的中無料公開中

※この記事は、2019/1/12 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1382-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/12(土)
京都9R
白梅賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 エメラルファイト 1:35.4
2 2 3 マイネルウィルトス クビ
3 5 8 ミッキースピリット アタマ
払戻金
単勝 2 440円 3番人気
複勝 2
3
8
160円
140円
250円
3番人気
2番人気
4番人気
枠連 2-2 810円 3番人気
馬連 2-3 850円 3番人気
ワイド 2-3
2-8
3-8
320円
710円
610円
1番人気
7番人気
5番人気
馬単 2-3 1,640円 3番人気
3連複 2-3-8 2,140円 3番人気
3連単 2-3-8 9,640円 14番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 2 2 エメラルファイト 4.4 3 56.0 牡3 藤岡康太 美浦相沢郁 448.0
2着 2 3 マイネルウィルトス 4.3 2 56.0 牡3 丹内祐次 栗東宮徹 468.0
7着 4 6 エルモンストロ 12.6 5 56.0 牡3 福永祐一 栗東角居勝彦 474.0
× 11着 4 7 ダノンシティ 20.2 6 56.0 牡3 武豊 栗東橋口慎介 460.0
3着 5 8 ミッキースピリット 9.6 4 56.0 牡3 北村友一 栗東音無秀孝 484.0
5着 6 11 タニノミッション 2.4 1 54.0 牝3 川田将雅 栗東角居勝彦 480.0
4着 7 12 セグレドスペリオル 39.2 9 56.0 牡3 池添謙一 栗東宮本博 492.0
9着 8 14 グッドレイズ 34.9 8 56.0 牡3 川又賢治 栗東松元茂樹 480.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,140円
-260円
89.2%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
3点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:11ー**
ながし
馬番
3点
300円
0円
-300円
0.0%
馬/組番:11ー**
通常
馬番
1点
100円
850円
+750円
850.0%
馬/組番:2ー3
合計購入金額:3,400円   払戻金:2,990円  
収支:-410円   回収率:87.9%
01/12(土)
京都11R
羅生門ステークス
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 イシュトヴァーン 1:23.8
2 2 2 レイダー クビ
3 5 7 クライシス 11/2
払戻金
単勝 1 220円 1番人気
複勝 1
2
7
130円
210円
560円
1番人気
4番人気
7番人気
枠連 1-2 850円 2番人気
馬連 1-2 840円 2番人気
ワイド 1-2
1-7
2-7
390円
1,580円
2,680円
2番人気
16番人気
23番人気
馬単 1-2 1,240円 3番人気
3連複 1-2-7 7,990円 21番人気
3連単 1-2-7 19,900円 62番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 イシュトヴァーン 2.2 1 56.0 牡4 浜中俊 栗東石坂正 506.0
2着 2 2 レイダー 7.5 4 57.0 牡5 岩田康誠 美浦堀宣行 528.0
4着 3 3 メイショウコゴミ 7.3 3 54.0 牝4 武豊 栗東飯田祐史 450.0
6着 4 5 ヴォーガ 18.4 6 57.0 牡5 福永祐一 栗東森秀行 456.0
8着 5 6 マイネルエスパス 253.8 12 57.0 牡7 丹内祐次 美浦菊川正達 534.0
3着 5 7 クライシス 43.2 7 57.0 牡6 藤岡康太 栗東鮫島一歩 492.0
7着 7 11 ビックリシタナモー 13.5 5 57.0 牡5 松若風馬 栗東音無秀孝 508.0
5着 8 13 サヴィ 3.0 2 57.0 牡5 藤岡佑介 栗東中内田充正 466.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
840円
+140円
120.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:840円  
収支:-2,360円   回収率:26.3%
01/12(土)
京都12R
4歳以上1000万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 13 クライムメジャー 1:35.1
2 7 10 サウンドキアラ 1/2
3 8 12 ステイオンザトップ 13/4
払戻金
単勝 13 640円 4番人気
複勝 13
10
12
200円
200円
140円
3番人気
4番人気
1番人気
枠連 7-8 540円 1番人気
馬連 10-13 1,600円 5番人気
ワイド 10-13
12-13
10-12
640円
450円
390円
6番人気
3番人気
1番人気
馬単 13-10 3,270円 11番人気
3連複 10-12-13 1,820円 1番人気
3連単 13-10-12 11,960円 17番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
12着 1 1 ラホーヤノキセキ 6.3 3 57.0 牡5 池添謙一 栗東松永昌博 504.0
7着 4 4 エルビッシュ 9.1 6 55.0 牝6 北村友一 栗東角居勝彦 458.0
4着 5 7 オールザゴー 7.2 5 56.0 牡5 坂井瑠星 栗東矢作芳人 494.0
8着 6 9 ムーンチャイム 27.3 9 54.0 牝4 藤岡康太 栗東千田輝彦 436.0
2着 7 10 サウンドキアラ 6.0 2 54.0 牝4 武豊 栗東安達昭夫 460.0
10着 7 11 ミトノグラス 98.7 11 57.0 牡6 藤岡佑介 栗東田所秀孝 500.0
3着 8 12 ステイオンザトップ 2.9 1 57.0 牡5 福永祐一 栗東須貝尚介 476.0
1着 8 13 クライムメジャー 6.4 4 57.0 牡5 松山弘平 栗東池江泰寿 540.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,820円
-580円
75.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
1,600円
+1,500円
1,600.0%
馬/組番:10ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,420円  
収支:+220円   回収率:106.9%
京都9R 白梅賞
3歳500万下 芝1600m 内

フェアリーSを除外されたタニノミッションであるが
なんと川田騎手が万が一に備えて中山での騎乗を受けていない経緯

名牝ウォッカの仔で2戦目に阪神JFに挑戦。さすがに7着と出番はなかったが、
R氏によると、今回騎乗する川田騎手はかなりの評価をしているようだ。

この馬、デビュー戦、そして阪神JFは中竹厩舎の馬としての出走でしたが、
元々は角居厩舎の馬で、今回から戻る形になります。
それに際して川田騎手が鞍上に指名されて、フェアリーSに登録をしたものの除外で
こちらに回ってきました。
フェアリーSですが、登録の時点で23頭中14頭の出走で、9頭が除外となる可能性が
あったこともあって、万が一に備えて馬はこの白梅賞にも登録していたのですが、
川田騎手はフェアリーSを除外になった際に、他の馬の騎乗を受けていると、
白梅賞でこの馬に乗れなくなるので、事前に中山での騎乗依頼を受けていなかったとのこと。

どうしてもこの馬に騎乗したいという事。
まだ気性的な若さがあり、乗り難しいところはあるとは思いますが、
500万なら能力上位だと思いますので期待してもいいとの話であった。
ウォッカの仔は、これまでの産駒はスピードはあるものの、瞬発力のないタイプであったが、
この馬は違ったタイプに出て、瞬発力もあると陣営。
先々を含めてこの馬には注目してみたいと思う。


金曜レポートで取り上げたマイネルウィルトス

デビューから3.4.1.2.2着。とりわけ芝のマイル戦に替えてからは連対パーフェクトで、
昇級後の2戦も非常に中身の濃い競馬を見せている。
前走の勝ち馬は先週のシンザン記念で2着だから。結果的には相手が悪かっただけで、
ウチのも500万にいる馬ではないと厩舎サイド。ここは順当に勝機。



◎11タニノミッション

〇3マイネルウィルトス

▲2エメラルファイト
朝日杯では穴で期待が高まる陣営でいたが、大外枠から痛恨の出遅れ
それでも末脚は駆使しての6着は及第点と陣営。
状態もいいので流れに乗れさえすれば好勝負とT氏


☆8ミッキースプリット

△12セグレドスペリオル

△6エルモンストロ

△14グッドレイズ

押さえ7

三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-3 11-2 2-3

11-8 11-12 11-6 11-14


中山10R 初春S
4歳上1600万下 ダ1200m
ハンデ


さて堀厩舎は当初 イーグルバローズとレイダーをW登録していたが
使い分けで京都に遠征となるレイダーで初の中山であるが
ルメールがいるということでの参戦経緯

デビュー戦こそ5着に敗れたが、その後は未勝利戦、500万条件、2度の1000万条件と
いずれもワンサイド勝ちでダートでは全く底を見せていない。
現場担当はスピードの勝ったタイプで、未勝利、500万は逃げ切り勝ち。
クラスが上がってハナを切れない場合がどうかと思っていたのですが、全く問題なかったです。
前走もまだ絞り切れていなかったぐらいですから、上積みもありますし、
仕上がりも前走に比べると全然いいです。ここも通過点になるでしょうと
5連勝に自信をのぞかせていたとT氏。

昇級でありながら、ハンデキャッパーもトップハンデの56キロを課しているが、
56キロなら問題ないし、ルメール騎手の騎乗で相殺どころかお釣りあってもいい。
距離に関してはこれまで1200Mから1700Mで勝っているが、スピードの勝ったタイプなので
1200-1400がベストだろうとT氏


◎11イーグルバローズ

〇9タガノヴィッター
前走は厩舎サイドの期待が高く、ボウマン騎手も調教に乗って好感触だったのだが
レースで鞍上が頭デッカチになって差す形にこだわってしまったと陣営関係者は振り返る。
結果的には前残りで時計の速い展開を捕らえ切れずに6着ということで、
位置取りと戦法が失敗だったという話。今回は引き続き中山ダート1200mへ遠征し、
鞍上はM.デムーロに。力量通りなら当然巻き返すだろうとN氏。

▲16スマートレイチェル
前回は正攻法で逃げて1分10秒3の2着。翌週の重賞と遜色なく今回54キロは有利
スピールとのハナ争いだが好枠の外枠を引けたことはアドバンテージ
で相手はテン乗り戸崎で番手が濃厚であれば、ハナを取れればここ好勝負

☆13ビービーサレンダー

△4スビールアスール

△8ライジングリーズン

△1ルッジェーロ

△5アレット

三連複◎〇フォーメーション

馬連
11-9 11-16 16-9

11-13 11-4 11-8 11-1 11-5


京都10R 北大路特別
4歳上1000万下 芝1800m
牝馬


金曜レポで取り上げたアーデルワイゼに期待


500万当時は勝ち切れない弱みがあり昇級緒戦で3着とクラスの目処がついた。
初の2000で混合戦は価値のある内容と陣営。
今回は限定戦で且つ距離短縮で好転の条件。追いきりも動きは満点の動きとN氏
以前はレース毎に脚の硬さが出ていたが、ここ数戦は見られなく本格化の兆しとN氏。
ここから牝馬重賞へ駆け上がりたいと言うのが、陣営の本音。


◎10アーデルワイゼ

〇2ラテュロス
栗東でノーザンファームから信頼されている厩舎といえば、池江寿、角居、友道といった
リーディング上位の厩舎の名が上がるが、中堅厩舎の高野厩舎も多くの生産馬を預かる
厩舎のひとつ。もっと大きなレースで活躍していかないといつ切られるか分からないです。
そろそろ大きなところで勝ちたいですとの危機感があるようで、
決して現状には満足していないとN氏。そんな指揮官が今年の飛躍を期待しているのがラテュロス。
前走がアーモンドアイとコンマ5秒差。帰厩してからの体調も凄く良いし、
自己条件に戻ればいきなりからやれると思いますと休養明けから期待を寄せている。

▲4ハイヒール
バローズ軍団は今週9頭使い レイダーの京都遠征より期待が高いのがこの馬
昇級戦でめどのたつ競馬で陣営は評価しており、自分で動けるのでその点は強みとのこと
京都コースも相性がいいので期待とN氏

☆12エッジースタイル

△6レッドランディーニ

△1シャンティローザ

△3アンネリース

押さえ5


三連複◎〇フォーメーション

馬連
10-2 10-4 2-4

10-12 10-6 10-1 10-3


京都11R 羅生門S
4歳上1600万下 ダ1400m


金曜レポで取り上げたビックリシタナモー

ここは昇級もイシュトヴァーン、サヴィの2頭がかなり強力。
共に先行して押し切るタイプだけに穴馬は後ろから追い込むタイプ
前走11着と惨敗したが5カ月ぶりであったし、レースも行った、行ったで決まり、
展開も向かなかった。1400Mでは現級で追い込んで2、3着があり、
叩き2戦目での変わり身に期待したいとN氏。

ハイレベルの4歳ダート路線
イシュトヴァーンは強敵

使い詰めでデキも落ちていた2走前は参考外で、しっかり立て直された前走が本来の姿。
その前走、妙見山特別の走破時計1.23.4は、良馬場での阪神ダ1400mで昨年の2位タイに
ランクするA級のタイムだとN氏。
余力残しでマークしたこと、当時が2ヶ月ぶりだったことを考えれば、
クラスが上がっても上積みが見込める今回は即通用可能。
テン乗りの浜中も、稽古で跨った時点でこれは重賞まで行けますと素質の高さを感じ取っていたという。


◎1イシュトヴァーン

〇11ビックリシタナモー

▲3メイショウコゴミ
前走は、松本好雄オーナーの個人名義1600勝が懸かっていたレース。
ユタカ自身もJRA通算4000勝をメイショウの馬で決めたことで、恩返ししたいという
気持ちが強く、好発を決めると危なげない走りで記念の勝利をプレゼント。
今回は久々の1400だが、準OPまで来ると甘くはありませんが、鞍上には前走で
手応えを掴んでもらっているのでこの距離でも楽しみにしていますと陣営。

☆13サヴィ

△5ヴォーガ

△7クライシス

△6マイネルエスパス

爆2レイダー
イーグルバローズとの使い分けで京都に遠征するレイダー。
1600万条件にあがってここ3戦は8、2、7着の成績。
現場担当は1000Mを使った事が影響してか折り合いを欠いていましたし、
前が詰まって走る気が失せてしまいましたが、2走前に2着したようにこのクラスでも足りない馬
ではありません。前走は見た目以上にペースがきつかったし、ハンデ戦でしたから。
7着と言ってもコンマ4秒差ですから悲観はしていません。

ただ、以前にフワッとするところがあったので着用したブリンカーが、
逆効果になってムキになって走っている可能性があり、その点でどうかと思いますと
報告されているとT氏。
思った以上に気性面を考えると乗り難しい馬だけに関西への輸送、
更には岩田騎手のテン乗りと気になる点も多いので強い関西馬を相手にどこまでやれるか?



三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-11 1-3 11-3

1-13 1-2 1-5 1-7 1-6




京都12R
4歳上1000万下 芝1600m

出れば人気のクライムメジャーが
ダートを1戦で切り上げて再び芝を使う。。。

前走12月には初のダート戦に出走。当時ご紹介したように
ダートの適性に関しては普段の稽古で動くのですから、それほど心配をしていないですと
のことであったが結果は7着。

今回、再び、芝に戻してきたこともあって、ダートは向かないとの判断をしたのかと思って、
そのあたりを聞いてみるとダート自体は問題ないと思います。
むしろ使えば更に動けるでしょう。ただ前走も砂を被ると外へ逃げ気味だったように
慣れが必要で。その点、芝ならそれなりに安定していますし、
上手く噛み合えば勝ち負けになると思います。これまでは1400Mがベストとうことで、
こだわって使ってきましたが、近走の行きっぷりをみればマイルの方が良い気もします。
また池江先生が何もしないと何も変わらないので、チークを試してみるかと
今回はチークピーシーズを着用。変わり身を見せてもらいたいですといった話をしているとN氏。
クラブの馬だけにそう悠長な事ばかり言っている訳にはいかず、
芝で試せることを試すというのが今回芝に戻す意図。


期待の矢は同じオーナーのステイオンザトップ


前走は2ヵ月半の休み明けで昇級戦。厳しい条件にも映ったが、
ハンデの恩恵もあり2着に食い込んだ。
半姉が阪神ジュベナイルフィリーズを制したローブティサージュ。
厩舎ゆかりの血統馬で期待度も高かった馬が、ようやく馬がしっかりしてきたことで
力を出せるようになってきたという。
追い切りでも動けるようになってきましたし、心身ともに成長してきています。
トモがパンとしてゲートも出るようになったので、今回もリラックスして走ることができれば、
最後は切れる脚を使ってくれると思いますと厩舎サイド。


◎12ステイオンザトップ


〇10サウンドキアラ
前走は無念の競走除外となってしまったけど、
ユタカがかなり久々に51キロでも乗ろうとした馬。
確か5年ぶりとかって話だった。それだけこの馬には思い入れがあるというか、
乗る価値があると感じていたらしいとN氏。
久々でも今回も気を持って乗ってくれるだろうとのこと
昨年夏の特別ではハイレベルの相手に3着。勝ち馬は関屋記念3着
2着馬も既にOP馬であれば緒戦から警戒

▲13クライムメジャー

☆9ムーンチャイム

△4エルビッシュ

△7オールザゴー

△11ミトノグラス

△1ラホーヤノキセキ



三連複◎〇フォーメーション


馬連
12-10 12-13 10-13

12-9 12-4 12-7 12-11 12-1


本日は以上です。 明日、そして月曜も御座いますので
ご無理のない範囲で御自身の判断の上 御楽しみください。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2019/1/12 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP