的中無料公開中

※この記事は、2017/6/17 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1131-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/17(土)
阪神10R
水無月ステークス
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 ファインニードル 1:07.1
2 5 7 アドマイヤナイト 1 1/4
3 5 6 ラクアミ クビ
払戻金
単勝 2 210円 1番人気
複勝 2
7
6
130円
180円
350円
1番人気
3番人気
6番人気
枠連 2-5 690円 2番人気
馬連 2-7 810円 2番人気
ワイド 2-7
2-6
6-7
350円
990円
1,870円
2番人気
12番人気
23番人気
馬単 2-7 1,250円 3番人気
3連複 2-6-7 5,020円 16番人気
3連単 2-7-6 16,600円 44番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
10着 1 1 アズマクィーン 23.8 6 52.0 牝5 岩崎翼 栗東河内洋 468.0
1着 2 2 ファインニードル 2.1 1 57.5 牡4 M.デムーロ 栗東高橋義忠 464.0
8着 3 3 トシザキミ 35.7 9 52.0 牝6 酒井学 栗東鮫島一歩 494.0
7着 4 4 ニシオボヌール 3.6 2 55.0 せん5 福永祐一 栗東高橋亮 494.0
2着 5 7 アドマイヤナイト 6.1 3 53.0 牝5 幸英明 栗東梅田智之 434.0
9着 6 8 メイショウハガクレ 81.6 11 53.0 牡8 秋山真一郎 栗東荒川義之 478.0
5着 6 9 ドラゴンストリート 17.8 5 54.0 牡6 和田竜二 栗東藤原英昭 480.0
6着 7 10 コウエイタケル 10.0 4 55.0 牡6 小牧太 栗東山内研二 492.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー7
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :810円
収支  :+110円
回収率 :115.7%
馬/組番:2ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:810円  
収支:-2,390円   回収率:25.3%
06/17(土)
東京10R
相模湖特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 ショウナンライズ 1:20.2
2 7 9 ライズスクリュー 1 3/4
3 6 8 アルジャンテ 1 1/4
払戻金
単勝 1 380円 3番人気
複勝 1
9
8
160円
490円
160円
3番人気
6番人気
2番人気
枠連 1-7 4,130円 11番人気
馬連 1-9 4,890円 13番人気
ワイド 1-9
1-8
8-9
1,350円
330円
1,560円
13番人気
3番人気
14番人気
馬単 1-9 7,400円 22番人気
3連複 1-8-9 5,170円 15番人気
3連単 1-9-8 28,140円 83番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 ショウナンライズ 3.8 3 57.0 牡4 田辺裕信 美浦上原博之 458.0
4着 5 5 アッラサルーテ 6.8 4 55.0 牝4 戸崎圭太 美浦手塚貴久 484.0
5着 6 7 エクラミレネール 13.5 5 55.0 牝4 北村宏司 美浦高橋裕 460.0
3着 6 8 アルジャンテ 3.7 2 55.0 牝4 C.ルメール 美浦尾関知人 460.0
2着 7 9 ライズスクリュー 38.6 6 52.0 牝3 柴田善臣 美浦小野次郎 452.0
7着 8 11 ドーヴァー 2.3 1 57.0 牡4 内田博幸 美浦伊藤圭三 494.0
× 6着 8 12 タケデンタイガー 69.4 7 57.0 牡5 吉田豊 美浦武市康男 470.0

予想買い目の収支
ワイド
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー12
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:14点
購入金額:1,400円
払戻金 :5,170円
収支  :+3,770円
回収率 :369.3%
馬/組番:14組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー8
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:5点
購入金額:500円
払戻金 :0円
収支  :-500円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー**
合計購入金額:2,100円   払戻金:5,170円  
収支:+3,070円   回収率:246.2%
阪神9R 小豆島特別
3歳上1000万下 芝1600m外


難解なレースである。社台F産3頭は、クラブ法人2頭に個人オーナー、
ノーザンF産1頭は、クラブ法人であれば社台運動会になりそうだが


◎4カイザーバル
中間にアクシデントがありながら、厩舎力を見せ付けるように完璧な態勢を整えてきた前走。
厩舎もかなり自信を持っており、本命公開から的中馬券をお届け
その後は降級を見据えて放牧に出されてリフレッシュ。
当初は少し疲れも出たそうだが、牧場で難なくケアできており、
何より誤算だらけだった前走時より遥かに順調に来ているとのこと。
帰厩後の乗り込みも十分で休み明けの不安は皆無と言っていいくらいとN氏。
主戦の四位もその素質に惚れ込み、函館初日を蹴ってこの馬のために阪神居残りを決定。
それだけの期待馬を、勝って同条件のココは当然落とせない。


〇6ワントゥワン
降級の今回決め手勝負では上位であるがベストは京都。
先行有利の流れで上がり最速33.2は際立ち、評価は高い
少頭数であり捌き損ねはないだろう。

▲5ソーグリッタリング
前走3歳の500万同士では力が違ったと言える程の完勝。
騎乗したミルコもまだ子供だが今後楽しみと太鼓判を押していたのだから、
1000万条件の今回も突破してもらいたいところだが、
体を減らしており、細く見せていたので、状態面が今回どうか?
現場担当に聞いてみたところ、前走ぐらいでは出走できそうだが、
デキは前走の方が良かった感じで、今回は走れるだけのギリギリラインってところ。
降級馬もいるし、ミルコによれば左回りの方が良さそうで、この相手でどこまでやれるかが本音

☆8イレイション
阪神コースでは崩れなし 渋馬場の前回はノメリながらなんとか3着確保。
精神的に幼いのでその辺りが解消されれば上でやれるレベルと陣営


△1ラプソディーア

馬連
4-6 4-5 5-6

4-8 4-1

三連複◎〇フォーメーション


東京9R 八丈島特別
3歳上500万下牝 芝1800m


金曜レポートで取り上げたマンハイムに白羽の矢

この馬についてはデビュー当時、現場担当から半端なく気が悪い。
既走馬相手の未勝利を使うがここで勝つ様なら化け物と言った話があり
デビュー戦を直線一気で勝利。
レース後にはさすがはワールドエースの下だけのことはあると
言っていた陣営。2走目の前走は3着に終わるもその時計は前日の1000万特別の4着に相当
相手が悪かっただけで、今回、牝馬同士の500万なら古馬相手でも通用するはずとT氏。

◎9マンハイム

〇7ルネイション
降級して東京に替われば順当勝ちでしょうと強気の栗田師
元々流れに乗りづらい小回りコースは得意でなく、道悪も気にして力を出し切れなかったという
前走だが、それでも上がりは最速で0.3差の6着まで追い上げていた。
対して今回は500万条件に降級し、良馬場の東京と条件面は大きく好転。
メンバー中唯一の降級馬として貫禄を見せたい一戦とT氏。

▲3アンネリース
逃げたいタイプがナイアガラ位で、前回逃げたことでスローペースになりそうなここ
再度の逃げ粘りには注意したいところ。
4ヶ月半の休養明けのレース以外は崩れていない。限定戦で52キロなら通用


☆2ナムラムラサキ
あそこまで強いとは、いい意味で裏切られましたと陣営が振り返る前走。
断然の1番人気馬を相手に大外を回して完全に捻じ伏せる内容は圧巻の一言。
前走後も変わらず順調に来ているし、あのレース振りで今回52キロなら
昇級でも優に通用すると関係者は連勝まで見込んでいる様子。
地味な血統で印は薄くなりそうだが、話を聞く限り侮れない1頭とT氏


△1ペイドメルヴェイユ

△5ピサノベルベット

△4ミッシングリング


馬連
9-7 9-3 3-7

9-2 9-1 9-5 9-4

三連複◎〇フォーメーション


阪神10R 水無月S
3歳上1600万下 芝1200m内 ハンデ



金曜レポで取り上げた今週のオーナー ダーレー軍団
降級となるファインニードル57.5のハンデは妥当
ベストの1200ならよほどへたれ騎乗がないかぎり期待していい

陣営サイドは、思ったほど上積みがないんだと表には慎重な口ぶりで話しているようだが、
こんなところで負けちゃダメだろうと、本音では強気一辺倒だとN氏。
デキの良さで何とかできると、新潟千直と両睨みの末に使ってきた1400mの前走が、
思ったほど走れなかったことで、やはりこの馬は1200mでこそ。
それだけに、今回は何とかしたいという思いが強いようだ。
以前に中京で乗った際に展開を読み違えて大失敗のこの騎手、
申し訳ないことをしたと当時頭を下げていたという裏話があるだけに、
久々の騎乗となる今回は、その雪辱に燃えているらしい。

◎2ファインニードル

〇7アドマイヤナイト
1200m仕様になってきているので、外回りの1400mはどうか
京都だと弾け切らないところがあると前走時に厩舎スタッフから漏れていた本音。
距離も条件もイマイチと見ていたようで、どうやら番組の都合で使うという意味が強かった様子。
あの結果は参考外で良いとN氏。
それに比べて、今回は距離短縮で阪神替わり。
今度は違うよと厩舎サイドのトーンもグンとアップ。
中2週で状態も前走以上。息遣いなんか本当に綺麗と、担当もデキの良さに太鼓判
このクラスで連対した実績もあり、能力で劣ることはない。
条件、デキ、巻き返しの準備は整ったと言える。


▲4ニシオボヌール
芝の1200に替えて控える競馬が板について2-2-1-0と安定度抜群の地元オーナー馬。
今回昇級となる点は試金石であるが55キロと出来の良さで食い込んでおかしくない。

☆10コウエイタケル
11Rに稼ぎ頭コウエイエンブレム参戦でここもそれなりの期待の1頭
55キロであればこのクラスで善戦しており乗り方次第とN氏


△1アズマクイーン

△3トシザキミ

△8メイショウハガクレ

△9ドラゴンストリート

馬連
2-7 2-4 4-7

2-10 2-1 2-3 2-8 2-9

三連複◎〇フォーメーション



東京10R 相模湖特別
3歳上1000万下 芝1400m

阪神同様にここ金レポで取り上げた今週複数使いのダーレー軍団

ドーヴァーに期待の矢


前走は普段と全く違う最後方から大外を回る形の競馬になったことで
人気薄の逃げ切りを許す痛恨の4着になってしまったのだが、これには事情があったという。
前走は返し馬でかなり行きたがっていて、それで鞍上が折り合いに専念する形を取ったと陣営。
いずれにせよ、この中間は落ち着いており普通の競馬をすれば勝てると陣営は強気。
降級前は準OPでも最上位の存在だっただけに、当然ココなら期待は大きいとT氏。

◎11ドーヴァー

〇1ショウナンライズ
キャリア3勝は全て1400m戦で、東京でも昨年の6月に由比ヶ浜特別でこのクラスを勝っており
前走のフリーウェイSでハナ+ハナ差の3着と復調の走りを見せ、
降級して同条件のココは是非とも結果を出したい一戦。
前走は外枠の分で道中の運び方に苦労したと陣営は振り返っており、
その意味で今回の最内枠は絶好。他にも強力な降級馬が顔を揃える一戦だが、
距離適性と立ち回りの差で競り勝ちたいと陣営。

▲8アルジャンテ
当該コースの1400ではベスト条件。2月の開催では1600万で僅差2着
遠征した阪神ではインで詰まり消化不良の1戦。時計も掛かる様子であれば
いきなりでも走れると陣営

△7エクラミレネール

☆5アッラサルーテ
降級するここは狙っていたレースのようで、現場担当曰く2ヶ月ぶりも稽古量は十分。
ここ近走、距離が延びたことが理由なのか、途中から集中力を欠いてしまっていたが、
今回はこの馬自身、初めて6ハロンを3頭縦列の一番後ろから気合をつけて追走させる形を取り、
目一杯負担をかけた。最後までハミを噛んで気を抜くことなく走れたので、
レースでもシッカリと走ってくれるだろうと。
1000万クラスは一度勝っているし、距離短縮も好材料で勝ち負けと大きな期待を寄せていた。
頭数の割には行きたい馬が揃った感はあるが、
4走前には1000万条件で番手からの競馬で2着しているので、逃げなくても問題はなし。
その時と同じ戸崎騎手なら状況に応じて上手に乗ってくれると陣営


△6ビヨンジオール

△9ライズスクリュー

馬連
11-1 11-8 1-8

11-5 11-7 11-6 11-9

三連複◎〇フォーメーション

函館11R HTB杯
3歳上1000万下 芝1200m


降級馬4頭で人気になりそうなクードラパンであるが
金レポでお伝えしたようにノーザンF担当によると
前走、心房細動を発症したから。現場担当からはその影響は感じられないと聞いてはいるものの、
心房細動に関してはその後、全く平気な馬もいれば、2度、3度と発症する馬もいるので、
今回に限ってはどうだろう?と過信禁物であるかの報告

現級を勝っていると言う意味ではカービングパスも同じ。函館にも実績があるし、
今回はコチラに期待ともう1頭のノーザンF産のカービングパスの名前をあげていた牧場サイド。


そのカービングパス 明日の日曜日函館に兄弟のトレクァルティスタが出走
母ハッピーパス、父キングカメハメハと言えば、
朝日杯FSで2着、弥生賞、皐月賞で3着のコディーノ、フローラSを勝って、
オークスでも2着したチェッキーノがいるが、
この馬も降級してから1000万条件の馬でウロウロで期待外れ
昨夏も指摘したようにインで揉まれるとダメなタイプ

今回外枠は好都合になると陣営だが。。。


だが狙いの矢は三歳馬 ディスティニーソング
初の洋芝、初の古馬相手で骨っぽいメンバーと、
条件的に楽ではないことは確かであるが
3歳牝馬で52kgと斤量には恵まれているだけに、
斤量差を生かして好勝負に持ち込んで欲しいですとオーナー陣営は色気あり
の報告。

カラクレナイと使い分けで桜花賞路線に向かわずファルコンSに鉾先を変えたが
小回りであれば上のクラスでやれると陣営サイドは強気

◎1ディスティニーソング

〇9レーヴムーン
前走後は降級するココを目標に仕上がり万全。
馬の気性的に滞在は合いそうだし、洋芝適性もありそう。
準オープンでも好走していた実力馬で、多少スタートで遅れをとっても
普通に回ってくれば勝ち負けできるでしょうと陣営。
手掛けるのはこの厩舎で毎年北海度シリーズで有力馬を手掛ける厩舎一番の腕利き。
関係者の信頼も絶大であり好勝負は大丈夫とAH氏


▲16カービングパス

☆6フジノパンサー
前走、京都の特別を勝って同じ条件の今回。
とても敏感な馬で2走前はスタントの影に驚いて惨敗しましたが、
それ以外は安定して走っています。函館は始めてになりますが環境にも慣れてきたし、
落ち着いて良い状態と陣営。力の要る洋芝は合いそうだし、良い競馬ができると思いますと
連勝を狙うムードという。

△5ユメノマイホーム

△14クードラパン

△11タマモブリリアン

△8イキオイ

馬連
1-9 1-16 9-16

1-6 1-5 1-14 1-11 1-8

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/6/17 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ