的中無料公開中

※この記事は、2017/10/7 12:40 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1180-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

10/07(土)
東京10R
本栖湖特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 8 ネイチャーレット 2:25.9
2 6 7 ウインヴォラーレ クビ
3 8 12 サーレンブラント クビ
払戻金
単勝 8 1,790円 9番人気
複勝 8
7
12
290円
130円
130円
6番人気
2番人気
1番人気
枠連 6-6 2,660円 12番人気
馬連 7-8 2,710円 10番人気
ワイド 7-8
8-12
7-12
740円
690円
240円
10番人気
8番人気
1番人気
馬単 8-7 7,420円 28番人気
3連複 7-8-12 2,080円 3番人気
3連単 8-7-12 21,510円 66番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 4 4 チェスナットコート 9.0 4 53.0 牡3 坂井瑠星 栗東矢作芳人 450.0
4着 5 6 サウンドメモリー 7.6 3 54.0 牡6 横山典弘 美浦田中清隆 486.0
2着 6 7 ウインヴォラーレ 3.9 2 57.0 牡4 松岡正海 美浦手塚貴久 478.0
1着 6 8 ネイチャーレット 17.9 9 57.0 牡4 野中悠太郎 美浦根本康広 472.0
9着 7 10 ビービーガウディ 15.5 7 53.0 牡3 大野拓弥 美浦久保田貴士 464.0
10着 8 11 タガノアシュラ 12.3 6 53.0 牡3 内田博幸 栗東五十嵐忠男 510.0
3着 8 12 サーレンブラント 2.6 1 53.0 牡3 岩田康誠 美浦戸田博文 448.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :2,080円
収支  :+180円
回収率 :109.5%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:8ー12
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,080円  
収支:-520円   回収率:80.0%
10/07(土)
京都12R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 チェイスダウン 1:10.2
2 1 1 イサチルホープ 1 1/4
3 3 5 スーパーライナー クビ
払戻金
単勝 4 440円 2番人気
複勝 4
1
5
160円
160円
340円
2番人気
1番人気
7番人気
枠連 1-2 750円 1番人気
馬連 1-4 750円 1番人気
ワイド 1-4
4-5
1-5
380円
1,220円
1,210円
1番人気
15番人気
13番人気
馬単 4-1 1,550円 2番人気
3連複 1-4-5 3,560円 6番人気
3連単 4-1-5 14,360円 16番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
2着 1 1 イサチルホープ 3.8 1 57.0 牡5 中谷雄太 栗東大根田裕之 470.0
1着 2 4 チェイスダウン 4.4 2 57.0 牡4 古川吉洋 栗東寺島良 480.0
3着 3 5 スーパーライナー 18.0 7 57.0 牡4 松山弘平 栗東今野貞一 496.0
13着 4 8 タキオンレディー 22.3 9 54.0 牝5 加藤祥太 栗東柴田光陽 462.0
14着 6 12 ミヤジマミー 8.3 5 53.0 牝3 和田竜二 栗東牧田和弥 472.0
9着 7 14 バルコラベーロ 7.4 4 55.0 牡3 酒井学 栗東梅田智之 476.0
6着 8 16 タイキラメール 21.8 8 57.0 牡4 幸英明 栗東大久保龍志 480.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :3,560円
収支  :+1,660円
回収率 :187.4%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :750円
収支  :+150円
回収率 :125.0%
馬/組番:1ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー14
合計購入金額:2,600円   払戻金:4,310円  
収支:+1,710円   回収率:165.8%
東京8R
3歳上500万下 ダ1400m

金レポで取り上げたシーエーパイロット
休み明けを3。4着
着順だけ見ると成績を下げたように思えるが、新潟→中山で1秒1差の1分12秒8が
次いで0秒5差の1分11秒7。実はパフォーマンス自体は格段に上がっていたことが分かる。
叩き3戦目。未勝利を5馬身差で圧勝した東京の千四なら勝ち負けと陣営の鼻息は荒い。

◎16シーエーパイロット

〇5デピュティプライム
4ヶ月ぶりで去勢明けの2走前が7着。その後一息入れた前走が勝ち馬と僅差の2着と
降級2戦目で本来の力を発揮しての好走
3着以下は大きく離した前走でしたが、それでもまだ本調子ではありませんでした。
そこから中1週、漸く力強い走りが戻り、良い頃にだいぶ近づきました。
東京コースでの実績もあるし、雨で軽い馬場になっても大丈夫と強気な陣営だったとT氏。


▲13シトラスクーラー
東京巧者でありコース替りは歓迎でありかなり春当時の相手と比べて相手が楽。
降級しての2戦目であり出遅れ癖が解消されていれば、能力上位で注意したい


☆1シャドウウォリアー

△3サンマルバロン

△15ハシカミ

△6ホノカ

△7カガヤクミナノユメ

馬連
16-5 16-13 5-13

16-1 16-3 16-15 16-6 16-7

三連複◎〇フォーメーション


京都9R 北國新聞杯
3歳上1000万下 ダ1900m


ダートは降雨の影響が残りそうな京都 ある程度前受けできる
タイプに白羽の矢

◎14サハラファイター
大型馬の休み明けということもあって、勝負処からの反応が鈍かった前走は、
仕方ない結果だったと割り切っていいとN氏。引き上げてきた鞍上も開口一番
次はイイですよと話しており、担当も上積みは大きい。次で何とか決めたいと、
前向きな話に終始していたという。
その話通り、一度使った今回は良化急、
稽古の動きからして切れが違いますと、今回は能力全開が期待できそうなムードだという。
理想は左回りと言えるが、このクラスなら特に気にするところではありませんとは助手の言葉。
実際、京都コースでは大崩れもないことから連軸には期待していい


〇8テイエムコンドル
前走は9頭立ての5番人気と低評価だったが後続に2馬身半の決定打をつけたことで、
この馬も長距離ダートなら現級突破を意識できるところまで来ていると考えてイイ。
今回は相手関係も考慮して京都遠征を決定という。
使い込んでいますが、疲れは見られませんと担当もデキには自信を持っているそうだ。
鞍上松若も過去に勝たせた経験もあるだけに、乗り替わりも全く不安材料にはならないだろうとT氏。

▲13ワンダーピルエット
降級してからは逃げの手で失敗騎乗のレースを除けば2.6.2着
間があくと良くないタイプのようで間隔を詰めて使える今回は寧ろいい傾向と陣営。
渋り馬場も不安なく、中盤からの競馬であれば確実に脚は使えるので好勝負とN氏

☆7カルムパシオン
脚抜きのいい馬場が諸刃の剣であり単騎逃げでどこまでか


△2エルデクラージュ

△11ウォーターマーズ

△5アガスティア

△10ダンサクドゥーロ

馬連
14-8 14-13 8-13

14-7 14-2 14-11 14-5 14-10

三連複◎〇フォーメーション

東京9R 西湖特別
3歳上1000万 ダート1600


金曜レポで注目オーナーで取り上げた社台RH

毎日王冠で戦線に復帰するクラブ看板馬ソウルスターリングに合わせて、
3日間開催に勝ち負け必至の有力馬が多数出走を予定している社台RH。
吉田オーナーズを含めて28頭使いで
質量ともに最高レベルの陣容と表現しても過言ではない。

中で土曜日1番ではと考えられるのがイーグルフェザー
春には重賞で優勝したラインシュナイダーと0.6の3着
降級しての新潟では、ベストではない1800でハンデ57.5挙句にスタートで
躓くことで参考外といえる競馬

今回放牧明けでベストのワンターンの1600
終いの脚は上位のレベルであり内枠の今回下げて直線勝負であろうから
3着以内は十分であろう

◎1イーグルフェザー

〇4ベバスカーン
金レポで取り上げたこの馬。
8月30日から積み上げた追い切りは実に10本。Dコースで丹念に乗られた後は、
ここ2週で一気にピッチを上げて態勢を整えてきたというT氏。
ちなみに、2週続けてこれだけハードな内容を課すのはこの厩舎にとって極めて珍しいこと。
4ヶ月ぶりを感じさせぬデキに仕上がっているという陣営


▲5ジェイケイライアン
休養前の三浦特別では上で活躍のシュナウザー相手には、離されたが
2着馬とは0.3差。脚抜きのいい馬場も勝利があり今回何よりあいていたルメール確保
は、大きいと陣営。使い込んでいいタイプではないので緒戦から期待とT氏

☆10ストロボスコープ

△14ブライトンロック

△15サクラルコール

△2サノサマー

△7シルバーポジー

馬連
1-4 1-5 4-5

1-10 1-14 1-15 1-2 1-7

三連複◎〇フォーメーション


京都10R 久多特別
3歳上1000万 芝1400

社台RH複数出しの今回テラノヴァ サプルマインドと共に注目

中でテラノヴァは前回1000万にしてはハイレベルの相手でハンデ55キロでの牝馬
であればスローの上がり勝負で3着なら及第点
外1400に条件が変りある程度流れそうで京都コース2勝から中心視


◎4テラノヴァ

〇14サプルマインド
藤原厩舎にしては今回かなり仕上げてきているとR氏
2歳当時からかなりクラブと厩舎は期待を寄せていたが体質の弱さから
3歳時は思うように使えなく4歳になりようやくコンスタントに使えており
ここへきて500万を連勝の勢いは評価すべきとR氏
1400はベストの距離でありいきなりでも好勝負と陣営

▲10サフランハート
夏の競馬では直線でもたれたりで勝ち切れない競馬でいたが阪神に変り
鋭い脚を駆使して快勝。再度の昇級になるがクラスの連対もあり
1400がベストの条件で騎乗経験のある騎手であればここでも通用のレベルとN氏


☆13シンダーズ

△2キアロスクーロ

△7ペスカネラ

△11マイネルパラディ

△8グレースミノル

馬連
4-14 4-10 10-14

4-13 4-2 4-7 4-11 4-8

三連複◎〇フォーメーション

東京10R 本栖湖特別
3歳上1000万下 芝2400m
ハンデ


ハンデ上位の馬と3歳馬の争いになるか。。。

57キロの降級馬 ネイチャーレット
立て直して馬体が回復していると思われた前走だったが、
暑さが残る中で新潟まで輸送したら、結果的にはプラス4キロと微増しただけ。
夏負けまでは行きませんが、やはり暑い時期は調整が難しい。
今回はだいぶ涼しくなり体調は上がって来ました。ハミ受けが悪かったので、
今回から工夫して換えてみるし、馬体が戻っていれば、力は上位なので当然巻き返しますと、
体調良化を強調していた陣営とT氏。

同じく57キロのウインヴォラーレ
前走惜しい2着であったが、中1週でここに出走してきた同馬。
菊花賞出走を目指していた同じラフィアン関連馬マイネルヴンシュのラビットの役目を果たした形で
問題はその後。中1週、しかもハンデ戦で背負わされ現場は懐疑的であったとT氏。
手塚調教師は、東京の方がレースはしやすいかもしれないけど…それにハンデ。
状態はギリギリといったところで、ここを使った後は放牧に出さないとと
いかにもここへの出走は想定外かのような口ぶりといった状況だそうだ。
マイネルフレスコが出走しているが、この馬に援護する要素がないので果たして。。。


そのウイン相手に春の東京で1キロ差で2着のサウンドメモリー
は今回54キロで当時と据え置き 今回ウインとは3キロ差があり
東京コース2勝の相性+この斤量差ならば逆転出来る

◎6サウンドメモリー

〇12サーレンブラント
セントライト記念でも上位の▲の馬で正攻法の競馬で機動力勝負の差で
の7着。ためる競馬では二戦前にキセキの3着がありコース替りは好転するとT氏
陣営も53キロならやれていいと高評価。オーナー地元の東京となれば
要警戒したいところ

▲8ネイチャーレット

☆7ウインヴォラ-レ

△4チェスナットコート

△11タガノアシュラ

△10ビービーガウディ

馬連
6-12 6-8 12-8

6-7 6-4 6-11 6-10

三連複◎〇フォーメーション


京都11R 平城京S
3歳上1600万下 ダ1800m

今週から、東京・京都開催が開幕。この時期は夏に休んでいた馬が復帰する時期にもあたり、
しばらくの間は、そろそろ疲労がたまってくる夏競馬を使っていた馬と
休み明けで出走してくる馬との比較が勝利への秘訣の1つとなると言ってもいいだろう。

このレースはその休み明けで出走してくる馬」が多数。その休み明けの馬において、
ある1頭が、きっちりと仕上がっているとの判定を受けた上で軸馬に指定される


◎1ストロングバローズ
復帰後、なかなか状態が上向いてこなかったこの馬
(調教で引っ掛かる面が酷く、キャンターすらまともにできなかったそうだ)が、
今回、ようやく及第点以上の仕上がりになったというT氏の報告。
元値といえば、ムーアやルメールといった世界レベルの名手が揃って
重賞を獲れる器と評価した逸材。まともな状態で競馬ができる今回は、
大きく巻き返してくるムードがある。
ちなみに、一時は2頭出しの片割れであるスウィフトレイドの方にミルコが騎乗予定という報道も
されていたようだが、厩舎の方針としては最初からミルコはコチラに乗せる予定だったそうだ。
スウィフトレイドに関しては、先週の中山で除外を食らった際の鞍上がミルコだったことから、
一部のマスコミが先走ってしまったのだろうが勝負トーンはこの馬とT氏

逆にスウィフトレイドの方は、中山を除外された上での出走だけに

現場担当は先週の中山の内房ス、テークスを使いたかったが除外されてしまったのでここを使う。
やっぱり中山を得意としているだけにこの除外は痛い。
成績にムラがあるように気性的にアテにできないタイプの馬だから、
初めての関西への長距離輸送もどう出るか不安が残ると、
本来は先週の中山が勝負であったとの報告であった


〇11クリノリトミシュル
休み明けということもあって、8分程度。格好は付けられると、勝負気配のなかった前走で
アッサリ勝利。相手に恵まれた面は大きかったが、このデキで勝つんだから馬自体が相当力を
付けているということと、厩舎サイドはこの勝利を額面以上に評価しているというN氏。
当然、今なら昇級でも通用すると、実績のない準オープンでも楽しみが勝るという見立て。
叩き台のデキだった前走を叩いた上積みも大きく、ここ連勝の期待は大きい。

▲10レッドサパス
ベストは2100の東京でここを勝利して東京遠征の予定で仕上げてきていると陣営
脚抜きのいい馬場も勝利があるので後は構えすぎなければと騎手次第といえるN氏


☆7テンザワールド

△15サージェントバッジ

△6スウィフトレイド

△8マイネオフィール

△3マルケサス

馬連
1-11 1-10 11-10

1-7 1-15 1-6 1-8 1-3

三連複◎〇フォーメーション



京都12R 3歳上500万 ダート1200


金レポで取り上げたイサチルホープに期待の矢

休み明けを12.3.5着ときての中2週。追い切り本数は2本でも、内容は中3週あいていた
前走時より明らかに強化とN氏。馬もそれに応えて上々の反応を示し、11秒9と文句なし。
毛ヅヤの良さ、馬体の張りも一段と際立っており、まだ上積みが見込めそう。


この距離ベストのチェィスダウン 現級勝利があり 中京戦で7着と敗北しているが
外枠ということに加えて騎手のヘグリと陣営 芝を叩きで使われて上昇しているとN氏


◎1イサチルホープ

〇4チェィスダウン

▲14バルコラペーロ
中々未勝利を勝ち上がれないでいたが笠松の交流で快勝
1200の前回では早い時計の3着とスピードタイプの様子
前回の相手に比べて楽になる今回先行出来れば通用のレベルと陣営

☆5スーパーライナー

△8タキオンレディ

△12ミヤジマミー

△16タイキラメール

馬連
1-4 1-14 4-14

1-5 1-8 1-12 1-16


三連複◎〇フォーメーション

本日は以上です。 降雨の馬場状態を考慮した予想ですが
いつも以上にご無理のない範囲で御自身の判断の上御楽しみください。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/10/7 12:40 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ