的中無料公開中

※この記事は、2016/11/20 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月7日 〜 2016年12月6日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1041-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/20(日)
東京9R
赤松賞
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 11 コーラルプリンセス 1:35.7
2 6 10 シンボリバーグ クビ
3 2 2 アピールバイオ クビ
払戻金
単勝 11 1,280円 5番人気
複勝 11
10
2
260円
150円
140円
5番人気
2番人気
1番人気
枠連 6-7 1,570円 8番人気
馬単 11-10 7,450円 27番人気
馬連 10-11 2,060円 8番人気
ワイド 10-11
2-11
2-10
890円
570円
330円
10番人気
7番人気
2番人気
WIN5
3連複 2-10-11 2,540円 6番人気
3連単 11-10-2 27,420円 91番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
6着 1 1 パフォーム 32.6 9 54.0 牝2 柴田大知 美浦相沢郁 442.0
3着 2 2 アピールバイオ 3.3 1 54.0 牝2 内田博幸 美浦牧光二 450.0
7着 5 8 オンリートゥモロー 4.4 3 54.0 牝2 北村宏司 美浦萩原清 442.0
8着 6 9 ドゥモワゼル 15.5 6 54.0 牝2 勝浦正樹 美浦粕谷昌央 438.0
2着 6 10 シンボリバーグ 3.4 2 54.0 牝2 蛯名正義 美浦藤沢和雄 506.0
1着 7 11 コーラルプリンセス 12.8 5 54.0 牝2 柴山雄一 美浦高橋裕 516.0
12着 8 14 エバープリンセス 6.2 4 54.0 牝2 柴田善臣 美浦久保田貴士 442.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :2,540円
収支  :+640円
回収率 :133.7%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー14
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :2,060円
収支  :+1,460円
回収率 :343.3%
馬/組番:10ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:4,600円  
収支:+2,000円   回収率:176.9%
東京8R 三歳上1000万 ダート1400


毎度御馴染みの賞金稼ぎのアナザーバージョンが参戦
ラストどうしても馬がやめてしまうので勝ち切れない

せん馬5歳であれば昇級するより中京1400で稼げる方がいいのが本音であろう

白羽の矢は金曜レポで取り上げたショウナンカサロ
前走6番人気という低評価ながら、情報どおりの走りで断然人気のワンミリオンスに
食い下がってみせた。安泰の2着で後続に4馬身。フロック云々はありえないし、
今度は普通にチャンスだと思うと厩舎サイド。人気でも信頼だとT氏。


◎15ショウナンカサロ

〇9タニセンジャッキー 
中1週になるぶん馬なりで流したのは当然としても、
馬場の大外を唸る勢いで駆け抜けてこれだけの時計が出てしまうあたりが具合の良さを証明。
前走が12番人気での激走でまだフロック視される可能性もあるが、
今回休み明け3走目。馬の状態は間違いなくピークに達しているとT氏



▲10アナザーバージョン

☆4エルフィンコープ
1000万ではスピード上位でありながら差しを試して芝使い
したが現状スピードをいかす競馬がベストと陣営。
ブリンカーを外して今回は正攻法で逃げるという。渋い馬場なら
ねばり腰も十分有り得るとN氏

△13デピュティプライム

△7トーコーグリーン

△12ペルルクロシュ

△1ノーモアゲーム


馬連
15-9 15-10 9-10

15-4 15-13 15-7 15-12 15-1


三連複◎〇フォーメーション


東京9R 赤松賞
2歳500万 芝1600 牝馬

実積上位は重賞で4着2回のアピールバイオ
先行策から器用な競馬をするがワンパンチ欠けるレベルで相手形のタイプ
渋めが残る馬場は有利だが期待の矢は金曜レポで取り上げた
シンボリバーグ

2戦2勝のソウルスターリングを筆頭に、すでに8頭の2歳馬を勝ち上がらせている
藤沢和厩舎。関係者の間ではこの馬に対する評価も高く、
一部スタッフによると久しぶりに出たシンボリ牧場の傑作。絶対クラシックに乗る器とまで
言われている。どうやら必見の2戦目ということになりそうだとT氏。


◎10シンボリバーグ

〇14エバープリンセス
今年2歳馬が当たりのオジサン騎手。土曜のブレスジャーニーで重賞連覇
キングスを選ばない辺り騎手時代の先輩を立てた経緯であろう
袖にした久保田師で牝馬はこれがオジサンのお手馬
スローの上がり勝負で最速を駆使。渋馬場が残るようならそれほど高速になりそうになく
デビュー戦は、物見して勝利するなど伸びしろ十分と陣営
オーナー地元であり限定戦であれば好勝負とT氏


▲11コーラルプリンセス
前回はスタートで出遅れ後方17番手から差を詰めて4着のアピールバイオと0.2なら
見直しすべきであろう。スタート五分ならこのクラスならチャンス十分とT氏


☆2アピールバイオ

△8オンリートゥモロー

ここだけの話、同馬のテキは生産サイドのスタッフの言うことに、かなり従順に話を聞いてくれる人。
同馬の調教についても、今の段階では、軽めにしかやらない方がいいと
生産、育成時代から懸念していた、馬体重以上に、線が細い(骨格、筋肉共に成長が遅い)ので
ノーザン担当スタッフの進言を確実に守ってくれている。
身が入ってくれば、兄ロジユニヴァース以上に、キレはありそうなタイプであるとも。
現状でもいい勝ち方をした新馬戦だが、正直今週の時点では、馬体の成長、調教内容の
レベルアップはまだ望めない状況。前走からの上積みはなさそうだ。社台系の他馬の方が上という。

△1パフォーム

△9ドゥモアゼル



馬連
10-14 10-11 11-14

10-2 10-8 10-1 10-9

三連複◎〇フォーメーション


福島11R 福島民友カップ
3歳上オープン ダ1700m

15ヶ月ぶりにアジアエクスプレスが復帰であるが
エビで坂路中心に乗り込まれてきたが実戦と稽古は異なり
58キロもあればいきなりの好走は期待しにくいのが本音

白羽の矢は昇級となるモズライジン


前走の晩秋Sは◎に取り上げて的中をお届け。その前走から中1週で福島遠征となる。
当初一息入れようか、という話も出ましたが、あまりにも具合が良いので使うという
出遅ればかりだった3歳時と違い、今は力がついて、前半から流れに乗れているから、
1700でも全く問題ないでしょうと自信を持っての参戦と陣営
OPでメイショウスミトモやピオネロと好勝負
斤量差が最大3キロあり互角であろう


◎9モズライジン

〇3リッカルド
エルムS後はここ目標に放牧を経て予定通りの参戦経緯。
当該コースも勝利があり58キロも不安ないと黒岩師
ただし、前回は複数の事象によりはまる競馬であり勝ち切れるには注文がつくとT氏

▲5トミケンユークアイ
コース相性もよく今回ショウナンが番手である程度可愛がればマリーンSの内容から
対ショウナンと3キロ差があれば逃げ粘りに期待と想定
仕掛け遅れがあればソコソコ通用だろう

☆7グレナディアーズ
小回り巧者で1700ダートでは1.42.2の高速対応可能のタイプ
3角からペースが上がる競馬が向いていることで早々に◎や〇が
動くようなら上位に食い込んでもおかしくない


△4アジアエクスプレス

△2キクノソル

△13サンライズホーム

△15トラキチシャチョウ

押さえ8


馬連
9-3 9-5 3-5

9-7 9-4 9-2 9-13 9-15 9-8


三連複◎〇フォーメーション


東京11R 霜月S
3歳上オープン ダ1400m
ハンデ

ハンデ上位の2頭タールタンは根岸Sで2着があり
関西馬ながらオーナー地元の東京で3-3-3-6と十八番

休養明けを58キロで3着 勝利馬がその後武蔵野Sで3着
気温の低下とともに調子を上げるタイプで
ベストの条件であれば中心視

同じように57.5のマルカフリートは10歳でもうすぐ11歳
昨年このレースを勝利しているがその後は4着が最高でハンデ戦では苦戦であろう


対するのがチャーリーブレイヴ


前走のアハルテケSで本命したお馴染み馬。
昨年のこのレースは武蔵野Sから連闘で臨んだが、状態がガタガタで良いところ無しの6着。
今年は登録のあった武蔵野Sを見送りこのレース一本に絞ったことで
久々でもデキは去年より断然イイと態勢はキッチリ整っていると陣営。
前走も含め5勝を挙げている得意の東京コースなら、今回も上位争い。


◎5タールタン

〇2チャーリーブレイヴ

▲11ピンポン
昨年のこのレースで53キロで3着。〇とは夏の開催で僅差の2着
当時より2キロ差に拡がることからチャンスは十分


☆16ディーズプラネット
武蔵野S→霜月Sと連闘を敢行してきたのがこの馬。オープン特別での連闘となると
常識的には厳しく、しかも武蔵野Sが2桁着順の大敗。一見手を出しづらいのだが
陣営の話しぶりは明るいとT氏。
タフで元気もあるので連闘は問題ないはず。前走は壁を作れず回ってきただけの
レースになってしまったので参考外、その分消耗もありませんと状態面は問題なく、
距離短縮、斤量も軽くなり、相手も大幅に弱化。ガラり一変があっても驚けないと
周辺の関係者も巻き返しに期待しているようだ。
2走前だけ走れば通用の相手関係、狙う価値は大いにある


△4マッチレスヒーロー

△13サノイチ

△12サンレーン

押さえ1


馬連
5-2 5-11 2-11

5-16 5-4 5-13 5-12 5-1


三連複◎〇フォーメーション

本日は以上です。 次週JCがありますのでご無理のない範囲で
御自身の判断の上 お楽しみ下さい。

オムモ太郎

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/11/20 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ