的中無料公開中

※この記事は、2018/3/24 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1255

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/24(土)
中山6R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 6 トモジャポルックス 1:11.8
2 5 9 トウショウデュエル 11/4
3 4 7 シャンパンサーベル 1/2
払戻金
単勝 6 1,300円 4番人気
複勝 6
9
7
260円
120円
150円
5番人気
1番人気
2番人気
枠連 3-5 1,520円 5番人気
馬連 6-9 1,520円 5番人気
ワイド 6-9
6-7
7-9
580円
960円
220円
5番人気
12番人気
1番人気
馬単 6-9 3,960円 13番人気
3連複 6-7-9 2,220円 3番人気
3連単 6-9-7 19,840円 45番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 1 カキツバタチグサ 15.2 6 57.0 せん5 西田雄一郎 美浦岩戸孝樹 514.0
6着 1 2 ユアザスター 13.5 5 57.0 牡5 戸崎圭太 美浦伊藤圭三 510.0
13着 2 4 スズカオーショウ 32.4 11 54.0 牡7 菊沢一樹 美浦柄崎孝 516.0
1着 3 6 トモジャポルックス 13.0 4 57.0 牡5 藤岡佑介 美浦鈴木伸尋 484.0
3着 4 7 シャンパンサーベル 4.5 2 55.0 牝6 吉田隼人 美浦佐藤吉勝 490.0
2着 5 9 トウショウデュエル 2.0 1 57.0 牡6 大野拓弥 美浦杉浦宏昭 528.0
5着 7 14 スフェーン 20.1 7 57.0 牡5 丸山元気 美浦小西一男 466.0
11着 8 16 スマートサクソン 22.7 9 55.0 牝4 田辺裕信 美浦古賀史生 466.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
2,220円
-180円
92.5%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
1,520円
+820円
217.1%
馬/組番:9ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:7ー16
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,740円  
収支:+540円   回収率:116.9%
03/24(土)
中京7R
4歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 17 ピエナアラシ 2:16.3
2 8 16 タガノヤグラ 1/2
3 7 14 アンセム 1/2
払戻金
単勝 17 1,110円 5番人気
複勝 17
16
14
250円
470円
250円
4番人気
7番人気
3番人気
枠連 8-8 5,740円 16番人気
馬連 16-17 9,560円 28番人気
ワイド 16-17
14-17
14-16
2,390円
1,560円
2,180円
26番人気
15番人気
25番人気
馬単 17-16 19,660円 58番人気
3連複 14-16-17 20,970円 62番人気
3連単 17-16-14 125,180円 361番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 2 エーティーラッセン 5.0 2 56.0 牡4 四位洋文 栗東木原一良 500.0
7着 2 3 バリオラージュ 2.2 1 56.0 牡4 松若風馬 栗東角居勝彦 476.0
12着 2 4 ピスカデーラ 7.8 3 51.0 牝4 川又賢治 栗東池添学 464.0
5着 3 6 ダノンスターズ 15.0 6 53.0 牡4 富田暁 栗東橋口慎介 454.0
8着 4 7 ハギノカエラ 37.3 9 55.0 牝5 鮫島克駿 栗東鮫島一歩 416.0
3着 7 14 アンセム 8.3 4 56.0 牡4 北村宏司 栗東野中賢二 470.0
2着 8 16 タガノヤグラ 35.0 8 56.0 牡4 藤懸貴志 栗東千田輝彦 462.0
1着 8 17 ピエナアラシ 11.1 5 56.0 牡4 古川吉洋 栗東谷潔 476.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
20,970円
+18,570円
873.8%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
7点
700円
0円
-700円
0.0%
馬/組番:3ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:2ー16
合計購入金額:3,200円   払戻金:20,970円  
収支:+17,770円   回収率:655.3%
月曜からの降り続く雨により、栗東坂路は稀に見る極悪馬場。
木曜の追い切りが終わる頃までしっかりと降り続けており、
水曜の開門直後に追われた数十頭だけが幾分マシなコンディションで、
あとは相当にノメる馬場だったと見ていいだろう。

そのため鞍上が追っても反応できない馬が多く、
人間の方も体を起こさないと前にひっくり返る可能性があるのでかなり慎重になっていた。
また、それ以前にモチベーションを下げている人馬も多かった印象だ。

追い切り後の助手からも悪いを通り越してます。こんな酷い馬場はなかなか
お目にかかれませんよ。とにかくノメるし、水分が多くて脚が抜けないイメージとの声。

逍遥馬道で馬を引っ張ってきた厩務員は「脚がどんどんめり込んで行くし、
このまま沈んで行くと錯覚するほど。ここまで酷いのはなかなかないと笑い飛ばしていたが、
相当体力を消耗している印象だった。

いずれにしろ今週の追い切りで動いた馬は、パワーがあることは間違いない。
また、道悪を走るのに適した脚元をしていたり、精神力がしっかりしていると
判断していいだろう。


木曜に森厩舎のネロが極悪馬場をモノともせずに50.7-38.1-25.9-13.4を計測。
いつもの同馬に比べると1.5秒ほどは遅くなっているが、
この日の次位が54.4-40.0-26.0-12.9(ワンダーウマス)だったことを考えると際立つ時計。
このネロもやはり、道悪競馬は鬼と言っていいパワータイプである。

具体的な数字で言えば、ラスト1ハロン12秒台を出せば上等。
通常よりも0.5秒~1.0秒くらいは遅い。全体時計(4ハロン)では
1.5秒~2.0秒ほど時計を要していると考えていいとN氏


本日の予想

中山5R 3歳500万 ダート1800


金曜レポで取り上げたグロンフォールに期待の矢

新馬戦は3角一気のひとマクリで後続に1秒8差。576キロの好馬体も含め、
とにかくスケールの大きさだけが目立っていた。今回、同じレースを予定している
マイネルユキツバキ陣営からもまたオバケがいるのかと溜息が漏れたほど。
500万はノンストップの器だろうとT氏。


◎6グロンフォール

〇2マイネルユキツバキ
500万では上位にランクされる1頭であるが強い馬が相手となり中々勝てないでいるが
先行力は評価できるとT氏。大型馬なので緩い部分があるが相手形に走れる点は強み

▲8トーセンゼロス
金曜レポで取り上げた島川オーナー。今週中山に11頭使いであり
勝負トーンとT氏。休養をはさんでレベルが上がりつつあると陣営。
昇級であるが期待ありという評価

☆7ヒラボクラターシュ

△13ロージズキング

△11ユイノシンドバット

△14コンダクトレス

△9レナータ


馬連
6-2 6-8 2-8

6-7 6-13 6-11 6-14 6-9

三連複◎フォーメーション


阪神6R 3歳500万 芝1400

金曜レポで取り上げたクレバーバードに期待の矢

新馬戦を勝っただけの(1-0-0-5)だが、掲示板に載れなかったのは東京の2戦だけで、
その他はすべて0秒6以内にまとめている。
とりわけチークをブリンカーに替えた前走は、先団壊滅の流れを4角2番手から粘り込む
中身の濃い4着。陣営もそろそろだと手応え十分

◎9クレバーバード

〇3エントシャインデン
強敵相手のここ二戦は、惜敗しているがブランボヌールの下であり
オーナーサイドの期待の高い馬。中間プール調整で心肺機能強化をしており
距離短縮で好勝負を期待とN氏

▲2ミッキーワイルド
期待された東京遠征は輸送の疲れが出たようで出遅れて伸びきれない競馬。
短期放牧で稽古の動きも十分であり見直し出来ると安田師

☆10イイコトヅクシ

△1ミトノレインボー


馬連
9-3 9-2 9-10
2-3 9-1

三連複◎〇フォーメーション


中山6R
4歳上500万下 ダ1200m

期待の矢はコース巧者のトウショウジュエル


3走前は3週連続で除外になった後のレースで調整に苦しみプラス24キロ。
2走前は連闘で挑んで馬体重は12キロ絞れたものの出遅れ。
そして前走は、ようやく順調な調整過程で出走できての2着。
今回も予定通りのローテで順調に進められており、地力を信頼して良さそうだとT氏。
勝ち味に遅いタイプではあるが、今回は相手関係にも恵まれた印象。
前走のように上手く立ち回れれば勝てそうと関係者もいよいよの期待。

◎9トウショウジュエル

〇7シャンパンサーベル
現状田頭オーナーとすれば稼ぎの期待出来るのがこの馬
コース相性抜群であり1600万の馬と僅差がある馬である。
休養明けの方がいいタイプであれば狙いすました1戦と言えそうとT氏


▲16スマートサクソン
3歳時には栗東の浅見厩舎に所属しており、スーパー未勝利では2着に入るなど
あと一歩で未勝利は勝てていたとN氏。昨年のうちに園田で2勝を挙げて
中央再転入の資格を満たすと、年明けから美浦の古賀史厩舎の元へ再転入。
初戦の芝1800mは条件が合わず12着に終わったが、陣営も能力はあるし中央でもやれる馬。
あとは適性のある条件を探していくだけと評価しており、
今回の中山ダート1200mで一変する魅力は秘めているとT氏。


☆2ユアザスター

△4スズカオーショウ

△1カキツバタチグサ

△6トモジャポルックス

△14スフェーン

馬連
9-7 9-16 7-16

9-2 9-4 9-1 9-6 9-14

三連複◎〇フォーメーション

中京7R 4歳上500万
芝2200

金曜レポで取り上げたのがタガノヤグラ

通算(1-1-2-11)だが、中京に限れば5.1.8.7.5着。掲示板に載れなかった2戦にしても0秒4、
0秒5しか負けておらず、主戦の藤懸Jもこのコースだと走りが違いますと強気。
厩舎的にも放牧を挟んだ前走からの上積みは大きく、
開催最終週の今回は目イチのヤリ態勢であるので〇


◎3バリオラージュ
中京コースは3戦3馬券圏内とこれもコース巧者。
人気で勝てない康太から乗り替りはプラス
ブリンカーの効果からここ数戦は安定しているのでそろそろ順番と陣営


〇16タガノヤグラ

▲2エーティラッセン
勝ち切れないがクラス上位の成績。間隔を空けて使う方がいいタイプと陣営。
メンバー的に近戦より楽にな今回は力が出せる状態で期待していいとの報告。

☆14アンセム

△17ピエナアラシ

△4ピスカデーラ

△6ダノンマスターズ

△7ハギノカエラ

馬連
3-16 3-2 2-16

3-14 3-17 3-4 3-6 3-7

三連複◎〇フォーメーション

中山7R
4歳上500万下牝 ダ1800m


金曜レポで取り上げたグレイスニコ
これまではウッドで動かないこともあって実戦派という印象が強かったが、
Dコースでやり出した前走時からイメージ一新とT氏
生粋のダート巧者らしく、チップと砂では走りがまるで違っているという。
この日の動きも実にパワフルで、久々を叩いた上積みはかなり大きそう。
今週のオーナーで取り上げた島川氏であれば期待大

◎5グレイスニコ

〇11プリエンプト
前走は惜しくも5着までだったものの、大敗続きだった近況から一変。
馬群の中で揉まれたり、砂を被るとすぐに気持ちが萎えてしまうという気性面が課題だったが、
ミナリク騎手が上手く外目から進めて能力を引き出しており、2着馬までは0.2差。
今回は頭数が減り、さらに大外枠とこの馬にとっては最高の条件とT氏。
牝馬限定戦で相手も楽になっており、前走以上の結果を見込んでいいだろう。

▲7ブライトリビング
星勘定でいた前回は初ダートの素質馬に負けたがこの馬自身はベストの結果と陣営。
相手関係がかなり楽になる今回ならコース相性から十分期待の1頭とT氏

☆8アルセナーレ

△6クイックモーション

△10ショーカノン


爆2デフィニール
馬柱を眺める限り、このクラスで頭打ちになっていると言われても仕方のない状況だが、
今回は関係者の間で復活を期待するムードが高まっているようだとT氏。
今回は休み明けになるが、1ヶ月以上前に帰厩してかなり入念に乗り込まれており、
陣営は今までと比べて数段上のデキにあると自信満々。
調子の良い時は自分から強気に動いていける馬で、今回は展開的にも注目の存在に。


馬連
5-11 5-7 11-7

5-8 5-6 5-10 5-2

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/3/24 10:50 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP