的中無料公開中

※この記事は、2018/12/22 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1375-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/22(土)
阪神9R
江坂特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 5 パリンジェネシス 2:29.7
2 8 10 ドンアルゴス 11/4
3 7 8 トーセンアイトーン クビ
払戻金
単勝 5 370円 2番人気
複勝 5
10
8
150円
130円
210円
2番人気
1番人気
5番人気
枠連 5-8 650円 2番人気
馬連 5-10 700円 1番人気
ワイド 5-10
5-8
8-10
310円
500円
470円
3番人気
8番人気
7番人気
馬単 5-10 1,420円 4番人気
3連複 5-8-10 1,530円 4番人気
3連単 5-10-8 6,890円 18番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 4 4 フォイヤーヴェルク 5.9 4 57.0 牡5 H.ボウマン 栗東池江泰寿 460.0
1着 5 5 パリンジェネシス 3.7 2 57.0 牡4 川田将雅 栗東清水久詞 524.0
9着 6 6 スプマンテ 4.8 3 57.0 牡4 C.ルメール 栗東池江泰寿 488.0
8着 7 7 エルリストン 12.3 6 57.0 せん5 武豊 栗東橋口慎介 472.0
3着 7 8 トーセンアイトーン 9.2 5 55.0 牡3 C.デムーロ 栗東藤原英昭 442.0
2着 8 10 ドンアルゴス 2.8 1 55.0 牡3 浜中俊 栗東庄野靖志 510.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
7点
700円
1,530円
+830円
218.6%
馬/組番:7組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
700円
+200円
140.0%
馬/組番:10ー**
合計購入金額:1,200円   払戻金:2,230円  
収支:+1,030円   回収率:185.8%
12/22(土)
中山11R
グレイトフルS
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 11 ルックトゥワイス 2:32.7
2 6 8 フェイズベロシティ
3 4 4 グランドサッシュ 11/4
払戻金
単勝 11 200円 1番人気
複勝 11
8
4
120円
280円
220円
1番人気
7番人気
4番人気
枠連 6-7 1,290円 5番人気
馬連 8-11 1,500円 6番人気
ワイド 8-11
4-11
4-8
570円
480円
1,450円
6番人気
5番人気
20番人気
馬単 11-8 1,980円 7番人気
3連複 4-8-11 3,910円 15番人気
3連単 11-8-4 13,090円 38番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
7着 2 2 レジェンドセラー 7.4 3 57.0 せん4 O.マーフィー 美浦木村哲也 530.0
3着 4 4 グランドサッシュ 15.5 6 54.0 牡7 津村明秀 美浦武市康男 474.0
4着 4 5 ケンホファヴァルト 9.2 5 56.0 牡5 三浦皇成 栗東森秀行 470.0
9着 5 6 ゴールドフラッグ 6.2 2 53.0 牡3 内田博幸 栗東須貝尚介 506.0
2着 6 8 フェイズベロシティ 16.0 7 53.0 牝5 北村宏司 美浦萩原清 462.0
5着 7 10 エクセレントミスズ 27.3 9 54.0 牡5 横山典弘 栗東藤沢則雄 456.0
1着 7 11 ルックトゥワイス 2.0 1 57.0 牡5 戸崎圭太 栗東藤原英昭 448.0
13着 8 13 プライムセラー 8.4 4 55.0 せん5 B.アヴドゥラ 美浦和田正一郎 536.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
3,910円
+1,510円
162.9%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,500円
+800円
214.3%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:5,410円  
収支:+2,210円   回収率:169.1%
中山9R クリスマスローズS
2歳オープン 芝1200m

人気であるが期待はディアンドル


2~3歳馬は賞金の加算に成功するとクラシックやNHKマイルカップを目標として
予定や展望を組み立てていくことが多いが、ディアンドルは1200mのOPを勝って、
再び1200mのOPへ。
牝馬なので2ハロンの延長さえこなせば桜花賞という大目標があるが、
この中間はファンタジーSにも阪神JFにも見向きもせず、このレースを目標にしてきたとT氏。
カンナSで完勝したホウオウカトリーヌは2週前の黒松賞を勝っており、
デビュー戦で唯一負けた相手はその後重賞連勝のファンタジスタ。
この相手で再び中山1200mなら格上。
シルクRとすれば1600万の賞金勘定の1戦

◎14ディアンドル

〇7ジャスティン
この距離は合いますが、できれば使って欲しくなかったと語るのは厩舎筋の関係者。
というのも、これまでは気性が前向き過ぎる面を上手く教育しながらマイル戦に対応させていたが、
一度でも短距離を使ったら、もう長い距離では走れない馬になってしまうと考えられているから。
つまり、今回の参戦はクラシックやマイルは諦めて、スピードを活かした短距離馬として
育てていくという陣営の意見表明であり、リーディング争いの矢作厩舎とすれば目先の1勝
それゆえ今回、今までにない快走を見せる可能性は十分とN氏。

▲5デンバーテソーロ
ご存知中山協会の地元オーナー。ダートで交流重賞で2.3着。芝に戻るが
新馬で小差のナンヨーは既に2勝 その当時負かしたのがG2で3着であれば
◎以外とは差はないとT氏

☆12マイネルアルケミー

△6ウインターリリー

△2ヤマチョウヴォイス

△13マイネルエイプ

△1イメル

三連複◎流し

馬連
14-7 14-5 14-12

5-7 14-6 14-2 14-13 14-1


阪神9R 江坂特別
3歳上500万下 芝2400m


期待の矢は金曜レポで取り上げたドンアルゴス

昨秋デビューで(2-1-3-0)。2度の休養を挟みながらも100%馬券圏内を死守しているとおり、
条件クラスでは明らかに素質上位といえる存在。
陣営も骨折明けを2度使って少し間隔をあけたけど、ココ目標に態勢は整っている。
来年は大きいトコにも出したい馬なので最後はビシッと決めるとキッパリ。

逆に人気のスーパーフェザーであるが甘さがある


まだ完成するのは先だとしても、これ以上の足踏みは許されないと言われた京都
前走は早め先頭というこれまでにない乗り方で3着。
どうやら返し馬での感触が悪かったミルコが気のない乗り方をしてしまったようだとN氏。
ミルコからユーイチに乗り変わったのはそういう経緯があった為だとのこと。
秋3戦目で状態は順当に上向いており、エタリオウにハナ差まで迫った青葉賞のような
瞬発力勝負に持ち込めば、ここは難なく突破できるはずだが。。。


◎10ドンアルゴス

〇9スーパーフェザー

▲5パリンジェネシス
先週時点で馬主リーディング3位に甘んじているキャロが有馬記念 ホープフルSで
上位の成績ならば逆転が可能であり勝ち負け必至の有力馬が多数スタンバイしており、
16年にはノーザンF直営のサンデーレーシングを押さえて馬主リーディング1位を獲得した
名門クラブの底力は健在であり土曜の勝負トーンはこれだろう
前回は明らかにハナを取り終始つつかれて失敗騎乗。
今回は名手が逃げそうで番手で競馬が出きれば、現級勝利のある馬で
巻き返し必定

☆4フォイヤーヴェルグ

△8トーセンアイトーン

△7エルリストン

△6スプマンテ

馬連
10-9 10-5 5-9

10-4 10-8 10-7 10-6

三連複◎〇フォーメーション

阪神10R 摩耶S
3歳上1600万 ダート1800 ハンデ


白羽の矢は前回爆弾指定のアルドーレ


古川吉騎手がこの馬のために東京に前回乗りに行き勝利

休養を挟んで連勝中だが調教で動かなかった馬が動くようになっていて、
実が入って成長してきたと感じていたこと
前走の勝利は期待通りと厩舎周辺では盛り上がっていた
姉はJBCレディスクラシックを勝ったアンジュデジール。血統的にもダートで大成する下地がある。
54キロであれば昇級でも色気有りと昆師

◎4アルドーレ
オーナー的に重賞シュウジ以上に期待とのこと


〇15ストーミーバローズ
昇級緒戦の前回は1人気も凡走。スタートでやや後手を踏んで内で出れなく
時計が早すぎた印象とも。阪神コースは好相性で54キロ据え置きでルメールで
外枠なら巻き返し十分とN氏
反応の鈍いタイプですが、2走前がそうだったようにエンジンがかかれば良い脚を使ってくれます。
今回の枠なら外に出してこの馬本来の力を出してくれると思いますと陣営。



▲3タガノヴェローナ
今年の夏からコンスタントに使われながら混合戦でも好勝負
1600万返り咲きの前回はハンデ52キロも功を奏したが、強敵エイコーンに0.3は評価
中村師も2月で定年となれば稼げる馬で上位は期待とのこと
鞍上の藤懸に対しても今まで乗ったジョッキーで1番相性が良いと話していたとN氏。


☆9キクノルア

△10メイプルブラザー

△14メイショウタチマチ

△12メイショウテムズ

△13マイネルクラース

三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-15 4-3 15-3

4-9 4-10 4-12 4-14 4-13


中山11R グレイトフルS
3歳上1600万下 芝2500m
ハンデ

リーディグ首位の藤原厩舎 ルックトゥワイスが人気
ただし能力は高いが中山内コースがベストとは言えない
内コースの新潟2200で2人気ながら3着
本質東京コースの長い直線こそがベストであろうし57キロのハンデ
先週藤原厩舎コーカスでドボンの戸崎 春に比べてこのコンビ信頼感は薄い


それならば金レポで取り上げた

フェイズベロシティに白羽の矢

昨年、この時期に1000万条件ではあるが今回と同じ中山2500MのグッドラックHを勝利。
続く、格上げ初戦のサンシャインSではコンマ4秒差とメドを立てたがこれも中山2500Mのレース
ルックトゥワイスにはここ2戦で先着を許しているが、
2走前の日本海Sではコンマ2秒差。その際、斤量差は2キロであったが、
今回は4キロ差となり、得意の舞台なら逆転があってもとT氏

◎8フェイズベロシティ

〇11ルックトゥワイス

▲2レジェンドセラー
前走の日本海Sが不可解な大敗だったため、レース後に関係者の間で協議して
去勢することを決定。中間は天栄でしっかり立て直し、11月中旬には帰厩している。
夏は調教で馬場入りを嫌がったりと気難しさを見せていたが、以前と比べて落ち着いて走れ
無駄肉が取れて、馬体がいい意味でスッキリしていると、関係者は去勢の効果を感じており、
元々の能力や実績を考えればイキナリ勝負になっても驚けない1頭だろうとT氏。

☆5ケンホファヴァルト

△13プライムセラー

△10エクセレントミスズ

△6ゴールドフラグ

△4グランドサシュ

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-11 8-2 2-11
8-5 8-13 8-10 8-6 8-4


中山12R ノエル賞
3歳上1000万 芝1800 牝馬

人気のオハナであるが
新馬戦、500万条件の菜の花賞を連勝した際は、桜花賞候補の声もあがった馬ではあるが、
クイーンCで4着はまだしも、その後フローラSで14着、オークスでは17着に敗退。
当時、現場担当は飼葉食いが悪く、一向に馬体が増えてこないので
思ったとおりの調教ができないと成長待ちの状態であると話していたが、
ひと夏超えて、出走した紫苑Sではプラス8キロで422キロと体を増やしており、
現場担当も馬が凄く良くなってきている。G3あたりのレースなら通用してもいいと
評価をアップさせていたが、終わってみれば8着。

この結果に紫苑Sも負けたとはいえ、内容的にはそれほど悪くはなかったし、
立て直した効果は感じられました。ここ2戦はレースのみブリンカーをつけていたのですが、
この中間からは稽古でもつけるようにしたところ、稽古では集中して走れるようになったし、
走りのバランスも良くなっていますと担当。
今回は牝馬限定の自己条件になりますから、もしここで駄目なようなら、
早熟の可能性もありますと返答してきた。
早熟か否か?このレースである程度分かる事になるだろう。

逆に上記7Rで述べたようにシルクの賞金GETが期待されている今週
ヴェロニカグレースは500万を福島1800で勝利 昇級後の東京1800で逃げて小差の4着
当該コースは1-1-1-0 重賞ウイナーのオウケンムーンと好勝負があり
限定戦なら期待の矢

◎7ヴェロニカグレース

〇15オハナ

▲13レッドベルローズ
フェアリーSでは出遅れながら重賞馬プリモシーンと0.2
ミモザ賞では現1600万ローズSでも上位に入線のウラヌスに勝利
コース相性もありいきなりやれていいと鹿戸師

☆1トーホウアイレス

△12スマートルビー

△8リリックドラマ

△11クリッパー

△5ダノングレース


馬連
7-15 7-13 13-15

7-1 7-12 7-8 7-11 7-5

三連複◎〇フォーメーション

阪神12R
3歳上1000万下 ダ1200m

この相手ならヤサシサで期待大


近2走が芝スタートで連続2着だが、オールダートでも京都1200mで現級勝ちがあり、
阪神1200mでも5戦2勝2着2回と心配なし。
テンのスピードがこの馬の持ち味です。それを生かせる展開になるかだけですと陣営。
メンバー的にもハナは間違いなく、今度こそ逃げ切れるか。


◎15ヤサシサ

〇12スペシャルホース
昇級初戦の前走は、2着からはコンマ3秒差の5着。クラスにメドが立った内容と言えるが、
左回りで直線で手前を変えなかったことを考えれば評価は更に上げていいだろうとN氏。
気難しい面があるタイプですが、前走はゲートもまともに出たし、得意の右回りなら
1000万でも能力は足りると思います。阪神は初めてですが、
プラスはあってもマイナスはないでしょうと厩舎サイド。
オーナー地元であり好勝負であろう

▲7ブロンズテーラー
脚質的にゴール前飛んでこれそうなのがこの馬。◎が押し切る流れが考えられ
追走した組が失速が早くなれば、現クラス2着から侮れない

☆10ワキノアタリ

△4カズマベッピーノ

△16イナズママンボ

△6ブルームーン

△2ショウナンカイドウ


三連複◎〇フォーメーション

馬連
15-12 15-7 12-7

15-10 15-4 15-16 15-6 15-2

本日は以上です 明日のG1もありますのでご無理のない範囲で
馬券購入をお楽しみ下さい。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/12/22 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP