的中無料公開中

※この記事は、2018/6/17 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1292

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/17(日)
阪神6R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 テイエムチューハイ 1:53.4
2 7 10 エイコーン 1/2
3 8 13 ジョースターライト クビ
払戻金
単勝 1 170円 1番人気
複勝 1
10
13
110円
140円
200円
1番人気
2番人気
4番人気
枠連 1-7 420円 1番人気
馬連 1-10 420円 1番人気
ワイド 1-10
1-13
10-13
180円
330円
620円
1番人気
3番人気
8番人気
馬単 1-10 640円 1番人気
3連複 1-10-13 1,150円 2番人気
3連単 1-10-13 3,130円 3番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 テイエムチューハイ 1.7 1 57.0 牡4 松山弘平 栗東五十嵐忠男 452.0
8着 2 2 サトノエメラルド 5.3 2 54.0 牡3 福永祐一 栗東安田隆行 480.0
7着 4 5 ラレータ 31.4 7 57.0 牡4 秋山真一郎 栗東高野友和 464.0
11着 5 6 ダノンロイヤル 11.3 4 54.0 牡3 小牧太 栗東千田輝彦 520.0
13着 5 7 サンライズナイト 44.5 8 54.0 牡3 松若風馬 栗東石坂正 476.0
4着 6 9 メイショウマトイ 16.0 6 57.0 牡4 幸英明 栗東本田優 478.0
2着 7 10 エイコーン 6.6 3 54.0 牡3 浜中俊 栗東吉田直弘 454.0
× 10着 8 12 イージーマネー 68.0 10 55.0 牡4 川又賢治 栗東吉村圭司 478.0
3着 8 13 ジョースターライト 13.6 5 57.0 牡5 鮫島克駿 栗東松下武士 470.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
18点
1,800円
1,150円
-650円
63.9%
馬/組番:18組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
420円
-280円
60.0%
馬/組番:1ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー10
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,570円  
収支:-1,030円   回収率:60.4%
06/17(日)
函館7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 タマモコーラス 0:58.6
2 5 6 コマノレジェンド 11/4
3 4 4 テンモース 21/2
払戻金
単勝 2 280円 2番人気
複勝 2
6
4
130円
230円
130円
2番人気
5番人気
1番人気
枠連 2-5 1,400円 5番人気
馬連 2-6 1,540円 4番人気
ワイド 2-6
2-4
4-6
460円
200円
530円
3番人気
1番人気
5番人気
馬単 2-6 2,410円 5番人気
3連複 2-4-6 1,110円 3番人気
3連単 2-6-4 6,380円 13番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 カミノコ 15.2 6 54.0 牡3 勝浦正樹 栗東森秀行 452.0
1着 2 2 タマモコーラス 2.8 2 55.0 牝4 四位洋文 栗東武英智 460.0
9着 3 3 セイウンアワード 8.0 3 57.0 牡6 三浦皇成 美浦杉浦宏昭 544.0
3着 4 4 テンモース 2.7 1 55.0 牝4 武豊 栗東飯田祐史 466.0
2着 5 6 コマノレジェンド 10.9 4 52.0 牝4 横山武史 美浦伊藤圭三 476.0
11着 6 8 サルタート 23.1 8 55.0 牝4 菱田裕二 美浦加藤征弘 456.0
8着 7 9 ライオンボス 11.3 5 54.0 牡3 北村友一 美浦和田正一郎 516.0
× 10着 8 12 エスシーシャール 50.7 10 57.0 牡5 松岡正海 栗東西橋豊治 508.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
1,110円
-1,290円
46.3%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
1,540円
+940円
256.7%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー4
合計購入金額:3,100円   払戻金:2,650円  
収支:-450円   回収率:85.5%
06/17(日)
函館9R
3歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 アイスストーム 2:00.5
2 4 4 デルマオギン クビ
3 1 1 メイショウタチマチ 1/2
払戻金
単勝 8 370円 2番人気
複勝 8
4
1
150円
230円
140円
2番人気
6番人気
1番人気
枠連 4-6 2,000円 9番人気
馬連 4-8 2,550円 10番人気
ワイド 4-8
1-8
1-4
790円
300円
650円
9番人気
1番人気
8番人気
馬単 8-4 3,740円 14番人気
3連複 1-4-8 2,530円 4番人気
3連単 8-4-1 14,740円 34番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 メイショウタチマチ 3.1 1 55.0 牝5 武豊 栗東河内洋 502.0
2着 4 4 デルマオギン 12.1 6 55.0 牝5 北村友一 栗東音無秀孝 474.0
8着 5 5 コスモレリア 8.2 5 54.0 牡3 丹内祐次 美浦奥村武 462.0
10着 6 7 ホリデーモード 7.5 3 52.0 牡3 武藤雅 美浦矢野英一 500.0
1着 6 8 アイスストーム 3.7 2 54.0 牡3 岩田康誠 栗東吉村圭司 524.0
4着 7 10 ハウエバー 16.2 7 56.0 牡4 井上敏樹 美浦和田正一郎 414.0
11着 8 11 マンハイム 7.9 4 55.0 牝4 石橋脩 美浦国枝栄 436.0
9着 8 12 ローリングタワー 16.2 7 57.0 牡4 三浦皇成 美浦伊藤伸一 438.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
2,550円
+1,950円
425.0%
馬/組番:8ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー10
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー11
合計購入金額:3,200円   払戻金:2,550円  
収支:-650円   回収率:79.7%
5月22日(火)札幌競馬場で行われた
北海道市場トレーニングセール。

上場馬は2歳馬228頭。2歳馬ということはつまり、
即戦力として早速今週以降の北海道開催でデビューを果たすという馬もいるのですが、
その話はさておき。売却は151頭(牡84頭、牝67頭[売却率66.2%])で
その総額が11億6985万6000円(税込)という同セール。
一際クローズアップされた1頭の牡馬については、
新聞やネットなどでもご覧いただいた方は多いのではないでしょうか。

父 バンブーエール
母 ブラックカシミール

母ブラックカシミールは現役時代3勝を挙げたものの
いずれもが特別の名がつかない条件戦という普通の馬。
これまでに産み落とした2頭の産駒もJRAでは1勝止まりというなんでもない繁殖成績。

そして何よりも知る人ぞ知るという父バンブーエールです。
浦河のイーストスタッドで繋養されているバンブーエール。
2018年の種付け料金は「受胎確認後20万円」というもの
[※産駒誕生後30万円]。
[4000万円]のディープインパクト1回分で、
200頭の繁殖牝馬と種付けできてしまうというお手頃(?)価格。
まあ、それなりの戦績しか残せていないのですが、
話を戻せばこのバンブーエール産駒「ブラックカシミール2016」に付けられた[4860万円]と
いう落札価格が生産界はもとより一般競馬ファンの間でも相当に話題になったというお話。

セール前日に行われた公開調教で
2ハロン21秒86
1ハロン10秒74
という素晴らしい時計と動きが際立っていたとはいえ、あまりの高額に対する世間の声は、
日本の競馬をよく知らない香港オーナーが時計に惑わされ高い買い物をさせられた
というもの。
中には、香港の成金オーナーが血統もよく調べずにタイムが速いというだけで金を積んだ
というものも。

ちなみに落札者は香港オーナーの陳立文(チェンラップマン)氏。
2017年よりJRA馬主免許を取得し、デビューを果たした2頭はいずれも2勝ずつを
上げているという“持っている”オーナーです。

まあ、高額すぎることに加え、国内での馬主キャリアは僅かという外国人オーナーですから、
色眼鏡で見えてしまうのはわからなくもないのですが、
果たして「何も見えていない」のはどちらかと言えば……
むしろ「先入観」にとらわれているのは世間のほうという思いもあります。

私共はこのお話の「裏側」を、“ほんの少しだけ”知っております。

陳立文氏のこれまでの所有馬は全て関東の加藤征弘厩舎に預託されており、
そしてこの「ブラックカシミール2016」も
このまま予定通り”であれば同厩舎に預けられることとなります。
先述したとおり、デビューを果たした2頭がそれぞれ2勝ずつ上げているという同オーナー。
この「北海道市場トレーニングセール」を2ヶ月後に控えたという
3月に所有馬2頭がそれぞれ「3歳500万条件」を勝ち上がっているのですが、
その内の1頭が「バンブーエール産駒」のサニーダンサー。
1年前の「北海道市場トレーニングセール」で当時も破格と言われた[1566万円]で落札されたという同馬。
この3月度に所有馬2頭が稼ぎ出した「1620万円」がそのまま同じ生産牧場
「バンブー牧場」の「ブラックカシミール2016」の[4860万円]にも加算されているとなれば、
なんとなくでもその背景はおわかりいただけるのではないでしょうか。

7月9日(月)10日(火)に行われる『セレクトセール2018』。
翌週17日(火)に行われる『セレクションセール』に、
1ヶ月後に行われる『サマーセール』など。
昨年度、軒並み過去最高額を記録したという[馬代金]の支出が真っ盛りになるという
これからの時期。「馬代金」を支払うということは、その金額を回収しなければなりません。
回収は「購入した馬に稼いでもらう」に拘る必要はなく、
後にも先にも競走馬購入に関わる「人脈」と「利害関係」、「義理」や「貸し借り」を駆使し、
できることであればその半分でも3分の1でも「事前に回収しておきたい」と考えるのは当然のお話。
特に馬主業をビジネスと割り切っているオーナーであればなおさらのことです。

ただなんとなく[4860万円]の値がつくわけではありません。
世の中で起こり得るほとんどの事象には、何事にも何らかの理由と、
そして見ようとしなければ一生見えることはない裏側があるのです。

この2週はそういう資金回収や生産牧場の思惑が動く時期であるので
現場の本音を参考にして見てください。


本日の予想

阪神6R 3歳上500万 ダート1800

二頭使いの竹園オーナーのテイエムチューハイに◎
降級であり上のクラスで2着を連発 勝てないながら1800mでは
0-5-1-5 今週の稽古の動きから出来は維持出来ており
集中して走れれば少なくとも凡走しないと陣営
ベストが右回りの1800であればこの後は中京となるのでここは勝利で休養に入りたい
乗り替りもある意味屋根強化であれば期待大


◎1テイエムチューハイ

〇6ダノンロイヤル
緩い体で前回のような競馬が出来るのは、能力の高さがあればこそと陣営
前受け出来ればここは54キロで要警戒。オーナーもセレクトセールを控えており
勝負トーン

▲10エイコーン
ダートでは堅実に走れており前回の相手関係もソコソコのレベルであり
古馬相手でも良馬場なら通用するでしょうと陣営

☆2サトノエメラルド

△9メイショウマトイ

△13ジョースターライト

△5ラレータ

△7サンライズナイト

押さえ12


馬連
1-6 1-10 10-6

1-2 1-9 1-13 1-5 1-7

三連複◎フォーメーション

函館7R
3歳上500万下 ダ1000m


期待の矢は降級で減量の地元馬
コマノレジェンド

昨年、この条件で現級勝ちをして、今回が降級戦。
一息入りましたが、稽古の動きは良いし、力は出せそう。
1000万条件とはいえ最近精彩を欠いたレースが目立つので、今回はホライゾネットを着けます。
効果があり、真面目に走っているので、ベスト条件の今回は久々に
この馬らしい競馬を見せられると思いますと厩舎サイド。

伊藤圭厩舎とすれば函館は庭であり期待

◎6コマノレジェンド

〇2タマモコーラス
引退した佐藤正厩舎からの転厩馬。当初は土曜の7Rに出走を予定していたが、
降級馬を避けて日曜日に移動。メンバーをよく見て土曜じゃなくて日曜日にしました。
久しぶりの競馬になりますが、順調に乗り込んでいて、
函館に来てからも順調なので、ココなら力が上でしょうと陣営。
降級のココを目標に万全の態勢。厩舎としてもまだ1勝で漸く片目が開いたばかりなので、
早く2勝目を挙げて、両目をあけたいところだろうとAH氏

▲4テンモース

毎回体が減らないのが条件と注文が付くテンモース。それゆえ、前々から
滞在競馬が合ってるんじゃないかという話が出ていた。
今回は初めての北海道競馬となるが、やはり直前で輸送がないのが大きい。
450キロ台の馬体を維持てきていれば500万なら能力が違うはずと陣営。


☆8サルタート

△1カミノコ

△3セイウンアワード

△9ライオンボス

押さえ12

馬連
6-2 6-4 2-4

6-8 6-1 6-3 6-9

三連複◎〇フォーメーション

阪神7R
3歳上500万下 ダ1200m

金曜レポで取り上げたハイブログ
園田デビューで1.3.2着の後、長いブランクを経て大井に転厩。
そこで4勝の成績を残して急遽中央へと転入してきた馬。
大敗は二走ボケだけだし、最近まで使っていたから仕上がりも上々。
稽古の動きも申し分ないので、いきなり通用していいと関係者。
これは掘り出し物の予感とN氏。

アユツリオヤジが調子下降気味であれば波乱期待

◎1ハイブログ

〇13ペルペトゥオ
攻め駆けするタイプなので稽古の動きだけでは判断しづらいところがあるのですが、
反応が良いですし、仕上がりは順調。
休養前の1戦はスタートで躓いて3着に敗れていますが、あれはたまたま。
発馬自体は問題ありません。持ち味のスピードを生かした競馬ができれば、
古馬相手でも能力的には十分通用すると思いますと厩舎サイドは手応えアリの報告。
函館から阪神に戻る小崎の日曜の目玉がコレだろうとN氏

▲6メイショウブレナム

爆2アスタースウィング
1000万下でもそれなりに通用していたが、前走は大失速でブービー負け。
ブリンカーが効きすぎた。完全にオーバーペースにというのが敗因。
ただでさえベストより1F長い1400mで、暴走気味の逃げでは仕方なかった。
ただ、良かった頃の行きっぷりが戻ってきたとも考えられる。
降級戦で1200mならスピードで圧倒してくれそうとN氏。
ここは条件替りでのガラリ一変に期待。

☆3アユツリオヤジ

△16クリノサンレオ

△12フィールブリーズ

△11ウインクルチェリー

△4ホイールバーニング

馬連
1-13 1-6 13-6

1-2 1-3 1-16 1-12 1-11 1-4

三連複◎〇フォーメーション


阪神8R
3歳上500万下牝 芝1800m

期待の矢はレッドランディーニ


前走は初の関東遠征、左回り、距離延長という条件をクリアしての2着。
古馬初対戦となる今回はこれはどうにか決めたいところ。遠征のダメージもないし、
ここ2走ぐらい走ればまず勝ち負け。秋に向けてここでもう1つなんとか勝っておきたいと
力が入っていた陣営。
上位を脅かすまでには至らなかったが、阪神JFの1~3着馬が顔を揃えたチューリップ賞でも
上がり最速タイの脚で5着に食い込んだ実力馬。
無理なく秋華賞出走を目指すためにも結果が欲しい一戦だとN氏。

◎3レッドランディーニ

〇5ミッドサマーコモン
前走はかなり下手に乗っても勝てたように能力がある。
まだトモが緩いけど、昇級でもおかしな競馬にはならないし
レッドランディーニ相手でもと陣営は手応え十分。前走は乗りヘグリがありながら、
それでも突き抜けることができたのは収穫。
新馬の頃からかなりの能力を持っていると期待していた馬だけに、
ここでも好勝負を期待しているとN氏。

▲4レイズアーベル
外枠で番手に付けたが壁が作れなく折り合いを欠いて
ためがきかなく凡走。陣営いわく降級のここに合わせて状態はいい状態という。
折り合い次第であるが阪神1000万2着から巻き返し十分

☆7プロキシマ
掛かる面が出てきているので今回の追い切りがいいガス抜きになったと思いますと陣営
気難しく、なかなか馬体を維持することができていませんが、乗り手の指示通りに
動けているのは何より。大きな変わり身はないですが、
上手く脚を溜めれば前進が期待できると思います。ただ降級馬が出てくると厄介ですと
トーンはやや落ちてはいる

△11アドマイヤローザ

△2バルベーラ

△12アイネバーフェイル

馬連
3-5 3-4 4-5

3-7 3-11 3-2 3-12

三連複◎〇フォーメーション

函館9R
3歳上500万下 芝2000m


金レポで取り上げたアイスストームに白羽の矢

中7週ほどあいての昇級戦になるが、栗東でこなした追い切りは先週までで計9本。
とりわけその先週が岩田Jの手綱で圧巻の動きだったとN氏。
そのまま週末に移動して直前はもう息を整える程度。引き続きデキは申し分ないし、
能力的にも500万で十分通用する馬ですと厩舎関係者はヤル気満々。

◎8アイスストーム


〇5コスモレリア
未勝利を勝った直後の昇級で2着と好走したので、前走は当然色気を持って臨んだが、
使い詰めの疲れが最後の最後で影響して、5着に踏み留まるのが精一杯。
一息入れて立て直しました。先週凄く良い動きを見せて、仕上がりは良さそうです。
連戦の疲れも取れたし、先行して押し切るこの馬に流れも合うと思いますと
立て直して改めて期待の陣営とAH氏。

▲11マンハイム
ワールドエースの下で期待されたが未だ1勝馬。レースで稽古の良さが出ないと
言えるのだがコーナー4つの洋芝で切れないことが好転してもいいとAH氏
3戦前のような競馬が出来れば台頭していい

☆10ハウエバー

△1メイショウタチマチ

△7ホリデーモード

△4デルマオギン

△12ローリングタワー

三連複◎〇フォーメーション

馬連
8-5 8-11 5-11

8-10 8-1 8-7 8-4 8-12


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/6/17 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP