的中無料公開中

※この記事は、2019/4/13 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1422

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/13(土)
中山6R
3歳500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 5 マリアズハート 1:08.8
2 4 4 フィルムフェスト 3/4
3 7 10 アマデウス クビ
払戻金
単勝 5 1,050円 6番人気
複勝 5
4
10
220円
110円
160円
6番人気
1番人気
3番人気
枠連 4-5 390円 1番人気
馬連 4-5 1,070円 5番人気
ワイド 4-5
5-10
4-10
410円
870円
260円
5番人気
13番人気
2番人気
馬単 5-4 3,080円 12番人気
3連複 4-5-10 1,840円 9番人気
3連単 5-4-10 16,830円 57番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 4 4 フィルムフェスト 1.9 1 54.0 牝3 戸崎圭太 美浦尾関知人 428.0
1着 5 5 マリアズハート 10.5 6 54.0 牝3 大野拓弥 美浦菊沢隆徳 476.0
5着 5 6 モズベイビー 7.6 4 56.0 牡3 石橋脩 栗東牧浦充徳 502.0
8着 6 7 ヘリンヌリング 95.0 8 54.0 牝3 松岡正海 美浦加藤士津八 440.0
6着 6 8 ユニバーサルレディ 5.3 2 52.0 牝3 野中悠太郎 美浦萱野浩二 436.0
3着 7 10 アマデウス 7.7 5 56.0 牡3 田辺裕信 美浦久保田貴士 454.0
4着 8 12 スペキュラース 7.0 3 54.0 牝3 柴田大知 美浦高橋祥泰 464.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
1,840円
-60円
96.8%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
1,070円
+470円
178.3%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー12
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,910円  
収支:+310円   回収率:111.9%
04/13(土)
阪神7R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 13 イベリア 1:54.3
2 4 4 ウインネプチューン 11/4
3 4 5 キクノフェリックス
払戻金
単勝 13 200円 1番人気
複勝 13
4
5
110円
250円
150円
1番人気
5番人気
3番人気
枠連 4-8 330円 2番人気
馬連 4-13 1,910円 6番人気
ワイド 4-13
5-13
4-5
650円
270円
930円
7番人気
2番人気
9番人気
馬単 13-4 2,750円 9番人気
3連複 4-5-13 2,630円 5番人気
3連単 13-4-5 12,230円 31番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 4 4 ウインネプチューン 23.0 5 57.0 牡4 松山弘平 栗東飯田雄三 486.0
3着 4 5 キクノフェリックス 4.9 3 57.0 牡5 岩田康誠 栗東吉田直弘 500.0
8着 5 6 コールストーム 6.8 4 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東鈴木孝志 502.0
10着 5 7 トーアライジン 98.5 11 57.0 牡6 田村太雅 栗東村山明 512.0
5着 8 12 ブルベアラクーン 4.2 2 57.0 牡5 幸英明 栗東湯窪幸雄 556.0
1着 8 13 イベリア 2.0 1 57.0 牡4 福永祐一 栗東橋田満 496.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
2,630円
+1,730円
292.2%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
1,910円
+1,410円
382.0%
馬/組番:13ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー12
合計購入金額:1,500円   払戻金:4,540円  
収支:+3,040円   回収率:302.7%
\ \ \ / / /
大厳選3鞍
【-大人の春祭-】
━━━━━━━━━━━
14日限定公開!
皐月賞
/ / / \ \ \

さぁ、もう締切間近!

せっかく儲けるチャンスをみすみす逃した…ということだけはないようご注意を!

■今すぐ参加手続きするなら
↓↓↓
omowaku.keiba@gmail.com


ルメール&デムーロ騎手

ルメール騎手ですが、土曜日は阪神にて8鞍に騎乗。
複勝率ベスト5の厩舎においてはまず1位、松田厩舎、4Rのシャンタンエドゥーに騎乗。
以前からお伝えしているとおり、ルメール騎手が松田厩舎に騎乗した際の複勝率は
ずば抜けて高く、その複勝率は86.4%ですから、馬によほどの不安点がない限り、
逆らうのは危険でしょう。

このシャンタンエドゥー、前走時にはルメール騎手が騎乗して5着に負けていますが、
その際は、先ほど申し上げたように不安点がありました。
それは初のダートだったという点。確かにスタートで躓いてしまったのも敗因のひとつでしょうが、
やはりダートよりも芝向きであるのは、今回改めて厩舎サイドが芝を使ってきたことが
証明していると言えます。

元々、詰めが甘く、そこをダートで補えるとの判断で前走、ダートを使った馬ですから、
さすがに芝に戻って『勝てる!』とまでは言いませんが、3着内なら信頼しても良いでしょう。

もう1頭は3位、藤沢和厩舎、11RアーリントンCのフォッサマグナ。
新馬戦を解消した後に共同通信杯に出走して4着でしたが、これは相手も強く、
距離もそもそも長かったようで度外視してもいいでしょう。
そもそも慎重な藤沢和厩舎が2戦目に重賞戦を試してみるぐらいですから、能力は高いはず。
前走500万条件も楽勝でしたし、今回の相手ぐらいなら勝っても不思議じゃないと思います。
先週の桜花賞同様にルメール騎手と藤沢和厩舎がアーリントンCを制覇もありえるか


デムーロ騎手は阪神で3鞍に騎乗。今年はその乗鞍を減らしている印象のある
デムーロ騎手ですが、さすがに3鞍となると騎乗依頼がないのではないか?と
心配してしまいます。

そしてその3頭共に、複勝率ベスト5の厩舎ではなく、重賞のアーリントンCのヴァンドギャルドを
除けば、残りの安田翔厩舎、鈴木孝厩舎はいずれもこの1年で10回も騎乗がない厩舎です。

以前からお伝えしているように、騎乗数が少ない厩舎においては、
全く通用しないような馬であると、次から騎乗を断られるかもしれませんし、
そもそも今回騎乗してもらえるとも限りません。

それを思えば、2Rのトーキョーサバク、7Rのコールストームも要注目となりますが、
それであれば、やはり重賞、藤原英厩舎のヴァンドギャルドに期待した方がいいでしょう。
この馬、新馬戦を北村友騎手で勝った後は、4戦全て重賞戦に出走。

東京スポーツ杯ではハナ、アタマ差の3着ですから重賞を勝てるだけの力は十分。
ホープフルSでも直線で致命的な不利があって負けていますが、続けて重賞を使われている
ということは、藤原厩舎としてはどうしても皐月賞に出走させたかったのでしょう。

残念ながらきさらぎ賞、毎日杯で賞金の上積みができず、皐月賞への出走は叶いませんでしたが、
折り合いに問題を残す馬だけに、マイル戦となる今回はアッサリがあるかもしれません。
デムーロ騎手としても、きさらぎ賞で4着の際に騎乗して、前回はルメール騎手となったところ、
再び手綱が戻って来た以上、勝ちを意識しているはずです。



本日の予想


中山6R 3歳500万 芝1200

金曜レポで取り上げたオーナーサイドのキャロットF
フィルムフェストに期待の矢

デビュー戦で完璧に負かした相手はすでにオープン特別を勝ってファルコンS6着(1番人気)。
2戦目以降は体を減らして今ひとつでしたが、中間はリフレッシュ放牧を挟み、
デビュー前と同様のイイ攻め気配が戻ってきましたと陣営。
2週続けて追い切りに乗った戸崎もイイ馬。成績的にもここらで負けてちゃいけない馬ですと
かなりの好感触でしたから、ゲートさえ決めてくれれば何とかなると思っていますと厩舎サイド。
気性的にも初戦こそ値打ちというタイプだとT氏。


◎4フィルムフェスト

〇8ユニバーサルレディ
現状は1200の方が折り合いも不安がなく中間の状態から前進が期待出来るレベルとT氏

▲12スペキュラース
今週のオーナーサイドで取り上げたラフィアンGであり勝負トーン
ベストは1400であるが対戦相手のレベルから末脚は堅実で足りると陣営。

☆10アマデウス

△5マリーズハート

△6モズベイビー

△7ヘリンヌリング

三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-8 4-12 12-8

4-10 4-5 4-6 4-7


福島7R 4歳上500万 ダート1700
牝馬

金曜レポで取り上げたポルカシュネルに期待の矢

500万に上がってオール掲示板。トータル(1-2-1-9)でも1度しか掲示板を外していない馬。
ここ2戦は出遅れやら発馬での躓きがあってリズムに乗れず、
ハミを取ったり取らなかったりで力を出し切れなかった。少し間隔をあけて
リフレッシュした効果が出ればと厩舎サイド。まともに走れば勝ち負けになるはずとT氏

◎8ポルカシュネル

〇1クリノヴィクトリア
裏開催とすればここ二戦は好メンバー相手の善戦。さらにメンバーが落ちる
福島の限定戦 先行タイプが少ないここなら減量起用で1枠なら逃げ一択
ベストは左回りであるが当該コースも圏内2回なら対応可能とT氏
斤量が前走よりも2キロ軽くなるのも、小柄なこの馬には有難いと反撃ムードの陣営。

▲14シネマソングス
放牧を経てここに備えた陣営。もまれ弱い分今回の外枠は歓迎とのこと
中山ダートで現級上位の競馬がありスムーズに前受けできれば上位に期待とT氏

☆12デイジーブリランテ
6ヶ月ぶりの競馬になるが、十分に乗り込んで仕上がりは良好。
スンナリならこのクラスでも十分勝負になるでしょう。前走はスタートで後手を踏んでしまい
参考外の一戦。立て直して改めての雰囲気の陣営。乗れてる淳だけに警戒


△11トラストマヴィア

△3レンブランサ

△5エバーパッション

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-1 8-14 1-14

8-12 8-11 8-3 8-5


阪神7R 4歳上500万 ダート1800

地元オーナー馬のイベリア デビューからダートでは1-2-2-0とパーフェクト。
京都戦以来になるが稽古の動きからいきなりやれる態勢とN氏
好位で運べる今回先行する2頭を見ながら競馬が出来れば勝機十分

◎13イベリア

〇12ブルベアラクーン
オーナー的には先週のG1で所有馬が2着は快挙。使い詰めで来ているこの馬とすれば
最後に気を抜くところがあり勝ち切れないが地元最終週でなんとかしたいのが本音

▲5キクノフェリックス
オーナー地元で4着。やや余裕のある体でもたついたことで敗退。
中間体も絞れておりある程度流れそうで展開利が、臨めるとN氏

☆6コールストーム

△4ウインネプチューン

△7トーアライジン

三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-12 13-5 12-5

13-6 13-4 13-7


阪神8R 4歳上500万 ダート1400

金曜レポで取り上げたクーファウェヌスに白羽の矢

芝のデビュー戦こそ大敗を喫したが、ダートに限れば1.3着と底を見せていない馬。
わけても前走は6ヶ月半の休み明けで昇級初戦。抜群の手応えで抜け出しかけたところを
強襲されただけの0秒2差はかなり中身が濃かったと断言できるとN氏。
陣営も改めて能力の高さを見直したと。叩いた今回は必勝態勢で臨む。


◎3クーファウェヌス

〇6マラードザレコード
前走後、歩様が良くなかったということでここまで間隔が空いたが、
放牧の効果で具合はかなり良くなっているようだとN氏。
京都での実績を考えて京都ばかり使っていたが、今回は初の阪神。
それだけデキが良いってことですと厩舎サイドは状態面に自信を持っている。

▲1キングスクロス
ようやく競馬で集中出来る走りが板についた印象と大久保師
腕の強い外国人騎手で末脚を開花。今回も継続騎乗なので楽しみという
流れ次第で再度注目とN氏

☆8メイショウバイタル

△5マッスルマサムネ

△7チャーチタウン

△11ニシノトランザム

△16ジャスパーエイト

押さえ10


三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-6 3-1 1-6

3-8 3-5 3-7 3-11 3-16


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/4/13 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP