的中無料公開中

※この記事は、2018/4/1 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1259

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/01(日)
阪神6R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ダノンレーザー 1:53.7
2 6 8 カフジナイサー
3 8 12 マイネルブロッケン ハナ
払戻金
単勝 4 250円 1番人気
複勝 4
8
12
120円
150円
110円
2番人気
3番人気
1番人気
枠連 4-6 860円 4番人気
馬連 4-8 1,050円 4番人気
ワイド 4-8
4-12
8-12
380円
170円
280円
4番人気
1番人気
3番人気
馬単 4-8 1,690円 6番人気
3連複 4-8-12 670円 1番人気
3連単 4-8-12 4,110円 7番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 2 2 クリノアントニヌス 32.2 8 57.0 牡4 鮫島良太 栗東川村禎彦 530.0
12着 3 3 ソニックアロー 27.6 6 57.0 牡4 松山弘平 栗東浜田多実雄 532.0
1着 4 4 ダノンレーザー 2.5 1 57.0 牡5 川田将雅 栗東中内田充正 522.0
4着 5 5 アドマイヤプリヴ 8.1 4 57.0 牡4 田辺裕信 栗東友道康夫 442.0
8着 6 7 エスポワールパレス 41.4 10 56.0 牡4 荻野極 栗東清水久詞 508.0
2着 6 8 カフジナイサー 6.1 3 57.0 牡5 幸英明 栗東木原一良 478.0
3着 8 12 マイネルブロッケン 2.7 2 57.0 牡4 戸崎圭太 栗東五十嵐忠男 434.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
670円
-1,230円
35.3%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
1,050円
+450円
175.0%
馬/組番:4ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:8ー12
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,720円  
収支:-880円   回収率:66.2%
04/01(日)
阪神7R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 ブライティアレディ 1:08.7
2 1 2 ルーズベルトゲーム クビ
3 2 3 スワーヴアーサー クビ
払戻金
単勝 10 1,270円 7番人気
複勝 10
2
3
390円
210円
200円
7番人気
3番人気
2番人気
枠連 1-5 2,360円 12番人気
馬連 2-10 5,610円 25番人気
ワイド 2-10
3-10
2-3
1,720円
1,520円
700円
25番人気
19番人気
4番人気
馬単 10-2 12,580円 56番人気
3連複 2-3-10 9,310円 33番人気
3連単 10-2-3 75,300円 297番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 アマルティア 16.1 8 55.0 牝5 三浦皇成 栗東作田誠二 450.0
2着 1 2 ルーズベルトゲーム 6.1 3 52.0 牝4 川又賢治 栗東安田隆行 434.0
9着 2 4 スターゲイザー 7.4 4 57.0 牡4 藤岡康太 栗東角居勝彦 456.0
12着 4 7 トウカイレーヌ 4.6 1 55.0 牝4 鮫島克駿 栗東安田隆行 428.0
1着 5 10 ブライティアレディ 12.7 7 55.0 牝5 秋山真一郎 栗東武幸四郎 416.0
14着 7 14 ヤマカツサファイヤ 8.3 6 55.0 牝5 池添謙一 栗東池添兼雄 522.0
11着 8 16 ティーエスバラ 7.9 5 57.0 牡6 太宰啓介 栗東石橋守 498.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
5,610円
+5,010円
935.0%
馬/組番:2ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー16
合計購入金額:2,600円   払戻金:5,610円  
収支:+3,010円   回収率:215.8%
04/01(日)
阪神8R
4歳以上1000万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 オールドベイリー 1:12.4
2 3 5 スーパーモリオン 11/2
3 4 7 ブロンズテーラー クビ
払戻金
単勝 10 450円 1番人気
複勝 10
5
7
180円
240円
1,180円
1番人気
4番人気
14番人気
枠連 3-5 1,380円 4番人気
馬連 5-10 1,750円 4番人気
ワイド 5-10
7-10
5-7
630円
5,990円
5,460円
2番人気
60番人気
56番人気
馬単 10-5 3,160円 7番人気
3連複 5-7-10 47,110円 140番人気
3連単 10-5-7 165,490円 480番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 1 1 ブライスガウ 4.9 2 55.0 牝5 M.デムーロ 栗東岡田稲男 486.0
16着 2 4 ミカエルシチー 9.3 6 56.0 牡6 荻野極 栗東橋口慎介 534.0
2着 3 5 スーパーモリオン 8.0 4 57.0 牡4 藤岡佑介 栗東浅見秀一 516.0
12着 5 9 オンリーワンスター 17.1 8 55.0 牝5 岩崎翼 栗東渡辺薫彦 448.0
1着 5 10 オールドベイリー 4.5 1 57.0 牡4 中井裕二 栗東中内田充正 464.0
5着 6 12 ベルクリア 4.9 2 55.0 牝5 北村友一 栗東吉田直弘 454.0
15着 8 16 クリノシャンボール 23.8 9 57.0 牡5 幸英明 栗東川村禎彦 506.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
19点
1,900円
0円
-1,900円
0.0%
馬/組番:19組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
1,750円
+1,150円
291.7%
馬/組番:10ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:5ー12
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,750円  
収支:-850円   回収率:67.3%
次週桜花賞 予告宣言の諸氏
さらに次週から春の裏福開催スタート
H氏が仕切る裏ヤリにご期待下さい。

ドバイG1はシーマC以外は的中 ゴドルフィン強いですね2勝2着1回
ご参加された皆様おめでとうございました。

本日の予想

阪神5R 3歳500万
ダート1200

金曜レポで取上げたメイショウカギロイ
新馬から4戦で4.3.2.1着と着順をあげて勝ち上がれた1頭
中1週の前回では内容の高い勝利に順当だと陣営
今週の坂路で2位となる時計で条件馬レベルではないとN氏
昇級となるがスピード勝負なら充実振りから即通用というレベル

叩き2戦目で顕著な上積み。今度はガウルで期待とN氏
前走は出負けして行き切れなかったのもあったけど、久々で結構いいペースを追いかけてしまった。
いざ追い出して甘くなったのはそのせいだと思う。
でも、ジョッキーは次は変わりますと言っていたし、実際付きっ切りで稽古に乗って今週が
文句なしの動きでしたって。型どおり良くなっていれば能力上位は間違いないので、
今度は普通に行って押し切れると厩舎サイド。2走前の勝ち馬はすでにオープン勝ちであるので。
やはり期待の矢


◎4ガウル

〇7メイショウカギロイ

▲5スターリーウォーリア
骨折明けの前回は幾分余裕ありの状態でそれでいて逃げて僅差の競馬は高評価
1200に変るのは寧ろいいと陣営。叩き二戦目で上昇度ありで注目とN氏

☆9メイショウキタグニ

△8ニシノダンテ

△3タガノアム

△12スリーヘリオス

△15ジョーカナチャン


馬連
4-7 4-5 5-7

4-9 4-8 4-3 4-12 4-15

三連複◎〇フォーメーション


★阪神6R
4歳上500万下 ダ1800m

金レポで取上げた
◎4ダノンレーザー

昨春以来と今までで一番長いブランクになったのがどうかだが、
もともとデビュー戦を含めて休み明け(0-4-1-0)とポン駆けの利くタイプ。
3月上旬からコース主体でしっかりと追われ、この日もまったく久々を感じさせぬ動き。
いきなり能力全開が描ける仕上がりにあるとN氏。
降級となれば幾分余裕残りであろうと好勝負


〇12マイネルブロッケン
前走が3ヶ月ぶり。それまでのテッポー実績(0-0-0-2)が気になったが、
能力上位を示す安泰の2着。しかも、これで阪神ダートは(1-4-1-0)という相性の良さ。
陣営も「とりあえず二走ボケの不安はなさそうだし、今度はキッチリ決められると余裕の構え。

▲8カフジナイサー
リズム良く逃げれた前回は僅差の2着。京都よりベストが阪神コースであり
再度の好走に警戒とN氏

☆5アドマイヤプリヴ

△2クリノアントニヌス

△3ソニックアロー

△7エスポワールパレス

三連複◎〇フォーメーション

馬連
4-12 4-8 8-12

4-5 4-2 4-3 4-7


阪神7R
4歳上500万下 芝1200m

金レポで取上げた
ルーズベルトゲームに期待の矢
水曜の坂路で55.8-40.6-26.3-12.8を馬なりで計測。
意欲的に追われている外の馬を横目にサラッと走ってきたとN氏。

坂路は基本的に『軽めの調整は内側、速い追い切りは外側というのが決まっている。
440キロを割る牝馬の中1週、もともと速い時計を出す予定ではなかったということなのだろうが、
ハミをシッカリと取り、首を上手に使って柔らかい身のこなしで駆け抜けてきた。
中1週で使えるのはデビュー以来初めてのこと。特に近走が休み休みの
出走だったことを考えると、詰めて使える分の上積みは非常に大きく、
小柄ながら状態面の伸びしろは計り知れないとN氏

時計の速い決着が目立ち、軽さと切れのあるディープインパクト産駒が幅を利かす
今の阪神芝も、同馬にとってはピッタリの印象。激変するお膳立ては整った。


◎2ルーズベルトゲーム

〇1アマルティア
1200mは少し忙しい印象こそあるものの、絶好の最内枠を引けたことで、
俄然、ムードが良くなってきたという直前報告。
マイルくらいの距離を使おうと思ったが、ココに使って正解と、厩舎サイドは色気タップリの
話をしているそうだ。そう抜けた馬も見当たらず、これならチャンスもあると、
横の比較込みで穴っぽい気配が漂う今回とN氏。

▲16テイーエスバラ
休養明けから2戦芝の1200で好勝負 当該レースの参戦オーナーでは
地元でやれそうなタイプはこれであろう

☆10ブライティアレディ

△4スターゲイザー

△7トウカイレーヌ

△14ヤマカツサファイヤ

馬連
2-1 2-16 1-16

2-10 2-4 2-7 2-14

三連複◎〇フォーメーション

中山8R
4歳上500万下 芝2000m


期待の矢はサトノキングダム
もういい加減勝たないとダメ最近は関係者からもそんな言葉しか聞くことが無くなった
今回はリフレッシュ放牧を挟んで稽古でも良い動きを見せており、
常に能力はOP級と言われ続けていた存在。何故ここまで惜敗を繰り返すのか、
関係者もクビを傾げるばかりだが、今回強調できるポイントと言えば、
内田博幸騎手に乗り替わる点だろう。戸崎騎手が長らく勝たせられなかった馬ゆえに、
鞍上も気合が入るところだろう。


◎12サトノキングダム

〇6ジェードグリーン
3歳夏までの評判の高さを考えるとこの現状が信じられないと陣営。
去勢明け初戦だった前走は13着とデビュー以来最低の結果に終わってしまったが、
関係者はレース後もケロっとしていたし、気持ちが走る方に向いていなかったと判断。
今回はブリンカーを着用してきた。新しくコンビを組む柴山騎手は
聞いていたような難しさは感じなかったと話しており、去勢明け2戦目でもある今回は
力を発揮できそうな雰囲気にあるとT氏。

▲2キャリアベスト
1月の中京以外は堅実な成績。中山コースでも対応しており
コーナー4つの2000はベストと言える北関東オーナー馬

☆3ジュニエーブル

△10ウォーブル

△7レッドリュンヌ

△11マッシュクール


押さえ9

馬連
12-6 12-2 2-6

12-3 12-10 12-7 12-11

三連複◎〇フォーメーション


阪神8R
4歳上1000万下 ダ1200m

中内田厩舎に稽古の手伝いなどで優遇されているのが中井騎手
その騎手の100勝をこの馬でと用意されているのがオールドベイリー


2勝がともに左回りということで、厩舎サイドも右回りがと一抹の不安を持っていた前走だが、
3着と収穫のある競馬ができた。揉まれない外枠を引けたことも大きかっただろうが、
着実に成長していますと、鞍上中井も満足そうに話していたという。
続けて使える上積みがある今回は、再びの右回りでも厩舎サイドのトーンが違う。
このクラスでもヤレることが分かったし、デキも上向きと、今回は要警戒の1頭。
中井にとって、100勝のメモリアル勝利が掛かる鞍。
この馬で決めますと、周辺関係者に力強く宣言していたそうだとN氏。

◎10オールドベイリー

〇12ベルクリア
スタート直後にトモを落とし、予定していた位置が取れなかった前走は、
直線も内ラチ沿いの窮屈なところを通らされ、脚を余す消化不良な内容。
いかにも北村友らしい競馬といえばそれまでだが、
能力を出し切っての負けでないことはハッキリしている。
2走前が0.3差4着、そして前走が脚を余しながら3着とココに来て完全復調は明らか。
微妙な間隔が開いていた前走を叩いて上積みも大きく、ココは前走の鬱憤を晴らしたいところ。

▲5スーパーモリオン

☆4ミカエルシチー

△9オンリーワンスター

△16クリノシャンポール

△1プライスガウ


馬連
10-12 10-5 5-12

10-4 10-9 10-16 10-1

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/4/1 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP