レジまぐストア
的中無料公開中

※この記事は、2016/11/5 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月4日 〜 2016年12月3日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)1034-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

11/05(土)
東京9R
南武特別
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 2 2 マイネルサージュ 2:26.3
2 4 4 エイシンアロンジー
3 8 11 ヴェラヴァルスター 1/2
払戻金
単勝 2 340円 1番人気
複勝 2
4
11
140円
270円
140円
1番人気
7番人気
2番人気
枠連 2-4 2,670円 12番人気
馬単 2-4 3,140円 15番人気
馬連 2-4 2,330円 11番人気
ワイド 2-4
2-11
4-11
740円
330円
790円
10番人気
3番人気
11番人気
WIN5
3連複 2-4-11 2,640円 10番人気
3連単 2-4-11 15,950円 56番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
1着 2 2 マイネルサージュ 3.4 1 57.0 牡4 柴田大知 美浦鹿戸雄一 504.0
× 4着 3 3 ステイブラビッシモ 6.7 4 55.0 牡3 田辺裕信 美浦久保田貴士 458.0
2着 4 4 エイシンアロンジー 11.5 6 57.0 牡5 内田博幸 栗東西園正都 480.0
6着 5 5 タイセイアプローズ 10.2 5 57.0 牡4 浜中俊 栗東宮本博 464.0
5着 6 6 サブライムカイザー 4.3 3 57.0 牡4 戸崎圭太 美浦池上昌弘 500.0
8着 8 10 マイネルカレッツァ 15.5 7 57.0 牡4 大野拓弥 美浦中舘英二 518.0
3着 8 11 ヴェラヴァルスター 3.6 2 57.0 牡4 C.ルメール 美浦木村哲也 506.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :2,640円
収支  :+740円
回収率 :138.9%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:2ー5
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:5点
購入金額:500円
払戻金 :0円
収支  :-500円
回収率 :0.0%
馬/組番:11ー**
合計購入金額:2,500円   払戻金:2,640円  
収支:+140円   回収率:105.6%
東京9R 南武特別
3歳上1000万下 芝2400m


金曜レポで取り上げたのが
ヴェラヴァルスター


前走は直線詰まりっぱなしで完全に度外視可能な内容。
漸くひと皮むけ、軌道に乗りつつある。本格化してくれば重賞級の馬だし、
このクラスならキッチリ決めて欲しいという前走時の陣営の話を思い起こせば、
ココでの見直しは当然だろうとT氏。
ルメール騎手もレース後に反省していたという話で、その意味でのリベンジにも
期待したいところ。


◎11ヴェラヴァルスター

〇5タイセイアプローズ
7R同様にオーナー期待の遠征のこの馬。
切れないけどスタミナは豊富なタイプなんだから、後続に脚を使わせる逃げを打たないと。
何度も乗っているからその辺は分かっているはずと陣営が前回の騎乗に不満をこぼしていたと
いう。今回は鞍上の東京遠征に合わせてこのレースを使うが、
距離が延びるのは良さそうだし、前回東京で大負けした時は道悪だったので関係ない。
あとは鞍上が前走を踏まえてこの馬の持ち味を活かしてくれるかと雰囲気は悪くなかったとN氏。
上のクラスでも勝ち負けを演じていた実力馬で、普通に走れば勝ち負けして当然の組み合わせ。
ココは妙に人気を落としそうで、狙う価値十分のタイミング。


▲2マイネルサージュ
今週大攻勢のオーナーとして取り上げたラフィアン。
休養明けではあるがこのクラスは5月のこのコースで勝利 勝ち得の6月の競馬で
ハンデ戦で56キロで2着とコース相性も良く僚馬カレッツアが先行しての
スローの上がり勝負なら逆転も十分

☆6サプライムカイザー
手の合う騎手に戻りハンデ57キロで0.1差の2着の前回。
使われたことで良化急の中間の気配と陣営
僅差の3着馬とは4キロ差があり今回2キロであれば十分上位の評価とT氏


△4エイシンアロンジー

△10マイネルカレッツア


馬連
11-5 11-2 2-5

11-6 11-4 11-10


三連複
◎〇フォーメーション


京都9R 近江特別
3歳上1000万下 芝1800m外 ハンデ

白羽の矢は地元オーナー馬となるヒルノマゼラン


ややレースレベルに疑問は残るものの、差し馬が殺到する流れになった前走で、
前受けして踏ん張った内容は優秀とN氏。
これまでクラシックを意識した使われ方で、決して適した条件を使っていなかったこともあり、
久々の好走にやはり走るとはレース後の厩舎。
元よりG1候補と言われた逸材、まだ錆付いていないことを証明するに十分な競馬。
その後も調整は順調に進んでおり、最終追い切りの動きも絶好。
フルキチもこの馬だけは手放さないと惚れ込んでいる期待馬だけに、
今回は何とか勝利を挙げたいとかなり力が入っているらしい。
54キロなら好勝負

次いで金曜レポで取り上げたアドマイヤツヨシ
夏以来の実戦となるが、放牧先での調整が上手く行ったらしく、
帰厩してからの気配がすこぶるイイという報告。
厩舎サイドも手応えを感じているようで、好勝負になると思うと、前向きな話をしていたとN氏
鞍上の幸も2度乗って馬のクセは把握しているはず。人気的にも見逃せない存在になるだろう

◎6ヒルノマゼラン

〇3サウンドアプローズ
いかにもこの厩舎らしい調整過程であり、この中間も休み明けで本数不足に見えるのだが、
このレースを目標に牧場でキッチリやってきました。状態面の不安はありませんと
陣営が豪語する好態勢。この馬のベスト条件である1800mということもあり、
コレは出たトコでしょうと、密かに星勘定しているというN氏。
これまでの戦績を見ても、勝ち切るなら阪神という感はあるものの、
とにかく3走前が強かったし、1000万なら力も上ですと、諸々の条件を総合すれば、
やはり勝ち切りの期待まで掛かる鞍であり鞍上もこの馬のオーナーと懇ろ
この騎乗は楽しみにしているそうだとN氏。

▲5アドマイヤツヨシ


☆8クリノラホール
前回がメイチで流石に疲れが見えたと陣営。1週稽古を休んでいたが
回復の傾向とN氏。今回52キロ且つ人気のフロムより対戦相手がハイレベル
同馬が僅差敗れたプリメラアス-ルは既に1600万であれば上位に食い込んでも
おかしくないレベル


△14フロムマイハート
この枠が痛い

△2ディープウェーブ

△1ナイトオブナイツ

△12サトノスティング


馬連
6-3 6-5 3-5

6-8 6-14 6-2 6-1 6-12

三連複
◎〇フォーメーション


東京10R ノベンバーS
3歳上1600万下 芝2000m ハンデ


人気必定ではあるがラヴィエベールに期待十分でいいだろう


デビューから4戦3勝の良血馬。春先までは体質が弱くてデビューが遅れ、
大事に育てていきたいという厩舎、クラブの方針もありクラシックとは無縁だったが、
この時期になっていよいよ素質が開花してきた雰囲気だとT氏。
いずれは重賞レースで可能性を秘めた馬と陣営の評価は非常に高く、
前走の内容からクラスの壁は感じないし、ここは順当に勝ち上がって欲しいと
準オープンのココも通過点とする構え。
その雰囲気は同じクラブの所有馬で先週の準オープンを楽勝した本命馬アストラエンブレムに
及ぶとまでは言わないが似た雰囲気があるとのこと。


◎13ラヴィエベール

〇8クインズミラーグロ
オーナー地元であり春には重賞で掲示板があるレベル
二階級降級で3戦目で勝利。再度の昇級であるが54キロは背負い慣れており
混合ハンデでも東京コースなら引けは、取らないと陣営

▲14ナスノセイカン
ハンデ上位となるが左回りでは3勝をあげる巧者であり末脚は堅実
ここも良馬場なら好勝負十分とT氏


☆5パリカラノテガミ
夏の北海道で1000万を勝ち、WASJ3着と躍進したが、東京でさらなる前進を目指すと陣営。
元々左回りの方が3勝と相性が良く、札幌での2戦は地力強化を感じましたし、
今の状態で東京コースに替われば期待は大きいですと関係者も楽しみにしている一戦。
美浦に戻ってからもひと月近く丹念に乗り込まれて態勢は整っており、
前走以上の結果も見込んで良さそうだとT氏
58キロでレベル上位のレースで好走 55キロと有利であり乗りなれた騎手で1発期待


△2エバーグリーン

△10マイネオーラム

△9アウトオブシャドウ

△1サクラアンプルール


馬連
13-8 13-14 13-5

13-2 8-14 13-10 13-9 13-1

三連複
◎〇フォーメーション


京都10R貴船S
3歳上1600万下 ダ1400m

昇級でも3番人気に支持された前走で、好走(2着)。早くも現級に目処を立てた。
プレスティージオ
外枠からスムーズな競馬が出来た上に自分のペースでレースを進めることができたからと
表向きには謙遜する陣営関係者だが、
力をつけているというよりも、春は体調が一息だっただけのこと。近走の内容がこの馬の力が
関係者の本音というN氏

幸とは手が合っていると陣営。
砂を被ると嫌がる個性で、かなり乗り難しいところがある
(実際、3走前に乗った武豊は何もできずに回ってくるだけで終わっている)個性の馬だが、
幸はその個性をすぐに手の内に入れたようで、近2走の好走に繋がっている要因。
昇級緒戦の前走で即メドを立てたように、能力はこのクラスに入っても十分通用するレベル。
デキの心配もなく今回も幸が乗れることは大きい。ココは一気に通過する公算大。


◎7プレスティージオ

〇1ジープルメリア
圧勝という内容で楽々と逃げ切った1000万戦
内容も特筆に値するものであり、1番人気に推されていたソーディヴァインをはじめ追走した
先行馬がことごとく馬群に沈む厳しいペースを作り出し、結果的には後方待機勢の台頭を演出した一戦。
着差以上の内容であったことに異論はないとN氏。
中2週で臨む今回だが中間は緩ませることなく乗り込まれ、直前も坂路で好時計をマーク。
反動は皆無であり確たる同型馬は不在という一戦。
前走の時計だけ走れば好勝負は必至である上オーナー地元のここは期待大

▲2カネトシビバーチェ
オーナーサイドが地元であり前回高配当の立役者のこの馬
1200の前回はスタートで好発が結果的に功を奏した形であるが
陣営いわく今回はベストの1400であり乗りなれている騎手で再度期待の1戦という。


☆11スマートアヴァロン
ベストの1200でこぼした前回。酒井騎手に戻ることなくテン乗りの川田騎手
で連対のない1400で不安は大きい

△14ウエスタンラムール

△3テーオーヘリオス

△13ガンジー

△10ヨシオ


馬連
7-1 7-2 1-2

7-11 7-14 7-3 7-13 7-10


三連複
◎〇フォーメーション


福島11R 河北新報杯
3歳上1000万下 芝1200m ハンデ


地元オーナー馬でコース相性抜群の
ハッピーノリチャンに期待の矢

前走、それまでの3戦とは違い逃げてではなく3~4番手からの競馬で結果を出せて
収穫のあるレースだった。
前走後は相性の良い福島に向けて調整して来ました。仕上がりは万全と言えます。
休み明けも苦にしないし、ハンデも54キロなら好勝負になると思いますと陣営。

◎9ハッピーノリチャン

〇15フレンチイデアル
道営からの転厩馬ゆえに本賞金が少なく、500万条件時に毎回除外対象の筆頭。
函館で武豊騎手鞍上でヤリの話があった時も痛恨の除外。
故に使えるところに使うという厳しいローテだったが、前走勝って一息入れることができた経緯。
夏場の疲れが取れて、とても良い雰囲気になりました。ペースが速くなった方が折り合いが
スムーズになると思うので、昇級でも楽しみですと陣営。
ハンデ54キロというのも恵まれた印象とT氏。


▲2トロピカルガーデン
オーナーサイド本日複数出しでここが期待の一鞍。
夏の函館ではOPからの降級馬相手に0.1の競馬
乗り込みは足りていないと陣営がいうが仕上がりの早い牝馬で
この条件なら期待十分とT氏


☆16エリーティアラ
夏の当該条件で54キロで2着。コース2勝から坂のあるコースでは割引
1600万でも京都1200で0.4差なら得意のコースで流れに乗れれば要警戒

△13ヤマニンマルキーザ

△11キングハート

△5ナイトフォックス

△10アレスバローズ


馬連
9-15 9-2 2-15

9-16 9-13 9-11 9-5 9-10

三連複
◎〇フォーメーション


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/11/5 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
ページの先頭へ