的中無料公開中

※この記事は、2018/5/5 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1273

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

05/05(土)
東京5R
3歳500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 レーヴドリーブ 1:45.6
2 6 6 クイーングラス 21/2
3 7 8 ダイワメモリー 1/2
払戻金
単勝 3 240円 1番人気
複勝 3
6
8
130円
140円
360円
1番人気
2番人気
6番人気
枠連 3-6 390円 1番人気
馬連 3-6 430円 1番人気
ワイド 3-6
3-8
6-8
210円
730円
730円
1番人気
12番人気
11番人気
馬単 3-6 770円 1番人気
3連複 3-6-8 1,680円 5番人気
3連単 3-6-8 6,210円 17番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
× 5着 2 2 オスカールビー 8.7 5 54.0 牝3 北村宏司 栗東矢作芳人 476.0
1着 3 3 レーヴドリーブ 2.4 1 54.0 牝3 戸崎圭太 栗東高野友和 452.0
9着 4 4 スピアーノ 61.5 8 54.0 牝3 松岡正海 美浦池上昌和 448.0
2着 6 6 クイーングラス 3.2 2 54.0 牝3 田辺裕信 美浦和田雄二 480.0
7着 7 7 ミカリーニョ 7.5 4 54.0 牝3 C.ルメール 美浦木村哲也 440.0
3着 7 8 ダイワメモリー 18.7 6 54.0 牝3 内田博幸 美浦国枝栄 480.0
4着 8 9 ダノングレース 5.7 3 54.0 牝3 三浦皇成 美浦国枝栄 412.0
6着 8 10 ナスノカツラ 49.1 7 52.0 牝3 武藤雅 美浦矢野英一 446.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
12点
1,200円
1,680円
+480円
140.0%
馬/組番:12組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
430円
-170円
71.7%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:6ー9
合計購入金額:1,900円   払戻金:2,110円  
収支:+210円   回収率:111.1%
05/05(土)
京都8R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 タテヤマ 1:12.6
2 6 11 ロングベスト クビ
3 6 12 ワイルドフォックス 3/4
払戻金
単勝 10 280円 1番人気
複勝 10
11
12
140円
280円
210円
1番人気
6番人気
3番人気
枠連 5-6 600円 2番人気
馬連 10-11 1,490円 5番人気
ワイド 10-11
10-12
11-12
570円
460円
1,220円
6番人気
3番人気
13番人気
馬単 10-11 2,480円 8番人気
3連複 10-11-12 2,730円 5番人気
3連単 10-11-12 12,300円 28番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 2 3 クリノサンレオ 47.5 10 57.0 牡5 幸英明 栗東藤沢則雄 460.0
7着 4 8 ラタンドレス 10.5 4 55.0 牝5 岩田康誠 栗東山内研二 484.0
9着 5 9 リッカクロフネ 22.1 7 57.0 牡6 酒井学 栗東藤沢則雄 486.0
1着 5 10 タテヤマ 2.8 1 57.0 牡4 松山弘平 栗東渡辺薫彦 462.0
2着 6 11 ロングベスト 11.7 6 57.0 牡4 古川吉洋 栗東大根田裕之 508.0
3着 6 12 ワイルドフォックス 6.4 3 57.0 牡4 水口優也 栗東武幸四郎 520.0
4着 7 13 コンテンポラリー 35.7 8 54.0 牡4 西村淳也 栗東野中賢二 450.0
11着 7 14 ボナパルト 3.2 2 57.0 牡4 M.デムーロ 栗東庄野靖志 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,730円
+330円
113.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,490円
+790円
212.9%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:12ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:4,220円  
収支:+1,020円   回収率:131.9%
■ゴールデンウィーク中も関西馬!

世間的にはゴールデンウィークにあたる開催で、
しかし、競馬界的には輸送に気を付けなくてはならない時期。
先週の天皇賞(春)にしても、渋滞を避けるために関東馬は早めに京都競馬場に入っていた。

輸送を1日早くするのは何も問題なく思えるかもしれませんが、
今、厩舎は12名体制で調教していて、正直ギリギリの人数。
ヘルプを頼まないといけなくなるし、なるべく余計な手間はかけたくない。
また、早く出張馬房に入るのは馬にとってのマイナス要素もある。
環境の変化に強いタイプもいるけど、
馬によってはそれだけでカイ食いが悪くなってしまうことも少なくありません。
以前、東京競馬場に早く入った馬が、同競馬場内にある施設見学に来場していた子どもの声や、
お祭りの歓声で嫌になってしまったこともありましたとN氏

もちろん、輸送によって大きく馬体を減らしてしまう馬も少なくない。
1度の輸送で20~30キロ程度減らす馬もいるので、調整面で難しいことも。
昔、美浦の厩舎で札幌から新潟へ連闘した馬がいたけど、
アレはよほど輸送に強かったレアケース

この時期はレース前から大きく馬体を減らしていないか、
いつも以上に注意する必要があるだろう。栗東から東京に遠征する馬も、
普段より輸送に気を付けているという。

栗東から東京競馬場へ出走するパターンは、帰りこそ楽なんだけどね。
行きは混むから、この週に東京競馬場で出走する関西馬は、
フタを開けてみると馬体を減らしているということも少なくないとのこと

一方、新潟競馬では関西馬が有利な週と言われている。
栗東と新潟競馬場間は輸送時間がそれほど長くない。
小倉よりも楽と言う人もいるくらい。それに対して、関東馬は行きも帰りも何だかんだで
渋滞にハマりやすいんだ。昨年の当該週を見てみれば、結果は明らかでしょう。
元々、関西馬が強いということは大前提としてあるけど、
昨年の日曜新潟は12R中、11Rで関西馬が勝利している。
これは偶然ではないと思うとR氏


以前、美浦の国枝調教師が栗東に比べて美浦は輸送環境が悪すぎると、
施設面以上に問題だと指摘したこともあった。
競走馬にとって、それだけ輸送は大変なものなのだ。
ゴールデンウィーク中の開催となる今週、
特に新潟ではいつも以上に関西馬を意識して馬券を買うことをオススメする。



本日の予想

東京5R
3歳500万下牝 芝1800m


金曜レポで取り上げたレーヴドリーブ白羽の矢
先週のスイートピーSとの両睨みで自己条件のココへ。
もともと2週前の時点でめちゃくちゃデキがイイとの話を聞いていただけに、
コレは調整遅れの1週スライドではなく、確勝を期してのことなのだろう。

牝馬1冠目の桜花賞は、優先出走権がなければ収得賞金1150万円以上の馬までしか
出走できなかったが、どうやらオークスは収得賞金900万円の馬でも抽選、
もしくは抽選なしで出走が可能となる見込み。
もちろん、中1週と間隔が詰まるだけに状態次第ではあるものの、
勝てばオークス出走も見えてくる、力の入る一戦となる。

◎3レーヴドリーブ

〇6クイーングラス
経験馬相手のデビュー戦を二千の大外枠から正攻法のひとマクリ。
そのまま抜け切ったクイーングラスは相当な器といっていいとT氏。
稽古でバカみたいな時計を出しちゃってたから、初戦の1番人気は正直やりすぎ。
でも、坂路だけの仕上げで懸念した二千を難なく克服しちゃうあたり、
性能の高さは見立てどおりだったと陣営。
武藤も本当はコッチに乗りたかったのに先約を断れなくて泣いていたぐらいだから、
牝馬同士の500万だったらそれこそアッサリ。
普通に回ってくればもう一丁いけると思うと厩舎。これは明らかに計算ずくの一戦。

☆10ナスノカツラ
東京コースではデビュー戦でリリーノーブルの3着 
休養明けを使われて良化急と陣営。ベストのコースに変るのはプラスとT氏
ここ二戦より2キロ減は歓迎であろう

▲9ダノングレース
スタート難がありながら前回はスローながら折りあいがついて
我慢が出来たと陣営。切れ味はためれれば34秒台を駆使できるので
警戒は必要とT氏

△7ミカリーニョ

△4スピアーノ

△8ダイワメモリー

押さえ2


馬連
3-6 3-9 6-9

3-10 3-7 3-4 3-8

三連複◎〇フォーメーション


京都6R 3歳500万 芝1400

金レポで取り上げたライトオンキューに期待の矢

実はこのレース、想定の段階で出走表明しているのはたったの2頭だけ。
当然、これから突っ込んでくるのは急きょの参戦となる馬か未勝利馬なので、
かなりメンバーに恵まれるのは火を見るより明らか。
これを知った昆調教師もなんだ、タダ貰いじゃと高笑いが止まらなくなっていたとN氏。

連闘のノーブル ジュンや関東馬は頭数少ないことでの使いでプラスと言えない

◎7ライトオンキュー

〇3シゲルホウレンソウ
芝に転じた前回で逃げて4着。再度単騎で行けそうな構成で
距離短縮で残り目に期待と陣営。
オーナーサイドがこの時期のセール参ることからここは上位に期待

▲1ノーブルアース
スローの上がり勝負で展開がこの馬には向かなかったと陣営。
アネモネSの内容、対戦相手からこの相手なら上位であろうとN氏
体が大きく減らないようならいいが

☆2セイウンデルレイ

△8ジュンドリーム

馬連
7-3 7-1 7-2

1-3 7-8

三連複◎フォーメーション

東京6R
4歳上500万下 芝2400m


今週のオーナーで取り上げた社台RH 去る2日から1歳馬の募集が発表された
ことから営業促進月間 それであれば

インペリアルフィズに期待の矢


小島太厩舎から和田勇厩舎に転厩し、昨秋のセントライト記念の復帰戦を迎える
インペリアルフィズ。その前走は13着大敗も、厩舎最後の菊花賞に縁の血統で挑みたいと
盛り上がっていた素質馬。2走前には先週の1000万特別を勝ったコウキチョウサンと
接戦した実績もあり、自己条件からの再出発ならイキナリから勝ち負けになっていいとT氏。


◎7インペリアルフィズ

〇8ヴァンクールシルク
東京のこの条件が合うと陣営。それゆえ2月以来の競馬になるが
休み明けは苦にならないタイプでありスローの上がり勝負なら前回の内容から好勝負

▲6ルーラーキング

☆5プランスシャルマン

△2シャリオヴァルト

馬連
7-8 7-6 6-8

7-5 7-2

三連複◎フォーメーション



新潟7R
4歳上500万下(若手騎手) ダ1200m

金曜レポで取りあげたダノンコスモスに期待の矢

4ヶ月ぶりの実戦だった園田からの出戻り初戦を2着と好発進で的中に貢献
いきなり中央500万にメドを立てての中3週となるが、
今回も中間は義Jが付きっ切りでコンタクトをとってハツラツとした動きを連発。
とりわけこの日は出色の好反応で半マイル以降がキレッキレ。
かなりの上積みを見込んでよさそうだとN氏。


◎13ダノンコスモス

〇5リトルレグルス
1人気で内枠から果敢にハナに行った前走だが、外から馬が殺到して来て、
ハイペースになってしまい、最後はバテてしまった格好。
それでも他の先行馬よりは、直線に入ってからも粘りを見せていた。
結果的に行きすぎでハイペースに巻き込まれた格好に。デキは変わらず良いので、
内でうまく前に壁が作れるのが理想。理想的な枠を引けたし、左回りに苦手意識もないので、
巻き返す余地は十分あるでしょうと陣営。

▲6プリモガナドール
厩舎縁の血統で、復帰してからも常に期待しているが、流れに乗れずに伸び悩んでいる。
中央場所ではやや物足りなさを認め、今回はローカル場所、
しかも若手騎手限定戦に矛先を替えてきた。
ズルさが出て来ましたが、能力的にローカル行けば足りるはず。
調教の動きが良く、体調も申し分ないですからと陣営。
担当も、この馬の為に新潟に行くと、色気十分だとN氏。


☆3タイセイマルス

△7ジオラマ

△10ラインフィール

△1アメイズミー

△14レッドルドラ

馬連
13-5 13-6 5-6

13-3 13-7 13-10 13-1 13-14

三連複◎〇フォーメーション

京都7R
4歳上500万下 ダ1900m

オーナー地元となるのがフランドルに期待


去勢の効果でだいぶ精神的に常識に掛かってきたところはあるが、
使い込むと馬がヤメるクセがあると、久々の方が良いタイプとN氏。
それだけに、年明け以来の一戦となる今回が値打ちと見る者は少なくない。
中間の追い切りもシッカリ積んでおり、ジョッキー騎乗の最終追い切りも相手に
遅れたとはいえ、動きは目立つものだった。
まだ毛ヅヤに物足りなさが残ると、一部スタッフから慎重な話も出ているだけに、
全幅の信頼は置きづらいが、相手関係に恵まれたココ、
もういい加減に500万は何とかしておきたいところと陣営。
今の岩田なら動かすと、絶好調ジョッキーの腕に寄せる期待も大きいようだとN氏。


◎4フランドル

〇12サマーサプライズ
大きく体が増えたことでレース振りに安定が生じてコース問わなくクラス上位の競馬が
板についたと陣営。1900mも崩れなく先行して粘りこみにここも期待していいとN氏
吉澤氏二頭使いで警戒

▲7モンドバーグ
白老F担当によると中央在籍時には姉がクイーンズリングということもあって、
芝を使ったが勝てずに一度大井に転厩し、そこでダートで2勝。
正直、非力な馬だったのでダートで走るとは正直思っていなかったという
今回再転入で、中央で初めてダートを使われることになるが、
もちろんポイントになるのは中央のダートでも通用するかどうか?
この点については現場担当が稽古に乗った和田騎手が中央でも通用すると言ってくれました。
元々、以前、中央にいた際は芝で勝てませんでしたが、ソエを気にしているところもあったのは確か。
今はソエも固まってきましたし、大井のレース内容も良かったので、楽しみにしています。
といきなりの好走を期待しているようだとN氏。


☆9ネクストムーブ

△11ウォーターレスター

△10エフハリスト

△5トウカイエクレール

△13ジャストコーズ

馬連
4-12 4-7 7-12

4-9 4-11 4-10 4-5 4-13

三連複◎〇フォーメーション

京都8R
4歳上500万下 ダ1200m

期待の矢はタテヤマ

坂のある阪神がベターではあるが、前走は新厩舎が意識するがあまり
焦って使ってしまったという裏話。
得意の舞台に間に合わせようと、1本足りない状態で使ってしまったと、
担当も悔しがる中途半端な状態とN氏。
引退間際の柴田光厩舎にあって多少無理使いされたことも影響しており、
それで2着ならもう現級最上位の能力は明らかと考えていい。
その前走より順調度で勝る今回は、当然、デキも前走以上。
この馬を手の内に入れている松山が続けて乗れるのも大きいと
待望の2勝目に意気上がる陣営。

◎10タテヤマ

〇12ワイルドフォックス
抜群のスタートダッシュを決めながら、外から来た馬に譲るように控えてしまった
前走について、関係者からはあまりに消極的。突っ張っていればどうなったかと、
水口を責める話も出たそうだとN氏。
結果的に、強い勝ち馬がハナを切って後続を突き離した競馬。
それを2番手で追い駆ける形はあまりに厳しいものである、
ラストで差し馬に捕まってしまったのも仕方ないところ。
むしろ、あの敗戦で評価が落ちるようなら好都合。
微妙な間隔が開いていた前走を叩き、デキも今回の方が数段イイ。
オーナーの地元であれば今度は押し切りまである。

▲14ボナパルト
これもオーナー地元であり今回ミルコに変り人気だろうが1400に短縮して2戦
詰めの甘さは解消されなくペースが緩くならない1200でブリンカー効果で
変わり身に期待という経緯の陣営。

☆8ラタンドレス

△11ロングベスト

△9リッカクロフネ

△3クリノサンレオ

爆13コンテンポラリー
砂を被ると嫌がる面がなかなか抜けず、これまで思ったほど成績が出せていないこの馬。
しかし、既走馬相手のデビュー戦で見せ場を作り、続く2戦目でアッサリ初勝利。
昇級戦でも2着と好走したように秘めるモノは確かだろうとN氏。
厩舎内でも注文は付くが、500万ならいつでも勝てるはずの馬と評価は依然として高い。
今回は、3キロ減起用にブリンカー着用。この効果が大きいという。
後ろから突かれた方が走る気を出すタイプ。ハナに行くくらいの気持ちで乗ってもらいたいと
思い切った競馬で巻き返しを狙っているらしい。
その狙いが嵌るようなら、ガラリ一変があってもいいとN氏。

馬連
10-12 10-14 14-12

10-8 10-13 10-11 10-9 10-3


三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/5/5 11:00 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP