的中無料公開中

※この記事は、2018/6/23 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1294-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/23(土)
東京9R
日野特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 リパーカッション 1:24.5
2 8 15 マリームーン 3/4
3 8 16 シャープシューター
払戻金
単勝 13 1,450円 6番人気
複勝 13
15
16
260円
140円
120円
6番人気
2番人気
1番人気
枠連 7-8 450円 2番人気
馬連 13-15 2,280円 8番人気
ワイド 13-15
13-16
15-16
870円
590円
230円
9番人気
5番人気
1番人気
馬単 13-15 6,180円 18番人気
3連複 13-15-16 1,760円 3番人気
3連単 13-15-16 17,150円 36番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 ヤマイチジャスティ 11.2 5 55.0 牝5 武藤雅 美浦高市圭二 478.0
11着 2 3 グッドヒューマー 7.2 3 57.0 牡4 戸崎圭太 美浦高橋裕 478.0
7着 4 8 ヘルデンレーベン 61.9 13 57.0 牡4 横山典弘 美浦中舘英二 492.0
13着 5 9 ココロノイコロ 18.4 7 54.0 牡3 江田照男 美浦高橋祥泰 438.0
1着 7 13 リパーカッション 14.5 6 57.0 牡4 石橋脩 美浦牧光二 528.0
8着 7 14 キタノユウキ 7.9 4 54.0 牡3 石川裕紀人 美浦相沢郁 528.0
2着 8 15 マリームーン 3.6 2 52.0 牝3 北村宏司 美浦藤沢和雄 458.0
3着 8 16 シャープシューター 3.0 1 57.0 牡4 大野拓弥 美浦久保田貴士 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,760円
-640円
73.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
2,280円
+1,580円
325.7%
馬/組番:15ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:9ー16
合計購入金額:3,200円   払戻金:4,040円  
収支:+840円   回収率:126.3%
06/23(土)
東京10R
八ヶ岳特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 6 プレミオテーラー 1:48.0
2 7 7 リカビトス 13/4
3 1 1 コーカス ハナ
払戻金
単勝 6 2,090円 6番人気
複勝 6
7
1
380円
160円
150円
6番人気
3番人気
2番人気
枠連 6-7 5,130円 14番人気
馬連 6-7 6,480円 16番人気
ワイド 6-7
1-6
1-7
1,550円
1,170円
360円
19番人気
12番人気
4番人気
馬単 6-7 14,780円 37番人気
3連複 1-6-7 5,830円 19番人気
3連単 6-7-1 58,050円 151番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 コーカス 3.4 2 57.0 牡4 戸崎圭太 栗東藤原英昭 500.0
4着 2 2 アルトリウス 3.9 3 55.0 牡4 北村宏司 美浦藤沢和雄 470.0
6着 3 3 アドヴェントス 3.3 1 53.0 牝5 石橋脩 美浦堀宣行 464.0
7着 5 5 オンタケハート 42.5 7 54.0 牡7 武藤雅 美浦伊藤大士 486.0
1着 6 6 プレミオテーラー 20.9 6 53.0 牝6 柴田大知 栗東河内洋 476.0
2着 7 7 リカビトス 5.0 4 55.0 牝4 田辺裕信 美浦奥村武 428.0
5着 8 9 シンボリタピット 9.9 5 54.0 牡6 石川裕紀人 美浦久保田貴士 488.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
1,200円
5,830円
+4,630円
485.8%
馬/組番:12組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
0円
-600円
0.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:3ー6
合計購入金額:1,900円   払戻金:5,830円  
収支:+3,930円   回収率:306.8%
06/23(土)
函館11R
大沼ステークス
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 10 リーゼントロック 1:44.4
2 6 7 ヨシオ
3 3 3 ゴーインググレート 1/2
払戻金
単勝 10 910円 6番人気
複勝 10
7
3
320円
170円
1,150円
7番人気
1番人気
10番人気
枠連 6-8 390円 1番人気
馬連 7-10 1,260円 4番人気
ワイド 7-10
3-10
3-7
480円
5,220円
2,830円
3番人気
44番人気
33番人気
馬単 10-7 2,990円 9番人気
3連複 3-7-10 17,000円 65番人気
3連単 10-7-3 86,280円 341番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 ブレスアロット 30.7 9 56.0 牡5 吉田隼人 美浦高柳瑞樹 466.0
10着 2 2 ラストダンサー 11.3 7 57.0 牡7 蛯名正義 美浦久保田貴士 448.0
5着 4 4 タムロミラクル 8.6 5 57.0 牡6 岩田康誠 栗東西園正都 482.0
9着 5 5 タガノエスプレッソ 8.4 4 57.0 牡6 国分恭介 栗東五十嵐忠男 456.0
2着 6 7 ヨシオ 3.7 1 56.0 牡5 勝浦正樹 栗東森秀行 480.0
4着 7 8 ストロングバローズ 5.5 3 56.0 牡5 藤岡佑介 美浦堀宣行 562.0
1着 8 10 リーゼントロック 9.1 6 56.0 牡7 松岡正海 栗東矢作芳人 512.0
7着 8 11 アングライフェン 3.8 2 56.0 牡6 北村友一 栗東安田隆行 482.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,260円
+560円
180.0%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー10
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,260円  
収支:-1,940円   回収率:39.4%
06/23(土)
阪神11R
垂水ステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 キョウヘイ 1:49.9
2 2 2 エンヴァール アタマ
3 7 7 レッドアンシェル
払戻金
単勝 4 410円 3番人気
複勝 4
2
7
140円
150円
120円
3番人気
4番人気
1番人気
枠連 2-4 1,360円 8番人気
馬連 2-4 1,270円 7番人気
ワイド 2-4
4-7
2-7
320円
200円
290円
5番人気
1番人気
3番人気
馬単 4-2 2,200円 12番人気
3連複 2-4-7 760円 3番人気
3連単 4-2-7 6,480円 21番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 スズカルパン 30.2 7 57.0 牡9 幸英明 栗東西橋豊治 478.0
2着 2 2 エンヴァール 5.8 4 57.0 牡5 H.ボウマン 栗東藤原英昭 468.0
1着 4 4 キョウヘイ 4.1 3 57.0 牡4 高倉稜 栗東宮本博 436.0
8着 6 6 レオナルド 7.9 5 57.0 牡5 C.ルメール 栗東藤原英昭 440.0
3着 7 7 レッドアンシェル 2.8 1 57.0 牡4 福永祐一 栗東庄野靖志 452.0
4着 8 9 ブラックスビーチ 3.6 2 55.0 牝4 M.デムーロ 栗東角居勝彦 456.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
14点
1,400円
760円
-640円
54.3%
馬/組番:14組
馬連
ながし
馬番
5点
500円
0円
-500円
0.0%
馬/組番:7ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:4ー9
合計購入金額:2,000円   払戻金:760円  
収支:-1,240円   回収率:38.0%
阪神9R 豊中特別
3歳上500万下 ダ1800m


金曜レポートで取り上げたワンダーウマスに期待の矢


陣営も確勝を期していた前走が、まさかの出遅れ。「
ゲートが開く前に突進して、反動で後ろに下がった時にゲートが開いてしまった。
反応が速すぎたみたいとのこと。最悪のタイミングだったが、
そこから外々を回ってコンマ1秒差まで追い上げたのだから、今の充実ぶりが窺えるとN氏。
前走後にはゲート練習もしたし、今回こそ逃げてほしいと陣営。
相手が揃った感はあるが、注文通りの競馬なら勝ち負け必至。
ブリンカーを着けてからはどんなレースになっても崩れないし、使い詰めでも元気一杯と厩舎。
五分に出ればまず勝てるとN氏。

◎1ワンダーウマス

〇8ダンサクドゥーロ
昨年6月にデビューから7戦目で未勝利を勝つと、続く500万条件を一発で卒業。
1000万条件もいきなり3着に好走、2戦目も3着したことから、近いうちに勝てると思っていたが
結局、1000万条件は8戦していまだ勝てずにいて、今回は500万条件に降級。
現場担当は外へ張るところがあるし、前半に仕掛けていくと折り合いを欠くし、
気性面に問題があって、どうしても勝ち切れなかったが、500万に降級なら力は一枚上。
それにこの馬と相性の良い小牧騎手になるし、外枠さえ引かなければ勝ち負けが
期待できるんじゃないかと期待を寄せていたとN氏。
引いた枠は5枠8番。ここならその乗り方も難しくないだろう。

▲14ストーミーバローズ
今週のオーナーで取り上げたバローズ軍団。3歳で54キロルメール騎手
休養前には1000万勝利のオメガパフュームの2着
古馬相手の目処が前回でついておりチャンスあり

☆15エルティグレ

△13タスクフォース

△11カフジナイサー

△5ミトノブラック

△10ローズストリート

押さえ12

馬連
1-8 1-14 14-8

1-15 1-13 1-11 1-5 1-10

三連複◎〇フォーメーション


東京9R 日野特別
3歳上500万下 ダ1400m

強敵相手の古馬相手の緒戦で5着のマリームーン
屋根がスタートで煽る形で行き脚がつかなく、騎手がバランス崩すダメぶり
それでも厩舎はこのクラスでも力に差は無いと強気の姿勢を崩しておらず、
叩き2走目の良化と距離短縮でこのクラスは突破したいと勝利を見据えているとT氏。
北村宏騎手への乗り替わりと外枠でスムーズな立ち回りが叶えば勝ち負けであり
渋る馬場も歓迎とT氏


◎15マリームーン

〇16シャープシューター
園田からの再転入初戦をアッサリと勝ち上がり、1000万への昇級戦でも強敵相手に5着。
500万に降級してくれば当然最有力の1頭となるだろう。
再転入後の充実振りについて、ある関係者は未勝利時代は中距離を使っていたが、
若干ノド鳴りの気がある馬なので、それが最後の粘りに響いていた。
園田から使っている1400mならその不安を見せずに走れると指摘している。
今回も1400mでこれまで通りの走りを見せてくれそうで雨天なら喉も緩和出来そうだ。

▲9ココロノイコロ

ダートの新馬戦を勝ち、芝の不良馬場で現級2着。
430キロ前後の小柄な牝馬ながら、力のいる馬場をまったく苦にしないという特性を持つ馬。
この日も重い坂路に苦しむ馬が続出する中、ラスト3Fから加速して秀逸な上がりタイムをマーク。
2ヶ月半ぶりでも完璧に仕上がっているとT氏。
ダートで変り身必定か


☆1ヤマイチジャスティ

△13リバーカッション

△8ヘルデンレーベン

△3グッドヒューマー

△14キタノユウキ

馬連
15-16 15-9 16-9

15-1 15-13 15-8 15-3 15-14

三連複◎〇フォーメーション


阪神10R 京橋特別
3歳上1000万下 芝2000m

金曜レポで取り上げたエーティーサンダーに白羽の矢

1週前の坂路で51.1-36.8-23.8-11.9の超抜時計をマークしており、
出走してくるのを楽しみにしていた1頭とN氏。

今週の時計はそう目立つものではなかったが、馬場が荒れた後半の時間帯(8時55分)、
且つ馬なりでのもの。ハミ受けはスムーズで、フットワークもなめらか。
重たい馬場を感じさせない素軽い動きは特筆モノ。

500キロを優に超える馬体の持ち主で、コレまでの実績からも叩きつつ上昇曲線を描くタイプ。
馬体も絞れてきており、叩き3戦目で上積みは絶大と言っていい。
小倉の1800m~2000mで全3勝を挙げており、コーナー4つの内回り2000mはベストの印象。
阪神では現級で2度使われて4着、6着と結果が出ていないが、
ワンターンの1800mと1600mでのものだけに気にする必要はないだろう。
多少、湿って力を要する馬場の方がパフォーマンスが上がるタイプでもあり、
土曜の雨の予報もプラスに働く見立て。狙い時だ。

◎10エーティーサンダー

〇7ショパン
◎同様に上がりが掛かるほうがベターなこの馬。東京戦は1.57.9の時計では
仕方なく降雨の影響があれば好勝負になりそうだとN氏
デムーロ騎手と角居厩舎のコンビは過去1年複勝率67.3% 
昨秋の京都2200の競馬が出来れば好勝負

▲3インヘリットデール
高速馬場の前回は上がり33.1で逃げた馬を捉え切れなく2着
状態はハイレベルで維持しており馬場も極悪馬場にならない限り大丈夫と陣営。
阪神内コースもこのクラスで勝利しておりまとめて逆転も十分とN氏

☆5サラス

△4タガノガジュマル

△11マルカブリスク

爆9サブライムカイザー
前走は勝ち時計が恐ろしく速かったが、着順のイメージよりはしっかり差を詰めていて
そんなに悪い内容ではなかった。最近は東京もこなしているけど、
基本的にはコーナー4つの方が良いので阪神に使いに行くと陣営。
馬場が極端に悪くならなければ自分の力は出せると、
ボウマン確保に成功した今回は厩舎サイドも色気アリとT氏。


馬連
10-7 10-3 3-7

10-5 10-4 10-9 10-11

三連複◎〇フォーメーション


東京10R 八ヶ岳特別
3歳上1000万下 芝1800m
ハンデ

金曜レポで取り上げたコーカス
準オープンへの昇級初戦は11着。クラスの壁に跳ね返された形だが、
自身は千八の時計を2秒2も短縮しており、異常なまでの高速馬場に泣いたという部分も
否定はできないところ。陣営も着差にすれば0秒8だし、パワー型だから雨は大歓迎という。
最終週の道悪馬場なら巻き返しも十分。
現在、リーディングでぶっちきりトップの藤原英厩舎ですが、今週は7頭使う中、
この馬1頭だけを東京で出走させており57キロもこの相手なら好勝負


◎1コーカス

〇3アドヴェントス
東京専用機で最終週にという経緯は放牧が延びたことでのものらしい
昨秋の東京戦では現OP馬と0.1の競馬。ベストなコースだが
馬場があまり悪くなると心配があると聞いていますので、
道悪だと割り引いた方が良いかもしれませんとの報告が届いている。

▲6プレミオテーラー
今回は昨秋の東京以来となる復帰戦だが「鉄砲駆けするタイプなので休み明けは心配していない
と陣営は前向き。他馬を気にするので少頭数は歓迎だし、今回はハンデ戦で
3歳のレース以来の53キロ。気分良く逃げられれば一発はあると関係者が気に掛けているように、
条件面に関しては申し分ないとN氏。やや古い記録ではあるが、東京では現級勝ちの実績もあり、
前に行けるという意味では少々の道悪なら味方に出来るはず。粘り込みを警戒したい1頭。


☆2アルトリス


△7リカビトス

△5オンタケハート

△9シンボリタピット

馬連
1-3 1-6 3-6

1-2 1-7 1-5 1-9

三連複◎フォーメーション


函館11R 大沼S
3歳上オープン ダ1700m

金曜レポで取り上げたヨシオに期待の矢

現5歳で既に48戦のキャリア(最長)を誇るヨシオ。
使い込んでも調子落ちが無く、内容的には1戦ごとに強くなっている。
このタフネスぶりに頭が下がるとスタッフも脱帽するほど。
準OPの前走のV内容も良く、今の状態を維持さえできればローカルのオープン特別なら
十分に通用可能。

◎7ヨシオ

〇10リーゼントロック
前走のブリリアントSは11着と惨敗ですが、除外が重なりレースが2ヶ月も
開いてしまったのは誤算だし、骨折した影響で左回りは良くないので参考外としてよさそうとN氏。
今回は除外の心配なしで、適条件に出走。前走後、どこも痛いところがないので、
心身ともに安定している感じです。小回りコースでスンナリと先行が叶えば、
まだまだやれる力はありますと巻き返し態勢の矢作師。
函館巧者であり警戒

▲8ストロングバローズ
1600万の降級してから5戦でようやく勝てた今週のオーナーで取り上げたバローズ軍団。
函館入り後は上々の動きとAH氏 ただし機動力勝負には脆いので
先行馬が潰れる展開がベストであるが実力は上位と考える

☆11アングライフェン
ブリリアントS5着の後は、2週前のアハルテケSに登録していたが、除外確定だったので、
このレースに目標を切り替えて調整。
輸送に敏感なタイプで、体を減らしてしまうので、滞在競馬になるのは良いです。
実際昨年も良い結果を出せました。函館のダートを走るのは初めてですが以前に
比べると自在性が出て来たので、克服してくれるでしょうと陣営。
芝・ダート不問で展開にも左右されないのは大きな強みだろうとAH氏。

△1ブレスアロット

△4タムロミラクル

△5タガノエスプレッソ

△2ラストダンサー

馬連
7-10 7-8 10-8

7-11 7-1 7-4 7-5 7-2

三連複◎〇フォーメーション


阪神11R 垂水S
3歳上1600万下 芝1800m


期待の矢はレッドアンシェル
初の条件戦なら負ける訳にはいかない

3歳時にアリーリントンCでペルシアンナイトの2着。
早くからその素質の高さを証明していたが、その後もNHKマイルCで4着、
古馬との初対決となった富士Sでも4着に好走して、重賞勝ちも時間の問題と思われたが、
今年も京都金杯で3着、ダービー卿CTで7着と勝てないまま、降級を迎えた。
実はこの馬、新馬戦を勝った後は2歳のオープン戦、
もみじSを勝った後はオープン特別のリゲルS以外、6戦全てが重賞戦。

つまり、条件戦への出走は今回が初めて。
現場担当は条件戦なら力が一枚も二枚も上でしょう。キョウヘイも降級馬だけど、
何度もこれまで先着しているから。
後は初めてとなる1800Mがどうかだけど、重賞戦ならともかく、
条件戦だから負ける訳にはいかないと自信満々の話であったとN氏。
この馬、馬群で脚を溜めて間を割るような競馬が合うとのことだった。
そうなるとこの9頭立が少々気になるが。乗り慣れた福永騎手なら
上手くこの馬の力を引き出す乗り方をしてくれるだろうとN氏。

◎7レッドアンシェル

〇4キョウヘイ
3歳1月にシンザン記念を勝ってからは(0-0-1-8)。すっかり勝ち切れなくなって久しいが、
今回からは1600万に降格。もともとが名うての道悪巧者ということもあって、
この時期の荒れた天候にも陣営は期待を寄せている。
休み明け2戦目だし、うまく噛み合えば面白いと久々にトーンが高い。

▲9ブラックスビーチ
メンバー的にはなんとかなりそうな組み合わせ。ゲートが速い馬でテンから
いけそうなメンバー構成だし、馬場も少頭数という条件もこの馬向き。
ミルコも準オープンなら勝ち負けできると言ってくれたからと陣営、
かつては壁があった準OPへの昇級でも厩舎サイドのトーンは高いとのこと。

☆2エンヴァ-ル

△6レオナルド

△1スズカルパン


三連複◎〇フォーメーション

馬連
7-4 7-9 9-4

7-2 7-6 7-1

PR
。:*:★。:*:★━━━━━━3連単が3回に1回的中 
宝塚記念データ週末無料公開 ━━━━━★:*:。★:*:。

→ https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3297


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/6/23 12:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP