的中無料公開中

※この記事は、2017/9/16 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1170-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

09/16(土)
阪神10R
瀬戸内海特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 スターオブペルシャ 1:21.6
2 5 7 バリス 1 1/4
3 4 5 ウィズアミッション 3/4
払戻金
単勝 1 320円 1番人気
複勝 1
7
5
140円
170円
490円
1番人気
2番人気
9番人気
枠連 1-5 870円 3番人気
馬連 1-7 780円 1番人気
ワイド 1-7
1-5
5-7
370円
1,460円
1,990円
2番人気
20番人気
27番人気
馬単 1-7 1,450円 1番人気
3連複 1-5-7 6,090円 20番人気
3連単 1-7-5 21,640円 59番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 スターオブペルシャ 3.2 1 57.0 せん4 C.ルメール 美浦藤沢和雄 500.0
8着 4 4 タガノカムイ 16.8 7 57.0 牡5 川須栄彦 栗東中尾秀正 460.0
3着 4 5 ウィズアミッション 31.8 9 55.0 牝6 川田将雅 栗東吉村圭司 432.0
2着 5 7 バリス 4.6 2 57.0 牡6 和田竜二 栗東鈴木孝志 494.0
7着 6 8 ブリクスト 14.9 6 57.0 牡5 松若風馬 栗東吉田直弘 488.0
12着 7 11 メイショウベルボン 19.4 8 53.0 牝3 幸英明 栗東南井克巳 458.0
6着 8 12 オールポッシブル 4.7 3 53.0 牝3 福永祐一 栗東高橋亮 492.0
4着 8 13 シンダーズ 8.5 5 55.0 牝5 M.デムーロ 栗東荒川義之 476.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :6,090円
収支  :+3,690円
回収率 :253.8%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :780円
収支  :+80円
回収率 :111.4%
馬/組番:7ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー13
合計購入金額:3,200円   払戻金:6,870円  
収支:+3,670円   回収率:214.7%
09/16(土)
中山10R
松戸特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 8 8 バイタルフォース 2:34.9
2 8 9 テイエムコンドル ハナ
3 4 4 スズカマサル 2 1/2
払戻金
単勝 8 160円 1番人気
複勝 8
9
4
110円
190円
190円
1番人気
5番人気
4番人気
枠連 8-8 760円 4番人気
馬連 8-9 820円 4番人気
ワイド 8-9
4-8
4-9
340円
350円
1,620円
3番人気
4番人気
23番人気
馬単 8-9 1,000円 3番人気
3連複 4-8-9 2,390円 10番人気
3連単 8-9-4 7,840円 27番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 2 2 ワイドリーザワン 26.5 9 54.0 牡5 横山和生 美浦奥村武 448.0
× 7着 3 3 ベストセラーアスク 19.8 7 52.0 牝6 荻野琢真 栗東梅田智之 424.0
3着 4 4 スズカマサル 7.6 3 54.0 牡4 内田博幸 栗東橋田満 444.0
5着 5 5 デグニティクローズ 9.9 4 55.0 牡6 石橋脩 美浦栗田徹 542.0
6着 6 6 キールコネクション 23.7 8 54.0 牡5 吉田豊 美浦尾関知人 480.0
8着 7 7 ティーラウレア 6.2 2 53.0 牡3 松岡正海 美浦伊藤伸一 528.0
1着 8 8 バイタルフォース 1.6 1 57.0 せん5 戸崎圭太 美浦萩原清 506.0
2着 8 9 テイエムコンドル 12.9 5 54.0 牡6 丸山元気 美浦石栗龍彦 464.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :2,390円
収支  :-10円
回収率 :99.6%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :820円
収支  :+220円
回収率 :136.7%
馬/組番:8ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー7
合計購入金額:3,100円   払戻金:3,210円  
収支:+110円   回収率:103.5%
09/16(土)
阪神12R
3歳以上500万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 8 アロマドゥルセ 2:02.0
2 3 5 レッドコルディス
3 4 7 アドマイヤローザ 3/4
払戻金
単勝 8 890円 5番人気
複勝 8
5
7
310円
540円
300円
5番人気
10番人気
4番人気
枠連 3-5 4,320円 23番人気
馬連 5-8 7,120円 34番人気
ワイド 5-8
7-8
5-7
2,180円
1,310円
2,390円
34番人気
17番人気
38番人気
馬単 8-5 11,600円 56番人気
3連複 5-7-8 17,510円 76番人気
3連単 8-5-7 110,530円 461番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 2 2 リセエンヌ 11.9 7 55.0 牝4 C.ルメール 栗東荒川義之 428.0
× 9着 2 3 ディメンシオン 4.4 1 52.0 牝3 福永祐一 栗東藤原英昭 456.0
2着 3 5 レッドコルディス 19.3 10 52.0 牝3 藤岡康太 栗東高橋義忠 472.0
3着 4 7 アドマイヤローザ 8.6 4 52.0 牝3 岩田康誠 栗東梅田智之 468.0
1着 5 8 アロマドゥルセ 8.9 5 52.0 牝3 松若風馬 栗東音無秀孝 420.0
12着 6 10 ウインシャトレーヌ 5.1 3 52.0 牝3 M.デムーロ 栗東大久保龍志 488.0
11着 6 11 ザクイーン 10.5 6 52.0 牝3 四位洋文 栗東角居勝彦 472.0
8着 7 12 パーシーズベスト 4.4 1 55.0 牝4 川田将雅 栗東石坂正 464.0
10着 8 14 シャンティローザ 18.8 9 51.0 牝3 荻野極 栗東松永幹夫 456.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:29点
購入金額:2,900円
払戻金 :17,510円
収支  :+14,610円
回収率 :603.8%
馬/組番:29組
馬連
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :0円
収支  :-700円
回収率 :0.0%
馬/組番:10ー**
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:7ー11
合計購入金額:3,700円   払戻金:17,510円  
収支:+13,810円   回収率:473.2%
阪神10R 瀬戸内海特別
3歳上1000万下 芝1400m内

降雨が予想される状況であり先行有利が想定される芝で期待の矢は
バリス

前走の勝ちっぷりも一言、力違いのものだった。騎乗した和田も
この距離が合っているということもあるが、本格化を感じさせる走りだったと、
満足そうに話していたとのこと。近しい関係者には
昇級してもすぐやれそうだと、確かな手応えを伝えていたそうだとR氏。

その後は、小倉をスキップして、この阪神開催を目標に調整は入念。
脚元が弱い馬なので休み休みですが、2ヵ月ごとのローテにしてから仕上げが楽になった。
完全につかめたと担当は万全の態勢を強調。
以前は1000万で歯が立ちませんでしたが、長欠明けだったし、力をつける前でもあった。
今なら違うと、厩舎サイドは連勝に色気を持っているそうだ。
渋る馬場も洋芝で好走歴もあるので不安はないと陣営


◎7バリス

〇13シンダーズ
1人気の前回では先行有利の展開で後方から外を回す競馬で
失敗騎乗といえる凡走。1400に変ることで追走が楽になる分レースはし易い
追える騎手で捌ける騎手である今回渋る馬場も好転しそうで要警戒であるとN氏

▲11メイショウベルボン
とにかくハミを噛む馬で、福永をして乗り難しいと言わしめるほどのクセ馬。
そのために成績が安定しないわけだが、ポテンシャルは相当に高いという評判で、
調教師は以前から関係者にどこかで大きいところを獲らせたいとまで言い切っているとN氏。
この馬の個性を考えればテン乗りはいかにもマイナスに映るところだが、
1週前の追い切りに跨り、乗りこなせると思いますと、何やら感触を掴んだ様子。
厩舎サイドも手が合いそうなイメージがあると、この乗り替わりを歓迎と捉えているようだ。
馬なり主体ながら、この中間の動きはキレがあり、状態はかなりイイという報告。
ガラリ一変があるならココじゃないかと語る者は意外に多い。
オーナー多頭数出しの今週だけに時計がかかれば期待していい


☆5ウィズアミッション

△12オールポッシブル

△1スターオブペルシャ

△4タガノカムイ

△8ブリクスト

馬連
7-13 7-11 11-13

7-5 7-12 7-1 7-4 7-8


三連複◎〇フォーメーション

中山10R 松戸特別
3歳上1000万 ダート2400 ハンデ

ハンデ57キロのバイタルフォース 昇級の前回軽量馬に逃げ残りを許したが
脚抜きのいい馬場で斤量差がある中で上がり最速は評価すべき
ただし誤算が生じたのは確かであり、本来ベストでない中山を使うのも
東京2100の1600万を使いたいがゆえである

今回もハンデ戦であるが少頭数で戸崎確保しての参戦であり
2100以上の競馬では1-5-0-1と崩れなし
二頭出しで僚馬が逃げることでこの馬にアシストする公算であれば◎


◎8バイタルフォース

〇7ティーラウレア
金曜レポで取り上げたこの馬。
休み明けを札幌で2戦しての中2週だが、帰厩後も元気一杯に馬場入りしており、
とりあえず疲れ云々はなさそう。新馬に胸を貸す感じで最後まで追うところはなかったが、
追えばどこまででも弾けそうな勢いで脚捌きも別格の迫力だとT氏。
攻めどおりなら1000万でも53キロなら通用しそうなムード。

▲4スズカマサル
JRAでは渋馬場は0-0-1-1であるが名古屋では大差勝利があり
出戻り初戦の勝利は内容は評価できるレベルとN氏
未勝利時代には現1000万のフランドルの2着があり54キロならこの距離も
マイナスにはならないと陣営。

☆2ワイドリーザワン

△6キールコネクション

△9テイエムコンドル

△5ディグニティローズ


押さえ3

馬連
8-7 8-4 4-7

8-2 8-6 8-9 8-5

三連複◎〇フォーメーション

阪神11R オークランドRCT
3歳上1600万下 ダ1800m

脚抜きのいい馬場で逃げる馬がウエスタンパレードくらいしか」いないことで
コパノアラジンとすれば有利であろうとN氏
新潟のオープン特別に格上挑戦させるというプランと両睨みだった前走。
ただ、正直、小回りが合うタイプじゃないと、厩舎サイドも本音では微妙な話をしていたという。
懸念されていたテンのダッシュはクリアしたものの、結局、小回りの早い流れで
脚が溜まりませんでしたとは騎乗した川田、持ち味の決め手を発揮することができなかった。
時計も同条件の薩摩Sより1秒以上早い。

それに対して、今回はコーナー4つの広いコース、距離は1800m。
鞍上には2走前に強い勝ちっぷりをエスコートしたミルコ。あらゆる面で条件が好転していると考えていい。
そのミルコも2走前に乗った際、上のクラスでもやれる」と明言しているだけに、
今回の騎乗を楽しみにしているそうだ。状態的にもこれ以上の上積みは見込みづらいだけに、
今後のローテを楽にするためにもココは勝利が欲しい鞍。

◎12コパノアラジン

〇11ドラゴンバローズ
この馬も1700はベストではなく1人気で凡走した前回。
中京巧者でありパワータイプのダートはプラスのタイプ。
阪神コースに変るのは好転であり脚抜きのいい馬場も得意であり
流れに左右されない先行タイプであり現級上位の力を信頼したいと諸氏

▲5マイネルバサラ
休み明けになるが、実は先月最終週の新潟、BSN賞に格上挑戦させようとしていたくらいで、
仕上がり過ぎているくらい仕上がっているというT氏。
オープンでも勝ち負けできると思っていたので、あの除外は残念と厩舎サイドも語っているほどで、
自己条件のココなら力の違いは明らかというもの。
除外後も上手くケアできたと思います。以前に阪神で負けたときも、
あの酷い位置取りからかなりの脚を使っていますから。コースは合っていると思いますと、
どうやら自信を持っての遠征のようだ。好位で運べれば勝機十分

☆4クールオープニング

△8メイショウバッハ

△10イーストオブザサン

△16ロイヤルパンプ

押さえ13

馬連
12-11 12-5 5-11

12-4 12-8 12-10 12-16

三連複◎〇フォーメーション

中山11R レインボーS
3歳上1600万下 芝2000m

金曜レポで取り上げたのがテオドール

函館入厩でウッドのみの仕上げだった前走時と違い、美浦に帰厩したこの中間は
プールを交えつついつもどおりの仕上げ。暴走気味の逃げになった前走を使われたこともあって、
非常にリラックスして気持ちよさそうに走っていたのが印象的とT氏。
むろん、動きも豪快で引き続き申し分ないデキにある。
前回はハンデの軽い馬に敗れたが今回は定量戦であり2勝をあげている中山コース
多少の渋馬場ならハービンジャー産であり不安なしである

ウインラフィアンが都合4頭出しでありこの辺りは注意すべき

◎4テオドール

〇5プロフェット
2歳時に札幌2歳Sで2着、3歳時に京成杯を勝っている馬だが、
その後の重賞戦の走りを見て、重賞では厳しいと厩舎はオープン特別を意識的に使ってきたが、
大きくは崩れないものの勝ち切れないまま今回、降級。
さすがに1600万条件ならばと思って現場担当に話しを聞いたT氏
このクラスでは力は一枚上だけど、正直、稽古が1本足りない感じで、仕上がりは八分程度。
前走のように極端に上がりの速い競馬になると厳しいけど、
中山の2000Mは重賞を勝っている舞台。これぐらい仕上がっていれば変な競馬にはならなと
何とも微妙なコメント。降級を待って、得意のここで復帰するのは予定通りに間違いないが、
納得のいく仕上げでないことに不安を感じるという。
掲示板は外さないと思うが、勝ち負け必至とまでは言えないとT氏。

▲7ワールドレーヴ
オーナー地元の雄の嶋田氏であり中山コースでは度々穴を開ける馬であり
春の2200では2着と侮れないレベルである。オーナーと縁の深い騎手に変る今回
休養明けであるがスローの団子の展開であれば足りると考えたい

☆1ショウナンマルシェ

△11ソールインパクト

△9カレンリスベット

△6ゲッカコウ

△10ウインオリアート

馬連
4-5 4-7 7-5

4-1 4-11 4-9 4-6 4-10

三連複◎〇フォーメーション


阪神12R
3歳上500万下牝 芝2000m内

人気の一角となりそうなディメンシオンであるが?という現場の報告

平場の500万条件とはいえ、牝馬限定戦ということもあってなかなかの
メンバーが揃ったこのレース。人気も割れそうな感じだが、父がディープインパクトで
兄がOP馬でいたエタンダールで2戦1勝と底が見えていないこの馬は、
藤原英昭厩舎、福永騎手ということが手伝ってある程度の上位人気になりそう。
ただし、福永騎手のエージェントと親しいR氏から
実はここではなく、日曜阪神8レースの1800Mを使う予定であったのを、
そのレースは福永騎手が別馬で騎乗が決まっていたので、こちらに回してもらったらしい。
1600Mでも引っ掛かる馬なので、2000Mは長いとのことで自信はなさそうだった。
どういうことをするのか知らないけど、今回は競馬を教え込みたいって言ってたと
場合によっては危険な人気馬になり得る話。
今回に限っては軽視で構わないと思うというのが現場の本音。

となれば期待の矢は
ウインシャトレーヌ


あと僅か、運のない結果で4着とオークスへの道を閉ざされた前走だったが、
ゴール前で寄られる不利がなければもっと上に来ていた競馬と厩舎サイドは語っており、
能力で負けたわけではないと、レース後、すぐに立て直しての巻き返しを誓っていた。

その後、夏場をスキップしてこの開催に照準を合わせての調整。
正直、春の方が動き自体は良かった印象もあるのだが、乗り込みは十分。
イキナリから動けますと担当は仕上げに自信を持っているという報告のN氏。
以前はマイラーっぽいイメージもありましたが、このくらいの距離が一番合いそうです。
決めてもらいたいですと、ミルコを配してイキナリからの構えで臨む厩舎サイド。

なお、この厩舎とこの馬主は、昨年、管理馬の使い方を巡って大揉めし、
一時は完全撤退させるという話もあった。この馬に関しても当初は断るつもりだったらしいが、
あまりに馬がイイということで預かることに決めたという経緯がある故にここは期待が大きい。


◎10ウインシャトレーヌ

〇7アドマイヤローザ
オークス3着のアドマイヤミヤビの引退がありオーナーサイドとしては
予定が大きく狂い◎◎らしい。エルフィンS当時は桜花賞へと期待されたいたこの馬
コーナー4つの競馬は未勝利勝利があり克服可能本来の先行で穴に期待


▲11ザクイーン
角居厩舎にあって、3歳牝馬でナンバー1の評価を受けていたのがこの馬。
まだ見限った様子もなく、前走時には勝って秋華賞に行くと威勢のイイ話も助手の口から飛び出していた。
勝負処でスムーズさを欠く競馬になってしまい、秋華賞出走は厳しくなってしまったようだが、
それでも、G1の舞台に出しても恥ずかしくないと名門厩舎が認めるほどの逸材。
このまま引き下がるつもりは毛頭ない様子だという。
併せ馬が上手くできたし、デキ落ちは全く見られない。少し揉まれ弱い馬だから、
広いコースも歓迎でしょうと、コレは前進あって後退なしといったムードとN氏。
あとは馬場だけ。良馬場でやらせたいという助手の言葉通り、
道悪はマイナス材料と考えておいた方がよさそう。

☆8アロマドゥルセ

△12パーシーズベスト

△2リセエンヌ

△5レッドコルディス

△14シャンティローザ

押さえ3


馬連
10-7 10-11 11-7

10-8 10-12 10-2 10-5 10-14

三連複◎〇フォーメーション


中山12R 3歳上500万 ダート1800


休養明けをひと叩きの3着のキングドラゴンであるが
展開的に差タイプでベストは東京コース
今回行く馬が少なく天候次第では前有利の馬場状態となる懸念があり
〇評価にしたい

期待の矢はロジブリランテ
これまで出走していた6戦、全て芝を使われてきたが、今回は初のダート出走。
現場担当に聞いたところぶっちゃけ、芝を使いたかったが、入らなかっただけ。
ただ、テキが一度、ダートも試したいとの考えを持っていたので、ここで使うことになったという。
この馬としては先行して粘り込むのが好走パターンで、中山の1800Mダートなら、
スタートして、しばらくはホームストレッチを走る事になるので、
それほどペースが速くならないとテキは考えている。あとは同型との兼ね合いだとは思うけど、
勝てなくても次の東京の1600Mを使いたいから、権利だけは何とか取りたいという
T氏いわく個人的には550キロ近い大型馬なので、ダートでも面白いのではないかと思っているという。

OP特別のガンサリュートと異なり500万ならスピードで押し切れるだけに
初ダートであるが逃げれれば◎

◎9ロジブリランテ

〇11キングドラゴン

▲12ナポレオンズワード
前回出戻り初戦で▲評価で4人気と支持されたが3着に好走
中山コースでは0-3-0-0の好相性で坂の経験も十分であり
極端に時計が早くならない限り好勝負になるであろうとT氏


☆16オールデン

△2クラウンロマン

△4サクラレガーロ

△1ジェイケイライジン

△10プレゼンス


三連複◎〇フォーメーション

馬連
9-11 9-12 11-12

9-16 9-2 9-4 9-1 9-10


本日は以上です。 降雨の影響で阪神は渋馬場となる予報です
また中山も午後から天候の変化が予想されるのでご無理のない範囲で
御自身の判断の上御楽しみください。


オムモ太郎



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/9/16 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ