的中無料公開中

※この記事は、2018/10/21 9:40 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1349

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/21(日)
新潟3R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 マルヨシャバーリー 1:52.8
2 1 1 エンパイアミライ 1/2
3 5 5 オールウェイズゼア
払戻金
単勝 6 220円 1番人気
複勝 6
1
5
110円
110円
170円
1番人気
2番人気
4番人気
枠連 1-6 340円 1番人気
馬連 1-6 290円 1番人気
ワイド 1-6
5-6
1-5
170円
270円
270円
1番人気
2番人気
3番人気
馬単 6-1 590円 1番人気
3連複 1-5-6 460円 1番人気
3連単 6-1-5 1,770円 2番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 エンパイアミライ 2.7 2 55.0 牡3 丸山元気 栗東西村真幸 498.0
5着 2 2 レオアルティメット 28.9 7 54.0 牡3 木幡巧也 美浦牧光二 538.0
4着 3 3 ブルベアクワイ 68.8 9 51.0 牝3 菊沢一樹 美浦伊藤圭三 450.0
7着 4 4 クリムズンフラッグ 7.5 3 55.0 牡3 宮崎北斗 美浦青木孝文 520.0
3着 5 5 オールウェイズゼア 10.1 4 55.0 牡4 横山武史 美浦高市圭二 480.0
1着 6 6 マルヨシャバーリー 2.2 1 57.0 牡4 川須栄彦 栗東牧田和弥 486.0
6着 8 8 ニシノベイオウルフ 14.5 6 54.0 牡3 荻野極 美浦小桧山悟 482.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
13点
1,300円
460円
-840円
35.4%
馬/組番:13組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
290円
-310円
48.3%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー6
合計購入金額:2,000円   払戻金:750円  
収支:-1,250円   回収率:37.5%
10/21(日)
京都8R
なでしこ賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 9 オルトグラフ 1:25.0
2 7 7 ゴルヴァ
3 8 8 タガノカルラ ハナ
払戻金
単勝 9 640円 4番人気
複勝 9
7
8
200円
380円
130円
4番人気
7番人気
1番人気
枠連 7-8 1,160円 4番人気
馬連 7-9 6,780円 22番人気
ワイド 7-9
8-9
7-8
1,640円
360円
560円
21番人気
3番人気
5番人気
馬単 9-7 10,100円 32番人気
3連複 7-8-9 2,770円 11番人気
3連単 9-7-8 34,800円 121番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 3 3 ラブミーリッキー 29.9 8 54.0 牝2 田辺裕信 美浦手塚貴久 472.0
5着 4 4 スマートドレイク 5.3 3 55.0 牡2 和田竜二 栗東村山明 490.0
7着 6 6 ファイアーボーラー 4.7 2 55.0 牡2 浜中俊 栗東武幸四郎 446.0
2着 7 7 ゴルヴァ 23.0 6 55.0 牡2 幸英明 栗東渡辺薫彦 468.0
3着 8 8 タガノカルラ 2.2 1 55.0 牡2 C.ルメール 栗東本田優 438.0
1着 8 9 オルトグラフ 6.4 4 54.0 牝2 北村宏司 美浦池上昌和 490.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
2,770円
+1,370円
197.9%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
6,780円
+6,280円
1,356.0%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー8
合計購入金額:2,000円   払戻金:9,550円  
収支:+7,550円   回収率:477.5%
───────────
≪天皇賞秋週最新情報≫
───────────

\\\\ ////

精鋭諸氏から届いた
オフレコ関係者情報
//// \\\\

天皇賞の取材に忙しいマスコミ連中からすれば盲点というような週

前々から話を聞いていた馬も美味しい人気になりそうだとの報告が…!!


【T.N協会大勝負】は、来週の日曜(10/28)公開!

喜乱舞必至の【ロイヤル馬主席】が予定されているのでお見逃しなく


今日のルメール&デムーロ騎手

土曜日も重賞戦の富士Sを含めて3勝をあげたルメール騎手。
気が付いている人は気が付いているでしょうが、その重賞成績はデムーロ騎手と
真逆で9月頭の紫苑Sをノームコアで勝ったのを機に秋競馬では12戦8勝、2着2回、
3着1回で複勝率は91.6%です。

さて、複勝率ベスト5の厩舎では5位の藤原英厩舎、ディープサドラーズに騎乗。
実はルメール騎手が藤原英厩舎の2歳新馬戦に騎乗するのは珍しく、これが7頭目なのです。
過去を遡ってのトータルです。

それでいながら、その成績は1、1、2、3、2、6着。
その6着が先日10月14日のラズライトノヴァでこれが唯一のダート戦。
と、いうことは芝の5戦は全て馬券圏内に好走しているのですから、
今回のディープサドラーズも大いに注目しなければならないでしょう。

その他ですが少々注目したいのが石坂厩舎のグラットシエル。
ルメール騎手と石坂厩舎の成績はこの1年、先週までに34回で複勝率44.1%ですから
悪くはありませんが、大いに注目というほどではありません。

石坂厩舎については、8月4日から9月23日まで41連敗という長いトンネルがあったのです。
その期間にルメール騎手が騎乗したのは僅かに1度。
それまで1月から21回の騎乗で4勝をあげていたルメール騎手の騎乗が極端に
少なくなったのが石坂厩舎の連敗の1つの理由だったのではないでしょうか?

それを証拠に連敗が止まった後、まだ2回しか騎乗がないルメール騎手ですが
共に勝って厩舎に貢献しているのです。そもそも範囲を3着内に広げると、
ルメール騎手は現在、石坂厩舎の馬で5回連続3着以内に好走中ですから、
このグラットシエルにも注目してみてはいかがでしょうか?

最後に菊花賞のフィエールマンですが、馬自身、ここまで3戦2勝で唯一の2着が
ラジオNIKKEI賞の2着ですから底を見せていません。
そのレースの勝馬メイショウテッコンが神戸新聞杯で3着ですから、
未知の魅力もあって馬券を買いたくなる方も多いでしょう。
前売りで現在は6番人気ぐらいですから、ルメール騎手にしては妙味あります。

ただし、ルメール騎手がこの1年で15回以上の騎乗をした厩舎は
全部で11厩舎あるのですが、最も成績が振るわないのがこのフィエールマンを管理する手塚厩舎。
何と、この1年で17回の騎乗で1、2着がなく、3着が4回の成績。
ではこれが人気薄の馬ばかりだったかと言えばそんなことはなく、
ここ5戦でいえば、1番人気が2頭、2番人気が3頭と人気馬ばかり。
ルメール騎手でからこそ人気になった…とも言えますが…。

という事で、ここが難しく、ソロソロ好走するだろうと考えるのか
引き続き、静観するのが妥当と判断するのか?
勢いの止まらないルメール騎手ですし、人気的にも妙味があるので押さえは必要か。

一方のデムーロ騎手ですが、本日は勝ち星なし。2着は2回あったのですが、
その分、明日は5鞍の騎乗も要注意。
何しろ、4月7、8日の週に勝ち星がなかってから、
一度も先週まで未勝利に終わった週がないのです。

日曜日ですが、複勝率ベスト5の厩舎は唯一、5位友道厩舎のエタリオウに騎乗。
土曜日も東京8Rでスーパーフェザーに騎乗しましたが、追い込むも届かずの2着。
それだけに明日のエタリオウに気合が入って当然。

と、言うより、現在、重賞戦16連敗中のデムーロ騎手ですので。
その他では松永幹夫厩舎のアシュリンに注目。どういった理由であるかは分かりませんが、
2016年にはデムーロ騎手、松永幹夫厩舎の馬に17回の騎乗があって
4勝をマークしたのですが、昨年2017年の騎乗は僅かに2回。
それでも1勝をあげたものの今年も相変わらず騎乗数が少なく、今回で3回目の騎乗。
そのうちの1頭で1勝していますが、それが今回も騎乗するアシュリン。
再び騎乗数が増えるキッカケとなるのか?そのためには1着が必要ではないでしょうか?


本日の予想

新潟3R 3歳上500万 ダート1800

期待の矢は関西馬 エンパイアミライ

詰めて使うと結果が良くないし、春の最後は疲れも見え始めていたので
夏場はオーバーホールに充てていたと陣営。戻したのは9月だけど、
体がひと回り大きくなって帰ってきたし、動きも格段に良化。
かなりの成長を感じる。久々を苦にする馬じゃないし、500万なら能力も上。
このメンバーなら一発で決めてくれると思うと厩舎サイドも余裕の構えとN氏。


◎1エンパイアミライ

〇6マルヨシャバーリー
レベルの上位の勝ち馬相手に、前回果敢に逃げて小差の競馬
スピードをいかす型に転化。コース相性も現級勝利の舞台で好勝負と陣営


▲5オールイズゼア

☆4クリムゾンフラッグ

△2レオアルティメット

△8ニシノベイオウルフ

△3ブルベアクワイ

馬連
1-6 1-5 1-4

5-6 1-2 1-8 1-3

三連複◎〇フォーメーション


東京6R 3歳上500万 芝1600


金曜レポで取り上げたニシノアップルパイに期待の矢

前走は本来ならタイムオーバー級の大敗だったが、実はスタート直後に致命的な不利があった。
JRAもこれが影響したことを認めており、タイムオーバーの適用からは除外されている。
調教師もとにかくあの一戦は参考外。降級すれば力は上だし、まともなら違うと。
手の合う大野Jに戻して今度こその構えだとT氏。

◎14ニシノアップルパイ


〇1トウカイオールデン
自ブロック制があり敢えて遠征の安田厩舎。左コースでは1-1-2-0と
ベストの条件。夏場を休養に充てて、ここからの始動。距離は初でも
折り合いもつくタイプなので克服出来ると陣営
鞍上の北村友騎手は菊花賞に騎乗馬がおらず、激戦のG1開催を避ける形で東京入り。
安田隆行厩舎の3頭に乗るだけでなく、他にも有力な関西馬の依頼を多く受けて11鞍騎乗。
いくつ勝つかに注目だ。



▲11ベストティアーズ


☆15トーセンクロノス


△3アートシュアリー

△13エピックスター

△2ロジスカーレット


馬連
14-1 14-11 1-11

14-15 14-3 14-13 14-2

三連複◎〇フォーメーション


東京7R
3歳上500万下 ダ1400m

期待の矢はそろそろ順番と言えるクーリュ


東京、札幌、中山と舞台を移しながら4戦連続で2着。
いい加減勝ち切って欲しいというのが陣営の偽らざる本音で、
今回は牡馬混合だが、むしろ前回より相手は弱くなっている。
デキはキープしているし距離もこれくらいが合っているので、もう何とかしたいと、
今度こその構えだとT氏。化け物が潜んでいないことを祈るのみか。

◎14クーリュ

〇3クインズプルート
東京オーナーでありかなり今回は相手が楽。前回は直線で狭くなる事象で
悔しい4着。中1週ながら好気配の中間。ワンターンでれば好勝負とT氏

▲9カナメ

☆10モリトユウブ

△12カミノコ

△1ファインダッシュ

爆5タマスカイブルー
骨折による長期休養明けとあって、担当している厩務員も半信半疑というのが正直なところ
それでも休む前の対戦比較から、今の500万に入れば能力上位なのは明らか。
仕上がり自体はキッチリ整っているし、実戦で動ければ楽勝まであると、
大駆けへの期待は大きいと陣営。軸として信頼するまではどうかも、軽視は禁物だとT氏。

馬連
14-3 14-9 3-9

14-10 14-12 14-1 14-5


三連複◎〇フォーメーション


京都8R なでしこ賞
2歳500万 ダート1400

期待の矢はゴドルフィンのオルトグラフ

本当はエーデルワイス賞を使いたかったという池上師
除外で延びたけどデキ落ちもなく良い感じできています。
新馬の勝ち方にはまだ余裕があったし、マジメな気性なのでクラスが上がっても
大崩れすることはなさそうです。唯一不安を挙げるとすれば初めての1400mですが、
折り合いの難しい馬でもないのでこなしてくれると思いますと陣営。
時々稽古に乗っている石神もコレは良いと褒めている1頭だとT氏。


◎9オルトグラフ

〇8タガノカルラ
期待された前回は馬場も緩い中、出遅れて後方からの競馬
それでいてラストは堅実に伸びており スタートの上手のルメールに変り
京都オーナーの地元であれば好勝負であろう

▲3ラブミーリッキー
函館2歳Sは僚馬ラブミーファインのアシストに専念。ダートに戻るのはプラスであり
極端に輸送で体が減らないようならスピードは通用

☆4スマートドレイク

爆7ゴルヴァ

当初は1800mでのデビューを予定していたが、除外もあって小倉の1000mで
デビューした経緯。思いのほか短距離に対応でき、2戦目でアッサリ勝ってくれました。
放牧を挟みましたが、馬の雰囲気は良くなっています。
今週は古馬と併せていい動きをしていましたし、1勝馬同士で見劣ることはないと
思いますと陣営。稽古から前向きで以前から1400mぐらいが合いそうな感じがしたという。
それだけに条件変わりはプラスだと厩舎サイド。

△6ファイアーボーラ

馬連
9-8 9-3 3-8

9-4 9-7 9-6

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/10/21 9:40 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP