的中無料公開中

※この記事は、2017/1/5 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1059-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/05(木)
京都12R
4歳以上1000万下
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 12 オールインワン 1:08.2
2 2 4 ダイアナヘイロー 3/4
3 8 16 ハピネス 1 1/4
払戻金
単勝 12 710円 4番人気
複勝 12
4
16
200円
140円
220円
4番人気
1番人気
5番人気
枠連 2-6 790円 5番人気
馬連 4-12 1,160円 3番人気
ワイド 4-12
12-16
4-16
460円
800円
480円
3番人気
13番人気
5番人気
馬単 12-4 2,940円 11番人気
3連複 4-12-16 2,530円 8番人気
3連単 12-4-16 15,080円 43番人気
WIN5

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
9着 1 2 アズマクィーン 8.5 5 55.0 牝5 C.ルメール 栗東河内洋 474.0
8着 2 3 グランシェリー 4.6 2 55.0 牝6 浜中俊 栗東庄野靖志 522.0
2着 2 4 ダイアナヘイロー 3.1 1 54.0 牝4 武豊 栗東福島信晴 456.0
4着 5 9 アドマイヤゴッド 42.9 9 57.0 牡5 松山弘平 栗東須貝尚介 500.0
5着 5 10 グレイトチャーター 5.0 3 57.0 牡5 M.デムーロ 栗東鮫島一歩 500.0
1着 6 12 オールインワン 7.1 4 56.0 牡4 岩田康誠 栗東浜田多実雄 494.0
3着 8 16 ハピネス 9.5 6 55.0 牝6 福永祐一 栗東千田輝彦 506.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :2,530円
収支  :+630円
回収率 :133.2%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:3ー12
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :0円
収支  :-600円
回収率 :0.0%
馬/組番:10ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,530円  
収支:-70円   回収率:97.3%
中山10R 招福S
4歳上1600万下 ダ1800m

前走の仲冬Sでも本命公開し的中馬券をお届けしたコスモカナディアン。
パワータイプで冬のダートはベストの条件
そのレースは惜しくも3着までだったが、上位2頭は準オープンでは最上位の実績馬。
3歳馬ながら昇級2戦目でメドを立てた内容に価値があり、
相手関係も楽になった今回は改めて主役を張りたいところとT氏。
大晦日に好調教をこなしており、年末年始を挟んでもキッチリと好調キープ。
昨秋から重賞戦線で戦えるようになると言ってきましたが、もう条件クラスは突破したいです
と陣営も勝ち負けへ自信十分。

◎4コスモカナディアン

〇3クラッシックメタル
休養明けを使われつつ前回で変り身を見せたこの馬。
元来この条件では好走歴があるパワータイプでコース相性もよく
癖を知る騎手に戻るここは期待大と陣営

▲1アサクサスターズ
前走は人気薄ながら大外一気の豪脚を繰り出してインパクト十分の勝利。
追い込む形は不利そうだと陣営も半信半疑の一戦だったが、1頭だけ伸びてきたのは
良い意味で想定外の内容。ラップ的には翌週のオープン特別とも遜色無かったとT氏。
パワータイプのダート向きでココも自信を持って同じ形で行くと関係者のトーンは上昇している。
昇級に加え前走がフロック視されている感もあってまたも人気は無さそうだが、侮れないところ。

☆6コアレスキング

△13クロスボウ

△11スリータイタン

△7サクラエンパイア

△10ベルウッドケルン


馬連
4-3 4-1 1-3
4-6 4-13 4-11 4-7 4-10

三連複◎〇フォーメーション


京都10R 万葉S
4歳上OP 芝3000 ハンデ

一皮向けた感じのマイネルサージュであるが
ラフィアン使い分けの重賞のマイネルハニーに合わせての西下であるが
折り合いがついた前回の競馬でスタミナ十分なら先行策から押し切りに期待


◎11マイネルサージュ

〇10タマモベストプレイ
オープン特別では近走は2.6.2着 3勝をあげる京都コースに変るのもプラス
乗れている騎手に変り地元オーナー馬で56キロでも上位に。


▲2マドリードカフェ
使われながら陣営が期待された前回では案外な競馬。
今回54キロになり昨年勝利したこのレースばてない強みをいかせられる舞台で
変り身に期待とN氏

☆6レイトライザー
スタミナタイプで距離は長い方がいいタイプと陣営。
1000万クラスの身ではあるがこの距離は待ちに待った条件という。
休養明けを叩き上昇中 49キロならば侮れない1頭

△8プランスペスカ

△9ヤマニンボワラクテ

△7ラブラドライト

△3スピリッツミノル


馬連
11-10 11-2 2-10

11-6 11-8 11-9 11-7 11-3

三連複◎〇フォーメーション


京都12R
4歳上1000万下 芝1200m内


先行タイプが多く展開利が生じそうな地元馬の
グレイトチャーターに白羽の矢

前走時はテンションがピークに達していて、ギリギリかなという感じだったが、
今回はそれに比べると随分落ち着いていると陣営。
馬体も追い切って500kg弱。輸送が短いからひょっとしたら10kgぐらいは増えているかも
しれないが、太くはない。折り合えばキッチリ伸びるからと伊藤助手。
前回の勝利馬はレベル上位の金〇馬であり 相手が楽になるここは好勝負

◎10グレイトチャーター

〇12オールインワン


コレは岩田のお気に入り。2走前にはこの馬に乗るために主場開催を捨てて
ローカル福島に遠征したほど。そこでキッチリ勝利した段階では
1000万でも楽に足りるとキッパリ言い切っていた。
続く次走で昇級一発目からイキナリ2着とメドを立てる走りを披露。まだ脚質の幅が狭く、
同型との兼ね合いに不安は残るものの、上手く先手を取れるようなら押し切る可能性大。
岩田にとっても巻き返しを狙うシーズン初日。この一戦に賭ける思いは相当強いらしいとR氏。


▲3グランシェリー
大きく崩れた前走だが、内枠有利だった当時の馬場設定を考えれば、
大外枠を引いた時点でほぼノーチャンス。陣営もそのことは承知しており、当日の段階で
今日はキツいかもしれないとトーンを急激に落としていたという裏話があった。
それを考えればあの大敗で評価が落ちるようなら好都合。
間隔を開けて立て直した効果でデキもイイという報告もあり、
今回は絶好の内枠引きが叶った。ここ巻き返しを要警戒とN氏。


☆4ダイアナヘイロー


△16ハピネス


△2アズマクイーン

△9アドマイヤゴッド

馬連
10-12 10-3 3-12

10-4 10-16 10-2 10-9



三連複◎〇フォーメーション


本日は以上です。 7日8日と開催があるので
ご無理のない範囲で御自身の判断の上お楽しみください。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2017/1/5 13:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ