的中無料公開中

※この記事は、2018/9/22 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1334-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/22(土)
中山9R
九十九里特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 7 プライムセラー 2:31.7
2 3 3 ドレーク 13/4
3 4 4 ヴァントシルム 13/4
払戻金
単勝 7 3,850円 8番人気
複勝 7
3
4
410円
140円
130円
7番人気
2番人気
1番人気
枠連 3-6 2,930円 9番人気
馬連 3-7 4,520円 15番人気
ワイド 3-7
4-7
3-4
1,070円
1,000円
230円
15番人気
11番人気
1番人気
馬単 7-3 15,440円 39番人気
3連複 3-4-7 2,460円 8番人気
3連単 7-3-4 44,820円 140番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 2 2 シャリオヴァルト 36.6 7 57.0 せん5 蛯名正義 美浦尾関知人 460.0
2着 3 3 ドレーク 3.3 2 54.0 牡3 藤岡康太 栗東藤岡健一 470.0
3着 4 4 ヴァントシルム 2.3 1 57.0 牡4 C.ルメール 栗東須貝尚介 486.0
8着 5 5 マイネルクラフト 57.2 9 57.0 牡5 丹内祐次 美浦岩戸孝樹 486.0
1着 6 7 プライムセラー 38.5 8 57.0 せん5 石橋脩 美浦和田正一郎 508.0
4着 7 8 クレッシェンドラヴ 5.0 3 57.0 牡4 内田博幸 美浦林徹 484.0
5着 8 10 フォーラウェイ 12.8 5 57.0 牡5 津村明秀 栗東北出成人 438.0
7着 8 11 エストスペリオル 7.4 4 54.0 牡3 田辺裕信 美浦堀宣行 448.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,460円
+60円
102.5%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー4
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,460円  
収支:-740円   回収率:76.9%
09/22(土)
阪神10R
夕月特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 メサルティム 1:46.5
2 5 6 モーヴサファイア 3/4
3 7 10 ヤマニンエルフィン クビ
払戻金
単勝 8 1,250円 5番人気
複勝 8
6
10
13
250円
140円
390円
140円
5番人気
3番人気
7番人気
2番人気
枠連 5-6 2,110円 9番人気
馬連 6-8 3,500円 12番人気
ワイド 6-8
8-10
8-13
6-10
6-13
670円
1,910円
560円
1,450円
330円
11番人気
37番人気
8番人気
27番人気
4番人気
馬単 8-6 7,360円 27番人気
3連複 6-8-10
6-8-13
13,400円
2,640円
80番人気
13番人気
3連単 8-6-10
8-6-13
84,810円
18,600円
444番人気
116番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 カイザーバル 5.5 4 55.0 牝5 北村友一 栗東中竹和也 490.0
6着 2 2 ウインクルサルーテ 33.8 7 55.0 牝5 秋山真一郎 栗東高橋亮 438.0
10着 3 3 ペイドメルヴェイユ 2.7 1 55.0 牝4 M.デムーロ 美浦藤沢和雄 486.0
2着 5 6 モーヴサファイア 5.4 3 55.0 牝4 川田将雅 栗東池添学 512.0
1着 6 8 メサルティム 12.5 5 52.0 牝3 荻野極 栗東荒川義之 430.0
3着 7 10 ヤマニンエルフィン 40.9 8 55.0 牝7 岩田康誠 栗東松下武士 504.0
7着 8 12 エッジースタイル 20.8 6 55.0 牝5 藤岡佑介 栗東高橋義忠 480.0
3着 8 13 リュヌルージュ 4.1 2 52.0 牝3 和田竜二 栗東斉藤崇史 452.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,640円
+240円
110.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,640円  
収支:-560円   回収率:82.5%
09/22(土)
中山10R
茨城新聞杯
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 アナザートゥルース 1:50.5
2 7 13 ショーム 11/4
3 4 7 フクサンローズ 11/4
払戻金
単勝 1 260円 2番人気
複勝 1
13
7
110円
110円
220円
1番人気
2番人気
5番人気
枠連 1-7 220円 1番人気
馬連 1-13 290円 1番人気
ワイド 1-13
1-7
7-13
150円
540円
460円
1番人気
6番人気
5番人気
馬単 1-13 600円 2番人気
3連複 1-7-13 980円 3番人気
3連単 1-13-7 3,890円 7番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 アナザートゥルース 2.6 2 57.0 せん4 大野拓弥 美浦高木登 484.0
× 12着 3 6 エンパイアステート 66.5 11 57.0 せん5 嘉藤貴行 美浦高柳瑞樹 500.0
3着 4 7 フクサンローズ 15.4 5 55.0 牝4 田辺裕信 美浦小西一男 458.0
6着 4 8 マイネルサリューエ 51.9 10 54.0 牡3 柴田大知 美浦上原博之 504.0
14着 5 10 アスタリスク 33.0 6 57.0 牡5 戸崎圭太 美浦奥村武 476.0
5着 6 11 キングスヴァリュー 7.6 3 54.0 牡3 C.ルメール 美浦国枝栄 490.0
7着 6 12 ドゥラリュール 37.9 7 57.0 せん5 三浦皇成 美浦藤原辰雄 472.0
2着 7 13 ショーム 2.2 1 54.0 牡3 津村明秀 美浦鈴木伸尋 480.0
9着 7 14 スペリオルシチー 11.4 4 57.0 牡4 石川裕紀人 美浦相沢郁 468.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
18点
1,800円
980円
-820円
54.4%
馬/組番:18組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
290円
-410円
41.4%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー11
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,270円  
収支:-1,330円   回収率:48.8%
中山9R 九十九里特別
3歳上1000万 芝2500


オジュウチョウサンの回避で混戦の様相。3歳馬二頭は菊へむかいたい
ところであるが降雨の馬場となることからパワー勝負の公算が高いとT氏

金曜レポで取り上げたクレッシェンドラヴに期待

再昇級の前走が何とも不可解だったが、休み明け快勝後で初めての中1週。
いわゆる二走ボケのパターンに当てはまってしまったものと納得するとT氏。
しっかり間隔をとったこの中間は美浦に戻って意欲的な攻めを連発。
今の時計のかかる馬場で大外を回ってこの時計は秀逸で、普通に見直せる態勢にある

◎8クレッシェンドラヴ

〇3ドレーク
3歳で勢いのあるシルクRであり敢えてトライアルを使わなく勝ちを取りに中山遠征。
セントライトも考えていたので先週にほぼ仕上がり状態は万全と陣営。
ブラストワンピースの2着がありスタミナタイプで先行できる点からも好勝負だろうとN氏

☆11エストスペリオル
休養明けであるが6月の東京では先週好走の降級グリントオブライトに勝利
中山コースも勝利があり長い距離で持久力勝負向きのタイプだが
セントライト記念を回避の理由は単に稽古の動きが冴えなかったから。
それで逆にここを使う予定であったゼーゲンを1週前倒しでセントライト記念に回して、
こちらの出走を今週に延ばしたという。
今週になってもトーンはそれほどあがってこなかったとT氏。
田辺次第か

▲4ヴァントシルム

△5マイネルクラフト

△10フォーラウェイ

△2シャリオヴァルト

△7プライムセラー

馬連
8-3 8-4 3-4

8-11 8-5 8-10 8-2 8-7

三連複◎〇フォーメーション


阪神10R 夕月特別
3歳上1000万下 牝馬 芝1800m

期待の矢は敢えて関西遠征の藤澤厩舎ペイドメルヴェイユ
4回中山開催には1000万条件の牝馬限定戦が組まれておらず、
新潟戦の前からこのレースを目標に調整されていたとT氏
また社台オーナーズクラブ所属である吉田照哉名義の馬を預かったのは10年ぶりのことで、
基本的には藤沢師が思い入れのあると語るスティンガー(98年阪神3歳牝馬S)に
関係する血統以外、預かっていなくそれだけに社台ファーム・藤沢師双方が期待を寄せている馬と
捉えることが可能とT氏

さらに今年、社台ファーム生産馬に騎乗して【17.21.10.22】複勝率68.6%という
驚異的な数値を叩き出しているデムーロ騎手にスイッチし、
このレースを獲りに来ているのは明らか。

半年ぶりで自己最高馬体重での出走だった前走を一叩きされた上積みも十分。
遠征を見越して月曜追い切りに切り替え、木曜は軽めに坂路で15-15を乗るなど、
陣営の思惑どおりに仕上がり、まず勝ち負けだろうとT氏

◎3ペイドメルヴェイユ

〇13リュヌルージュ
前走の500万勝ちは、好メンバーが揃っていたし、一追い足らなかったという状態での勝利。
同日に行われた1000万より時計、上がりがいずれも上回っていたことを考えれば、
高い評価を与えて良いだろうとN氏。
昇級の今回は北海道からの輸送も無事にクリアしたし、調整も順調に来ています。
使った上積みあるし、今回は牝馬同士で52キロ。チャンスはありそうと色気タップリの陣営。

▲6モーヴサファイア
1000万に再度の昇級になるが、1000万では混合戦で2着がありその勝ち馬が既にOP
であれば限定のここは好勝負必定と考えていいとN氏
気温が落ち着いて状態も上昇と陣営。先行できるので渋馬場も克服可能とN氏


☆1カイザーバル

△12エッジースタイル

△8メサルティム

△10ヤマニンエルフィン

△2ウインクルサルーテ

馬連
3-13 3-6 13-6

3-1 3-12 3-8 3-10 3-2

三連複◎〇フォーメーション

中山10R 茨城新聞杯
3歳上1000万 ダート1800


現クラスで2着2回。降級馬のアナザートゥルースに期待

前走は競馬中落鉄していたとのこと。それでいて2着を確保したあたりは地力の高さ。
奥手の血がそろそろ開花してくる頃だと思いますし、
1600万で好勝負していたことからここはキッチリ決めて欲しいところ。

ただし渋る馬場が0-0-0-1なので何かに足を掬われるケースも。

◎1アナザートゥルース

〇11キングスヴァリュー
今年の5月、ボウマン騎手が騎乗して改めてダートを使うと、そこから2、3、1着と好走。
その変わり身を見せた理由と、今回、格上げ初戦となるにあたり、現場担当に話を聞くと、
変わり身を見せた点については国枝先生自身がブリンカー効果だと言っています。
元々、気性的にはおとなしくて集中力に欠けるようなタイプではなかったものの、
以前はズブさがあって、厩舎内では外国人騎手じゃないと走らないと言われた時期もあったのですが、
ブリンカー効果もあってズブさもかなり影を潜めており、効果は絶大とまで言われているとのこと。

中山のダートで負けていますが、あの時とは馬が違うとのことで、クラスがあがっても
すぐに勝ちがってもらわないと困るといった返答内容とT氏。
国枝厩舎は今週5頭の出走で、ルメール騎手を乗せるのはこの馬だけ。
ルメール騎手なら期待に応えるのではないか?

▲7フクサンローズ
福島戦で負かしたマリームーンが既に1000万快勝しており
現級では昨年現OPフェニックスマークとソコソコの競馬
小西=田辺ラインに戻り上位食い込みは警戒したいとT氏


☆13ショーム

△10アスタリスク

△8マイネルサリューエ

△14スペリオルシチー

△12ドゥラリュール

押さえ6

馬連
1-11 1-7 11-7

1-13 1-10 1-8 1-14 1-12

三連複◎〇フォーメーション

阪神11R 大阪スポーツ杯
3歳上1600万下 ダ1400m

ダントツ人気になりそうなコパノキッキング
とにかくそのスピードは一級品でここ2戦の札幌ダート1000Mはレコードに迫るタイムで勝利し、
他馬を圧倒。その1000Mや1200Mといった短距離ならばこの1600万条件でも即通用レベルだが、
今回は1400M戦。
過去に唯一、負けた際がその1400Mであった。
某TMからは唯一、負けた1400M戦も2着で、その勝ち馬は後にレパードSを勝ったグリムなら、
何も悲観することではないでしょう。確かに本来は次開催の1200Mを目標にしていたように
1400Mよりは1200M向きの馬ですが、オーナーから再度1400Mを使って見てもらいたいとの
要望でここを使うことになりましたという。

それを了承したのですから、1400Mが全く駄目ということではないでしょうが、
実はそれよりも体調面に問題があるそうで、北海道から戻る際にかなり
馬体重を減らしたと聞いています。
村山調教師はギリギリの体つきです。450キロ後半から460キロ前半ぐらいになるかと
慎重な口ぶりでしたとの報告が届いているとN氏。
札幌では470キロでの出走だけに、460キロ台なら、それほど気にしなくてもいいと思うが、
450キロ台まで減っているようだとちょっと心配である。

同型もいるので今回は鉄板とはいい難いが 脚抜きのいい馬場であれば◎

金レポで取り上げた

ヤマニンアンプリメ
札幌で500万、1000万を楽勝したコパノキッキングが断然の人気だろうが、
他の馬は人気すら予想するのが難しいメンバー。
ヤマニンアンプリメはこの1600万条件は一度勝っており、オープンでも上位争いをした経験のある
馬だが、久々の出走と、失礼ながら鮫島良騎手の騎乗であれば3、4番人気だろうとN氏。
1000、1200Mならコパノがスピードで圧倒できるかもしれないが、
1400Mなら他の同型馬も黙っておらず、差す形のヤマニンに展開が向くと言える。


◎10コパノキッキング

〇2ヤマニンアンプリメ

▲4マルカソレイユ
4勝すべてがダート1400で阪神コースでは3勝 ◎を追いかけすぎる先行が潰れれば
この馬の末脚が渋る馬場で炸裂していいとN氏

☆7スマートレイチェル

△11ヴェンジェンス

△3カネトシビバーチェ


馬連
10-2 10-4 2-4

10-7 10-11 10-3

三連複◎フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/9/22 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP