的中無料公開中

※この記事は、2018/8/11 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1315

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/11(土)
新潟7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 12 クリムゾンバローズ 1:12.0
2 7 13 フォーティプリンス 11/4
3 5 8 シャンパンサーベル クビ
払戻金
単勝 12 380円 2番人気
複勝 12
13
8
160円
200円
160円
3番人気
4番人気
2番人気
枠連 7-7 2,110円 9番人気
馬連 12-13 2,110円 6番人気
ワイド 12-13
8-12
8-13
720円
480円
770円
6番人気
3番人気
7番人気
馬単 12-13 3,670円 11番人気
3連複 8-12-13 3,810円 10番人気
3連単 12-13-8 18,920円 41番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
14着 1 1 ケイアイテディ 32.3 9 54.0 牡3 北村宏司 美浦池上昌和 470.0
4着 2 2 オペラカイジン 18.8 7 54.0 牡3 内田博幸 美浦小西一男 462.0
6着 2 3 アポロアミ 30.2 8 52.0 牝3 津村明秀 美浦矢野英一 438.0
5着 3 4 タイガーヴォーグ 3.0 1 57.0 牡5 M.デムーロ 美浦鈴木伸尋 496.0
9着 4 6 セブンレジェンド 42.1 11 55.0 牡4 藤田菜七子 美浦本間忍 512.0
3着 5 8 シャンパンサーベル 4.3 3 55.0 牝6 三浦皇成 美浦佐藤吉勝 470.0
1着 7 12 クリムゾンバローズ 3.8 2 57.0 せん5 石川裕紀人 美浦尾形和幸 510.0
2着 7 13 フォーティプリンス 12.3 4 57.0 牡4 戸崎圭太 美浦小西一男 472.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
3,810円
+1,410円
158.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
2,110円
+1,410円
301.4%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:5,920円  
収支:+2,720円   回収率:185.0%
08/11(土)
小倉8R
フェニックス賞
3連複 3連単 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 シングルアップ 1:08.4
2 1 1 チュウワフライヤー 11/2
3 4 4 アーデントリー 11/4
払戻金
単勝 3 150円 1番人気
複勝 3
1
110円
190円
1番人気
3番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 1-3 480円 2番人気
ワイド 1-3
3-4
1-4
210円
240円
400円
2番人気
4番人気
6番人気
馬単 3-1 620円 2番人気
3連複 1-3-4 960円 3番人気
3連単 3-1-4 2,330円 9番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 チュウワフライヤー 5.8 3 54.0 牝2 北村友一 栗東大久保龍志 500.0
5着 2 2 リゲイン 4.3 2 54.0 牝2 和田竜二 栗東宮本博 440.0
1着 3 3 シングルアップ 1.5 1 54.0 牡2 松山弘平 栗東寺島良 532.0
3着 4 4 アーデントリー 8.6 4 54.0 牡2 鮫島克駿 栗東川村禎彦 436.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
3点
300円
960円
+660円
320.0%
馬/組番:3組
3連単
フォーメーション
馬番
4点
400円
2,330円
+1,930円
582.5%
馬/組番:4組
馬連
ながし
馬番
3点
300円
480円
+180円
160.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー2
合計購入金額:1,100円   払戻金:3,770円  
収支:+2,670円   回収率:342.7%
08/11(土)
新潟8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ミスティックグロウ 1:59.6
2 7 8 アンネリース
3 2 2 カーロバンビーナ クビ
払戻金
単勝 1 160円 1番人気
複勝 1
8
2
110円
130円
130円
1番人気
2番人気
3番人気
枠連 1-7 310円 1番人気
馬連 1-8 420円 1番人気
ワイド 1-8
1-2
2-8
190円
220円
320円
1番人気
2番人気
4番人気
馬単 1-8 530円 1番人気
3連複 1-2-8 530円 1番人気
3連単 1-8-2 1,630円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ミスティックグロウ 1.6 1 54.0 牡3 横山典弘 美浦武井亮 452.0
3着 2 2 カーロバンビーナ 4.6 2 52.0 牝3 福永祐一 美浦戸田博文 398.0
5着 3 3 ヒラボクビューン 15.1 5 57.0 せん4 田辺裕信 美浦大竹正博 460.0
8着 5 5 カラリエーヴァ 23.2 6 52.0 牝3 北村宏司 美浦中川公成 486.0
7着 7 7 タイプムーン 39.2 7 52.0 牝3 宮崎北斗 美浦青木孝文 454.0
2着 7 8 アンネリース 6.2 3 55.0 牝4 柴田大知 美浦尾関知人 486.0
4着 8 10 ギャラッド 9.1 4 54.0 せん3 戸崎圭太 美浦田村康仁 468.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
530円
-1,370円
27.9%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
420円
-180円
70.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー5
合計購入金額:2,600円   払戻金:950円  
収支:-1,650円   回収率:36.5%
フランスのドーヴィル競馬場では
直線芝1600mのG1ジャックルマロワ賞が12日日本時間23時20分スタート
サトノアレスやG3メシドール賞を制したジェニアルといった日本調教馬が出走を予定していたが、
ともに体調面や外傷を理由に回避することに。
そのため、日本の競馬ファンにとっては楽しみが減ってしまった競馬

12日午後18時以降にここで配信の予定です。
http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960

最も有力と見られているのが、現在G1戦3連勝中の3歳牝馬Alpha Centauri(アルファセントーリ)。
同馬は2歳時の昨年にデビュー2連勝を飾り、
続くG3アルバニーSや牝馬限定のG1モイグレアスタッドSでも1番人気に支持されたほどの馬。
不良馬場で行われた今シーズン初戦のG3愛1000ギニートライアルでも
13頭立ての10着に敗れたため、本番のG1愛1000ギニーでは5番人気まで人気を下げていた。
しかし、レースでは中団追走から直線で大外を追い込んで優勝。ほぼ1年ぶりとなる勝利を挙げると、
英愛仏の1000ギニー優勝馬3頭が揃い踏みとなったロイヤルアスコットのG1コロネーションSでも
2着馬に6馬身差をつける圧勝、
従来のコースレコード1秒以上短縮する圧倒的なパフォーマンスを披露し、再び評価を取り戻した。

前走のG1ファルマスSは、前2走に比べると相手関係が楽だったとはいえ、
2着に4馬身半差をつける楽勝でG1を3連勝。
3歳のマイル路線では牡馬を含めてもナンバーワンではないか、という見方が強まっている。
今回、初めて牡馬やこの路線のトップクラスを相手にすることになるが、
3歳牝馬は55kgで出走できるため最大で4.5kgの斤量差がある。
唯一、不安があるとすればモイグレアスタッドSや愛1000ギニートライアルでの敗戦の原因になった
道悪だが、現状では雨が降ることはなさそう。
馬場さえ渋らなければここでも上位争い必至ではないだろうかとM氏。

http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960
ジャックルマロワ賞の最終決断はここで


本日の予想


新潟7R 3歳上500万 ダート1200


期待の矢は金レポで取り上げたクリムゾンバローズ

1年2ヶ月ぶりだった前走はスタートで出遅れ。それでも外枠から長く脚を使って4着と
現級勝ちの脚力は示した格好。反動を少し心配したけど、終い重点の競馬だったから
回復は早かった。元々1度使って新潟へという青写真。
左回りならモタれずスムーズだし、今度は勝ち負けを期待と上積み強調の陣営。
去勢明け3戦目で、気性面で以前より安定感も出てきた。2年前の現級圧勝の再現は十分とT氏

◎12クリムゾンバローズ

〇4タイガーヴォーグ
先週の1200を除外されてのここスライド。ここ数戦は追い込みから中盤での競馬に
なれており左コースは得意の舞台。中間軽めの調整も1週前に出来ており不安なしとT氏
ミルコに替り好勝負であろう

▲8シャンパンサーベル
田頭オーナーの馬で賞金稼げる馬の1頭。1200は1-7-3-8で
ここ最近は前に付けれる脚を見せており展開次第であるが有望だろうとT氏


☆2オペラカイジン

△13フォーテイプリンス

△3アポロアミ

△1ケイアイテディ

△6セブンレジェンド


馬連
12-4 12-8 4-8

12-2 12-13 12-3 12-1 12-6

三連複◎〇フォーメーション



札幌8R
3歳上500万下 芝1200m

期待の矢はここ3戦人気を裏切る
デザートストーム


前走後は函館→札幌と移動して調整。
輸送疲れもなく、体調は良さそうです。復帰後の2戦が3・5着と物足りない感じですが、
札幌コースで勝っているし、使われながら良くなっていくタイプなので、
今回は走り頃だと思いますと陣営。条件ベストで復活には絶好の舞台となるとAH氏。
降級馬であり前回は消極的な競馬

洋芝ベストのタイプでここは正念場

◎8デザートストーム

〇1サンドスピーダー
AH氏と親しい某TMからこの馬、蛯名騎手が1200Mでも走るから、函館に連れて来てほしいと
希望があってここ3走、函館の1200Mを使われてきたのですが、11、4、4着。
着順はパッとしないものの時計で言えば、コンマ7秒差、コンマ5秒差、コンマ2秒差と詰めてきており
それで言うと、蛯名騎手の考えに間違えはなかったことになります。
ただ、スタッフの一人はそれでも勝てないと意味ないとバッサリ。
それを思えば、蛯名騎手としては、そろそろ結果を出さないとならない。
徐々に1200Mの流れにも慣れてきたのか、先行できるようになってきたし、
今回あたりは馬券圏内なら十分チャンスがあるでしょうと陣営。
人気にならないタイプだけに妙味もあると思いますとの報告が届いている。

▲12シゲルタイガー
巻き返しを期待していた前走だったが、スタートでアオってしまい最後方からの競馬。
直線でも包まれて行き場がなくなってしまい、何もできずに終わってしまった。
中間除外を挟みましたが、デキ落ちなく順調。ゲートを含めて、なるべくスムーズに運べれば、
ここなら一変も可能。時計・上がりが掛かってくれると尚良いですと陣営。
裏箱で好気配とAH氏


☆3ノボベイビー

△7ブラウンローズ

△15リノワールド

△2スリーランディア

△14リリープリンセス

馬連
8-1 8-12 1-12

8-3 8-7 8-15 8-2 8-14

三連複◎〇フォーメーション


小倉8R フェニックス賞
2歳OP 芝1200

7頭立てとはいえ3頭が未勝利で賞金目当ての参戦
実質4頭立てであろう
中では金レポで冒頭 諸氏からの見解で取り上げられたシルクRのヤリ

非社台系生産ながらシルクRのシングルアップが断然
開幕週の阪神で新馬勝利は完成度の違いであろう
大型な馬の割りにスピードとあがりの速さは水準以上とN氏

まずアクシデントがなければ勝ち負け

◎3シングルアップ

〇2リゲイン
新馬は3着も中1週の未勝利で勝ち上がる完成度の速さが売りのコスモらしい馬
スピードは十分あるので1200に変るのはプラスであろうと陣営。
◎が負かした2着馬に勝利しているが僅差であるので距離短縮でどこまで迫れるか
あとは、落ち着いて臨めるかどうか
普段はうるさいけど、レースではセンス良く走っている。ただ、長距離輸送だから。
そこが心配と陣営。パドックの気配はチェックしたい。


△4アーデントリー

▲1チュウワフライヤー
ノーザン生産馬でダートデビューで勝利。カレンラストショーの下になるので
芝がダメとはいい切れないし化けるとすればここ


馬連
3-2 3-1 3-4

1-2

三連複◎フォーメーション

三連単3-2.1-2.1.4

新潟8R
3歳上500万下 芝2000m外

社台系の3歳馬3頭対ラフィアン2頭の対決の様相

今週ヤリのシルクR

ミスティックグロウに期待の矢

初戦時には能力が高いのは間違いないと言われる一方で
体質が弱くてここまで遅れたのは事実だし、ノドは鳴るし、気性的に難しいところもあると、
関係者も半信半疑でレースに送り出す格好だったミスティックグロウ。
しかし、実戦では後方からの競馬となりながら、直線で上がり33秒0の豪脚を繰り出して快勝。
能力が高いのは間違いないという評価だけを体現するレースを見せ付けたとT氏。

今回もノドは鳴っているが、まだ競走能力に影響の出るレベルではないといった話や
一度実戦を経験しても相変わらずゲートは遅いという陣営の談話など、
不安要素は抱えながらのレースとなるようだが、初戦のパフォーマンスを考えると、
それでも何とかなるのではないかという期待は持たせるとT氏。


◎1ミスティックグロウ

〇2カーロバンビーナ
能力はあるものの小柄で馬体の成長が一向に見られないが
現場担当は前走は1番枠ということもあって逃げたけど、完勝でした。
あのレースぶりからすれば500万でもやれると思うのですが、この馬、変なところがあって、
追っていると途中で手応えが怪しくなるところがあるのです。
それでも辛抱強く追っていると再度脚を使うのですが、そう言う意味では癖があるので
乗り替わりはプラスではないです。以前に乗っている福永騎手なのでその旨、
伝えれば分かってくれるとは思いますが、如何に辛抱強く追ってくれるかどうかですと
いった報告をしているとT氏。
先行力もあって、渋太く脚を伸ばすタイプなら新潟外回りは合っていると思うので、
福永騎手は最後まで諦めずに追ってもらいたいと担当。

▲5カラリエーヴァ
新馬では先週500万特別で好走の素質馬と0.3 たたかれたことで変り身が顕著と陣営。
単騎で行けそうな相手となるので展開次第で粘れるとT氏


☆10ギャラッド

△8アンネリース

△7タイプムーン

△3ヒラボクビューン

三連複◎〇フォーメーション

馬連
1-2 1-5 2-5

1-10 1-8 1-7 1-3


札幌9R
3歳上500万下 ダ1700m

職業馬主の佐々木オーナーのアヴァント。中尾厩舎ということで確信度合いは落ちるが
現クラスは5月に卒業 休養明けの前回は4角で前が壁となるヘグリ
叩き二戦目で状態は上昇と担当助手
揉まれにくい外枠も歓迎でありここは好勝負とAH氏

◎14アヴァント

〇11ゴールドクロス
果敢に逃げてた前走だったが、折り合いを欠いて引っ掛かりながらで、
直線に向いた時には余力なし。それでもゴール手前まで粘って0.2差の4着なら上々の内容。
予定を前倒しした経緯もあり、一戦ごとに確実に力を付けているとAH氏。
中間は落ち着いて良い状態です。折り合ってスムースに行ければ、
押し切りも十分あると見ていますと陣営。上昇度に注目したいところ。
オーナー函館の御仁で準地元であれば警戒

▲8フラベリフォーム
2戦目となった前走で2着以下に圧倒的な差をつけて勝利。その後は放牧に出して成長を促した経緯
今週の最終追い切りはルメールが騎乗して敢行。very goodと絶賛だったとAH氏。
休ませて成長しているし、息の入りも良いです。昇級で古馬相手と楽な条件ではありませんが、
それも一気に打破できる能力があるので、とにかく楽しみですと厩舎サイドは強気。

☆3シンゼンガンプ

△12ディーエスファニー

△10マイネルネッツ

△7ヒトノワドリーム


三連複◎〇フォーメーション

馬連
14-11 14-8 11-8

14-3 14-12 14-10 14-7


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/8/11 11:10 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP