的中無料公開中

※この記事は、2017/12/16 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1212-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

12/16(土)
中山9R
ひいらぎ賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 10 マイネルキャドー 1:34.7
2 8 15 ハーグリーブス 11/2
3 1 1 グランドピルエット 11/4
払戻金
単勝 10 1,140円 6番人気
複勝 10
15
1
300円
210円
220円
6番人気
4番人気
5番人気
枠連 5-8 1,450円 6番人気
馬連 10-15 3,520円 18番人気
ワイド 10-15
1-10
1-15
1,310円
1,370円
810円
17番人気
19番人気
8番人気
馬単 10-15 8,290円 37番人気
3連複 1-10-15 9,150円 35番人気
3連単 10-15-1 70,120円 251番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 グランドピルエット 6.6 5 54.0 牝2 田辺裕信 美浦田村康仁 498.0
× 13着 2 4 リープフラウミルヒ 29.2 9 54.0 牝2 丹内祐次 美浦相沢郁 408.0
14着 3 5 ヴァイザー 5.6 2 55.0 牡2 C.デムーロ 栗東高橋亮 440.0
1着 5 10 マイネルキャドー 11.4 6 55.0 牡2 柴田大知 美浦矢野英一 472.0
5着 6 11 タイドオーバー 68.5 13 54.0 牝2 津村明秀 美浦勢司和浩 426.0
4着 6 12 ゴールドギア 4.7 1 55.0 牡2 北村宏司 美浦伊藤圭三 474.0
7着 7 14 ソイルトゥザソウル 14.0 7 55.0 牡2 田中勝春 美浦高市圭二 430.0
2着 8 15 ハーグリーブス 5.6 2 55.0 牡2 大野拓弥 美浦尾関知人 500.0
6着 8 16 エングローサー 6.4 4 55.0 牡2 戸崎圭太 栗東清水久詞 478.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:29点
購入金額:2,900円
払戻金 :9,150円
収支  :+6,250円
回収率 :315.5%
馬/組番:29組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :3,520円
収支  :+2,820円
回収率 :502.9%
馬/組番:10ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー15
合計購入金額:3,700円   払戻金:12,670円  
収支:+8,970円   回収率:342.4%
12/16(土)
中京10R
つわぶき賞
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 16 アンコールプリュ 1:22.8
2 3 5 モデレイト
3 8 15 サウンドキアラ 1/2
払戻金
単勝 16 920円 3番人気
複勝 16
5
15
190円
330円
110円
3番人気
7番人気
1番人気
枠連 3-8 870円 5番人気
馬連 5-16 9,480円 24番人気
ワイド 5-16
15-16
5-15
1,940円
280円
670円
23番人気
2番人気
7番人気
馬単 16-5 19,970円 44番人気
3連複 5-15-16 3,060円 11番人気
3連単 16-5-15 39,830円 108番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 オジョーノキセキ 15.3 6 54.0 牝2 丸田恭介 美浦伊藤大士 496.0
2着 3 5 モデレイト 30.0 7 54.0 牝2 菱田裕二 美浦和田正道 452.0
5着 3 6 アントルシャ 45.2 8 54.0 牝2 鮫島克駿 栗東池添学 430.0
11着 4 7 アプローズ 130.9 11 54.0 牝2 浜中俊 栗東野中賢二 436.0
6着 4 8 アリア 13.2 4 54.0 牝2 丸山元気 栗東沖芳夫 484.0
8着 5 10 モズスーパーフレア 5.6 2 54.0 牝2 松若風馬 栗東音無秀孝 472.0
3着 8 15 サウンドキアラ 1.7 1 54.0 牝2 武豊 栗東安達昭夫 438.0
1着 8 16 アンコールプリュ 9.2 3 54.0 牝2 藤岡康太 栗東友道康夫 426.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :3,060円
収支  :+660円
回収率 :127.5%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :0円
収支  :-700円
回収率 :0.0%
馬/組番:15ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー8
合計購入金額:3,200円   払戻金:3,060円  
収支:-140円   回収率:95.6%
中山9R ひいらぎ賞
2歳500万下 芝1600m

ウイン+ラフィアンGが5頭使いで何やら臭うレース
金レポで取り上げたマイネルキャドーに白羽の矢

中3週で追い日にキッチリ3本。頓挫明けで5ヶ月あいていた前走時が
軽め5本だったことを思えば、明らかに順調かつ上々の攻め過程だとT氏。
主戦の柴田大Jもすべての追い切りに跨るほどの熱の入れようで、
この日などは引き揚げてくるなり笑顔全開。かなりの感触を得たようだ。

僚馬が壁になれば逃げ残りに期待

◎10マイネルキャドー

〇15ハーグリーブス
東京の新馬勝ちから中7週あいたが、一旦放牧を挟んだことで不良馬場を走った疲れも解消。
戻って早々から軽快な動きを連発して具合の良さと脚力をアピール。
この日は主戦の吉田豊Jがケガで乗れなかったが、終い重点の坂路で出色の伸び。
万全の態勢が整ったとみていいとT氏。

▲11タイドオーバー
アルテミスSは馬場が合っていなかった。右にもササッていたので本当は東京は
使いたくないんだけど、マイネルの馬なのでというのが前走時の話だったが、
結果はアワヤの5着でマウレアと0秒2差。当然のことなから、中山の今回は陣営のトーンが
急上昇しているとT氏。

☆16エングローザー

△14ソイルトゥザソウル

△5ヴァイザー

△12ゴールドギア

△1グランドピルエット

押さえ4

馬連
10-15 10-11 15-11

10-16 10-14 10-5 10-12 10-1

3連複◎〇フォーメーション

中京9R
3歳上500万下 ダ1400m

期待の矢はフィスキオ

◎ケルンウィナー相手の前走が2着。
中1週の影響だけがどうかという気持ちはありますが、稽古ができているので大丈夫。
ここ3走が安定しているし、500万クラスではもう順番と陣営。
開業7年目で現在JRA通算勝利が99でメモリアルの100勝まであと1勝とリーチがかかっており、
この馬で達成の可能性も十分ありそうだとT氏。
東京の2戦に比べると相手も楽であり後は人気の時のこの騎手のチョンボが不安

◎12フィスキオ

〇8サトノユニコーン
1400では1-8-5-9と勝ち切れないが常にこのクラスでは上位
爪の不安があり1700の凡走は度外視していいと陣営
特殊の蹄鉄で歩様も良くなり仕上がりも及第点とN氏
この条件なら好勝負であろう

▲15プッシュアゲン
左回りに拘り使われており前回は勝負トーンでいたがスタートで躓いて
置かれたことが痛恨。ラストチャンスの中京であり厩舎としては
勘定出来る1頭であれば中1週であるがメイチ

☆10レッドオーガ

△9ロードナカヤマ

△7オリエント

△4メイショウアテン

爆14カガヤクミナノユメ
芝の新馬戦を除けば1.10.5着。
崩れた2走前にしても休み明けの昇級戦で息が切れただけ0.8だから、
まともなら前走ぐらいは走れて当然と厩舎関係者。
今回さらに上積みの見込める叩き3戦目。鞍上もコースも2度目となれば、
いよいよ勝ち負けのシーンがあっていいとT氏。


馬連
12-8 12-15 15-8

12-10 12-9 12-7 12-4 12-14

3連複◎〇フォーメーション


中山10R 仲冬S
3歳上1600万下 ダ1800m


ハンデ戦の総武Sから4頭が参戦であるが、3着クロフネビームスは今回2キロ増
ロードは4キロ増 マイネルは1キロ増でありやや分が悪い

期待の矢はカフェブリッツ


休養中にノドの手術を行ない今回は7ヵ月半ぶりの復帰戦となるが
デキは良好とN氏。
ゆくゆくは重賞を勝つ馬だし、条件クラスじゃもたもたしていられんと、
関係者はかなりの自信を見せていたそうだ。
休養前は長い距離にこだわって使っており、1800m戦は6走ぶりとなるが、
ノドの手術をしたことで調教でもズブさが解消されました。今なら1800mでも問題なく
競馬になると思いますと、陣営は心配していなかった。
オーナー地元となるここは期待


相手には金レポで取り上げたクライスマイル
相変わらずプール併用の坂路調整だが、長欠明けを2度叩いた後も
順調とあって攻め過程はだいぶ軌道に乗ってきた様子。
馬の方もようやく動ける体になったことで走りのリズム、仕掛けての反応が一変。
もう7歳目前ながら、もうひと花がありそうなムードを漂わせているとT氏。
元来このクラスを勝利しているレベルで先行策が得意であればコース変りはプラス


◎1カフェブリッツ

〇4クライスマイル

▲12エポック
強敵揃いの関西1600万でソコソコの競馬でコンスタントに使えており
クラス慣れの見込める今回屋根強化で意欲の遠征と陣営
自在性があるのでパワー勝負ではプラスとN氏

☆10エネスク

△3パルトネルラーフ

△7サクラルコール

△8クロフネビームス

△13エキマエ

押さえ5

3連複◎〇フォーメーション

馬連
1-4 1-12 12-4

1-10 1-3 1-7 1-8 1-13

中京10R つわぶき賞
2歳500万下牝 芝1400m

期待の矢は地元オーナーのサウンドキアラ
先週の阪神JFを除外になり、一週スライドで自己条件に出走の今回。
G1も期待していただけに、騎乗予定だった池添騎手もガッカリしていたとN氏。
今週は新馬戦で騎乗して勝った武豊騎手が、この馬の為に土曜日は中京での騎乗。
前走が幼い面を見せながらも良い走り。使っての上積みがあるし、前走で負かした馬達も
順調に勝ち上がり、レベルの高さも証明。(2着馬は次走で4馬身差勝利)
ココはキッチリと決めて、
来年こそは除外の憂き目を見ないようにして欲しいですと陣営。

◎15サウンドキアラ

〇1オジョーノキセキ
前走のカンナSで5番人気ながら3着、それ以来の2ヶ月半ぶりの競馬となるが、
休ませて体がシッカリしたので、休む前よりも走りが良くなりました。
距離延びて折り合いがカギになりますが、我慢することも覚えてきたし、
自己条件ならば好勝負になると色気ありの陣営関係者。
新馬で負かしたのがG1に出た2勝馬マドモアゼルであれば通用していいとT氏

▲8アリア
頓挫がある中で使われた前回は距離の壁もありで9着
ベストは1400まであればスピードは通用していいとN氏


☆16アンコールプリュ

△10モズスーパーフレア

△5モデレイト

△6アントルシャ

△7アプローズ

馬連
15-1 15-8 1-8

15-10 15-16 15-5 15-6 15-7

3連複◎〇フォーメーション



阪神10R 赤穂特別
3歳上1000万下 ダ1800m

期待の矢は金曜レポでの今週のオーナーの野田氏ダノン複数出しで
ダノンロッソと言いたい所だが阪神の坂が不安あり

それならばシンゼンドリーム


勝負トーンの前走で決められなかったのは痛恨だが、
疲れはないし、稽古の動きから絶好調をキープ。1000万は年内に勝っておきたいと
今回も再度の勝負気配が漂っていたという報告のN氏。
ハミを換えてモタれる面もマシになっており道中で折り合いさえ付けられれば、
1800mでも終いはキッチリ伸びてくると陣営。
秋山も、前走でこの馬のために東京遠征を決めたほど惚れ込んでいる馬。
先々はオープンまで行けると評価している馬とあって、
今回も目一杯の競馬をしてくれることだろう。

◎9シンゼンドリーム

〇1ダノンロッソ
逃げないで競馬が出来たことは大きな収穫と陣営。昇級で相手も揃う中での2着は
高評価とN氏。どちらかと言えばスピードタイプで阪神コースは不安
力を付けているので屋根込みで克服しても不思議ない

▲11ロードアルペジオ
今週の併せ馬では厩舎のエース格ダンスディレクターに遅れたわけだが、
この馬、元々併せ馬では動かないタイプで、これまで先着したことが一度しかない
ダンス相手にあれだけ食い下がれば立派でしょうと陣営
馬群で闘志を燃やす競馬が合うタイプで、前走のように不利を受けることも多いのだが、
能力は上のクラスでも通用するレベルと、陣営が口を揃える素質馬。
ルメールもその素質を認めるひとり。悔しい敗戦となった前走に続いての手綱で、
雪辱を果たす腹積もりの様子とN氏

☆7テイエムテツジン

△15クレマンダルサス

△13ビスカリア

△3キーグランド

△4フォーハンドレット

馬連
9-1 9-11 1-11

9-7 9-15 9-13 9-3 9-4

3連複◎〇フォーメーション

中京11R 中京日経賞
3歳上1000万下 芝1200m

中京オーナー馬2
社台F生産馬が2頭で、追分F晴哉氏夫人安惠オーナーの外国産馬が1頭。
それゆえにノーザンF生産馬は不在。となると、狙うべきは…

社台F生産のオメガタックスマン


日曜日の阪神の猪名川特別(1400m)にも登録したが、
相手関係を考慮して1200mのコチラを選択。
2番人気に推された前走だったが、2番手につけるも直線で後退して10着惨敗。
それに関して極悪の道悪でノメってしまいました。2走前の京都では開幕週なので我慢しましたが、
本質的には良馬場が良いです。1200mへの距離の対応も問題ないので、
あとは馬場状態だけと陣営。
当該コースは1-2-0-3であり好勝負とN氏

◎14オメガタックスマン

〇8ウィズアミッション
この馬、吉田安惠オーナー名義の外国産馬。
6歳の牝馬ということでこれを最後の引退する予定。
現場担当から、前走で騎乗していた戸崎騎手が、向正面で前をカットされて立ち上がるほどの
不利があり、それがなければ勝っていたと言っており、次走も絶対に乗せて欲しいと
騎乗依頼があったという。上手く都合が合わず、今回は藤岡康太騎手になるけど、
引退レースということで厩舎は悔いの残らぬようビッチリと仕上げており、状態面は文句なし。
後ろから行く馬なのでこの多頭数は捌けるか気になりますが、
スムーズに追い込んでくれば勝ち負けになると思いますと最後、
勝つためにメイチに仕上げられているとの報告とN氏


▲17メイショウベルボン
ベストが1200mなのは分かっているが、中京ならば克服可能かという思いもあり、
再度1400mに調整した前走。後方から追走するも、脚を使えずについて行っただけの13着
惨敗だった。1200mへの距離短縮は明らかに良い。できれば速いペースで流れて欲しいですと
陣営。先日、名古屋グランプリでメイショウスミトモが重賞2勝目を挙げ、
勝ち星も開業以来最高となった地元南井厩舎。この馬も、その勢いにあやかりたいところだ。

☆11ヒルノマゼラン

△10ラヴィングアンサー

△7ダイシンバルカン

△6ゴールドケープ

△2キャンディバローズ


押さえ15

馬連
14-8 14-17 8-17

14-11 14-10 14-7 14-6 14-2

3連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/12/16 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ