的中無料公開中

※この記事は、2016/8/6 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月5日 〜 2016年12月4日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)994

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

08/06(土)
札幌7R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 5 6 フレンドミラクル 2:33.8
2 6 8 レオニーズ
3 7 10 トーセンアーネスト 1 1/4
払戻金
単勝 6 420円 2番人気
複勝 6
8
10
130円
170円
130円
1番人気
4番人気
2番人気
枠連 5-6 1,000円 6番人気
馬単 6-8 2,370円 9番人気
馬連 6-8 1,090円 3番人気
ワイド 6-8
6-10
8-10
390円
250円
430円
4番人気
1番人気
5番人気
WIN5
3連複 6-8-10 1,280円 2番人気
3連単 6-8-10 6,900円 9番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
12着 2 2 ツクバイーメーカー 28.1 7 57.0 牡4 古川吉洋 美浦根本康広 516.0
1着 5 6 フレンドミラクル 4.2 2 54.0 牡3 松岡正海 美浦南田美知雄 454.0
2着 6 8 レオニーズ 4.5 3 57.0 牡5 福永祐一 美浦小島茂之 494.0
4着 7 9 ペイシャゴンジセ 25.4 6 57.0 牡5 菱田裕二 美浦本間忍 480.0
3着 7 10 トーセンアーネスト 3.4 1 57.0 牡4 菅原隆一 美浦中川公成 510.0
11着 8 11 サングラスポテト 7.1 5 54.0 牡3 勝浦正樹 美浦栗田徹 516.0
7着 8 12 トウシンタイガー 5.1 4 51.0 牡3 坂井瑠星 栗東山内研二 502.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :1,280円
収支  :-620円
回収率 :67.4%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:6ー12
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :1,090円
収支  :+490円
回収率 :181.7%
馬/組番:8ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:2,370円  
収支:-230円   回収率:91.2%
08/06(土)
小倉8R
3歳以上500万下
3連複 馬連
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 6 7 レーヴムーン 1:08.1
2 7 9 ディアエナ 3 1/2
3 8 10 オースミチャド クビ
払戻金
単勝 7 290円 2番人気
複勝 7
9
10
130円
120円
160円
2番人気
1番人気
3番人気
枠連 6-7 300円 1番人気
馬単 7-9 700円 1番人気
馬連 7-9 400円 1番人気
ワイド 7-9
7-10
9-10
190円
400円
270円
1番人気
4番人気
2番人気
WIN5
3連複 7-9-10 680円 1番人気
3連単 7-9-10 2,340円 1番人気

該当記事での印・予想買い目・資金配分
着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
8着 3 3 ラブローレル 47.0 9 55.0 牝4 松山弘平 栗東森田直行 424.0
9着 5 5 ダッシャークワトロ 21.6 8 54.0 せん3 北村友一 栗東安田隆行 442.0
7着 6 6 スナークスカイ 21.1 7 54.0 牡3 和田竜二 栗東川村禎彦 440.0
1着 6 7 レーヴムーン 2.9 2 54.0 牡3 藤岡康太 栗東藤岡健一 474.0
2着 7 9 ディアエナ 2.7 1 55.0 牝4 小牧太 栗東橋口慎介 506.0
3着 8 10 オースミチャド 6.3 3 57.0 牡5 太宰啓介 栗東松永昌博 478.0
4着 8 11 テイエムダンシング 12.5 5 55.0 牡4 義英真 栗東山内研二 486.0

予想買い目の収支
3連複
買い方 :フォーメーション
指定方式:馬番
組合わせ:19点
購入金額:1,900円
払戻金 :680円
収支  :-1,220円
回収率 :35.8%
馬/組番:19組
馬連
買い方 :通常
指定方式:馬番
組合わせ:1点
購入金額:100円
払戻金 :0円
収支  :-100円
回収率 :0.0%
馬/組番:7ー11
買い方 :ながし
指定方式:馬番
組合わせ:6点
購入金額:600円
払戻金 :400円
収支  :-200円
回収率 :66.7%
馬/組番:9ー**
合計購入金額:2,600円   払戻金:1,080円  
収支:-1,520円   回収率:41.5%
ルメール騎手が過去、最も多く騎乗している厩舎がどこかご存じでしょうか
答えは美浦の加藤征厩舎でこれまで通算160回の騎乗があります。
2位が既に引退された瀬戸口厩舎で、現役の厩舎でいえば次点が池江厩舎の94回ですから、
いかに加藤征厩舎の騎乗回数が、ずば抜けて多いかお分かりいただけることでしょう。

そんな加藤征厩舎、今年ダービーが終わった5月29日の時点で19勝をあげて
全国リーディング7位、美浦リーディングで4位といった好成績を残していたのですが、
なんと6月から先週まで未勝利に終わっているのです。

では、その加藤征厩舎に度々騎乗するルメール騎手も同厩舎の馬では
苦戦しているのかといえば答えはNOというよりそれ以前に騎乗数が5月29日を
境にガラリと減ってなんとこの2ヶ月の間に3鞍しか騎乗していないのです。

1月から5月末 30戦11勝
6月から7月末 3戦0勝

そんな中、加藤征厩舎は今週8頭と多頭数出しをします。
そのうち3頭を札幌に送り込み、土曜2Rのクインズエリカ、日曜3Rのカハラブライドの2頭に
ルメール騎手が騎乗。3戦中2戦を左回りの東京で使われていたクインズエリカ、
カハラブライドも4戦中3戦は左回りで出走。
実際に新潟を走った事もあって、2頭共に左回りの新潟で出走しても良さそうなのに
右回りの札幌を使うのはルメール騎手を乗せるためではないでしょうか?
注目すべき馬と言えるでしょうとT氏。

続いてデムーロ騎手 土曜・新潟11Rの岩元厩舎は今回が初騎乗となります。

ここ1、2年の間に開業した厩舎ならともかく、岩元調教師と言えば皆様ご存じのとおり、
テイエムオペラオーを管理したことで知られる大ベテラン調教師。
来年の春には引退となる元騎手である伯楽。
これまで一度も騎乗がないのも驚きですが、重賞どころか、オープン戦でもない
1600万条件のレースで実現するのですから、
この騎乗には何か特別な理由があると考えるべきでしょう。

ゴーインググレートには、ここ3走和田騎手が乗って3、3、2着の成績。
和田騎手と言えばデビュー当時は岩元厩舎に所属していたこともあって
岩元調教師のこれまでの6661回の出走に対して2721回は和田騎手が乗っているのですから、
当然、今も師弟関係は続き、深い絆で繋がっているのは言うまでもありません。

そんな和田騎手を岩元調教師が、ここ3戦3、3、2着の成績を残しながらも
クビにすることはまずあり得ない話。
当日和田騎手はどうしているかと言えば、小倉にて騎乗。
恐らくこれは和田騎手が他の厩舎との先約があったからだと推測できますが、
それであれば、和田騎手が乗れるタイミングでゴーインググレートを出走させれば良いだけの話。
それなのにこれまで33戦使われて今回初めてとなる新潟に出走させるのは、
馬の方に使う理由があると考えるべきでしょう。

その理由は恐らくゴーインググレートは過去3走、5月1日、21日、6月19日に出走していますが、
実は7月23日、桶狭間Sに出走予定も抽選漏れで出走できなかったのです。
その経緯を踏まえると、そろそろデキはピークか、あるいは好走できるギリギリの状態であっても
不思議ではありません。

そして番組上でいえば、1600万条件のダート短距離の番組は今回を逃せば、
次は9月11日、中山競馬場のながつきSまで、どの競馬場にも組まれていないのです。
つまり、和田騎手の騎乗を優先させてその9月まで待っていると馬の状態が間違いなく、
この暑い中、落ちると判断し、今回和田騎手でなくても出走せねばならないというのが
厩舎や馬主の考えではないでしょうか?

さすがにデムーロ騎手がテン乗りとなるのにあたり、そういった経緯はエージェントを通じて
デムーロ騎手の耳には入っているはず。であれば、デムーロ騎手勝ちにこだわる競馬をすると
思います。左回りの実績がない馬だけにその点は気になりますが注目したいとN氏




本日の予想


札幌7R
3歳上500万下 ダ2400m


金曜レポートで取り上げたオーナーサイドの社台RH
本年の1歳馬募集もノーザン系クラブに大きく水を明けられている上
3歳世代で重賞勝利がないことに加えて7月に1歳募集1次締め切り後に
故障が続出募集停止、中止が5頭出た。アクシデントとは言え
この選定のクラブ側の浅い部分が出て社台RHと社台ファーム離れが止まらないとT氏

重点的に夏シーズンで結果出すべきであり信頼を獲り返す為に今週17頭使い


ここレオニーズに白羽の矢

◎8レオニーズ
久々のダート戦になるが、未勝利を勝ったのはダート、
スタミナ豊富でこの条件は合いそうと陣営の見立て。美浦にいる時は調教に乗られていたのが、
函館では長岡騎手がずっと乗っており、馬の状態もとても良いとの事。
ひと追いできれば完璧ですが、今のデキでも勝負になると思いますとの事で
今回2400ダート好相性の福永騎手に依頼した経緯とAH氏。


〇6フレンドミラクル
前回上位評価で的中に貢献のこの馬 早目に勝ち馬を捕らえに動いた分
終い鈍るも番手で競馬ができたことが収穫と陣営。
スタミナ勝負には自信があるので今回も好勝負と見ていいとAH氏


▲12トウシンタイガー
地元オーナー馬で既に3戦夏経過しているが裏函で調整され好気配キープ
現状では1700では差脚届かないが距離延長で変わり身期待と陣営
オーナー地元の札幌であり要警戒

☆10トーセンアーネスト

△11サングラスポテト

△9ペイシャゴンジセ

△2ツクバイーメーカー


馬連

8-6 8-12 12-6

8-10 8-11 8-9 8-2

3連複 ◎〇フォーメーション 19点



小倉8R
3歳上500万下 芝1200m


ノーザンファームが使い分けた事情で地元オーナーのディアエナに期待大


前走は、果敢にハナを主張して、直線は馬場の良い外目に持ち出して押し切りを図りましたが
勝ち馬に上手く内をすくわれてしまいましたと陣営。
馬体も前走以上、初めてのブリンカーもプラスに働き、立ち回りの差とは厩舎サイド。
前走後はこの番組を目標に順調に調整を進められ
直線が平坦な小倉の方がこの馬には合っているとN氏

その雪辱を期す今回は、小牧も相当気合が入っているという。


◎9ディアエナ

〇7レーヴムーン

未勝利勝ち直後にオープン挑戦。勝ってNHKマイルCを使いたいという
厩舎の狙いがあってのもの。ただレースの流れに乗れなかったことだけでなく、
実は中間に調整ミスがあったという裏話もあったというN氏
今回は順調そのもので、早めに小倉へ出発して現地でもゲート練習を行っているという。
当日の気配とゲートは課題だが陣営いわく
普通に走れば500万ならアッサリと強気だったとN氏
担当いわくデビュー以来、一番イイという好態勢。今までとは違った競馬が見られそうだ。

▲11テイエムダンシング
休養明けの前回成長分とは言え余裕のある体 先行押し切りの展開で
休み明けにしては内容がある競馬だと陣営
展開次第な部分はあるが地元オーナー馬で叩き二戦目で要警戒


☆10オースミチャド
休養明けで5着0.4差。叩き二戦目である今回オーナー地元となる九州
前進は期待とN氏


△6スナークスカイ

△3ラブローレル

△5ダッシャークワトロ

馬連
9-7 9-11 7-11

9-10 9-6 9-3 9-5


3連複 ◎〇フォーメーション 14点



小倉9R 都井岬特別
3歳上500万下牝 芝2000m

金曜レポで取り上げた社台RHの多頭数出し
ここグランディフローラに白羽の矢


開幕週を叩き台と割り切り、最終週勝負を早くから決めていた陣営。
ゆえに前走は結果が求められた一戦だったが、
唯一の誤算はテキが相手関係を見て急に使うレースを変えてしまったと、
助手も嘆いたテキの思いつきが痛恨の極み。
最初から予定していた2200m戦に使っていても確かに勝ち馬は強かったが、
微妙なアヤが生まれてしまったことは事実。道中で多少行きたがり、
おまけに差し馬向きの馬場設定もあって崩れた前走には、そんな背景があったとN氏

その反省を活かして、日曜9Rとダブル登録ながら、
最初から決めていたコチラにこだわってきた今回。中1週でも疲れはなく、小倉替わりも大歓迎。
厩舎は巻き返しに燃えているとN氏。
前走で乗れなかった川田サイドも、コレは力が入っているそうだ。

◎9グランディフローラ

〇12ジュールポレール
サダムパテックの下ということで、デビューが遅れたものの期待は大きい様子。
休養前はまだ素質だけで走っていた印象もあったが、既走馬相手のデビュー戦から見せ場を作り、
3戦目でキッチリ勝ち上がるのだから立派なモノと陣営。
前走で騎乗した幸も将来性を感じますと絶賛していたそうだ。
放牧に出されてリフレッシュ。その放牧先でソエが出たらしいが、
その兆候も見られません。完治していますと担当。
助手連中は揃ってむしろ距離延長はプラスになると自信がある様子。
勝てば今夏の上がり馬になる可能性も十分であろうとN氏


▲8ライトファンタジア
1000万でも上位争いがあるレベルであるが休み明けとは言え8着の前回は負けすぎ
陣営いわく、競馬を途中でやめている面があり陣営として今回チーク装着で挑むという。
変わり身があれば今回とN氏

☆4クリノラホール
前回はオークス4着馬相手に0.2の競馬。初の古馬相手でコーナー4つの競馬も初めて
であるが、先行出来るタイプでその辺りは克服できると推察の陣営。
切れ勝負になる流れにならなければ台頭十分とN氏


△1プリメラアスール

△3エイシンキスミー

△5スターリーウインド

△13フィーユダムール

馬連
9-12 9-8 12-8

9-4 9-1 9-3 9-5 9-13


3連複 ◎〇フォーメーション 24点



以上第一弾です。
※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/8/6 11:00 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ