的中無料公開中

※この記事は、2018/7/28 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1309-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

07/28(土)
新潟10R
月岡温泉特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 11 ヴゼットジョリー 1:33.3
2 3 5 ダイアトニック アタマ
3 8 14 エルビッシュ 1/2
払戻金
単勝 11 790円 4番人気
複勝 11
5
14
250円
160円
180円
5番人気
1番人気
3番人気
枠連 3-6 650円 2番人気
馬連 5-11 1,050円 2番人気
ワイド 5-11
11-14
5-14
490円
1,040円
490円
4番人気
11番人気
3番人気
馬単 11-5 3,080円 8番人気
3連複 5-11-14 2,920円 6番人気
3連単 11-5-14 19,820円 43番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 アーチキング 7.9 4 57.0 せん5 田辺裕信 美浦木村哲也 520.0
9着 2 3 ウェーブヒーロー 29.7 9 57.0 牡5 三浦皇成 栗東中尾秀正 486.0
4着 3 4 クリアザトラック 4.6 2 57.0 牡4 津村明秀 栗東中竹和也 442.0
2着 3 5 ダイアトニック 2.8 1 54.0 牡3 福永祐一 栗東安田隆行 472.0
5着 4 6 ランウェイデビュー 16.8 6 52.0 牝3 石川裕紀人 美浦奥村武 478.0
1着 6 11 ヴゼットジョリー 7.9 4 55.0 牝4 石橋脩 栗東中内田充正 468.0
3着 8 14 エルビッシュ 6.5 3 55.0 牝5 戸崎圭太 栗東中竹和也 448.0
8着 8 15 サバイバルポケット 62.8 12 55.0 牝5 丸田恭介 美浦和田雄二 482.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,920円
+520円
121.7%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,050円
+350円
150.0%
馬/組番:5ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,970円  
収支:+770円   回収率:124.1%
07/28(土)
札幌11R
TVh賞
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 13 スティッフェリオ 1:47.2
2 7 12 プロフェット 13/4
3 5 7 ギブアンドテイク 1/2
払戻金
単勝 13 370円 2番人気
複勝 13
12
7
150円
140円
560円
2番人気
1番人気
11番人気
枠連 7-8 440円 1番人気
馬連 12-13 540円 1番人気
ワイド 12-13
7-13
7-12
240円
1,870円
1,780円
1番人気
24番人気
21番人気
馬単 13-12 1,190円 2番人気
3連複 7-12-13 6,020円 19番人気
3連単 13-12-7 23,780円 58番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 2 2 ロライマ 7.1 3 55.0 せん5 池添謙一 栗東松田国英 446.0
8着 4 6 ショウナンマルシェ 23.3 9 56.0 せん7 横山典弘 美浦和田勇介 468.0
13着 5 8 メイショウフェイク 11.9 5 55.0 牡6 菱田裕二 美浦奥平雅士 506.0
6着 6 9 ドレッドノータス 14.8 6 57.0 せん5 藤岡康太 栗東矢作芳人 448.0
10着 6 10 ウインフェニックス 23.1 8 55.0 牡7 松岡正海 美浦奥平雅士 480.0
7着 7 11 ルッジェーロ 17.0 7 53.0 牡3 柴田善臣 美浦鹿戸雄一 496.0
2着 7 12 プロフェット 2.8 1 57.0 牡5 J.モレイラ 栗東池江泰寿 460.0
1着 8 13 スティッフェリオ 3.7 2 56.0 牡4 丸山元気 栗東音無秀孝 442.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
540円
-160円
77.1%
馬/組番:13ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー12
合計購入金額:3,200円   払戻金:540円  
収支:-2,660円   回収率:16.9%
小倉9R 国東特別
3歳上500万下 芝2000m


期待の矢は九州大好きなこの男

ナムラマル
前走は転厩初戦でかなり弱気だったが、3着という結果とその走りを受けて
周りが期待するだけの馬なのかと確かにトーンは上がっている陣営。
まだ分からないと話していたが、今回は前走よりも間違いなく状態は上がっているという点は
強調していたとN氏。

デビューからこの馬と相性のいい豊で展開有利


◎1ナムラマル

〇3ミスディレクション
◎からすれば弟の厩舎でかつ縁の深いノースH馬 互いに競ることはなさそうだとN氏
使い詰めてはいるが本来パンパンの良馬場がいいタイプで好勝負

▲2シルヴァンシャー
期待されていた春 成長力に欠けていま一つの競馬。
早々に放牧に出されて成長を促したと陣営
能力的には引けは取らないだろうとN氏
平坦の小回りで開幕週の条件もこの馬に合っているとは言えませんが、
500万クラスなら頑張ってもらわないとと陣営
デキもまだ休み明けで万全ではなく、条件もベストとは言えないものの、
能力だけで何とかして欲しいとの思いが強い様子


☆5ティーブラッサム

△6インターシップ

爆8コスタネラ
もともと攻め駆けするタイプではあるが、1週前には坂路51秒5の自己ベスト。
今週も持ったままでマークして、一杯に追われる併走相手を横目に追走→先着の
好パフォーマンスを披露とN氏。休み明けの前走をひと叩きした効果は顕著で、
これが実戦に結びつくようならガラリ一変があってもいいとN氏。


馬連
1-3 1-2 2-3
1-5 1-6 1-8


三連複◎〇フォーメーション

新潟9R 閃光特別
3歳上500万下 芝1000m


直3年で直1000で勝利の多いのが西田騎手
ウーマッハに期待

かなり前から降級しての開幕週となるこのレースを目標にしてきたとの話で、
普段は騎手を直前まで決めないこの厩舎が、このレースは福島が始まる前くらいから
西田騎手に声を掛けていたとT氏
勝負度合の高さは明らかだ。その西田騎手も降級すれば全然良いです。乗りますと
前向きだったとのこと。

◎11ウーマッハ

〇17モアナブルー
中央では未勝利のモアナブルーだが、2走前の千直では僅差の5着。
未勝利戦でも2着があり、千直への適性は高い。
今回はもちろん得意の千直を狙って調整してきており、この枠順には陣営も大いに沸いたとT氏。
仕上がりは良いし、使うと硬くなりやすいので休み明けの方が力を出せるタイプ。
この相手なら初勝利もありそうですと陣営は色気十分。

▲7スノードーナツ
ミルファームが3頭使いでありこの条件得意の実力馬であり55.0の時計は
メンバー上位。放牧をはさんで好馬体と陣営。出遅れなければ通用していい

☆14ノーブルプルート

△1ファイブフォース

△2パストラル

△8ぺッシュカネル


馬連
11-17 11-7 17-7

11-14 11-1 11-2 11-8

三連複◎〇フォーメーション


札幌10R 羊ヶ丘特別
3歳上500万下 芝1500m

今年の夏もモレイラ旋風となりそうだ

堀厩舎では以前からデルタバローズをダート馬、しかも相当の能力を秘める馬として
評価しているのですが、オーナーの要望もあって芝でデビューさせたところ、これを勝利。
2戦目の京成杯で大敗したのでダートを使うように進言も、
オーナーサイドが距離が長かったと判断したために、マイルのニュージランドTを使ったところ3着に好走。
そうなるとNHKマイルCを使うしかなく、そこでは9着。
ただ、これも出遅れて直線だけで9着に押し上げた内容であり、復帰戦となる今回も結局、
オーナーサイドから、引き続き芝を使う要請があったので、
洋芝のここを使いことになったとT氏。

正直、スタッフの中には、早く芝に見切りをつけてダートを使えばかなりの出世が期待できるのに
という者もいるようですが、何しろなんやかんやで芝でもソコソコ走ってしまうので
オーナーも芝路線を変更しようとしないそう。
ただ、今回は500万条件ですから、芝でも勝てるとみています。
モレイラ騎手が日本で騎乗しますが、堀厩舎が身元引受厩舎。
まずはこの馬で勝利を目指す形との報告が届いているとAH氏

◎8デルタバローズ

〇9インジャスティス
洋芝で更にブリンカー着用の前走、勝負態勢だったが、内枠で後方からの競馬を強いられてしまい
直線追い込むも0.4秒の9着までだった。疲れがないので、連闘で1500mのココに挑戦。
想定段階では出走が微妙でしたが、連闘できて良かった。前走は距離が忙しくて、
エンジンが掛かる前にレースが終わってしまいました。
距離延長で改めて期待しますと巻き返しムードの陣営。


▲4キングリッド

☆11ヤマニンぺタラーダ

△2スカルバン

△5サレンティーナ

△7ロードライト


馬連
8-9 8-4 4-9

8-11 8-2 8-5 8-7

三連複◎〇フォーメーション

小倉10R 由布院特別
3歳上1000万下 芝1200m

2階級の降級なら突き抜けても不思議でない
ミスエルテ

何度もこの馬に関しては、見解でお伝えしてきたように、
能力は重賞級も気性の問題で常に自分との戦いである。
成績的には2歳時に新馬戦、ファンタジーSを勝ち、牡馬相手の朝日杯FSで4着。
その後は一度も掲示板ですら確保できていないのだから、早熟と思われても仕方ないが、
前走のオープン特別で6着もコンマ3秒差なら、少なくとも早熟については心配する必要はなく
、2階級降級となるここなら十分勝ち負けに加われるとみるとN氏。

ただし、やはり問題は気性面である。その点は厩舎サイドも最大限に注意を払っているようで、
現場担当は10日競馬になりますが、この馬の場合はやり過ぎるとパニックになるので、
テンションを考えると10日競馬の方が良い。
上手くガスが抜けている感もあり、いつもより調整がしやすかったよう。
まだやはり一気に走ってしまうところはありますが、稽古の動き自体は抜群で、
レースでも鞍上がなだめて乗ってくれて脚が溜まれば、さすがにこのクラスなら
突き抜けてもいいと思いますとのこと
初めて1200Mに出走となるが、これを機に今後はスプリント路線の重賞で
活躍してくれることを祈っていると陣営。


◎4ミスエルテ

〇10エイシンデネブ
状態に不安はあるが、斤量は魅力。前走は51キロで乗った戸崎もキツかっただろうが、
52キロに乗り慣れた鮫島駿は好材料とN氏。
平坦小回りで新馬勝ちしているし、レースもハイレベル。
頭数的に苦労しなそうだし、ココはチャンス。

▲11スパイチャクラ
先週の坂路で49秒台が出た。うちの厩舎でこれだけ動いた馬はこれまでにいなかったと陣営。
それだけ走るし、状態も良い。もう今週は上がり重点で十分だが、ラストはいい動き。
文句なしの仕上がり。小倉コースも合うと思うし、この夏の昇り馬になって欲しいと陣営。

☆8ミトノレインボー

△12イサチルホープ

△1ネオフレグランス

△3スペードクイーン


馬連
4-10 4-11 10-11

4-8 4-12 4-1 4-3

三連複◎〇フォーメーション


新潟10R 月岡温泉特別
3歳上1000万 芝1600

金曜レポで取り上げたダイアトニックに期待の矢

ビシッと追われた19日のCW(80.5-63.5-49.1-36.2-11.4)が文句なしの伸び脚。
今週は格下に胸を貸す内容だったが、持ったままの手応えで加速ラップを刻み、
1秒2先着する芸当。追えば11秒台が出たのではというシビれる手応えで、
ゴールを過ぎてからジョッキーがニンマリとしたのが印象的だとN氏。

オール野芝の平坦コースで、上がりの速い決着が多い新潟芝は、軽さと切れ味の有無がポイント。
当然、ディープインパクト、ロードカナロア、アドマイヤムーンなどの産駒が幅を利かせるが、
同馬は上質のロードカナロア産駒。同日のオープン特別と0秒7だった前走の走破時計からも、
スピード能力は1000万下レベルではない。配当妙味を踏まえても今回は買いの一手だろうとN氏

◎5ダイアトニック


〇4クリアザトラック
1000万条件は以前に一度勝っており、1600万条件でも何度も勝ち負けを演じてきた馬。
降級後の2戦は5、2着と勝てず。さすがに3戦目となる今回は好走ではなく勝たねばならないが、
現場担当はデムーロ騎手に騎乗を依頼したのですが、断わられてしまったようです。
どんな馬に乗るのかと思っていたら、何にも乗っていない…。
この馬の勝ち負けよりもデムーロ騎手が乗ってくれない事に対してぼやきが止まらない陣営
この枠なら前に壁を作って折り合いを付けやすいはずで、あとは斤量差の軽い馬に
足をすくわれなければ十分勝てるチャンスはあると思うのだがとN氏


▲11ヴゼットジョリー
今週正念場の社台RH ノーザン系クラブつ比べ1歳馬の出資が伸びあぐねており
社台グループ本家筋のプライドを賭けた戦いに要注目。
オープンから二階級降級で同じコースの新潟2歳S優勝があることから条件的にベスト
前で競馬ができれば上位に期待とN氏


☆1アーチキング

△14エルビッシュ

△3ウェーブヒーロー

△6ランウェイデビュー

爆15サバイバルポケット
1週前に調教師が乗って51秒9をマークすると、今週は助手が跨って自己ベスト。
いずれも最後まで馬なりのまま唸る気合で駆け上がり、
終いもキッチリまとめた数字だから価値が高い。どうやら典型的な夏型牝馬だろうとT氏。
福島を避けて新潟まで待ったローテーションがいかにも吉と出そうな雰囲気がある。



馬連
5-4 5-11 4-11

5-1 5-14 5-3 5-6 5-15

三連複◎〇フォーメーション

札幌11R TVh賞
3歳上1600万下 芝1800m
ハンデ


期待の矢は社台RHの二頭使いのスティッフェリオ


的中をお届けした前走の五稜郭S、◎マイスタイルには溝を開けられたが、
2着を確保して力のあるところを示してくれた。
デキも良く降級でしたが、相手が悪すぎました。中2週の間隔ですが、
疲れはなく順調です。多少気持ちが前ノメリになっているところはありますが、
輸送しても大丈夫な範囲だと思うので、ココでキッチリと決めておきたいですと陣営。
マイスタイルがダービーで上位 OP特別で2着があり開幕週で展開有利

◎13スティッフェリオ


〇 12プロフェット

この馬に関してはこれまでも何度もお伝えしてきたように、
3歳の1月には京成杯勝っている重賞ウイナーだが、詰めが甘く、5歳の夏を迎えるにあたり、
京成杯以降に勝ち星がない。
現場担当も相手なりにそこそこ走るけど、決め手がないので勝ち切れない。
もう今さら、再度オープンにあがっても勝ち負けになるか?と言えば厳しいと思うけど、
1600万条件はもう一度勝ってもいいと思うんだけどとこぼす。
元々、中京を目指していたところ、夏負けの兆候をみせて体も減ったので
目標を切り替えて北海道を使う事にしたんだけど、これが大正解。
今はもう立ち直っている。モレイラ騎手に騎乗してもらうので、
これで、もう一押しがきけばいいと1600万条件なら…と期待を寄せているとAH氏


▲2ロライマ
5ヵ月半の休み明けになるが、背腰の疲れが取れて体調はかなり良いとの事。
函館で十分に乗り込んで仕上がり良好。久々も苦にしない気性だし、ハンデも55キロならば、
実績のある洋芝コースで、馬券圏内を外すことはないと思います。
ロスなく立ち回れる内枠を引けたのも好材料と久々も強気の関係者。


☆9ドレッドノータス

△8メイショウフェイク

△6ショウナンマルシェ

△10ウインフェニックス

爆11ルッジェーロ
ダートからの転戦。どうやらオーナーサイドから洋芝で今一度、芝を走らせて欲しいと要望が
あったようだ。では芝はダメかと言えば、新馬戦を勝って、2走目のアスター賞でも3着に好走。
その際の勝ち馬であるノームコアはその後にフラワーC、フローラSで共に3着しているのだから
悪くはない。53キロなら大駆けがあっても不思議ではないとT氏


三連複◎〇フォーメーション

馬連
13-12 13-2 12-2

13-9 13-8 13-6 13-10 13-11



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/7/28 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP