的中無料公開中

※この記事は、2018/9/15 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1330

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/15(土)
阪神6R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 ヴァルディノート 1:52.1
2 5 6 ディキディキ 1/2
3 7 11 チャーチタウン 1/2
払戻金
単勝 3 420円 2番人気
複勝 3
6
11
140円
110円
620円
2番人気
1番人気
8番人気
枠連 3-5 320円 1番人気
馬連 3-6 350円 1番人気
ワイド 3-6
3-11
6-11
190円
1,950円
1,270円
1番人気
22番人気
15番人気
馬単 3-6 1,010円 3番人気
3連複 3-6-11 3,730円 12番人気
3連単 3-6-11 19,130円 52番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 クリノピョートル 42.3 7 57.0 牡4 川須栄彦 栗東作田誠二 500.0
7着 2 2 アドマイヤプリヴ 17.1 6 57.0 せん4 福永祐一 栗東友道康夫 434.0
1着 3 3 ヴァルディノート 4.2 2 54.0 牡3 北村友一 栗東音無秀孝 466.0
4着 4 4 サージュミノル 14.7 5 54.0 牡3 和田竜二 栗東本田優 462.0
2着 5 6 ディキディキ 1.6 1 54.0 牡3 M.デムーロ 栗東松田国英 522.0
11着 6 9 サンライズローリエ 8.9 3 54.0 牡3 松山弘平 栗東崎山博樹 468.0
8着 7 10 フィールドドウサン 13.3 4 54.0 牡3 C.ルメール 栗東西園正都 528.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :0円
収支  :-1,900円
回収率 :0.0%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :350円
収支  :-250円
回収率 :58.3%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー10
合計購入金額:2,600円   払戻金:350円  
収支:-2,250円   回収率:13.5%
09/15(土)
阪神9R
野路菊ステークス
3連複 3連単 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 カテドラル 1:48.1
2 3 3 ヴェロックス 1/2
3 1 1 モンテアーサー
払戻金
単勝 2 360円 2番人気
複勝 2
3
110円
110円
2番人気
1番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 2-3 170円 1番人気
ワイド 2-3
1-2
1-3
110円
120円
110円
1番人気
3番人気
2番人気
馬単 2-3 560円 3番人気
3連複 1-2-3 130円 1番人気
3連単 2-3-1 840円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 モンテアーサー 5.3 3 54.0 牡2 C.ルメール 栗東松田国英 482.0
1着 2 2 カテドラル 3.6 2 54.0 牡2 福永祐一 栗東池添学 474.0
2着 3 3 ヴェロックス 1.4 1 54.0 牡2 浜中俊 栗東中内田充正 488.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :130円
収支  :+30円
回収率 :130.0%
馬/組番:1ー2ー3
3連単
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:200円
払戻金 :840円
収支  :+640円
回収率 :420.0%
馬/組番:2組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:2点
購入金額:200円
払戻金 :170円
収支  :-30円
回収率 :85.0%
馬/組番:3ー**
合計購入金額:500円   払戻金:1,140円  
収支:+640円   回収率:228.0%
■大記録達成に向けて集まるヤリ情報

蛯名が調教師試験を受験表明したことで、違った意味でクローズアップされたのが武豊。
説明するまでもなく、蛯名とは同期で、誕生日も数日違いの間柄。
年明けにはいよいよ50歳を迎える。

当然、同期が調教師試験を受けるとなるとザワザワするのは間違いない。
武豊はどうするのか?という目で見られているのは分かっているはず。
ただ、本人はあくまでも現役にこだわっているし、
今すぐにどうこうというのはなさそうだとN氏

弟である武幸四郎が厩舎を開業しているのも、本人が現役を続けるモチベーションの
ひとつであると言われている。

幸四郎が開業した際は本当に喜んでいたし、馬主にも改めて援護射撃をするなど期待している。
セレクトセールなどでも幸四郎と豊、大物馬主は軍団で揃っていたから。
本人は年齢を考えると、調教師の定年(70歳)までそれほど時間が残されている訳ではない。
しかも、今さら社台グループに頭を下げるようなことはしたくないんじゃないかとN氏

スター騎手であっても、技術調教師として1年は待つことが確定的。
60代後半になれば事実上、定年を見据えた運営になるので、実働期間は15年強といったところ。

今年はJRA通算4000勝も間もなくというところに来ているし、海外遠征などもあって
モチベーションも高い。固め打ちする際は往年の勢いも見せつけている。
もう少し追える騎手だったならとか、積極的な乗り方をしていればという結果も少なくないけど、
そのような中でも50勝以上を挙げているのは誰にも真似ができないでしょうとN氏

キタサンブラックが引退したことは武豊にとっても痛かったはずだが、
それでもリスグラシューで制した東京新聞杯や、トリオンフで制した小倉記念など、
今年はここまで重賞6勝をマーク。

また、先週日曜にもお伝えした通り、ココにきて武豊にはメイショウやノースヒルズといった
縁の深いオーナーから我先にと有力馬の騎乗依頼が殺到しており、
先週日曜の阪神開催では、8鞍に騎乗して(1-2-2-3)。
掲示板を外したのはセントウルS=ダイアナヘイロー1頭のみ。高確率で馬券に絡んでいる。

オーナーサイドとしても武豊のメモリアル勝利が自分の所有馬となれば、
この上ない喜びであることは想像に難くない。
今週末は海外遠征のためJRAでの騎乗はないが、次週以降もこの流れは続く見込み。
当方でも勝負の騎乗依頼があれば当然、買い目公開レースとしてご提供させて頂く予定。
記録達成までの武豊騎乗馬については、いつも以上に注目して損はないだろう。

関西では、すぐに引退ということはないようだが、調教師試験を受ける中堅騎手はそこそこいるという。

今は助手になっている騎手なども受験予定。最近は騎手上がりが見直されているとも言われている。
馬は売れているけれど、関西でも厩舎間の格差が広がっており、
成績が上がらないため馬房を減らして運営しているところもあるほど。
それだったら資金力のある騎手を合格させようというのも分かるとR氏

また、ここ数年、30代前半~40歳の若手が受かることも珍しくなくなった。

このあたりも開業期間との兼ね合いでしょう。45歳以上が受かりにくくなっているのは
間違いないとN氏

今月は調教師試験の第一次試験が行なわれる。そこそこ名の通った騎手でも一発で
受かる者は意外と少ない。今年はいったい誰が鞭を置こうとしているのか。
もちろん、引退には有終の美を飾りたいという引退ヤリ情報がつきものだ。
続報をお待ち頂きたい。


さてレジまぐの予想記事で殆ど回収率が高い記事の紹介がされているが
殆どがワイドや単複 枠連と回収率をあげることだけに専念されたもので
利用の方は満足しているのか? 1点10000円とか購入できないひとは
はなしにならないコンテンツばかり 100円で万馬券 高配当を狙えるのが
思惑競馬 レジまぐの運営の問題もあり馬連や三連系で馬券勝負したい方からすれば
???という心証をもたれていると思いますが 当方からも幾度となく
単複系とすみ分けするべきと意見しているが改善されていないのが現状。

単340円の1点的中  でも回収率340%
三連複 24点で  7000円の的中と同じ これでは馬連 三連の予想者は
運営のコンテンツを紹介の中で差別化が出来てない つまらん記事が多いですので
100円で万馬券 高配当を狙いたい方は是非運営の紹介に惑わされることなく
ご利用をご検討してください。 
http://regimag.jjavascript:void(0)p/bo/book/sell/?book=3379


本日の予想


阪神6R 3歳上500万 ダート1800

震災の影響がないとは言えないのが9月1日札幌を使われたサージュミノル
となれば3歳ヴェルデノートも追い込みタイプでコース変わりはプラスも
渋る馬場で先行有利となれば不発に終わる可能性あり

デムーロ&松田コンビ65.0%
この1年で合計20回の騎乗があるが、このペアの場合、同じ馬に何度も乗るパターンが多く、
実際は6頭(ロライマ、エンパイアブレイク、サトノファンタシー、ダノンロッソ、シンギュラリティ)
のみの騎乗。それもあり夏競馬(7月、8月)は騎乗が1度しかないのだが
このディキディキもデビュー以来デムーロが騎乗

未勝利戦で脚抜きのいい馬場で1.0秒差完勝 昇級となるが
未勝利で0.4のサトノグリッターが既に1000万であることから即通用していいレベルとN氏
今週の〇得オーナーサイドで取り上げた社台RH
好勝負に期待


◎6ディキディキ

〇10フィールドドウサン
◎に未勝利で完敗。3人気の前回はスタートで躓いて後方からの競馬であり
参考外。オーナーが地元阪神の御仁でルメールへの乗り替りで勝負トーン
前で競馬が出来れば巻き返し出来るレベルとN氏

▲9サンライズローリエ
昇級の前回はサトノグリッター相手に5着。勝負所で前が詰まり消化不良の競馬と陣営。
それでいてクラスの目処はついており前受けできれば前回以上は期待とN氏

☆3ヴァルデノート

△1クリノピョートル

△2アドマイヤプリヴ

△4サージュミノル



馬連
6-10 6-9 9-10

6-3 6-1 6-2 6-4


三連複◎〇フォーメーション


阪神7R 3歳上500万 ダート1400 牝馬

金曜レポの〇得オーナーで取り上げた社台RHを追い付きそうな勢いが
ダーレー軍団ゴドルフィン
先週中山、阪神開幕週で4勝を加算した5位。
2、3着の数より社台RHが土俵際で踏ん張っているが、勝ち鞍は57勝(中央のみ)で
並んでおり。今週の成績如何では逆転もある
また約2億3000万円の賞金差もセントウルSを制した高松宮記念馬ファインニードルが
スプリンターズSを連勝すれば、社台RHを抜いて4位というのが現実味を帯びてくる状況。

それゆえ社台系の少ないここはハウリングに期待の矢

13人気での激走もスタートが五分に出れたことが大きく
初の古馬相手に早々に目処。牝馬限定なら引き続き期待大
阪神コースは好相性で渋る馬場も得意のレベルであれば期待したいとN氏


◎10ハウリング

〇9エイシンネメシス
デビュー当時から期待されていたこの馬。未勝利後放牧に出したことで
いい状態で戻りいきなりでも動ける態勢と陣営。
ダート1400では1-3-0-0とベストの条件で限定戦であれば通用していいだろうとN氏

▲6マルクデラポム
距離を延ばしたことで前走は先行し、4角を回る時も手応えに余裕があるように映ったが、
ラストは脚色が鈍ってしまった
時計が速いこともあったが、1700mは少し忙しかったようです。
今回は1400mに距離を短縮します。前走のように行かせれば行けるだけの先行力はあるけど、
追い切りでは溜めれば終いはしっかりと伸びてくる感じ。
上手くいいポジションで脚をためることができれば、もうひと押しが利くと思うと陣営。
1000m→1700m→1400mというローテが人気の盲点となりそうな今回は、
穴で注目しておきたい1頭でオーナー地元であり警戒。

☆8メイショウフレイヤ

△1メリッサーニ

△3ガウラミディ

△12メイショウマイカゼ

△7ブルーミン

馬連
10-9 10-6 6-9

10-8 10-1 10-3 10-12 10-7

三連複◎〇フォーメーション



中山8R 3歳上500万 ダート1200

金曜レポで取り上げたカシマフウリンに白羽の矢


8戦目にして待望の初勝利を挙げた後だが、攻めの手を緩めることなくいつもどおり元気。
この日も前走時からコンビを組んでいる横山和Jが跨ると、
同厩の古馬1600万級を相手に追走→併入の好稽古。
時計もその前回を大きく上回る自己ベストで、
まさに天井知らずといった上昇ぶりを見せているとT氏
オーナー自体は久々の有望馬であり中山地元オーナーであり1発に期待

◎5カシマフウリン

〇4アミーキティア
東京戦では1400でスタート一息で折り合いを欠いて中途半端な騎乗
放牧で夏場を全休 ベストの中山1200にい合わせてのここはいきなりでも
トーンは高いとT氏。
相性のよいコースで好勝負と陣営。


▲16タイセイシュラーク
前回の勝利の馬は降級馬であり3着も収穫のある競馬と陣営。
早い時計にも対応できたことから脚抜きが良くなりそうな馬場もプラスに。
気性が勝っているのでということで、今回は中2週ながら短期放牧を挟んでいるが、
フレッシュな状態を保てている」と陣営が好感触だったように、
軽めに見える調整過程でも問題はないようだ。揉まれ弱いので大外枠も絶好で、
勝ち負けを窺える1頭。

★14アルベルティーヌ
500万条件初戦であった沈丁花賞ではコンマ3秒差の4着と健闘。
その際にアタマ差負けたシヴァージはその後に1000万条件も勝っていることから、
この馬も500万なら通用するはずだが、ここ2戦は13着、4着に敗れている。
現場担当は前に行った馬が揃ってダメだったように流れも厳しかった。
それに久々で重めも残っていた感じで、絞れて4着に粘った前走が本来の姿。
今なら右回りも問題ないとの考えで中山を使います。
器用さの活かせる中山の方が向いていると思うので、粘り込みを期待と話している。
厩舎では今週使う馬の中で一番期待を寄せているそうといった報告が届いているとT氏。

△8シルバーストーン


△15ホウオウジャッジ

△6シセイタケル

△12アルゴロオジエ

爆9カタナ
休み明けの前走がクラスにメドの立つ内容だった。
今回はひと叩きした上積みに加え、同じ距離でも舞台は未勝利戦を4馬身差で圧勝した
中山ダート1200mに替わる。前走は前が止まらなくて厳しい展開になったが、
あれだけ伸びてこられれば今後に向けては十分。今回は色々と条件が好転するし、
ポテンシャルを考えたらこのクラスはアッサリ勝ち上がれると、陣営関係者のトーンがやけに高く、
注意したい1頭とT氏。


馬連
5-4 5-16 16-4

5-14 5-8 5-15 5-6 5-12 5-9

三連複◎〇フォーメーション


阪神9R 野路菊S
2歳OP芝1800

特別登録の段階で9頭しかおらず、水曜の想定時点で出走表明していたのが4頭のみ。
他に1頭が出否未定という状況に、陣営からは使えばタダ貰いのレース。というのが
ヴェロックス

頼むからレースだけは成立させてくれと悲痛な叫びが飛び出していたが
JRAの働きかけで小倉2歳から2頭入ることで6頭立てになり
◎に期待ヴェロックス


◎3ヴェロックス

〇2カテドラル
重馬場の経験がありラスト34.6で上がり、最後の2Fは11.1-11.5と秀逸。
陣営いわく早い時計にも対応できるレベルにあると強気。
ノーザンFのワンツーが十分期待出来るとN氏

▲1モンテアーサー

ルメール&松田コンビは66.7%
近5走で9着が1度あるが、実はそれを除くと5月以来、ここまで9回の騎乗で5勝、
2着4回と複勝率どころか、連対率も100%と絶好調。
そのほとんどが、未勝利戦、条件戦であるのが特徴で、目立たないところで
シッカリと成績を残している形であり、勝利後すぐに栗東に戻しており
稽古も十分という報告。洋芝での勝利から時計が掛かるのはプラスで
侮れない

馬連
3-2 3-1

三連複 1-2-3

三連単 3.2-3.2-1


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/9/15 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ