的中無料公開中

※この記事は、2018/10/21 12:40 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1349-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/21(日)
東京9R
くるみ賞
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 ウィンターリリー 1:23.7
2 1 1 イチゴミルフィーユ 1/2
3 2 2 ミトロジー クビ
払戻金
単勝 6 570円 4番人気
複勝 6
1
2
140円
210円
110円
4番人気
5番人気
1番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 1-6 2,450円 9番人気
ワイド 1-6
2-6
1-2
680円
180円
360円
9番人気
1番人気
6番人気
馬単 6-1 4,170円 17番人気
3連複 1-2-6 1,510円 6番人気
3連単 6-1-2 12,370円 48番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 イチゴミルフィーユ 13.2 5 54.0 牝2 伊藤工真 美浦林徹 446.0
3着 2 2 ミトロジー 1.9 1 55.0 牡2 三浦皇成 美浦尾関知人 462.0
5着 4 4 トーセンオパール 4.6 2 54.0 牝2 勝浦正樹 美浦小笠倫弘 404.0
1着 6 6 ウィンターリリー 5.7 4 54.0 牝2 北村友一 美浦岩戸孝樹 436.0
6着 7 7 ファストアズエバー 5.6 3 54.0 牝2 内田博幸 栗東牧浦充徳 450.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
6点
600円
1,510円
+910円
251.7%
馬/組番:6組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
0円
-400円
0.0%
馬/組番:2ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー7
合計購入金額:1,100円   払戻金:1,510円  
収支:+410円   回収率:137.3%
10/21(日)
東京10R
甲斐路ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 7 ドミナートゥス 1:48.8
2 2 2 レッドローゼス 1/2
3 3 3 ルネイション アタマ
払戻金
単勝 7 170円 1番人気
複勝 7
2
3
110円
110円
170円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 2-7 240円 1番人気
ワイド 2-7
3-7
2-3
130円
300円
360円
1番人気
4番人気
6番人気
馬単 7-2 370円 1番人気
3連複 2-3-7 580円 2番人気
3連単 7-2-3 1,320円 2番人気
WIN5 3,012,220円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ウインファビラス 19.7 6 55.0 牝5 松岡正海 美浦畠山吉宏 478.0
2着 2 2 レッドローゼス 3.3 2 57.0 牡4 蛯名正義 美浦国枝栄 480.0
3着 3 3 ルネイション 12.8 5 55.0 牝5 三浦皇成 美浦栗田徹 450.0
6着 4 4 ティソーナ 9.2 4 57.0 せん5 武藤雅 美浦藤沢和雄 498.0
× 4着 5 5 ビッシュ 7.9 3 55.0 牝5 大野拓弥 美浦鹿戸雄一 440.0
1着 7 7 ドミナートゥス 1.7 1 55.0 牡3 北村友一 栗東宮本博 476.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
9点
900円
580円
-320円
64.4%
馬/組番:9組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
240円
-160円
60.0%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー3
合計購入金額:1,400円   払戻金:820円  
収支:-580円   回収率:58.6%
東京9R くるみ賞
2歳500万下 芝1400m

今週〇得オーナーのシルクR

ミトロジーが期待の矢


大外枠と出遅れが響いてかなり後ろからの競馬になりながら、大外を回って追い込んで
初勝利を挙げたミトロジー。
あそこから届くのは大したモノ。初戦と違った競馬で結果が出たのも収穫だし、
昇級しても勝負になる手応えを掴んだと、天栄関係者もレースぶりを高く評価しているとT氏。
東京を苦にするような雰囲気もなく、引き続き有力な存在と考えて良いだろう。


◎2ミトロジー

〇7ファストアズエバー
唯一の関西遠征馬。1200の経験しかないが新馬で小差がOP特別で3着馬
二戦とも出遅れているが末脚は切れるタイプ。距離延長でさらに活きそうだとN氏

▲4トーセンオパール
函館2歳で期待した1頭。放牧を経て体が成長、パンとしてきたと陣営。
距離も不安なしとT氏


☆6ウインターリリー

△1イチゴミルフィーユ


馬連
2-7 2-4 4-7

2-6 2-1

三連複◎〇フォーメーション


東京10R 甲斐路S
3歳上1600万下 芝1800m


今週のオーナーで取り上げたサンデーR
辛うじて物量の高さで獲得賞金は1位を死守してはいるが
本年G1レースの勝利がない状況

天栄の強さとG1レーシングの台頭で本家の面目はギリギリであろう。

そんな中 星勘定の鞍がここ
ドミナートゥス


夏の小倉で1000万特別を勝っており、菊花賞にエントリーすることも可能だったが、
今回走るのは菊花賞裏の東京の自己条件。
菊をやめてココを使うと調教師は話していたが、どうやらオーナーサイド主導の使い分けで
(サンデーRは菊花賞に4頭出走している)、厩舎サイドとしてはG1に挑戦させたい気持ちもあった様子。
その分絶対に負けたくないと気合が入っているとN氏。
来年は重賞を走っている馬と厩舎筋の関係者も太鼓判の素質馬で、
3連勝の可能性は十分。


◎7ドミナートゥス

〇2レッドローゼス
夏の札幌から暑い関東に戻して疲弊がありスローペースもあり
競馬にならなく、凡走。
厩舎で調整し稽古の動きからして変り身十分と陣営。
巻き返しに期待とT氏

▲3ルネイション
前走は頭数の割に、ペースが速くなり、縦長の展開。
固まらずに走ったもんだから、集中力を失くして走る気がなくなってしまったという。
本来は馬群の中で走った方が闘争心が出てくるタイプだけに
この馬の本来の走りではないと。
気性的にはいろいろ注文の付く馬だけど、上手く乗れば終いは切れるし、
このクラスでも通用して不思議じゃないと陣営
陣営が思うように三浦騎手が乗れるかが鍵とT氏。

☆4ティソーナ

△1ウインファビラス

押さえ5

三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-2 7-3 7-4

2-3 7-1


新潟11R 北陸S
3歳上1600万下 ダ1200m

当初からこのレースに使いたかったが、鞍上のルメールに合わせた形で
先週京都の藤森特別に出走のタガノヴィッター。
2番人気に支持されたが、京都の1200mでは忙しすぎて流れに乗れずに5着まで。
この連闘も視野にありました。使ってピリっとして来ているし、
この頭数なら捌きやすそうなのも良いです。外目からスムーズに流れに乗れれば、
2勝を挙げている新潟のダートで巻き返せると思いますと陣営。


◎10タガノヴィッター

〇4ニホンピロへーゼル
昇級後距離を短縮したことで、折り合いがついて上位の争いにあと少しの状況。
1週延ばしたことで動きに自信があるという陣営。
斤量は2キロ増えるが小差先着の馬が3キロ増であればチャンスはあるだろうとN氏



▲5タガノアム
後方からの競馬で連勝で1600万に。前回は内枠でインべたで能力を見せた1戦。
岡田騎手も夏を越えて状態が頗るいいと強気のトーン
前回の相手が骨のあるレベルであれば53キロなら色気あり

☆8リンガスウーノ


△12モズワッショイ

△1ディープミタカ

△7ビービーサレンダー

△3アデレードヒル

三連複◎〇フォーメーション

馬連
10-4 10-5 5-4

10-8 10-12 10-1 10-7 10-3



新潟12R 十日町特別
3歳上500万下 芝1400m


金曜レポで取り上げたハトホルに白羽の矢

新馬戦を勝っただけの(1-0-0-6)だが、フェアリーS4着、クイーンC6着など
戦ってきた相手は錚々たるレベル。陣営も前走時はずっと使い詰めだったツケが回って
疲れていたけど、しっかり立て直した今は復調ムード。そもそもローカルの500万なら力が違うと、
出たトコ勝ちに自信ありげとT氏。


◎13ハトホル

〇12ナムラムラサキ
現級勝ちしており、更には1000万でも上位の実績がある。
休み明けを2回使い、前走の新潟戦で復調の兆しを見せたので、その後は無理をせずに、
この開催まで待ったと陣営。
出負けして、直線に賭けた前走でしたが、終いは良い伸びを見せました。
十分に疲れを取ってから再調整されて、体調は最近で一番良いです。
立ち直れば実績は最上位ですと陣営。

▲18プラトリーナ
転厩緒戦で好内容と陣営。使われて上昇中の上コース相性がいい新潟。
今回18番枠なので▲だが内に潜り込めれば好走も
前走はプラス10キロと大幅馬体増。3歳時には400キロを切っていた事もある小柄な牝馬だが、
この体重増は何よりの好材料。中山の1200mで急坂のあるコースよりは
新潟の1400mの方がこの馬には合っています。パンとすれば、このクラスは勝てる力を
持っているので、条件変わりに期待したいですと色気は十分。


☆15ライオネスカズマ

△9レッドアーサー

△11コーラルプリンセス

△10ダノンブライト

△17エントシャインデン


三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-12 13-18 12-18

13-15 13-9 13-11 13-10 13-17


本日は以上です。 次週は平成最後の秋天 どうかご無理の内範囲で馬券購入を
御自身の判断の上 お楽しみ下さい。

オムモ太郎



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/10/21 12:40 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP