的中無料公開中

※この記事は、2018/10/6 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1341

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/06(土)
京都6R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 エイコーン 1:51.5
2 6 7 カレンカカ
3 2 2 オンワードハンター 11/2
払戻金
単勝 4 170円 1番人気
複勝 4
7
2
110円
110円
360円
1番人気
2番人気
6番人気
枠連 4-6 240円 1番人気
馬連 4-7 250円 1番人気
ワイド 4-7
2-4
2-7
150円
780円
1,200円
1番人気
10番人気
15番人気
馬単 4-7 390円 1番人気
3連複 2-4-7 2,140円 6番人気
3連単 4-7-2 5,200円 15番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 2 2 オンワードハンター 52.7 7 57.0 牡7 松山弘平 栗東村山明 474.0
1着 4 4 エイコーン 1.7 1 55.0 牡3 浜中俊 栗東吉田直弘 462.0
4着 6 6 メイショウゴテツ 39.3 6 54.0 牡5 西村淳也 栗東角田晃一 478.0
2着 6 7 カレンカカ 3.4 2 57.0 牡4 川田将雅 栗東安田隆行 498.0
5着 7 9 アドマイヤキング 5.5 3 55.0 牡3 岩田康誠 栗東友道康夫 530.0
6着 8 10 テーオールチア 108.6 10 53.0 牝3 藤岡康太 栗東奥村豊 480.0
10着 8 11 ロイヤルパールス 12.0 4 55.0 牡3 高倉稜 栗東湯窪幸雄 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
2,140円
+240円
112.6%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
250円
-350円
41.7%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー9
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,390円  
収支:-210円   回収率:91.9%
10/06(土)
東京6R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 パイルーチェ 1:22.7
2 1 1 マローネメタリコ 31/2
3 4 8 ホマレ 13/4
払戻金
単勝 4 260円 1番人気
複勝 4
1
8
120円
160円
160円
1番人気
3番人気
2番人気
枠連 1-2 600円 2番人気
馬連 1-4 660円 1番人気
ワイド 1-4
4-8
1-8
330円
340円
530円
1番人気
2番人気
4番人気
馬単 4-1 1,110円 1番人気
3連複 1-4-8 1,390円 1番人気
3連単 4-1-8 4,910円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 マローネメタリコ 5.1 2 53.0 牝3 北村宏司 美浦萩原清 518.0
4着 2 3 ダテノライトニング 17.9 7 53.0 牝3 伊藤工真 美浦宗像義忠 460.0
1着 2 4 パイルーチェ 2.6 1 53.0 牝4 横山武史 美浦鈴木伸尋 470.0
11着 3 6 メイショウアテン 13.9 6 55.0 牝4 横山典弘 美浦和田勇介 468.0
3着 4 8 ホマレ 5.4 3 53.0 牝3 津村明秀 美浦奥村武 466.0
10着 5 10 ハウナニ 9.1 4 51.0 牝3 藤田菜七子 美浦手塚貴久 492.0
7着 6 12 ロジヒューズ 29.5 9 53.0 牝3 三浦皇成 美浦古賀慎明 482.0
8着 7 14 ミュゼット 11.1 5 53.0 牝3 西村太一 美浦久保田貴士 448.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,390円
-1,010円
57.9%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
660円
-40円
94.3%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,050円  
収支:-1,150円   回収率:64.1%
10/06(土)
京都7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 メリッサーニ 1:24.2
2 6 10 ヴィルデローゼ 3/4
3 4 5 ハウリング
払戻金
単勝 3 810円 3番人気
複勝 3
10
5
150円
110円
150円
3番人気
1番人気
2番人気
枠連 3-6 420円 1番人気
馬連 3-10 600円 2番人気
ワイド 3-10
3-5
5-10
250円
540円
250円
1番人気
5番人気
2番人気
馬単 3-10 2,160円 7番人気
3連複 3-5-10 930円 1番人気
3連単 3-10-5 8,940円 15番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 ウラガーノ 22.3 6 55.0 牝4 鮫島克駿 栗東吉村圭司 516.0
4着 2 2 グランデミノル 29.5 9 51.0 牝3 富田暁 栗東本田優 486.0
1着 3 3 メリッサーニ 8.1 3 53.0 牝3 岩田康誠 栗東笹田和秀 502.0
14着 3 4 サイモンミラベル 23.9 7 54.0 牝4 加藤祥太 栗東梅田智之 470.0
3着 4 5 ハウリング 5.5 2 53.0 牝3 松山弘平 栗東大久保龍志 470.0
2着 6 10 ヴィルデローゼ 1.6 1 55.0 牝4 福永祐一 栗東石坂正 482.0
11着 7 11 レナータ 176.0 13 53.0 牝3 北村友一 栗東小崎憲 452.0
× 7着 8 14 ライディングハイ 18.2 4 55.0 牝5 藤懸貴志 栗東杉山晴紀 508.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
930円
-1,470円
38.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
600円
+500円
600.0%
馬/組番:3ー10
合計購入金額:3,100円   払戻金:1,530円  
収支:-1,570円   回収率:49.4%
★凱旋門賞予想配信


レースは日本時間、10月7日(日)の午後11時5分に発走予定で、
JRAでの馬券発売は当日の午前7時からとなります。海外競馬についてはこれまでの
ネット投票に加えて、東京競馬場のみ実施される「UMACA投票」でも
購入が可能となりましたが、詳しくはJRAのホームページにてご確認ください。

https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=4960

海外競馬通のMオーナー監修にて会員の皆様に提供している海外競馬。

また買い目提供においてもこれまで以下のような的中をお届けしています。



2018香港
クイーンエリザベスⅡ世カップ 不的中

フランスJマロワ賞
◎〇▲1260円 1500円ズバリ的中

2018ドバイG1レース

ドバイゴールデンシャヒーン ◎〇▲1530円 240円的中
ドバイターフ           ◎〇▲2350円 1260円的中
ドバイワールド 1着抜け 2-3着
シーマc     1着抜け 2-3-4着 

2017年香港G1。

香港ヴァーズ◎トーセンバジル3着
◎◯☆420円 970円的中

香港スプリント◎ミスタースタニング1着 ◎△△入線 1830円的中
香港カップ◎ネオリアリズム3着
◎☆△1170円的中

凱旋門2年連続的中
◎クロスオブスターズ2着
〇エネイブル 1着
△ユリシーズ3着
一撃的中1550円 3550円

プレミアオフレコ

ドバイWc◎アロゲート1着 ◎〇☆3430円 450円的中
ドバイシーマ◎ポストポンド3着 ◎〇△1560円的中

プレミアオフレコ香港2016
香港ヴァーズ◎ハイランドリール2着 ◎△▲940円1760円的中
香港スプリント◎ラッキーバブルス2着 ◎▲△950円 3240円的中
香港カップ◎モーリス1着 ◎〇▲970円1980円的中


ドバイWc◎アロゲート1着 ◎〇☆3430円 450円的中
ドバイシーマ◎ポストポンド3着 ◎〇△1560円的中

香港G1 
◎ワーザー3着▲ネオリアリズム1着
△パキスタンスター2着◎▲△500円的中

もちろんこういった海外のレースに強いのは、オーナーのブレーン海外競馬担当が
存在するからでありますが、昨年、凱旋門賞にて的中をお届けしており3年連続の的中に
ご期待下さい。
もちろん今年の凱旋門賞的中に向け海外競馬担当も情報収集に尽力を尽くしているとの、
報告です。会員の皆様、大いにご期待いただきたいと思います。

ディープインパクト産駒で仏ダービー馬のスタディオブマンが出走いたします。
結局はなんやかんやでエネイブルが連覇を果たすのか?
それとも新たなスターホースが誕生するのか?クリンチャーはどんな走りをみせるのか?
皆様もその結果に大いにご注目ください。


レジまぐ予想記事のプレミア海外G1オフレコ馬券 muroja
で7日午後3時前から配信の予定です。
https://regimag.jp/forecast/muroja


本日の予想

東京競馬は金曜の降雨の影響が多少ダートはあるだろう
京都競馬は天候馬場は不安なしだろう


今日のルメール&デムーロ騎手

ルメール騎手
土曜日、複勝率ベスト5の厩舎では国枝厩舎の1頭のみに騎乗。
実際は日曜日にも1頭の騎乗があり、今週、ルメール騎手は国枝厩舎の馬に
2頭騎乗となるのですが、このペア、来週にはアーモンドアイで秋華賞に出走。

牝馬3冠を目指す大一番を前に、国枝調教師の立場なら、何かあっても困るので、
間違いなく勝負になる馬以外、騎乗依頼はしないのでしょう。
セリユーズはデビュー戦でコンマ2秒差の3着。スタートで大きく後手を踏み、
終始、外々を回す競馬でしたから、普通にスタートを出れば好勝負に持ち込めるでしょう。

それ以外の馬ですが、厩舎云々の前に、時計的に断然で負けられないのが
サウジアラビアロイヤルカップのグランアレグリア。
とにかく、前走の1分33秒6は超破格。2歳馬で東京のマイル戦を1分34秒を切るタイムで
走った馬は過去数えるほどで、新馬戦ではこの馬のみ。
アクシデントがなければ牡馬相手であっても勝った上で、
阪神JFはもちろん、桜花賞候補に名乗りをあげるはずです。

もう1頭あげるならこの1年で2回しか騎乗がない高橋文雄厩舎のギャラルホルン。
いつも申し上げていますが、普段、ほとんどルメール騎手を騎乗させることのない厩舎に
おいては、やはり勝てるだけの馬を依頼しない事には、次からはNGですから。

実際、このギャランホルンは前走、未勝利戦を勝った際にルメール騎手が騎乗。
その際に500万でもやれるとの手応えがあったからこその騎乗と考えてもいいでしょう。
1月以来の久々ですが、ここで大幅な太目残りなどであれば、ルメール騎手も
おいおいこりゃあかんとなるでしょうから、恐らく走れるだけの態勢に
仕上げているでしょうとT氏

デムーロ騎手

7日まで騎乗停止の為騎乗がありません。

ーーーー
京都6R 3歳上500万 ダート1800


金曜レポで取り上げたエイコーンに期待の矢

500万でのダートはオール2着。この馬に先着したのはアドマイヤビクターや
ダノンフォワードといったいずれはOPでも活躍しそうな素質馬ばかり。
相手が悪かっただけで決して詰めが甘いというタイプではない。
3日間開催でメンバーが分散されることを見越して手薄なこの条件を選択してきた
今回は順当に勝ち上がる公算が高いとN氏。
夏場をパスしてシッカリ充電できた。だいたい大丈夫と思いますと陣営も星勘定。


◎4エイコーン

〇7カレンカカ
現級勝利があり1000万で5着がある先行タイプ。陣営いわく降級戦の中京は
左コースがあわなく、早々に放牧に出して相性のいい京都に備えたとのこと。
乗り込んで仕上がりは良好だとN氏


▲9アドマイヤキング
喉の疾患があり春は思うような競馬が出来なく今回手術明けであるが
十分乗り込んでここから再度リスタート。大型馬で血統からダートは走るだろうとN氏
ただしさすがに走ってみない事には何とも言えませんが、息遣いは確かに良くなっていますと陣営。
ダートの適性も前走、途中まではいい走りが出来ていたので問題ないと思いますし、
仕上がりも悪くはないので楽しみはとの話をしていたという。


☆11ロイヤルパルース

△2オンワードハンター

△6メイショウゴテツ

△10テーオールチア


馬連
4-7 4-9 7-9

4-11 4-2 4-6 4-10

三連複◎〇フォーメーション



東京6R 3歳上500万 ダート1400
牝馬

2勝馬の2頭がやや抜けた印象 パイルーチェ メイショウアテン
両馬ともに乗り替りで横山父子に。

ことパイルーチェは地元馬でここ二戦は混合1800mで強敵相手の競馬
ワンターンに変る今回、東京で勝利があり減量もあり
夏の疲れも一息入れたことで活気ある動きで好気配キープ

◎4パイルーチェ

〇6メイショウアテン
現クラスでこの東京1400を春に勝利。小島厩舎から転厩しての
勝利であり、前回の1200の敗北は距離であり度外視出来る内容とT氏
スムーズに先行出来ればここは勝負トーン

▲8ホマレ
当該コースは1-0-1-0 未勝利戦ではダテノライトニングに先着。
走破時計も渋る馬場で1.24.1なら限定戦であれば通用していい

☆10ハウナニ

△3ダテノライトニング

爆1マローネメタリコ
デビュー戦の際に二本柳騎手の引退に絡む勝負話があった馬で、
その時は既走馬相手に10番人気で豪快な差し切り勝ち。
まさに二本柳騎手が現役最後の勝負を掛けた1頭。
休養明けの2戦目は予定を前倒しした分で仕上がりが不安だし、キャリアが浅いので
昇級、古馬相手ではなんともと関係者のトーンは控え目だったが、
それでも直線最後まで脚を伸ばして5着とメドの立つ内容とT氏。
能力そのものはこのクラスでも通用すると陣営は評しており、
ダートスタートに変わる点や東京の長い直線にも関係者は好印象。


△12ロジヒューズ

△14ミュゼット


馬連
4-6 4-8 6-8

4-10 4-1 4-3 4-12 4-14

三連複◎〇フォーメーション

京都7R 3歳上500万 ダート1400
牝馬


金曜レポで取り上げたハウリング
ひと息入っていた前走は1番人気を裏切り、11着大敗を喫してしまったが、
当時はまだ余裕を持たせた仕上げ。最終追い切りでも55.3-39.7-25.5-12.9と、
それほど負荷を掛けていなかった。

それがこの中間は一転、前走から中2週ながらも攻め強化。
1週前にビッシリと気合をつけられると、今週は52.2-38.2-24.4-12.1をゴール前強め程度で計測。
仕掛けてからの反応と伸び脚は際立っていたとN氏。

前走時との単純な追い切り時計の比較でも体調の良さが窺え、
500万に昇級してからは2ヶ月に1走のローテーションで使われていた馬が、
間隔を詰めて使ってきたことからも勝負気配の高さがアリアリ。一変に期待できる態勢。


◎5ハウリング

〇10ヴィルデローゼ
当該クラス勝利がこの京都1400 降級で函館で2戦使われたが強敵相手に
善戦。ベストの1400に変る今回は出たとこ勝負だろうと陣営
放牧を経て間隔をあけた今回、仕上がりは太鼓判とのこと
先行できれば好勝負であろうとN氏

▲3メリッサーニ
渋馬場で前有利の流れで休養明けでありながら追い込んで3着は及第点と陣営。
古馬相手に目処がついた印象で良馬場で差しの展開になれば
上積みが期待できるので上位に期待とN氏

☆2グランデミノル

△4サイモンミラベル

△1ウラガーノ

△11レナータ

押さえ14

馬連
5-10 5-3 10-3

5-2 5-4 5-1 5-11

三連複◎〇フォーメーション

東京7R
3歳上500万下 ダ2100m

上記で述べた様にルメール騎手がアポロリベリオンを蹴り
騎乗するギャラルホルン


今回と同じ東京ダート2100m戦で、強い内容で初勝利を挙げたが
レース後に骨折してしまい休養に入ったため今回は約9ヶ月ぶり、
しかも昇級で初めての古馬相手で条件的には厳しいように思われるが、
陣営はもっと上に行ける馬で、このクラスならイキナリと強気だとT氏。
調教量も十分すぎるほどで、東京で使うために待ったが状態的には先週使いたかったくらいで、
仕上がり過ぎたくらいの仕上がりとのこと。
問題はゲート。これだけ久々になると初めての競馬のようなものだから、
後手を踏む可能性はあると思いますと陣営。ルメール騎手なら大丈夫だとは思いますがとのこと。
久々を克服すれば能力的にアッサリがあってもいい狙うなら一発目のここ。


◎5ギャラルホルン

〇8サノサマー
東京コースが得意で、しかも2100m戦では一度も3着を外したことがない東京オーナーの
サノサマー。6月の東京戦の後は夏競馬と中山をスキップして東京開幕週で復帰というのは
予定通りのプランで、暑さに強くないのでここまで待ったと態勢を整えてきたと陣営。
今回は普通なら勝ち負けに加わってくるだろう。1000万クラスでも2着4回の実力で、
狙いは一発勝ち上がり。

▲12アポロリベリオン
2走前にテン乗りだったルメール騎手は3着に終わるも手応えを感じたのか、
前走時はルメール騎手側から営業があって2戦続けての騎乗が実現。
終わってみれば4着と着順を落としたものの、厩舎スタッフの一人は
ルメール騎手から1800Mは距離が短いと距離を延長するように進言があった。
だから前走はそれが理由だろうから気にしてない。
ルメール騎手から乗りたいと言ってきてくれた馬だから、500万は通用するとは思うけど、
今回はクラブ馬に乗る。左回りだとは走りがスムーズでないので東京に替わるのはどうかと
話していたという。ただしオーナーが東京地元であり、ハナを取れれば好走も十分とT氏
今回ダメなら中山の2400Mあたりを使ってきたときが狙い目との報告だった


☆15ジャコバイティズム

△3ハルカノテソーロ

△7グランドバローズ

△13ミラクルヒッター

△4ワイルドゲーム

馬連
5-8 5-12 12-8

5-15 5-3 5-7 5-13 5-4

三連複◎〇フォーメーション

京都8R
3歳上500万下 芝2000m

エピファネイア リオンディーズの下になる3歳牝馬シーリアに期待の矢

現級上位の4歳以上がエーティーラッセンくらいしかいないここは
勝負トーン。角居厩舎にいた頃から上で活躍が期待されていた1頭
休養明けであるが心身ともに成長しておりこのクラスでウロウロするつもりはなく
陣営のトーンは高いとN氏
馬本意の稽古が出来ている中竹師。渋る馬場も不安なしとのこと


◎2シーリア

〇9エーティーラッセン

今回は骨折明けで半年振りの実戦となる。能力があって休み明けでも調教での動きは
悪くないし、緩さもない。骨折明けでも稽古量は十分やれている。
前走は後手に回って、差し馬場がハマっての4着。頭が高いので本来はハナが理想。
この組み合わせなら残れそうですと陣営。開幕週の馬場はプラスだろう。

▲8インターセクション
春先は機動力が要求される競馬で競馬が出来ていない印象でいたが
新潟では折り合いもついていい競馬が出来たと陣営。
状態はキープ出来ており先行付けで脚をためられば通用していいとN氏

☆10キングフォルテ

△6エリーズロマーネ

△12ギャツビー


馬連
2-9 2-8 8-9

2-10 2-6 2-12

三連複◎〇フォーメーション



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/10/6 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP