的中無料公開中

※この記事は、2018/3/17 12:40 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1252-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

03/17(土)
中山9R
鎌ケ谷特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 ショウナンアンセム 1:34.4
2 6 6 トゥザクラウン 13/4
3 1 1 シャララ 1/2
払戻金
単勝 3 260円 2番人気
複勝 3
6
1
110円
110円
120円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 0- 0円 0番人気
馬連 3-6 190円 1番人気
ワイド 3-6
1-3
1-6
110円
170円
180円
1番人気
2番人気
3番人気
馬単 3-6 560円 2番人気
3連複 1-3-6 250円 1番人気
3連単 3-6-1 1,270円 4番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 シャララ 6.7 3 55.0 牝5 石橋脩 美浦上原博之 488.0
1着 3 3 ショウナンアンセム 2.6 2 57.0 牡5 吉田隼人 美浦田中剛 486.0
2着 6 6 トゥザクラウン 1.8 1 57.0 牡4 M.デムーロ 栗東池江泰寿 526.0
× 4着 7 7 トーホウアイレス 9.9 4 55.0 牝4 蛯名正義 美浦田中清隆 468.0
7着 8 8 ニシノカブケ 51.2 6 57.0 牡6 三浦皇成 美浦萱野浩二 504.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
6点
600円
250円
-350円
41.7%
馬/組番:6組
馬連
ながし
馬番
4点
400円
190円
-210円
47.5%
馬/組番:6ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:1ー3
合計購入金額:1,100円   払戻金:440円  
収支:-660円   回収率:40.0%
03/17(土)
阪神10R
なにわステークス
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 サクセスエナジー 1:11.1
2 6 12 ジープルメリア ハナ
3 1 2 タガノヴィッター クビ
払戻金
単勝 10 380円 1番人気
複勝 10
12
2
150円
190円
230円
1番人気
3番人気
5番人気
枠連 5-6 590円 1番人気
馬連 10-12 1,210円 2番人気
ワイド 10-12
2-10
2-12
540円
760円
870円
2番人気
8番人気
9番人気
馬単 10-12 1,960円 1番人気
3連複 2-10-12 3,710円 7番人気
3連単 10-12-2 14,560円 18番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
× 12着 3 5 チェイスダウン 27.7 10 57.0 牡5 古川吉洋 栗東寺島良 492.0
9着 3 6 シゲルコング 17.5 8 57.0 牡4 和田竜二 栗東大橋勇樹 502.0
7着 4 8 シンゼンスタチュー 12.4 6 57.0 せん5 太宰啓介 栗東飯田祐史 488.0
8着 5 9 アードラー 5.7 4 57.0 牡4 浜中俊 栗東音無秀孝 482.0
1着 5 10 サクセスエナジー 3.8 1 57.0 牡4 松山弘平 栗東北出成人 526.0
2着 6 12 ジープルメリア 5.6 3 55.0 牝5 幸英明 栗東南井克巳 456.0
14着 7 13 ヤサシサ 4.5 2 55.0 牝4 C.ルメール 栗東奥村豊 500.0
6着 7 14 コパノリスボン 25.6 9 57.0 牡5 川須栄彦 栗東村山明 508.0
5着 8 15 ラズールリッキー 16.4 7 55.0 牝5 松田大作 美浦武井亮 450.0

予想買い目の収支
3連複
フォーメーション
馬番
24点
2,400円
0円
-2,400円
0.0%
馬/組番:24組
馬連
ながし
馬番
6点
600円
1,210円
+610円
201.7%
馬/組番:12ー**
通常
馬番
1点
100円
0円
-100円
0.0%
馬/組番:10ー13
合計購入金額:3,100円   払戻金:1,210円  
収支:-1,890円   回収率:39.0%
中山9R 鎌ケ谷特別
4歳1000万下 芝1600m

休み明け3戦目、もうこのクラスでの足踏みは許されないだろうと言えるのが
トゥザクラウン

久々の2走前はプラス24キロで成長分を加味しても重め残りで6着も、
12キロ絞れた前走はキッチリと2着を確保。
現場担当は、33秒2で上がったのにそれを差されたのだから、
本来は相手を褒めるべきなんだろうけど、勝った馬の人間が
あんな脚を使うとはビックリって言うから、何も今回じゃなくていいだろうにとボヤいてた
体も絞れて締まってきたし、初の中山も兄弟が走っているし、楽しみしかありませんと
大きな期待を寄せていたとN氏からの報告。
休み明け叩き3戦目、中山への輸送もあるので、間違っても重め残りの
心配もないだろう。決めてもらいたい。

◎6トゥザクラウン

〇3ショウナンアンセム
近走の敗因は明らかだし復調している。本来の力を出せば変わるという情報を掴んで
3走前で8番人気2着に好走し的中に貢献し、今、厩舎の中で一番頼りになる馬という話の
前走もキッチリ2着に走って的中馬券をお届けしているショウナンアンセム。
今回は中1週だが引き続き好調をキープしており、頭数も僅か8頭立て。
そろそろ勝たせてやりたいという陣営。ココは、1頭強そうな関西馬との力関係次第だろうとT氏。

▲1シャララ
小頭数で単騎逃げ濃厚。ここ二戦は安定して好勝負。
自分のリズムで走れればこのコースであれば好勝負とT氏

☆7トーホウアイレス

△8ニシノカブケ

馬連
6-3 6-1 1-3


6-7 6-8

三連複◎フォーメーション

中京10R 伊勢特別
4歳上1000万下 ダ1900m
ハンデ

期待の矢は中京が地元となるスペリオルシチー


勝負どころで置かれるし、良い頃の弾ける感じがないので、今回はブリンカーを着用という陣営。
体調は悪くないので、これで集中力が出てくれば、突き抜けるだけの力はある馬。
器用さに欠けるので、この外枠というのも歓迎。このクラスでメドが立っているし、
左回りは堅実に走るので、ここで巻き返して欲しいですと厩舎サイド。

◎15スペリオルシチー

〇2ビスカリア
放牧明けで2ヶ月半ぶりの競馬となるが、坂路で入念に乗り込んで仕上がりは良好とN氏。
中京のダートコースで2勝を挙げて、コースとの相性はバッチリ。
このクラスでも上位入線の実績があるし、ハンデも54キロならイキナリ好勝負しても不思議ないと
強気な陣営。これまで数々の的中をお届けしてきたお馴染みの馬。
休み明けも苦にしない気性だけにここでの復活が期待される。

▲12メイショウテムズ
今週30頭超えの複数使いのオーナーサイド。中でもオーナーに縁の豊騎乗のここは
期待大。左コースが初になるがコーナーリングも下手ではないので克服出来るだろうと
好勝負期待の陣営

☆9タピゾー

△8レッドアトゥ

△5スズカロング

△16ダイナミックウオー


馬連
15-2 15-12 12-2

15-9 15-8 15-5 15-16


三連複◎〇フォーメーション


阪神10R なにわS
4歳上1600万下 ダ1200m

先行タイプが揃い早い流れになりそうだが 橿原Sではスローで前前の決着
ジープルメリアが番手で控えたことが大きいが今回も恐らく
深追いはしないだろう

ならば地元オーナー馬ジープルメリアに期待
当該コースでは2-1-0-1 現状でこのクラスは卒業間近
再度番手で松田の逃げなら勝機十分と考えられる


◎12ジープルメリア

〇10サクセスエナジー
この中間、何度か水曜想定までは入っていたのだが、まだデキが本当じゃないと
出走が延びてきたという裏事情。良化に時間が掛かったというより、
納得いく状態になるまで使わないという厩舎の方針がさせたことであり、
それだけこの馬を大事にしているということでもあるとN氏。
待った甲斐あって、ココ2週でグッと良化したとは担当者の話。
最終追い切りでもこの馬らしい切れのある動きを披露し態勢万全を誇示。
昇級戦で相手関係はカギですが、抜け出すとフワッとする馬なので、
むしろこのクラスの方がパフォーマンスは上がりそうと、色気タップリの厩舎サイド。
1200mへの距離短縮も本質的にはプラスに働くタイプであるとN氏


▲13ヤサシサ
1000万を2戦で卒業。関東遠征では僅差の4着でクラスの目処がたつ内容
ベストの阪神で屋根強化なら逆転までありえる

☆9アードラー

△14コパノリスボン

△6シゲルコング

△8シンゼンスタチュー

△16メイショウオルソ

爆15ラズールリッキー
頭数が少ないという理由で入れたとは前走時の厩舎スタッフ。
前々から使いたいと思っていたと話していたダート戦で2着とメドを立て、
盛り上がったところで再びの芝戻しには、周辺関係者もガッカリ。
続けて使えばチャンスだったのにと、少頭数の誘惑に負けた前走は、とにかく評判が悪かったとT氏。
その反省を糧に、今回は当初からココを目標に調整。
太かった体も徐々に絞れてきており、2走前のようにスッと行ければチャンスありますと湧いている
周辺筋。その2走前がスローの逃げだっただけに同型の存在がカギになりそうだが、
厩舎スタッフ曰く本気出せばもっと速いですとのこと。枠順も絶好


馬連
12-10 12-13 13-10

12-9 12-6 12-8 12-16 12-15

三連複◎〇フォーメーション


中山10R 韓国馬事会杯
4歳上1600万下 ダ1800m

前回ドル箱指定のクリノリトミシュルであるが鍵となるのは
初コース+乗り替り

本格化してから酒井とルメール専用機の扱い
今回内田騎手に変る点が不安であるが
陣営いわく地元で走れる先週の甲南Sに使っても良かったが、
同じ厩舎のビッグアイランドを使うことになったし、オーナーの馬(クリノライメイ)もいたので、
中1週で使うこともなくなったということで今週の中山にスライドしてきた経緯。
前走はだいぶスムーズさを欠きながら2着とやはり能力は高く、コンビを組む騎手も
今週は栗東に来ており、厩舎の人間とビデオを見て感触を掴んでいたそうだとN氏。

よほど前半に置かれることがなければ期待していいという結論

◎11クリノリトミシュル

〇5エネスク
1月のアレキサンドライトSから2・3・4着馬が直行してきたが、
ハンデ戦から定量戦に替わり、当時2着だったブライトンロックは54キロ→57キロ、
4着だったトウカイエントリーも56キロ→57キロと斤量増。
そんな背景があって、唯一57キロのまま据え置きのエネスクは陣営が
今度はウチの馬が間違いなく有利と自信を見せているそうだとT氏。
一度はこのクラスを勝ってOP入りした実力の持ち主であり、
オーナー地元でそろそろ久々の勝ち星が欲しいところ。

▲13トウカイエントリー
1600万では2.4.2.4着と安定している 勝負所でもたつくので
勝ち切れないが相手なりに競馬が出来る点は強みとT氏
パワー勝負の馬場なら上位に期待

☆8ストロングバローズ

△1ブライトンロック

△7アンデスクイーン

△9ウインフェニックス


馬連
11-5 11-13 5-13

11-8 11-1 11-7 11-9

三連複◎〇フォーメーション

中京12R 恵那特別
4歳上1000万下 ダ1200m

金曜レポで取り上げたのがビバラビダ
昇級戦でも1番人気に推された前走は、スムーズに立ち回った勝ち馬に押し切られたが、
クビ差まで迫る2着と好走を見せて、現級に早々メドを立てたとT氏。
前走後は間隔を開けて、この中京戦を目標に調整。以前に比べると使った後も
ガタっと来なくなり、成長したので、ココも楽しみですと陣営。
中山エネスク以上にトーンは高い様子

◎5ビバラビダ

〇6キタサンガンバ
前走の大島特別。正攻法で強気に押し切る競馬をしたが、勝ち馬の大駆けに遭い2着。
中3週となるが、疲れが取れて順調そのものとのこと。
1200mへの距離短縮も問題ないし、左回りの東京で好走しているので、
中京コースも大丈夫。あと一押しが欲しいレース振りですが、
1000万に昇級してから安定しているので、今度こその気持ちと陣営。

▲3メイショウカロッタ
今週30頭超えの複数使いのオーナーサイド。ここ関連馬を入れての4頭出し
1200mで中京の実積が劣るタラチネ以上に臭いがこの馬
昨年夏のこの舞台で4着と好走。休養明けであるが休養前より状態がいいと陣営。
〇が先行掃除の展開ならゴール前にこの馬の差し脚炸裂も十分あり得るとN氏


☆12スターカットダイヤ

△4サンビショップ

△8メジャーガラメキ

△11メイショウタラチネ

△2ベルクリア

馬連
5-6 5-3 3-6

5-12 5-4 5-8 5-11 5-2

三連複◎〇フォーメーション


中山12R 4歳上500万 ダート1200


金曜レポで取り上げたセイウンアワードに白羽の矢

2016年の4月からほぼ休みなく23戦を消化した後、久しぶりにしっかり間隔をあけた前走で4着。
やや太めに映った10キロ増の体も関係なく、抜群のリフレッシュ感と行きっぷりで
メドの立つ走りを見せた。陣営もまだフレッシュなうちが狙い目と、
2戦目での圏内突入を示唆。

馬場オーナーが二頭出し

特にライバーバードはコース相性が抜群で5着に破れた競馬も出遅れていて
勝ち馬は1600万のレベル。ここ二戦はスタートも五分に出れており
戸崎→内田のラインでの乗り替りで勝負トーンであろうとT氏


◎8ライバーバード

〇11セイウンアワード

▲3アジアハイウェイ
転厩初戦で注目されたが太目残りの上左周りに戸惑いコーナーで大きく膨れたことが
タコ負けの要因で再度右回りであれば巻き返す余地があると陣営

☆13ウィズアウィッシュ

△4ケンノユキオー

△15タイセイマルス

△9ウエスタンボルト

△10グリッターテソーロ


馬連
8-11 8-3 11-3

8-13 8-4 8-15 8-9 8-10

三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。 明日の重賞なども御座いますのでご無理のない範囲で
馬券購入をお楽しみ下さい。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)
※この記事は、2018/3/17 12:40 に、走らせる側の思惑競馬 令和投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,167円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
TOP