の競馬であり期待出来る

◎3アプルーヴァル

〇4クリッパー
長期休養明けの2戦が期待ほど走れていないが、
関係者からの話によると最近はノドに不安が出ているようだとT氏。
それもあって前走は初めてマイルへ距離を短縮したが、今回はさらに縮めて1400mへ。
2走前の凡走がノドの影響と考えるならば、今回は3着だったマイル戦の前走より
もっと良い走りが見せられるだろう。
初めての東京コースに関しては全く心配ないと陣営。そろそろ素質の高さを結果で示したい。

▲10オールザゴー
春の東京開催では京王杯に参戦予定のTクラウン相手に2着。
ここ二戦はやや体に余裕があり伸びきれない印象。稽古の動きも前回以上の今回
輸送で絞れるだろうから上位には期待と陣営


☆6スイーズドリームス

△2ドウディ

△8ツヅク

△7マイティワークス

三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-4 3-10 4-10

3-6 3-2 3-8 3-7


京都9R 鴨川特別
4歳上1000万下 芝2000m
ハンデ


人気リュヌルージュは今回実質ハンデ頭で56キロ
牝馬なのでやや見込まれた印象 

であればレッドカイザーに白羽の矢


7ヶ月ぶりの休養明けだった前走は、繋靭帯を痛めての休み明けだったし、
坂を上がるところで止まったので、10着でもそこまで内容に悲観はしていません。
今回は使った上積みもあるし、小倉で2着、2着した時の状態にはあります。
馬はかなり良いですと厩舎サイドは前向きだったとN氏。

◎9レッドカイザー

〇11リリーモントルー
前走時、巻き返し必至とお伝えしたリリーモントルー。2走前に落馬のアクシデントに
巻き込まれて致命的な不利があり、池添騎手がまともなら勝ち負けになっていたと
レースを振り返っていたから。結果はキッチリと巻き返してのVであったが、
クラスがあがったここでも厩舎サイドはかなり強気だそうだとN氏。

現場からは今回中1週ですが、復帰してまだ2回しか使ってないので、
馬が元気一杯とのこと。前走の時計は良かったし、内回りになっても自在性があるから
対応可能でもう一丁があってもいいと厩舎サイドは話していますといった報告が届いている。
オーナールートからの報告でも実はあれだけのレースをしながら、落鉄していたのです。
クビ差の勝利も厩舎サイドはほんとに勝てて良かったと胸を撫で下ろしていました。
オーナーに落鉄していたので負けましたとは言い辛いですから。
1000万条件もハンデ戦ならいきなり好走しても不思議じゃないでしょうとN氏

▲6リュヌルージュ
渋い馬場で取りこぼしたが現級の2000では上位のレベル。
ハンデを背負うが2000では2-2-1-2と大きくこぼしていなく
二戦前の僅差の相手は、既にOPであり好勝負は期待

☆5アドマイヤアゼリ

△2バレーノロッソ

△3イダエンペラー

△10ケージーキンカメ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-11 9-6 11-6

9-5 9-2 9-3 9-10



東京9R 立夏S
4歳上1600万下 ダ1600m

金曜レポで取り上げたショーム オーナー地元となる今回
中山1800では陣営が距離が長いと不安をあげていたが
ジリジリしか伸びなく3着。阪神1400に遠征するも輸送で体が減り流れに乗れなく
5着。オーナー地元の東京で得意の1600 条件的にベストで好勝負が期待とT氏


◎9ショーム

〇6シヴァージ
野中厩舎やR氏がグリムやインティ以上のレベルと評していたが
なかなか1600万を勝ち上がれない ベストは1400なのだが今回3歳春以来の1600
降雨の影響が残れば有利だが気温の上昇で渇くダートでは詰めの甘さが出そうだとN氏

▲8マジカルスペル
前走の敗因は明らか。予定していた名古屋城Sを除外になって条件の合わない
鳴門Sを使うことになったという陣営の言葉が全てだ。
初めての1400m戦だっただけでなく、丸二年もの間使っていなかった右回りのレース。
最初から最後まで全く見せ場なく10着だったが、負けるべくして負けるレースだったと言える。
今回は左回りのマイル戦。昨年アナザートゥルースを7馬身差で千切って勝ったのが
この立夏Sだった。あの走りが出来れば今回も勝って当然ということになりそうだとN氏。

☆12クレマンダルザス

△15スウィングビート

△1イダペガサス

△3レッドオルバース

爆13トワイライトタイム
この馬も左回り巧者ながら、名古屋城Sを除外。こちらはスライドせずに潔く放牧に出し、
東京開催を目標に仕上げ直してきたそうだとN氏。
東京では2戦2連対で、昨秋の三峰山特別では左回りは初めてだけど、合うと確信して
連れてきたという話を聞いて的中をお届けしている。
昇級初戦かつ右回りの伊丹Sで3着なら、今回はそれ以上の結果を見込んでいいだろう。

三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-6 6-8 9-8

9-12 9-15 9-1 9-3 9-13


新潟10R わらび賞
3歳500万 ダート1800

金曜レポで取り上げた
スペースクラフトに期待の矢

デビュー前の追い切りに乗った武豊Jが右回りだと怖いと。
どうやら外に逃げる悪癖があったようで初戦は左回りの中京を選択したが、
昇級で阪神だった前走ではそのような素振りも見せず早速クラスにメド。
この中間もCWでの追い切りはスムーズに走れており、馬は型どおりの上昇線を描いているとN氏


◎8スペースクラフト

〇1グトルフォス
当日輸送であるとゲートで遅れる点が懸念だがそれでいて小倉戦では差しての2着。
今回は東京より輸送が少なくメンコをつけると陣営。

▲9ゲンパチルシファー
1コーナーで接触したことで折り合いを欠いて、早々に先頭に出たことで差し負けた前回。
時計勝負で対応できる内容とN氏。先行優位の舞台でダートでは堅実
好勝負必定と陣営。

☆10マノアフォールズ

△4グラスミルキー

△2ミヤケ

△13ユキノヴェルデ

△11ナガレボシトリキン


三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-1 8-9 1-9

8-10 8-4 8-2 8-13 8-11


京都10R パールS
4歳上1600万下牝 芝1800m

金曜レポで取り上げたアロハリリーに期待の矢

除外後の中7週だった前走は実質3ヶ月半ぶり。直前こそそれなりに動いていたものの、
攻め過程そのものにはやや甘さも禁じえなかった。対して今回は順調な中6週。
いつもどおり坂路を2回ずつ登坂するパターンで1週前に52秒4の自己ベストを出し、
この日も猛フィニッシュ。態勢がまるで違うとN氏。
ゲートに入りさえしてくれれば、昇級でも好勝負できそうですと厩舎サイド。


◎9アロハリリー

〇5フィニフティ
右回りでも結果を出したので、もう回りは気にしなくてよさそうですと藤原師
元々が奥手の血統でこれから良くなると思っていた馬。距離が伸びても問題ないし、
今回も力さえ出せればまず勝ち負けでしょうと陣営も力が入っていたとN氏。

▲11クイーンズベスト
相手なりのタイプで前回も後方待機の馬にラスト差し負けての2着
1800は1-7-1-1とベストの距離。ワンパンチ足りないところはあるが上位に期待

☆6ゴージャスランチ

△1ブラックスピーチ

△2テーオービクトリー

△3チカノワール

△12スカーレットカラー

押さえ7

三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-5 9-11 11-5

9-6 9-1 9-2 9-3 9-12


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/5/4 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP