的中無料公開中

※この記事は、2017/4/23 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

いいね1
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1108

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/23(日)
京都7R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 4 ラバニーユ 1:24.4
2 4 5 チカリータ 1 1/2
3 7 12 クリノセゴビア 1 3/4
払戻金
単勝 4 520円 3番人気
複勝 4
5
12
190円
110円
550円
3番人気
1番人気
10番人気
枠連 3-4 300円 1番人気
馬連 4-5 580円 2番人気
ワイド 4-5
4-12
5-12
310円
2,390円
1,520円
2番人気
27番人気
16番人気
馬単 4-5 1,360円 4番人気
3連複 4-5-12 5,910円 20番人気
3連単 4-5-12 21,770円 62番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 トラストマヴィア 12.9 5 55.0 牝4 荻野琢真 栗東羽月友彦 486.0
6着 3 3 ベルディーヴァ 11.7 4 55.0 牝5 C.ルメール 栗東斉藤崇史 468.0
1着 3 4 ラバニーユ 5.2 3 55.0 牝5 M.デムーロ 栗東森田直行 424.0
2着 4 5 チカリータ 2.1 1 55.0 牝4 武豊 栗東小崎憲 458.0
11着 4 6 ボクノナオミ 4.3 2 55.0 牝5 中谷雄太 栗東池添学 484.0
7着 6 9 テイエムジョウネツ 18.9 6 52.0 牝5 富田暁 栗東木原一良 446.0
14着 7 11 ティーゲット 27.2 7 55.0 牝4 熊沢重文 栗東池添兼雄 456.0
3着 7 12 クリノセゴビア 44.1 10 55.0 牝4 酒井学 栗東川村禎彦 452.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー9
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :580円
収支  :-120円
回収率 :82.9%
馬/組番:5ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:580円  
収支:-2,620円   回収率:18.1%
04/23(日)
東京8R
4歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 エンジニア 1:33.8
2 8 13 ショウナンアンセム 1 1/2
3 8 12 ロンバルディア 1/2
払戻金
単勝 1 320円 1番人気
複勝 1
13
12
130円
140円
160円
1番人気
2番人気
3番人気
枠連 1-8 310円 1番人気
馬連 1-13 540円 1番人気
ワイド 1-13
1-12
12-13
240円
430円
370円
1番人気
3番人気
2番人気
馬単 1-13 990円 1番人気
3連複 1-12-13 860円 1番人気
3連単 1-13-12 3,080円 1番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 1 1 エンジニア 3.2 1 57.0 牡4 柴田善臣 美浦牧光二 486.0
9着 2 2 アークアーセナル 31.8 10 54.0 牡4 野中悠太郎 美浦国枝栄 478.0
13着 4 4 マルターズゲイル 8.0 4 57.0 牡4 武士沢友治 美浦松山将樹 486.0
6着 6 9 ウェルブレッド 8.6 5 57.0 牡5 岩田康誠 美浦加藤征弘 446.0
7着 7 10 アオイソラ 37.2 11 57.0 牡4 和田竜二 美浦高橋文雅 496.0
4着 7 11 スターファセット 16.8 6 53.0 牝5 荻野極 美浦中川公成 462.0
3着 8 12 ロンバルディア 5.7 3 57.0 牡5 戸崎圭太 美浦畠山吉宏 476.0
2着 8 13 ショウナンアンセム 3.5 2 57.0 牡4 内田博幸 美浦田中剛 476.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :860円
収支  :-1,540円
回収率 :35.8%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:4ー9
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :540円
収支  :-160円
回収率 :77.1%
馬/組番:1ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,400円  
収支:-1,800円   回収率:43.8%
いよいよ天皇賞春に激震

☆★☆★☆★☆★
日本最大かつ最高額をたたき出すセレクトセール。
多くの方は【7月】に開催されるので、その前後こそが様々な思惑が
生まれる時期ではないのか?と勘違いされておりますが。

もちろん、その前後の時期も少なからず談合は出現するのです。。
セレクトセールに上場する馬の申し込み締切日は、
本年2017年であれば4月24日

狙っている馬がセールに出品されてしまえば、
馬主側からすればライバルが増え、予算に目処が立たない訳です。
つまり、なんとかセールに出品させずに、ある種強奪、独占したいわけです。
しかし、牧場側からすれば、引き合いの多い馬は、セールに出してより高く売りたい訳で
様々なオーナーから引き合いがある事をブラフに使い、値段のつり上げを行います

セレクトセールの販売申し込みが4月24日に締め切られた後、
5月18日に「セレクトセール上場選定委員会」が開かれ、セレクトされた馬の選定結果が
5月23日に発表されるわけです

皐月賞終了後に締切日が設定され、オークス直前に上場馬選定委員会が開かれ、
ダービーウィーク真っ最中に選定馬が発表されるわけです。
つまりはこの動向により、庭先取引 セリ取引 クラブ馬への振り分けが決定していると
言っても過言ではなく、競馬産業界各所にとって
経営判断を迫られている時期とも言い換えることが出来ます。

庭先取引と上場馬選定委員会。

人と人とが資本の原理のみで動く時期。

つまりは、裏で様々な【金】が動く」時期であり、
様々な談合が行われる事は少なからず想像できるのではないでしょうか?

この時期ならではの特別なオフレコが

次週天皇賞週 マイルC週に降臨です・



本日の予想

京都6R 3歳500万 芝1400m


金曜レポで取り上げたウインペイザージュ

逃げて完勝の前走は翌日フィリーズレビューでも4着に相当する快時計。
数字的には登録したオープン特別橘Sでも足りるんだけど、
まずは確実に2勝目を挙げたいので自己条件の平場にしたと厩舎サイド。
開幕の京都で同じ競馬をすれば、まず止まらないはず。

◎1ウインペイザージュ

〇3メイショウベルボン
ハミ受けがこれまで以上にまともになり集中して走れたことで
終い伸びてくれたと陣営。
馬具を今回付け替えるという方針で手の合いそうな屋根で期待十分とのこと


▲2フェルトベルク
阪神ジュベナイルフィリーズ(9着)を含め、クラスが上がってからは
満足のいく結果が得られていない。小柄で仕上がりの早いタイプながら、
前走はジワジワと押し上げての8着が精いっぱい。
前走はスパッと切れなかったが、休み明けのレースだったから。
それに重馬場の影響も合ったと思う。パワーがある方ではないから馬場は
軽い方が合っている。それだけに開幕週の京都はいい。
スタートは速くないけれど、この馬の持ち味を発揮できれば500万なら
十分に通用していいと陣営。

☆4ハウメア

△6ステラルージュ

△5ペプチドリリー

△9スリーランディア

馬連
1-3 1-2 2-3

1-4 1-6 1-5 1-9

三連複◎〇フォーメーション


東京7R 3歳500万  ダート1600


金レポで取り上げたアルーフクライに白羽の矢

前回はひどい競馬。9頭立てなのに詰まって脚を余してましたと陣営。
完全に戸崎騎手のヘグリ。なので未勝利を勝ったコースで鞍上もその時乗ってた
田辺騎手に戻して前進が期待されるというT氏

◎15アルーフクライ

〇12ロージズバード
オーナーと木幡Pは長い縁であり昨今このオーナーの馬は優先的に
騎乗している経緯。ベストの東京を目標に仕上げ夜間の降雨でダートは
渋る馬場が想定されるのも上がりの早い競馬がベストだけにプラス

▲2コトブキホーク
これまで大事に使われてきたことが奏功してか、前走でようやく初勝利を挙げた同馬。
レース後に横山騎手ももっと上でもやれる力はあると話していたほどとT氏
陣営も前走後はこの開幕週を目標に仕上げてきたと話しており、連勝に期待している様子。
2戦前の勝ち馬が500万で上位から昇級で通用のレベル

☆11サノサマー

△16ダノンロッソ

△1ロッキーバローズ

△7タイセイブレーク

△8バリンジャー


馬連
15-12 15-2 2-12

15-11 15-16 15-1 15-7 15-8

三連複◎〇フォーメーション


京都7R 4歳上500万
ダート1400 牝馬

金曜レポで取り上げたテイエムジョウネツ

休み明けで実績のない千八。前残りのスローを最速の上がりで0秒3まで追い込んだ
前走が悪くない内容。これには陣営もご満悦で体がフックラして馬が良くなっていたし、
減量も効いた。今度はベストの千四だから富田Jの初勝利もあるんじゃないかと
好ムードの陣営。

ただしここは能力上位のチカリータに期待の矢

二戦前は幸四郎の引退餞別の鞍として◎ 前回も兄で期待された1戦で◎
ダート1400では4戦2着4回というスペシャリスト
今回は限定戦でありしがらきで放牧を経て充電完了でいきなりでも
オーナー地元で勝ち負けという陣営

◎5チカリータ

〇6ボクノナオミ
スタートの脚が早くなり、好位で運べるようになりレース振りに安定が増したと陣営。
右回りで2勝しておりコース変りは特に不安なし
準地元であり要警戒

▲9テイエムジョウネツ


☆3ベルディーヴァ
高野厩舎から斉藤崇厩舎への転厩馬と言えば、500万、1000万を連勝
準オープンでも2着と活躍しているサンタフェチーフ。
さすがにそこまでのトーンはこの馬にないものの、悪くない感触は持っている様子。

約1年振りになるが、テンションを上げぬよう長めからジックリやる調整で仕上がりは上々、
稽古の動きも良かったという。気性的には鉄砲が利くし、休む前はクラスにメドも立てている。
あとはレース勘とゲートだけ。馬券妙味的にはイキナリから狙い目だとN氏、

△4ラバーニュ

△1トラストマヴィア

△12クリノセゴビア

△11ティーゲット


馬連
5-6 5-9 6-9

5-3 5-4 5-1 5-12 5-11

三連複◎〇フォーメーション

東京8R
4歳上500万下 芝1600m

東京1600ベストのエンジニアに期待の矢

今回が明け4歳初戦となるが、東京の開幕週を目標に好仕上がりですと初戦から
勝ち負けになる態勢とT氏。
前走で中山を試してみたがラストの伸びが物足りなかった。右回りは得意じゃないのかもしれないと
中山を見送ってココを狙ってきており、東京のマイルは絶好の条件と厩舎関係者は強気。
このクラスは楽に突破出来る能力の持ち主で、
現OPグレーターロンドンと僅差の競馬
降級前の東京でまずは1つ勝っておきたいところだろう。


◎1エンジニア

〇9ウェルブレッド
近況は不振も、ココ東京のマイル戦で現級を勝っている実力馬。
前走は好スタート切ったのに下げたらスローペースになってチグハグ。
直線も伸びない内目を通らされたし、力負けではないと加藤師。
ひと叩きしての東京コースなら変わるはずと、今回は久々に陣営が自信を見せており、
この舞台での変わり身が期待できそうとT氏。

▲4マルターズゲイル
2戦前には東京1800で逃げて粘り3着 1600に変るのはプラスで
有力所が総じて差タイプで同型ナイアガラMはオーナーと厩舎が縁があり
無理に競らないであろうから開幕週で水分含んだ芝で上がりが掛かる状況から
要注意である

☆13ショウナンアンセム
脚の不安で復帰が遅れたのはやや割り引きと陣営
それでも現OP馬相手に好勝負や現1600万馬に僅差など
能力は上位 実戦での息遣い次第であろう

△12ロンバルディア

△2アークアーセナル

△11スターファセット

△10アオイソラ

馬連
1-9 1-4 4-9

1-13 1-12 1-2 1-11 1-10

三連複◎〇フォーメーション


京都8R
4歳上500万下 ダ1800m

地元開催で少頭数なら期待の矢は、トウカイエクレール


前走に関しては結果的に最内枠がアダになった形。
3角過ぎで勝ち馬がマクり気味に進出しレースが動いたところで、
下がってくる馬を捌き切れず最後方近くまで位置取りを下げてしまう痛恨のロス。
直線入り口で何とか態勢を立て直して内ラチで脚は使ったものの、前には届かず終い。
勿体無い競馬だったと鞍上の武豊が憮然とした表情で語っていた通り、
完全に脚を余した消化不良の競馬になってしまったとN氏

その一戦の後だけに、今回は鬱憤を晴らしたい陣営。
元より叩き良化型であり、叩き3戦目の今回は前走以上のデキで臨めるという担当のジャッジ。
鞍上も今回は気合が入るところ。スムーズな競馬ならアッサリ巻き返せる地力があるだけに、
今回は要警戒の1頭。

◎3トウカイエクレール

〇4ミスティーフリップ
笹田師からは、前回は出遅れた勝ち馬が3角手前から追い上げられて
並ばれる間もなくつき離されたのは、相手強し。
休養明けを使われて体調はさらに上昇というトーン。
ここは好勝負必須

▲6ミラクルユニバンス
メンバーに恵まれた中山遠征であるがこの馬の利点は出せただろうと陣営
◎と〇の競馬になれば展開的に出番もありえるところ

☆9ミスターウインディ

△8エアフォルク


馬連
3-4 3-6 4-6

3-9 3-8

三連複◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/4/23 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ