的中無料公開中

※この記事は、2017/1/7 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年12月22日 〜 2017年1月20日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2017年01月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 年別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2017年 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1060-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/07(土)
京都9R
福寿草特別
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 5 サトノリュウガ 2:00.3
2 4 4 エアウィンザー 3/4
3 8 9 プラチナムバレット 1 1/4
払戻金
単勝 5 3,300円 8番人気
複勝 5
4
9
410円
110円
150円
8番人気
1番人気
2番人気
枠連 4-5 2,360円 9番人気
馬単 5-4 7,890円 24番人気
馬連 4-5 2,140円 6番人気
ワイド 4-5
5-9
4-9
660円
1,550円
190円
10番人気
18番人気
1番人気
WIN5
3連複 4-5-9 3,010円 11番人気
3連単 5-4-9 41,520円 111番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
5着 1 1 ワンダープチュック 9.1 4 56.0 牡3 M.デムーロ 栗東河内洋 484.0
6着 2 2 ダノンキングダム 9.0 3 56.0 牡3 北村友一 栗東安田隆行 482.0
2着 4 4 エアウィンザー 1.6 1 56.0 牡3 武豊 栗東角居勝彦 500.0
1着 5 5 サトノリュウガ 33.0 8 56.0 牡3 池添謙一 栗東平田修 478.0
4着 6 6 モーヴサファイア 9.4 5 54.0 牝3 川田将雅 栗東池添学 490.0
7着 7 7 プリンセスルーラー 21.0 6 54.0 牝3 福永祐一 栗東高橋康之 484.0
3着 8 9 プラチナムバレット 5.2 2 56.0 牡3 C.ルメール 栗東河内洋 492.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :軸1頭ながし
指定方式:馬番
組合わせ:15点
購入金額:1,500円
払戻金 :3,010円
収支  :+1,510円
回収率 :200.7%
馬/組番:4ー**ー**
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー9
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :2,140円
収支  :+1,540円
回収率 :356.7%
馬/組番:4ー**
合計購入金額:2,200円   払戻金:5,150円  
収支:+2,950円   回収率:234.1%
01/07(土)
中山10R
迎春ステークス
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 3 3 ミライヘノツバサ 2:12.6
2 5 5 ペンタトニック
3 6 7 サラトガスピリット
払戻金
単勝 3 340円 2番人気
複勝 3
5
7
130円
220円
110円
2番人気
6番人気
1番人気
枠連 3-5 1,910円 8番人気
馬単 3-5 2,960円 12番人気
馬連 3-5 2,060円 9番人気
ワイド 3-5
3-7
5-7
620円
210円
390円
9番人気
1番人気
5番人気
WIN5
3連複 3-5-7 1,100円 4番人気
3連単 3-5-7 7,440円 19番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
4着 1 1 フジマサエンペラー 34.5 9 57.0 せん8 田中勝春 美浦菊川正達 502.0
1着 3 3 ミライヘノツバサ 3.4 2 56.0 牡4 内田博幸 美浦伊藤大士 502.0
4 4 ポトマックリバー 9.6 5 57.0 牡5 柴山雄一 美浦戸田博文 494.0
2着 5 5 ペンタトニック 14.2 6 57.0 牡6 北村宏司 栗東大久保龍志 504.0
6着 6 6 ディスキーダンス 8.0 3 57.0 牡6 田辺裕信 美浦手塚貴久 474.0
3着 6 7 サラトガスピリット 2.3 1 57.0 牡5 蛯名正義 栗東友道康夫 514.0
5着 7 9 ロングシャドウ 70.4 10 57.0 牡7 江田照男 美浦宗像義忠 522.0
9着 8 10 ハツガツオ 28.6 7 55.0 牝6 柴田善臣 美浦石栗龍彦 524.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :1,100円
収支  :-800円
回収率 :57.9%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー7
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :2,060円
収支  :+1,460円
回収率 :343.3%
馬/組番:3ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:3,160円  
収支:+560円   回収率:121.5%
01/07(土)
中山12R
4歳以上500万下
馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 4 リンクス 1:34.3
2 5 10 コスモヨハネ クビ
3 8 15 ウイングチップ 3/4
払戻金
単勝 4 460円 2番人気
複勝 4
10
15
200円
270円
390円
2番人気
5番人気
7番人気
枠連 2-5 1,970円 11番人気
馬単 4-10 3,220円 11番人気
馬連 4-10 1,750円 7番人気
ワイド 4-10
4-15
10-15
690円
1,610円
1,550円
8番人気
19番人気
18番人気
WIN5
3連複 4-10-15 8,190円 27番人気
3連単 4-10-15 34,240円 112番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
14着 1 1 スターファセット 6.1 3 55.0 牝5 吉田隼人 美浦中川公成 464.0
1着 2 4 リンクス 4.6 2 56.0 牡4 内田博幸 美浦二ノ宮敬宇 482.0
12着 3 5 ルネイション 2.9 1 54.0 牝4 田辺裕信 美浦栗田徹 440.0
10着 5 9 ルノートル 72.0 11 55.0 せん4 石川裕紀人 美浦和田正一郎 462.0
2着 5 10 コスモヨハネ 7.7 4 57.0 牡5 柴田大知 美浦高橋裕 494.0
4着 7 13 ニシノカブケ 7.7 4 57.0 牡5 柴山雄一 美浦萱野浩二 510.0
8着 7 14 ウェルブレッド 13.7 6 57.0 牡5 大野拓弥 美浦加藤征弘 444.0
6着 8 16 クインズサン 38.2 10 56.0 牡4 北村宏司 美浦和田正道 458.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:24点
購入金額:2,400円
払戻金 :0円
収支  :-2,400円
回収率 :0.0%
馬/組番:24組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:5ー14
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:7点
購入金額:700円
払戻金 :1,750円
収支  :+1,050円
回収率 :250.0%
馬/組番:4ー**
合計購入金額:3,200円   払戻金:1,750円  
収支:-1,450円   回収率:54.7%
京都9R 福寿草特別
3歳500万下 芝2000m内

冒頭で紹介した武豊騎手
新春一発目の金杯をエアスピネルで制し、年男としてのシーズンを幸先良く飾った
この年明け開催、一番の期待馬が、実はエアウインザーらしいとN氏。
エアスピネルの下にあたる血統馬だが、デビュー前の稽古に跨った時から素質の高さに
惚れ込んでおり、近い関係者に「兄以上」という評価も伝えていたという話もある。
コースと坂路を併用してタップリ乗り込む角居厩舎らしい調整過程で、今回もデキに陰りはナシ。
この先が楽しみになる競馬をしてもらいたいと、頭数のわりに素質馬が揃ったメンバー構成にあっても、
焦点は勝ち負けより勝ちっぷりといったムードが漂っている。


◎4エアウィンザー

〇9プラチナムバレット

コレは河内師も絶賛の逸材。デビュー前からかなり自信を持っており、
池江寿、角居といった関西を代表する厩舎の馬がいる中でも負けないと新年会でN氏に断言
実戦に行ってみればセンス十分の走りを見せて期待馬たちを一蹴、
話通りの才能を見せ付ける結果からの自信
勢いのあるクラブでG1出走への期待度は並ではないレベル。中間の調整も順調に来ており、
不安はキャリアの差だけ。まともなら勝ち負けになると、
調教師もこの一戦はかなり楽しみにしているそうだ。

▲2ダノンキングダム
金杯では京都協会の野田オーナー夫妻が使い分けして結果が出なかったが
この馬に期待が掛かるのもある意味当然。兄ダノンメジャー以上の期待が寄せられてる
慎重な姿勢の安田師であるがスタートの早い馬で器用な部分があるので
使われた強みから昇級でもと色気ありの参戦とN氏


☆1ワンダープチュック
勝負どころですんなり動けない点がある様でここ2戦はその辺りが出ていると陣営。
コーナー4つの経験は他に比べてあり1枠でいい進路を通れるここは騎手次第で
要警戒。


△7プリンセスルーラー

△6モーヴサファイア

△5サトノリュウガ


馬連
4-9 4-2 4-1

2-9 4-7 4-6 4-5


三連複◎流し


中山10R 迎春S
4歳上1600万下 芝2200m

1年ぶりのポトマックリバーや半年振りのペンタトニックは狙い辛い
となれば菊では大敗したがコース相性が抜群のミライヘノツバサに期待の矢

◎3ミライヘノツバサ
昨春には皐月賞にも挑んだように、G1の大舞台に自分の馬を出したいというオーナーサイドの
想いも見て取れる過程があり、G1の2戦の結果は度外視が妥当。
その後は疲れを残さぬようキッチリと間隔を開け、自己条件かつ得意のコースと距離に戻る
ココで復帰。今度は参加賞では無く結果にこだわるという陣営

〇6ディスキーダンス
前回も注目したがスローの流れで騎手が早々に動いて捲くるが脚がなくなり
ゴール前で差し負けた。本来ある程度ためてこその馬であり今回
外回りに変ることでじっくり乗れる点は好転だろうとT氏
昨春では金杯勝利のツクバに0.2の競馬があり上位に巻き返しに期待

▲7サラトガスピリット
勝ち身に遅いタイプで期待されながら中々1000万を勝ち切れないでいたが
二戦前に何とか勝利、昇級の前回で2着と気を抜く癖が抜けてようやく本格の兆しと陣営。
ただ、ここ二戦は腕の強い外国人騎手に委ねた部分があり
今回乗り替りで馬優先の騎手に変るのが不安であるとN氏

☆10ハツガツオ
地元オーナー馬で本日複数出し。期待された年末に感冒で取り消し
昇級の今回試金石であるが1600万で勝利があるフジマサエンペラーを
負かしておりコース適性から注意は必要


△5ペンタトニック

△4ポトマックリバー

△9ロングシャドウ

△1フジマサエンペラー


馬連
3-6 3-7 6-7

3-10 3-5 3-4 3-9 3-1

三連複◎〇フォーメーション


京都10R 羅生門S
4歳上1600万下 ダ1400m

好調馬が多く非常に難解な1戦である。
メンバーが揃う中での昇級戦で逃げて2着のキタサンサジンは人気の一角
ただし前回は人気のエイシンバランサーの騎手のヘグリでハイペースとは言え
展開利が生じたと言える。
今回二頭出しで挑むコウエイエンブレムが睨みを利かせるであろうし
ゴール前でどんでん返しがありそうだ

白羽の矢はハイレベルの明け4歳ダート馬で乗り遅れている感じの
ダノンフェイス

デビュー時からこの馬を高く評価している大久保師から
今回ダメならその程度だったってことだとこの中間。
前走後の過程も順調、稽古が示す通りの抜群のデキ、そして適距離の1400m。
これ以上ない舞台設定が整ったと見ているらしく、それがその言葉に繋がっているとN氏。
混合重賞で好走しているグレンツェント ゴールドドリーム キョウエイギア等と
ソコソコの競馬をしておりユニコーンSの他のメンバーもその後好勝負を演じており
この馬に乗った乗り役たちも、漏れずにかなりイイ馬。出世すると大絶賛しており、
まさかこのまま終わるわけにはいかない器。
背水の陣とも言える勝負度合いの今回、結果を求める1戦

◎4ダノンフェイス

〇1テーオーヘリオス
元来このクラス勝利のある馬で降級後、関西圏の1400では3.2着と
崩れていない。坂のあるコースの方が成績はいいが3戦前の京都では
上がり35.1は出色。8Rで取りこぼせばここはオーナー的には勝負の鞍になりそうで
良馬場なら逆転まで期待

▲15コウエイエンブレム

これもレベルの高い明け4歳ダート世代
ココに来て充実一途、前走も危なげない勝ちっぷりであり、
コレは昇級でもすぐ通用しますとはレース後の陣営の話。
この厩舎らしく詰めて使ってもデキ落ちは皆無であり、連勝までありますと
威勢のイイ話が聞こえてきているとN氏。
松山もこの馬のことは手の内に入れており、揉まれない競馬さえできれば、
モノはオープンでも足りるくらいですと、期待は大きい様子。
外枠が引けたことで、俄然ヤル気になっているという報告もある
粒揃いのメンバー構成だけに予断は許さないが、1400では着外は1。
勢いを買う手は十分あり。


☆6サウススターマン
このクラスで4戦連続2着のあるこの馬。期待された東京戦で
4.10着と崩れたが当初から陣営から左回りがやや不安と評されていたことがあり
その辺りが如実に出た感じ。立て直してベストのコースであれば期待大

△10エイシンバランサー

△14キタサンサジン

△13ブラックジョー

△9ゴーインググレート

爆2メイショウアイアン
使い込むと硬くなる馬。去年も冬に4走して、3走までは着を拾ったりしてたけど、
4回目に10着惨敗。本当は前走を使ったあと、もう放牧に出す予定だったと陣営。
でも、まさかの良化3着でしょ。前走よりも柔らか味のある、いい走りをしている。
この馬がここへきて上向くとは思わなかったという
確かに昨冬の成績は陣営の言うとおり。11月から使い出し、
同じような間隔でレースを使われていた。
しかも今回は得意の京都。確かに展開待ちの馬ではあるけど、
前走よりいい脚を使ってくれるんじゃないか?展開がハマればと色気ありの陣営
3キロ増があるので勝ち負けは兎に角抑えておきたいところ。


馬連
4-1 4-15 1-15

4-6 4-2 4-14 4-13 4-9 4-10

三連複◎〇フォーメーション


中山11R ポルックスS
4歳上オープン ダ1800m

別定であればハイレベルの明け4歳ピットボスに期待がかかる。

昨年の中山ダートでは戸崎騎手が【31.24.13.97】連対率33.3%とダントツ
で強気パートナー

厩舎サイドの間違いなくオープンに行く馬」というデビュー当時からの期待通り、
昨年の終盤に連勝で一気にオープン入り。その勢いを駆って今回は初の古馬相手の
オープン特別。
状態は連勝中と変わりないと陣営。3歳トップクラスのゴールドドリームやグレンツェントとも
接戦していたように良い意味で相手なりのタイプで、相手強化も苦にはならないだろう。
今回は初の中山、しかも経験の無い上がりの掛かるタフなコンディションの
ダートへの対応がカギだが、この騎手であれば3連勝の可能性も十分にある。


中山ダートで2位は、内田博騎手【18.20.10.129】連対率21.5%
芝では13.7%の連対率にしか過ぎなかったわけですが、
ダートでは連対率が21.5%に跳ね上がります
その騎手は今回昨年このコースで重賞2着のバスタータイプに騎乗

9ヶ月ぶりのレースとなるが佐藤師いわく
年末に好時計をマークして休養前とは変りない出来で体は余裕があるが
不安は息がレースでもつかだけと評価
3-2-0-0とコース相性抜群であり厩舎としても引退したワンダーアキュートの後継
として期待していることからいきなりでもやれるとN氏

◎2ピットボス

〇5センチュリオン
前走北総Sで1番人気リーゼントロックに2馬身半差の圧勝。
この勝利で中山ダート1800mは5勝目。この条件は文句無しに走る。
前走はチャンピオンズCのサウンドトゥルーのために遠征していた大野騎手に替わって
柴山騎手が代打で勝たせたが、今回は主戦の大野騎手が復帰。
ズブいが手応え以上に伸びるタイプなので、馬の個性を知る鞍上に戻るのは心強いと陣営。
目下の状態と得意コースならばオープンでも通用とT氏
オーナー地元であり好勝負に期待

▲8バスタータイプ


☆12タマノブリュネット
オープンの混合戦でやや未知であるが3歳時分にはレパードSで〇に先着の3着
がありダート得意の高柳厩舎だけに要警戒であろう

△14ジュベルムーサ

△7サンマルデューク

△3フィールズザスマート

△1タムロミラクル



馬連
2-5 2-8 5-8

2-12 2-14 2-7 2-3 2-1


三連複◎〇フォーメーション



京都11R 淀短距離S
4歳上オープン 芝1200m内

過去の淀短距離ステークスの成績から考えると

2016年【1着馬】 [逃げ]【2着馬】 [先行]【3着馬】 [先行]
2015年【1着馬】 [先行]【2着馬】 [逃げ]【3着馬】 [先行]
2014年【1着馬】 [逃げ]【2着馬】 [先行]【3着馬】 [差し]
2013年【1着馬】 [先行]【2着馬】 [先行]【3着馬】 [差し]
2012年【1着馬】 [逃げ]【2着馬】 [先行]【3着馬】 [差し]

見事に逃げ先行が圧倒的であり 傾向として内枠の先行タイプの人気薄はケアしたい
特に逃げたいタイプが多いが ラインスピリットが出るとスローになることが多い


そんな訳で注目はローレルベローチェ


夏場が一息なことに加え、洋芝も合いませんでしたとは鞍上。
北海道の2戦は完全に参考外と見てよく、適条件のココまでジックリ時間を掛けて立て直してきた。
11月末から計算通りに乗り込んできました。先週のコース追いでほぼ仕上がって、
今週は馬なりで好時計。文句ナシの仕上がりですと担当も自信を見せており、
デキに関してはココ2戦とは雲泥の差と見ていいとN氏。
あとは58キロの斤量との戦いだが、持ち前の速力を存分に活かせる京都コース、
しかも内枠が引けたとあれば、それすらアッサリ克服しても驚けない馬ではある。

◎2ローレルベローチェ

〇7アットウィル
1ハロン長いという7ハロンで見せ場以上の走りを残して見せた前走
2着馬エポワスに早めに並びかけられる厳しい競馬に加え、後方のインで脚を溜めていた
サンライズメジャーが優勝した同レース。流れを考えれば価値ありとは言うまでもない。
1ハロンの距離短縮に加え2勝を上げる京都へのコース替わりは間違いなくプラスの今回。
逃げ先行馬が出揃った印象も、自在性も大きな強みとN氏

▲12セカンドテーブル
行ってナンボという気性の幼さを残していたが、競馬を教え込んできた成果か、
道中で息を入れて走れるようになってきた。
流れ次第では後方からの競馬も可能とは陣営。
馬場が向かなかった2走前を除けば堅実な成績を残す近走内容からも地力強化は明らか。
鞍上に武豊騎手を迎える今回オーナー地元で来場の予定であれば頷ける乗り替り

☆15フミノムーン
堅実な末脚で好走が続く近走。重賞挑戦となった前走の京阪杯でも不良馬場で
メンバー中最速の脚を繰り出し3着。ラストは確実に脚を使うタイプであり、
2走前を振り返れば高速決着への対応も可能というタイプ。
逃げ先行馬が出揃い序盤から淀みのない流れが想定されるメンバー構成も
大きな後押し。
直線一気の離れ業があったとしてもなんら不思議ではないとN氏

△8オウノミチ

△11セイウンコウセイ

△6ラインスピリット

△13トウショウピスト

爆4ヒルノデイバロー
前走を叩いてココ出走は予定通り。昆師はもう少し良くなる余地があると慎重な話だが、
稽古に乗った四位は相当具合がイイ。これで走らないはずがないと思うけどと、
大きな上積みを感じたようだとN氏。
脚質的に展開の助けが必要な馬であり、開幕序盤の京都とあれば前も止まらないところではあるが、
この馬の脚は使ってくれる。際どいところまでは来ると思うよと、厩舎も密かに自信がある様子。
前がやり合う展開もあり得るメンバー構成。展開破綻なら台頭の余地は一考



馬連
2-7 2-12 12-7

2-15 2-8 2-11 2-6 2-13 2-4

三連複◎〇フォーメーション


中山12R
4歳上500万 芝1600m


吉田オーナーズ馬が3頭出しであるが人気になりそうな
スターファセットは今回危険だと牧場サイド担当

格上げ挑戦1000万下での好走(3着)で自己条件に戻る今回は人気になってしまうだろう。
ただ、どうもまだ2戦すると、疲れが抜けきらない感じとは、今週担当がこぼしていた話。
正直、一度短期で放牧を出してもいいんじゃないかと思っていたんだけどというところ


それならば二頭出しでくるダーレのリンクスが上位

休養明けを叩き、前回は阪神への遠征で強力関西馬相手に2着
メンバー的に逃げタイプが少ない今回スローの番手で折り合えることもプラス

◎4リンクス

〇14ウェルブレッド
前回は騎手のヘグリでスローで取りこぼした感。取り消し明けでもあり
見直しが必要の1頭とT氏。現級勝利が1600mでありノーザンサイドとすれば
社台オーナーズ馬には負けたくないところで巻き返しに期待


▲5ルネイション
◎と二頭出しであり壁役になり得るタイプだが新馬勝利後京成杯にトライしたように
素質は高い馬であり小回りコースも問題なくワンツーも期待

☆13ニシノカブケ
コース不問で1600では崩れなしのタイプ。
スタートが安定しない部分があるがスタート五分なら差し脚は堅実で好勝負に


△1スターファセット

△16クインズサン

△10コスモヨハネ

△9ルノトール


馬連
4-14 4-5 5-14

4-13 4-1 4-16 4-10 4-9


三連複◎〇フォーメーション



京都12R 4歳上1000万
芝1600

人気サイドになりそうなナイトオブナイツに不安が。

前走時も、厩舎でいい状態を保てるのはせいぜい1ヶ月。
そこで放牧に出してリフレッシュさせて、また戻すの繰り返しをしないとダメな馬と指摘されていたが
ところがである。厩舎の出し入れの関係と、あまり弱いメンバー構成に惹かれて、
今回もう一戦使うことになったという。
毎度ある程度の人気にはあるけど、上積みどころか、更に下降気味というところで
メンバーが弱いところだけに期待だねという本音。
厩舎は2頭出しのもう1頭の方に期待しているようとN氏。

逆に旧田中厩舎から素質馬を引き継いだ寺島師が今年勝利を期待するのが

フォールインラブ

ひと息入ったが仕上がりは上々。スタートがあまり良くないので展開に左右される面はあるが、
前走の時計は優秀だし、このクラスならまとめて差し切れるだけの決め手を持っているという
初日に400勝のメモリアル勝利を決めたフルキチ、
出たなりで競馬するけど、ある程度出れば中団のインからせこく乗ってくると
色気を持っていたとN氏。
鞍上の勢いにも期待であるところで◎

◎12フォールインラブ

〇4サンライズクロンヌ
逃げ先行が少ない今回で人気となるが、屋根とすれば汚名返上の機会
前回騎手の希望でこの馬に騎乗したがあろうことか出遅れてチーン
スタートさえ決まれば馬場も味方に押し切り十分


▲16ジョーアラタ
好位で競馬が出来るタイプだが今回は大外枠が痛い。
昨秋は同条件のここで2着3着があり使われて二戦目の今回
位置次第ではチャンスあり

☆11タガノカムイ
1600万で好勝負のある馬で降級後ちぐはぐだが
放牧を経て仕上がりは良好 コース相性、地元オーナー馬で要警戒

△14サイモンラムセス

△2ナイトオブナイツ

△10サウンドアプローズ

△7ヤマカツボーイ


馬連
9-4 9-16 16-4

9-11 914 9-2 9-10 9-7


三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。明日も御座いますのでご無理のない範囲で
ご自身の判断の上馬券購入を御楽しみください。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/1/7 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、ご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ