的中無料公開中

※この記事は、2019/2/17 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1399

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

02/17(日)
小倉6R
4歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 7 アドラメレク 2:35.9
2 4 4 ファイトアローン
3 8 8 ワンダーラジャ 3/4
払戻金
単勝 7 410円 2番人気
複勝 7
4
8
130円
140円
110円
2番人気
3番人気
1番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 4-7 830円 4番人気
ワイド 4-7
7-8
4-8
320円
240円
230円
4番人気
2番人気
1番人気
馬単 7-4 1,740円 6番人気
3連複 4-7-8 690円 1番人気
3連単 7-4-8 4,900円 12番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ワイズワン 13.0 6 56.0 牡4 藤岡康太 栗東橋口慎介 492.0
7着 2 2 ランドジュピター 13.2 7 57.0 牡5 柴山雄一 栗東安達昭夫 458.0
4着 3 3 アヴァント 7.2 4 56.0 牡5 川又賢治 栗東中尾秀正 482.0
2着 4 4 ファイトアローン 5.0 3 56.0 牡4 黛弘人 美浦奥平雅士 550.0
6着 6 6 デアリングアイデア 11.0 5 57.0 牡5 古川吉洋 栗東大根田裕之 462.0
1着 7 7 アドラメレク 4.1 2 57.0 牡5 浜中俊 栗東石坂正 464.0
3着 8 8 ワンダーラジャ 2.4 1 57.0 牡5 藤懸貴志 栗東沖芳夫 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
1,200円
690円
-510円
57.5%
馬/組番:12組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー4
合計購入金額:1,900円   払戻金:690円  
収支:-1,210円   回収率:36.3%
02/17(日)
京都7R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 サンライズセナ 1:53.6
2 4 8 ブルベアラクーン
3 7 13 ダノンインパルス
払戻金
単勝 14 200円 1番人気
複勝 14
8
13
110円
190円
250円
1番人気
4番人気
5番人気
枠連 4-7 560円 2番人気
馬連 8-14 600円 2番人気
ワイド 8-14
13-14
8-13
300円
440円
890円
2番人気
4番人気
10番人気
馬単 14-8 840円 2番人気
3連複 8-13-14 1,610円 4番人気
3連単 14-8-13 5,360円 8番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
× 16着 1 2 エクロジオン 47.2 9 55.0 牝6 川島信二 栗東宮本博 470.0
8着 3 5 ウインインペリアル 33.6 8 56.0 牡4 高田潤 栗東鮫島一歩 494.0
2着 4 8 ブルベアラクーン 5.3 2 57.0 牡5 国分優作 栗東湯窪幸雄 550.0
5着 5 9 テイエムギフテッド 7.6 4 55.0 牡4 坂井瑠星 栗東五十嵐忠男 470.0
7着 6 11 カーネリアン 6.8 3 55.0 牝5 池添謙一 美浦加藤征弘 488.0
3着 7 13 ダノンインパルス 11.9 5 56.0 牡4 田中健 栗東佐々木晶三 484.0
1着 7 14 サンライズセナ 2.0 1 56.0 牡4 藤岡佑介 栗東平田修 496.0
10着 8 15 ダークナイトムーン 12.5 6 56.0 牡4 北村友一 美浦尾関知人 482.0
6着 8 16 ミラクルユニバンス 77.9 10 57.0 牡6 小崎綾也 栗東村山明 456.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
29点
2,900円
1,610円
-1,290円
55.5%
馬/組番:29組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
600円
-100円
85.7%
馬/組番:14ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:9ー11
合計購入金額:3,700円   払戻金:2,210円  
収支:-1,490円   回収率:59.7%
\\\\\∨/////

日曜の大勝負へ向けて
資金はできた!! 

/////∧\\\\\
引退ヤリのサンデームーティエが2着 ユーキャンスマイルがイン強襲
ダイヤモンドS◎△△ 的中(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

人気でしたが高配当的中に至りました。おめでとう
またまたメインでドンでございます

メルマガや予想記事では高配当的中!!
京都12R 〇☆△7310円 的中
東京12R ◎▲△  7600円 的中
おめでとう御座います。

───────────
本日の予想

ルメール&デムーロ騎手

土曜日のルメール騎手ですが1勝。エンジン全開とはいかないようです。
何しろ、昨日お伝えした松田厩舎のサトノウィザードがまさかの5着。
藤沢和厩舎のアルーシャは4着ともう一歩でしたが、
新馬ノアドマイヤジョイは5着で未勝利戦のオーロトラジェはハナ差の2着。
ハナ差の2着も仕掛けのタイミングひとつ。ルメール騎手らしくありませんでした。

本日ですが藤沢和厩舎の馬に3頭騎乗。本日のアルーシャの4着で、
ルメール騎手が藤沢和厩舎の馬に騎乗した際、ついにこれで10連敗。
そろそろ勝たないとなのですが…。

その他ですが伊藤圭厩舎にも2頭騎乗。どちらかと言えば、前走でも騎乗していた
6Rのハヤブサレジェンドでしょう。
前走は3着も17カ月ぶりの久々でプラス12キロでしたから、
叩いての2戦目で勝負は予定通りといったところでしょう。

そして9R、ヒヤシンスSのデルマルーヴル。
ルメール騎手、この1年で戸田厩舎に5回の騎乗しかないのですが、複勝率は100%。
実はこれ全て勝っているので勝率100%なのです。
もう少し期間を広げると、現在6連勝で、そのうちの2勝がこのデルマルーヴル。
戸田厩舎においては先日無敗で京成杯を勝ったラストドラフトがルメール騎手の騎乗ですが、
クラシックはサートゥルナーリアに騎乗すると思われますので、
今後は他の騎手が乗るでしょうから、その分、この馬で頑張るでしょう。

最後はフェブラリーSのゴールドドリーム。もうこれだけの馬に、色々ケチをつける必要はないでしょう。
実績はナンバー1の馬でルヴァンスレーヴが不在のここは負けられないところ。
前走、東京大賞典ではオメガパフュームに負けていますが、
チャンピオンズCを使えずにいた後のレースですし、
条件は今回、明らかにゴールドドリームに向いています。
終わってみれば今年最初のG1もルメール騎手の勝利だったと言う可能性は大だと思います。

デムーロ騎手も土曜日は1勝。その1勝ですが、鈴木孝厩舎のハゼルでした。
この1年でデムーロ騎手の騎乗は一度しかなかった鈴木孝厩舎でしたから、
勝ち負けになると思うので騎乗してくださいの依頼だったのではないでしょうか?

本日ですが、そういった意味では9R、新開厩舎のメイクハッピーに注目。
この1年で2回しか騎乗がなく、それも3着内には入っていませんが、
この馬の場合は、オーナーが吉田和子氏。
となると、厩舎サイドというよりはオーナー側の要請かもしれません。
前走、全日本優駿では4着で、自身が乗っていたデルマルーヴルに敗れていますが、
今回、その馬がルメール騎手となれば、デムーロ騎手としても黙っている訳にはいきません。

何しろその上にこの馬、デビュー戦、2戦目とルメール騎手で2連勝している馬です。
その2勝をしている東京のダートマイル戦でリベンジを期待してもいいと思います。
後はこちらもこの1年で2回しか騎乗のない田村厩舎、4Rのトランスナショナル。
こちらは吉田照哉氏オーナー。

何やらにさきほどのメイクハッピーに続き、においますよ。
馬の方は昨年の10月以来ですが、クビ差で2着に負けた相手が京成杯で
2着のランフォザローゼス。3着に下していた馬が先日、ゆりかもめ賞を勝った
サトノジェネシスですから、仕上がっていれば、ここはアッサリでしょう。

最後はフェブラリーSのオメガパフューム。ルメール騎手のゴールドドリームのところで
書いたように前走、東京大賞典で同馬を負かしていますが、今回は手前の関係から
もうひとつと言われる左回りの上に、久々のマイル戦。
この馬、これまで9戦していますが、5着に敗れたのが左回りのチャンピオンズCで、
もう1回、連対を外しているのがマイル戦での3着なのです。

今回は過去に連対を2度外している左回りとマイル戦が重なる条件。
そうなると、さすがに勝つまでは厳しいかもしれませんが。
2、3着なら、伸び盛りの明け4歳馬ですからあり得るとは思います。果たして?



小倉6R 4歳上500万 ダート2400

期待の矢はワンダーラジャ 沖師の期待のヤリ


ここ2戦が関東圏に遠征して3着・2着と好走。
この小倉のダート2400m戦というのは、昨年出戻りでイキナリ2着と好走した相性の良い条件。
権利を獲って狙った一戦となるとN氏。
休み明けを叩いてこれが3戦目。思った通りに調子を上げてきました。
得意の条件で今度こそ勝ちたいですと陣営。
今月末で引退となる沖師。来週も何頭か出走させるが
最後に一番チャンスがあるのはこの馬と盛り上がっていたという。


◎8ワンダーラジャ

〇4ファイトアローン
福島500万を勝利したのが2400 放牧を経て小倉に入れてからも仕上がり良好という
印象とN氏 再度の同じクラスで好勝負

▲3アヴァント
上でやれるレベルと言われていたがジリ脚で勝ちきれなく、近年の佐々木オーナー馬
とすれば愚馬という感じ。それでも掲示板内は安定しており
急流にならない流れなら対応可能

☆7アドラメイク

△6デアリングアイデア

△1ワイズワン

△2ランドジュピュター

三連複◎フォーメーション

馬連
8-4 8-3 3-4

8-7 8-6 8-1 8-2


京都6R
3歳500万下 ダ1200m

訳ありの事情で本日 多頭使いの林オーナー
フォレブルートが期待大とのこと

前走も楽勝すると思っていましたが、帰厩して日が浅かったのが敗因とのことで、
今回は在厩調整でじっくり仕上げましたという安田師
前走の内容から最後まで粘れるように工夫して調整してきました。前が止まらない馬場もプラスだし、
前に行きたい他の馬よりも内枠を引けたのは大きいですと厩舎サイド。


◎3フォレブルート

〇13イーサンパンサー
中京で◎に指定されたがかなり相手が手ごわく昇級ですぐに目処がたてたことは
大きいと陣営。状態は変らなく好状態でありメンバー的には好勝負であろうとのこと

▲1ヒデノヴィーナス
連闘で挑んだ前回◎より先着 距離短縮は歓迎でオーナーの縁の深い川須騎手
だけに侮れない

☆11エヴァキュアン

爆12アカネサス
桜花賞を狙えるくらいの素材で相当走ると言われ、デビュー勝ちしたアカネサス。
当時のデビュー戦は、後の某重賞ウイナーも避けたほどで、
牧場サイドも大きな期待を寄せていたようだが、その後は、レース中に出る気難しさのせいで
なかなか2勝目を挙げることができず、今回はダートへ回ってきた。
砂を被った時がどうかですが、札幌のダートで追われた時の動きが悪くなかったし、
ダート替わりが良い方にでるんじゃないかと思っていますと陣営。
オーナーは、アカネサスも楽しみにしているとの話とN氏。

△8サーストンバーラム

△6アスカノダイチ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
3-13 3-1 1-13

3-11 3-12 3-8 3-6

京都7R
4歳上500万下 ダ1800m


今週のオーナーサイドで取りあげた松岡オーナー
G1に二頭出しで東京来場 その馬券捻出がこの馬であろう

サンライズセナ


500万昇級後は勝ち切れない競馬が続くが、前走に関しては
直前の段階で歩様が乱れていて、そのあたりの影響があったみたい。
なので、今回はしっかり休養を挟んで立て直してきました。
今回の方が絶対に状態はいいので、スタートさえ決まれば今度こそ勝てると思っていますと厩舎サイド。
ダートの1800は1-3-1-1 前走で勝利の馬は既に1000万勝利
好勝負必定とN氏


◎14サンライズセナ

〇9テイエムギフテッド
使いこんでいるので上がり目は少ないが平坦京都ダート専用機で
阪神はあかんタイプ。それだけにここは勝負トーンであろう
ためが効いて流れに乗れれば上位に。

▲11カーネリアン
1400のレースではやや距離が短いという印象と陣営。
それでも安定した競馬が出来るようになり1800のダートも不安なしと報告

☆8ブルベアラグーン

△13ダノンインパルス

△5ウインインペリアル

△16ミラクルユニバンス

△15ダークナイトムーン

押さえ2

三連複◎〇フォーメーション

馬連
14-9 14-11 11-9

14-8 14-13 14-5 14-16 14-15

東京7R
4歳上500万下 芝2400m


期待の矢はタンタフエルサ


前走は中山で予定していたレースに入らず、中京なら枠があると急遽予定を変更しての出走。
輸送で馬体を減らしてしまい、当時の中京の馬場もパンパンの良馬場が希望の
タンタフエルサにとっては若干緩い状態だった。
今回は東京で走れる上に希望の良馬場。
前半急かしたくないこの馬には距離延長はむしろプラスとのことで、
この条件なら勝ち負けまでとT氏。

◎2タンタフエルサ

〇10カヴァル
放牧明けの前走は硬さがあり、レースでも5着止まりだったが、
今回はひと叩きしてガラっと変わった。硬さも取れているし、状態に関しては申し分ないと
絶好調ぶりをアピール。このタイミングでオーナーサイドもルメールを確保し、
必勝態勢で臨んでいるとT氏。
生産関係者はこのデキなら誰が乗っても勝てそうなのに、ルメールなんか乗せたら人気になって
馬券が面白くないと愚痴るほどで、相当なチャンスであることは間違いなさそうだ。

▲5アルビオリクス
藤澤厩舎同様に今年は勝てていない木村厩舎であるので、過信は禁物だが
デビューから1-3-3-2と崩れていなく東京芝も好相性。
二頭出しであるが去勢明けの12番よりこれが期待の1頭とT氏

☆9カロンバンビーナ

△3ジョブックコメン

△7エリティエール

△12ヴァンクールシルク

△11ロマンテソーロ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
2-10 2-5 5-10

2-9 2-3 2-7 2-12 2-11

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/2/17 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP