的中無料公開中

※この記事は、2017/4/9 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1102-3

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

04/09(日)
中山12R
4歳以上1000万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 マイネルビクトリー 2:32.4
2 7 12 メゾンリー 1 3/4
3 1 1 サラセニア クビ
払戻金
単勝 2 610円 4番人気
複勝 2
12
1
190円
170円
140円
5番人気
2番人気
1番人気
枠連 2-7 1,270円 6番人気
馬連 2-12 1,650円 5番人気
ワイド 2-12
1-2
1-12
720円
400円
360円
7番人気
3番人気
1番人気
馬単 2-12 3,440円 11番人気
3連複 1-2-12 1,500円 1番人気
3連単 2-12-1 9,990円 14番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
3着 1 1 サラセニア 3.5 1 57.0 牡4 吉田豊 美浦小西一男 476.0
1着 2 2 マイネルビクトリー 6.1 4 57.0 牡4 柴田大知 美浦畠山吉宏 486.0
× 13着 4 6 エルゼロ 15.1 6 57.0 牡4 松岡正海 美浦武井亮 494.0
10着 5 9 アンヴェイルド 6.6 5 57.0 牡6 大野拓弥 美浦戸田博文 502.0
7着 6 10 ロックキャンディ 34.3 8 52.0 牝5 野中悠太郎 美浦根本康広 512.0
11着 6 11 ヘイローフォンテン 71.2 13 57.0 牡7 江田照男 美浦石毛善彦 530.0
2着 7 12 メゾンリー 4.7 2 57.0 牡4 蛯名正義 美浦大竹正博 486.0
4着 8 14 ロイヤルネイビー 5.8 3 57.0 牡4 内田博幸 栗東大久保龍志 460.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :1,500円
収支  :-900円
回収率 :62.5%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:1ー14
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :1,650円
収支  :+1,050円
回収率 :275.0%
馬/組番:2ー**
合計購入金額:3,100円   払戻金:3,150円  
収支:+50円   回収率:101.6%
中山11R 京葉S
4歳上OPダート1200


別定となる今回 人気は千葉S上位だろうが
アトランタが作る流れと良馬場にしては早い特殊な渇き具合の馬場
今回逃げ専用機がいないことから渋馬場も手伝い末脚勝負なら
35秒でないときつい

ナンチンノンは中山巧者であるが今回は自らがマークされる立場で
57キロ。これまでOPで56キロが最高斤量であり
乗り変りも不安がある。

3着のアールプロセスは先行決着の中、追い込んで3着
良馬場の京都で34.8の上がりを駆使して2着 今回56キロであるが
正攻法の競馬であれば十分上位に期待であろうが
ペースが緩くなりそうだけに 動くことをするとよくないので乗り方次第だろう


昨年の千葉Sで勝利 その後交流重賞で2着のブルドックボス
東京スプリントがある中で敢えて遠征してきたのはナイターが良くない
故であり57キロのハンデも休養前に京都で勝利
1.09秒台をきる時計が可能なポテンシャル
外枠も好都合となり軸としてベストであろう


◎13ブルドックボス

〇5レッドゲルニカ
昨年11月に1000万条件、続く12月には一般的に壁があるとされる1600万条件と連勝。
それ以来の久々でオープン初挑戦と条件的には厳しいが、
現場担当に話しを聞いたノーザンファーム担当は
早めにここを目標に戻ってきて十分過ぎるぐらいに乗っているので仕上がりは問題ない
確実に前に行ってそこから伸びる馬だから、中山1200Mなら勝ち負けになって不思議じゃないという。
アールプロセスには勝利しており少なくとも渋る馬場では今回も負けないだろうという評価

▲12キタサンミカヅキ
休養明けは走らないタイプであるが中山1200は4勝をあげる十八番の舞台
人気がない今回1分9秒台なら着実に伸びて来るとT氏

☆6アールプロセス

△7ナンチンノン

△9ショコラブラン

△3ワイドエクセレント

押さえ2


馬連
13-5 13-12 12-5

13-6 13-7 13-9 13-3

三連複◎〇フォーメーション



中山12R
4歳上1000万 ダート2400



金曜レポで取り上げた大久保師の関東遠征の三の矢

ロイヤルネイビー。
こちらは社台F担当によると、内田騎手と現場担当が以前からこの条件
(中山ダート2400M)を使ってみたいと意見が一致していたらしく、今回それが実現する形。
こちらも人気になりそうもないので面白いという生産サイド。

◎2マイネルビクトリー
ようやくいい頃の出来に戻りつつあると陣営。
中山コースで2勝を挙げる巧者であり渋る馬場も問題ない様子
普通に乗れば好勝負と見ていいとT氏

〇14ロイヤルネイビー


☆12メゾンリー
未勝利時代、芝で2着が2回あったが、とにかく詰めの甘い馬で、
一度ダートを使うとアッサリ勝利。ダートである程度の出世が見込めると思っていたのに、
オーナーの要請があったかどかまでは確認していないが、
現場は北海道の洋芝なら詰めの甘さをカバーできるとその後、北海道に遠征し、
確かにそこでは陣営の思惑通りに2着、1着と好走して500万を卒業。
1000万クラスでも上位に顔を出すも詰めの甘さは相変わらずで、
ようやく未勝利を勝ったダートに今回戻すらしい。
その未勝利をダートで勝った際には重馬場であったことから、今回好走しても驚けないところ。
ただし、白老の担当は鞍上の蛯名騎手を不安に感じているようだ。
それも確かに今年まだ5勝で、最も直近で勝ったのは2月11日でほぼ2ヶ月間勝ち星がない
100連敗中なのだが。。。

▲1サラセニア
中山ダートでは2着3回3着3回の巧者でありデビュー以来新馬以外は
全て馬券圏内の安定振り。昇級初戦で目処のたつ競馬であり
ここも好勝負必須

△9アンヴェイルド

△10ロックキャンディ

△11ヘイローフォンテン

押さえ6

三連複◎〇フォーメーション

馬連
2-14 2-1 14-1

2-12 2-9 2-10 2-11



本日は以上です。 天候不順で3場ともに馬場状態の悪化が懸念されます。
渋る馬場を考慮しておりますが、大きな勝負は極力避けてください。
御自身の判断の上馬券購入をお願いします。

オムモ太郎


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/4/9 13:10 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ