的中無料公開中

※この記事は、2017/12/16 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1212-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/16(土)
阪神11R
タンザナイトS
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 7 ミッキーラブソング 1:08.8
2 3 6 ラインスピリット ハナ
3 1 2 アクティブミノル 3/4
払戻金
単勝 7 2,540円 9番人気
複勝 7
6
2
430円
290円
270円
9番人気
5番人気
4番人気
枠連 3-4 4,450円 14番人気
馬連 6-7 7,680円 29番人気
ワイド 6-7
2-7
2-6
2,130円
2,360円
930円
29番人気
31番人気
10番人気
馬単 7-6 18,390円 64番人気
3連複 2-6-7 14,720円 55番人気
3連単 7-6-2 119,510円 402番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 アットザシーサイド 4.1 2 53.0 牝4 四位洋文 栗東浅見秀一 442.0
3着 1 2 アクティブミノル 7.8 4 56.0 牡5 酒井学 栗東北出成人 490.0
15着 3 5 アペルトゥーラ 9.9 6 56.0 牡6 福永祐一 美浦国枝栄 498.0
2着 3 6 ラインスピリット 8.6 5 56.0 牡6 森一馬 栗東松永昌博 446.0
1着 4 7 ミッキーラブソング 25.4 9 55.0 牡6 松山弘平 栗東橋口慎介 468.0
11着 5 10 タマモブリリアン 15.0 7 52.0 牝4 国分恭介 栗東南井克巳 480.0
7着 6 11 メイソンジュニア 5.8 3 54.0 牡3 C.ルメール 栗東渡辺薫彦 498.0
6着 7 14 アドマイヤゴッド 3.6 1 54.0 牡5 M.デムーロ 栗東須貝尚介 502.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :7,680円
収支  :+6,980円
回収率 :1,097.1%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー14
合計購入金額:3,200円   払戻金:7,680円  
収支:+4,480円   回収率:240.0%
阪神11R タンザナイトS
3歳上オープン 芝1200m内 ハンデ


白羽の矢となるのがラインスピリット


前走は攻め不足。予定より1本少なかった。それが最後に鈍った理由と
担当は悔しそうに当時を振り返る。待望の重賞制覇まであと0.1まで迫っていただけに、
万全の態勢ならという後悔は大きかったようだと陣営

今回はオープン特別。斤量も据え置きの56キロなら不満はなく、
前走の反省を糧にこの中間はシッカリ乗り込み上積み十分。
意外性がウリの馬であり、あまり人気になるようだと逆に恐いところが出てくるという
困った個性派だが、盲点になるようなら買い。
そう言えるだけデキはイイとN氏。

◎6ラインスピリット

〇14アドマイヤゴッド
地元開催であり京都開催をパスしてここへ備えた節がありき
G2では見せ場十分の5着であり今回54キロでミルコ
平坦コースで54キロで5着なら屋根込みで坂のあるコースなら圏内期待とN氏

▲1アットザシーサイド
重賞の厚い壁に跳ね返された形の前走。引き上げてきた四位もまだモタれるところがあるし、
このクラスに入ると経験が必要かもしれないと、慎重な回顧を厩舎に伝えていたのだが、
その厩舎サイドに言わせれば内枠有利が定説の京都芝1200mで外枠を引いた時点で、
苦戦は覚悟していた様子。
ゆえに、レース後もそう落胆はなかったそうだ。
実際、11着とはいえ着差は0.5。そう大きくは負けておらず、かつては桜花賞3着の実績もある馬。
まだ見限るのは早計というもの。この中間も動きはよく、阪神へのコース替わりに加えて
メンバー弱化のオープン特別。巻き返しておきたと、厩舎サイドは色気を持っているようだ。

☆11メイソンジュニア

△2アクティヴミノル

△5アペルトゥーラ

△7ミッキーラブソング

△10タマモブリリアン

馬連
6-14 6-1 14-1

6-11 6-2 6-5 6-7 6-10

3連複◎〇フォーメーション


中京12R 高山特別
3歳上500万下 芝2000m

人気の1角 メルヴィンカズマであるがクラスにはメドが立っているようで
元々、未勝利時代にサトノクロニクル、アドミラブルの2着がある馬。
京都新聞杯では8着もコンマ5秒差でしたし、ここ3戦は5、2、3着。
厩舎はクラスに完全にメドが立っているので今回こそ、何とかしたいと言っているという、
ただしN氏いわく使いながら体が増えているように調子は良さそうではあるが、
ここ2戦デムーロ兄弟が乗って勝ち切れていない馬。
好走しても勝ち切るとなるどうなんだろう?という

マテンロウゴーストもガリレオ産の外車で18ヶ月ぶりの3着
前走好走したことから2走ボケの恐れもある。
ここは人気の盲点となるであろう馬を中心視とN氏。



◎13アドマイヤスター
休養明けで上がり最速を駆使して0.2の4着。2着馬とはコース取りの差であり
力量の差はないだろうとN氏。春シーズンはかなりの相手と好勝負しており
叩き二戦目で大幅に期待のトーンと陣営


〇2メルヴィンカズマ
鞍上ミルコで何としても勝ちたかった前走だが、18番枠で終始外を回すロス。
直線で勢い良く前に迫ってきたが、早めの競馬をして立ち回った1着、2着馬に僅かに及ばずの3着。
それでも負けて強しの印象だった。
中2週での中京遠征となるが、坂路で調教できている様に疲れはありません。
もうココは決めないといけませんと西浦陣営。
今回は内目の好枠、鞍上さえヘグらなければ、もう順番か。


▲6カラル
小倉戦後夏の疲労が出た京都戦以降放牧で立て直したという陣営
コーナー4つの競馬がベストのようで小倉戦の内容からも前進期待とN氏


☆16キャリアベスト

△12ラハトケレブ

△1リリーモントル

△11マテンロウゴースト

△8アウステルリッツ

爆18エスティーム
2走前には格上挑戦で健闘するも、前走の自己条件では善戦止まりと
決め手に欠けるところはあるが、コースを選ばずに堅実に走れるタイプ。
間隔を詰めて使っていますが、稽古の動きも良く、体調面での不安はありません。
大型馬にしては器用だし、スタミナもあります。瞬発力勝負になると分が悪いので、
早めの競馬で上位を目指したいと陣営。厩舎内では盛り上がっているとT氏

馬連
13-2 13-6 2-6

13-16 13-12 13-1 13-11 13-8 13-18



3連複◎〇フォーメーション

阪神12R 3歳上1000万 芝1800

本質的に瞬発力に長けタイプが強い外1800であるが
かなり今回はメンバーが微妙なレベル

OPでのレースがあるレプランシュも3歳きさらぎ賞2着以降
期待以上の競馬が出来ていない

関東馬トレクァルも本質的に短い直線のタイプであれば函館札幌を使われており
成長力に疑問

同じように内2000がいいタイプのジェネラルゴジップと信頼出来る馬がいない

となれば先行スローになる可能性を踏まえて

◎1プリンセスアスク
香港で掲示板に後少しのオーナーサイド。当然ここは損出補填が念頭であり
タガノアシュラ以外はほぼ差しタイプ 二戦前にはこの条件で2着があり
当時勝利したのが先週大逃げで1600万勝利のテオドールであれば今回かなり
低レベルでありタガノ自身がいい頃の出来にないことから自分のペースで行ければ
十分太刀打ち出来るとN氏


〇9サウンドバーニング
ようやく適条件を使ってくれたとは厩舎スタッフ。
ここ数戦、どう考えても距離が長いと戦前の段階から言われており、
デキ自体は悪くなかったものの、使うレースがおかしかったという話。
戦績が示す通り、この馬も持ち味を最も活かせる条件はワンターンの1800m。
それを考えれば、遂にベストの条件に出てきたと一部が盛り上がるのも頷けるとN氏。
今回は乗り替わりも強調材料になり得る要素。
小柄な馬ゆえにそう大きな上積みはないが、何とか維持できているという話なら、
大変身があっても驚けない。

▲4レプランシュ

☆10プリンセスルーラー

△12ジェネラルゴジップ

△6トレクァルティスタ

△8メイショウオオゼキ


馬連
1-9 1-4 4-9

1-10 1-12 1-6 1-8

3連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。ご無理の内範囲で御自身の判断の上
馬券購入をおたのしみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/12/16 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ