的中無料公開中

※この記事は、2017/6/10 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1128

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/10(土)
阪神7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 14 スズカプリズム 1:24.9
2 4 7 トウカイシュテルン ハナ
3 8 15 シゲルメジロザメ 1 1/4
払戻金
単勝 14 750円 3番人気
複勝 14
7
15
220円
180円
610円
3番人気
2番人気
8番人気
枠連 4-7 1,150円 4番人気
馬連 7-14 1,360円 3番人気
ワイド 7-14
14-15
7-15
460円
1,940円
2,070円
3番人気
20番人気
23番人気
馬単 14-7 2,820円 10番人気
3連複 7-14-15 13,730円 44番人気
3連単 14-7-15 54,740円 154番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 1 マルクデラポム 52.7 10 53.0 牝4 荻野極 栗東松下武士 474.0
10着 1 2 ガロファノ 14.6 4 55.0 牝5 武豊 栗東高橋康之 472.0
8着 2 4 スノードリーム 21.4 7 55.0 牝4 古川吉洋 栗東高橋義忠 456.0
2着 4 7 トウカイシュテルン 4.8 2 52.0 牝3 福永祐一 栗東松元茂樹 470.0
4着 5 9 ミヤジヴィジェ 1.7 1 52.0 牝3 和田竜二 栗東川村禎彦 458.0
12着 6 11 オルノス 15.8 5 55.0 牝4 松山弘平 栗東鈴木孝志 456.0
1着 7 14 スズカプリズム 7.5 3 55.0 牝4 岩田康誠 栗東橋田満 476.0
3着 8 15 シゲルメジロザメ 40.6 9 55.0 牝4 高倉稜 栗東高橋康之 452.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :13,730円
収支  :+11,330円
回収率 :572.1%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:9ー14
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,360円
収支  :+660円
回収率 :194.3%
馬/組番:7ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:15,090円  
収支:+11,890円   回収率:471.6%
06/10(土)
東京8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 4 4 ヘリファルテ 2:27.8
2 8 10 マコトギンスバーグ 1 3/4
3 5 5 ミッキーロイヤル 1 3/4
払戻金
単勝 4 180円 1番人気
複勝 4
10
5
130円
260円
160円
1番人気
5番人気
3番人気
枠連 4-8 610円 3番人気
馬連 4-10 2,350円 8番人気
ワイド 4-10
4-5
5-10
790円
320円
970円
9番人気
2番人気
13番人気
馬単 4-10 3,060円 11番人気
3連複 4-5-10 2,890円 9番人気
3連単 4-10-5 13,910円 40番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 1 キーフォーサクセス 23.9 7 57.0 牡5 吉田隼人 美浦田中剛 456.0
1着 4 4 ヘリファルテ 1.8 1 53.0 牡3 M.デムーロ 美浦堀宣行 470.0
3着 5 5 ミッキーロイヤル 6.3 3 53.0 牡3 内田博幸 栗東矢作芳人 480.0
4着 6 6 バラダガール 5.3 2 51.0 牝3 戸崎圭太 美浦国枝栄 536.0
5着 7 9 ディスピュート 16.7 5 57.0 牡4 勝浦正樹 栗東牧田和弥 426.0
2着 8 10 マコトギンスバーグ 22.2 6 57.0 牡5 吉田豊 美浦尾形充弘 466.0
6着 8 11 プランスシャルマン 6.4 4 57.0 牡4 田辺裕信 美浦斎藤誠 456.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:13点
購入金額:1,300円
払戻金 :2,890円
収支  :+1,590円
回収率 :222.3%
馬/組番:13組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー10
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :2,350円
収支  :+1,750円
回収率 :391.7%
馬/組番:4ー**
合計購入金額:2,000円   払戻金:5,240円  
収支:+3,240円   回収率:262.0%
ベルモントS 出走予定馬12頭について述べていきたい。
今年は、ケンタッキーダービーの勝ち馬オールウェイズドリーミングと
プリークネスSの勝ち馬クラウドコンピューティングが不在ということで、
早くから混戦が予想されていたが、その上直前になって昨年の2歳王者でプリークネスS2着の
クラシックエンパイアも回避することが決まり、より一層難解なレースになった。

一応、12頭の中ではGormley(ゴームリー)が唯一のG1馬であり、
過去に西海岸でサンタアニタダービーとフロントランナーSを勝っているものの、
サンタアニタダービーに関しては、今年の西海岸で圧倒的な強さを見せていた
マスタリーが骨折によって戦線を離脱してしまった影響が大きく、相手に恵まれた部分も少なくない。
実際に全米からトップクラスの3歳馬が集まった前走のケンタッキーダービーでは9着に終わっているように、
実績ほど抜けた存在とは言い難い。

また、実績面ではケンタッキーダービー2着、プリークネスS4着と三冠競走で上位争いを演じている
Lookin At Lee(ルッキンアットリー)も注目を集めそうだが、三冠全てに出走するなど、
厳しいローテーションを歩んできた点が気になるところ。
昨年、ラニとともに三冠皆勤だったプリークネスS優勝馬イグザジャレイターが
このベルモントSで11着に惨敗したことや、過去に多くの二冠馬が三冠目前で
涙を呑んでいることを忘れてはいけない。
さらに、ルッキンアットリー自身も、ここまでG1戦で2度2着しているものの、重賞では未勝利である。
堅実な末脚が魅力な馬だけに、大崩れはないかもしれないが、勝ち負けとなるとどうだろうか。

この続きはここで
https://regimag.jp/sa/salon/detail/?salon=11


ここでベルモントS 米国G1 公開11日AM4:00予定

http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960


本日の予想

東京7R三歳上500万 ダート1600
牝馬

降級となるオージャイトは乗り方が難しい馬で出遅れもあり
テン乗りがどうか

同じように降級ピントゥリッキオは東京巧者ながらワンパンチ足りない

期待の矢は今週の注目オーナーで取り上げた新興馬主
KTレーシングの黒川哲美オーナーのルーレットクイーン

前回負かしたのが当該クラス上位のライムチャン
勝ち得の1戦となり予定通りのここ使い。初のコース形態になるが
芝のレースも経験しておりそれほど苦にしないだろうと陣営。

限定戦であれば勢いで期待したいとT氏


◎8ルーレットクイーン


〇16オージャイト
1000万クラスへの昇級後は芝のレースに挑戦していたが、
その2戦で思うような結果が残せなかったように、やはり本質はダートであろうと陣営。
前走後は新潟戦を除外になったこともあり、降級と左回りのレースを待つということで
6月東京まで待機。500万に下がって好相性の東京マイルなら一発で決めないといけないと
関係者もかなりの自信を見せているようだとT氏。
兄姉の活躍を考えれば500万クラスに留まっていてはいけない馬で、ココは通過点にしたい意向。

▲7マコトカンパネッロ
休養前にはかなりの手ごわい相手に好勝負。
放牧を経ていい仕上がりで臨めそうだと陣営。
終いは堅実だけに相性のいい騎手で要警戒

△15ピントゥリッキオ

★1スクラッタ

2月の京都で500万を勝った後は、ひと息入れてひたすら降級待ち。
牝馬限定のココに照準を合わせて牧場から逆算して仕上げられてきたという。
もともとが小柄な牝馬だし、本数は少なめでも態勢は整っている。
時季的に軽い馬場になりそうなのもいいと関係者。鞍上に田辺Jを配して勝負態勢。

△2スモモチャン

△4ノーブルサンズ

△11アポロマーキュリー


爆6ペンタプリズム
活躍馬多数の一族出身でサンデーレーシングで募集されてデビューしたものの、
未勝利を勝ち上がれず楽天サラブレッドオークションで売却され
前走まで園田で走っていたが、地方15戦5勝という成績を収めて5歳夏の今、中央に復帰してきた。
いわゆる一般的な出戻りとは経緯が違うものの、新たに管理することとなった
堀井厩舎のスタッフなどは、イキナリ勝てるかは分からないが、面白いところはある
今になって中央に戻したくなる気持ちは分かると高評価。穴で面白い1頭だとT氏。


馬連
8-16 8-7 16-7

8-1 8-15 8-2 8-4 8-11 8-6

三連複◎〇フォーメーション



阪神7R
3歳上500万下牝 ダ1400m

有力馬を固めて出してきたトウカイのオーナー内村氏

ここトウカイシュテルンに期待の矢

2走前は4角で落馬寸前の不利があっての敗戦であり、まともに走れば走れて当然の馬。
外に持ち出すと頭を上げちゃうという個性のある馬だけに、癖を掴んでいる福永でないと
動かないタイプではあるとN氏、その福永も古馬相手でも太刀打ちできるモノは持っていると、
それなりに評価しており、続けて手綱を取っている。
阪神替わりがマイナスになることもなく、引き続きダ1400mなら好勝負可能だろう。

◎7トウカイシュテルン

〇9ミヤジヴィジェ
この厩舎にしてはトップクラスの腕利きも自信満々だった前走。
その勝ちっぷりは力の違いを見せ付ける圧倒的な内容とN氏。
騎乗した和田もゲートでイライラしていたところだけ心配だったけど、
出てからは何の注文もない完璧な競馬だったと、レース後に絶賛していた。
休み明けの前走は多少テンションの高いところがあったものの、
一度使った効果で落ち着きが出ているという話は好感が持てる。
古馬相手でもまず勝ち負けでしょうと陣営。ココは連勝を狙っての参戦となっているとN氏。


▲14スズカプリズム
前回について直線でブレーキーが掛かる不利があり
あれがなければ上位にこれたと橋田師
スムーズな競馬が出来ればクラス上位であろう 捌ける騎手に変り要警戒
稽古で全体を51秒台に縮め、なおかつ上がりも別掲の数字でまとめてきたからビックリとN氏。
ハンパない上昇度。

☆2ガロファノ

△4スノードリーム

△1マルクデラポム

△11オルノス

△15シゲルメジロザメ


馬連
7-9 7-14 9-14

7-2 7-4 7-1 7-11 7-15

三連複◎〇フォーメーション


阪神8R
3歳上500万下 ダ1800m

トウカイエクレールは降級となるが500万当時から崩れないが勝ち味に遅い点
があるタイプ。今回人気となるだろうが勝ち切れるとは言い難く
馬券的には〇が妥当

逆に期待の矢はハローマイディア

前走時から放牧先を吉澤ステイブルからオーナー直営の千代田牧場に替えたという。
これがが効果覿面だったようで、苦しいところがなくなって、口向きが良くなったと、
戦前から好ムードが漂っていた。その結果が前走の勝利。
最後に相手の強襲を食らって同着に持ち込まれたものの、好位付けから先頭に立って
押し切った内容は今までにない形。
抜け出すとソラを使う困った気性がこの馬の出世を妨げていた要因なのだが、
あの競馬ができれば上のクラスでも通用と鞍上も話していたという。
今回は再び500万クラス出走。相変わらず具合はイイ。ココなら大威張りと、
厩舎サイドは連勝を狙っているとN氏。

◎1ハローマイディア

〇3トウカイエクレール

▲7サザンブリーズ
厩舎曰く一戦ごとに馬体がスッキリして、集中力が出て競馬に慣れてきた。
デビュー当初は箸にも棒にも掛からないと思われていたが、
ココに来て急速に力をつけてきたと考えていいだろうとN氏。
前走も先行馬総崩れの中、ただ1頭粘り込んでの3着は好内容の競馬。
クビ差だったテイエムチューハイが、先週、古馬相手に2着した比較からも、
この馬も十分好勝負可能。降級馬もいて人気の盲点になりそうだが、
厩舎周辺は大いに盛り上がっている様子。

☆10キクノルア

△14ダノンケンリュウ

△13カフジグローリー

△11シャイニングボルト

△4ミラクルユニバンス

馬連
1-3 1-7 3-7

1-10 1-14 1-13 1-11 1-4

三連複◎〇フォーメーション

東京8R
3歳上500万下 芝2400m


金曜レポで取り上げたヘリファルテに白羽の矢


ダービー出走を狙ってキャリア2戦目でプリンシパルSに出走するも8着。
さすがに分が悪かった形だが、ノーザンF担当は未勝利を勝ったばかりで、
じっくりといきたかったけど、サンデーレーシングで会員の方も期待していただろうし、
堀厩舎も今年はクラシックがサッパリだったから、あわよくばとも思っていたけどという中
4コーナーで外に膨れてしまって競馬にならなかった。
今回は自己条件からの再出発となるが、古馬が相手。
現場担当は、既走馬相手に未勝利を勝ったように素質は高い。
500万で終わる馬ではないし、古馬相手なんてことは気にしても仕方がないと意に
介さない様子であった陣営。

◎4ヘリファルテ

〇5ミッキーロイヤル
期待された前回の敗因はどうやら時計の掛かる馬場が合わない
とのこと。ある程度先行出来るタイプであり展開利が今回生じそうだとN氏
再度の東上で騎手を変えてきた陣営だけに要警戒だろう。


▲10マコトギンスバーグ
左回り巧者であり長い距離は安定したレベル。
上がりの競馬になりそうな今回上位に期待したいところ

☆11プランスシャルマン


△9ディスピュート

△6バラダガール

△1キーフォサクセス

馬連
4-5 4-10 4-11

5-10 4-9 4-6 4-1

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/6/10 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ