的中無料公開中

※この記事は、2016/6/25 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月5日 〜 2016年12月4日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)976-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

06/25(土)
阪神11R
グリーンステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 1 1 プレストウィック 2:28.2
2 3 5 トルークマクト 3/4
3 2 3 スズカルパン 1 1/4
払戻金
単勝 1 790円 5番人気
複勝 1
5
3
260円
480円
230円
5番人気
9番人気
2番人気
枠連 1-3 1,470円 6番人気
馬単 1-5 10,930円 62番人気
馬連 1-5 5,870円 33番人気
ワイド 1-5
1-3
3-5
1,860円
830円
1,610円
31番人気
7番人気
27番人気
WIN5
3連複 1-3-5 12,430円 57番人気
3連単 1-5-3 76,290円 361番人気
06/25(土)
東京11R
夏至ステークス
3連複
レース結果
着順 馬番 馬名 タイム
1 7 13 カフジテイク 1:23.1
2 2 4 ビッグリバティ 1 1/4
3 7 14 エイシンバッケン クビ
払戻金
単勝 13 600円 3番人気
複勝 13
4
14
170円
240円
110円
3番人気
4番人気
1番人気
枠連 2-7 740円 3番人気
馬単 13-4 9,590円 24番人気
馬連 4-13 5,720円 16番人気
ワイド 4-13
13-14
4-14
1,310円
240円
450円
12番人気
2番人気
3番人気
WIN5
3連複 4-13-14 1,760円 3番人気
3連単 13-4-14 22,800円 61番人気
第二弾です。

東京10R 八ヶ岳特別
3歳上1000万 ハンデ 芝1800

金曜レポで取り上げたバンゴール

芝1800mでは6戦して3勝2着2回とほぼ堅実な実績を誇る同馬。
前走5月の東京でも、最後の直線はかなり余力があったと鞍上が振り返るほどの内容
で着差以上圧勝といえるとT氏。
再度同一条件となる今回。降級戦だけに厳しいハンデが課せられることは
覚悟していたという陣営にとって嬉しい誤算という55キロの斤量も大きな後押しとなる。
他にも降級馬がおり決して楽観視できない相手関係も、
ことこの条件への適性という意味では一枚上の存在。その走りに注目


◎12バンゴール


〇13フジマサエンペラー
1600万で好走歴があるタイプで不良馬場で共同通信杯で2着した成績
手の内に入れた感のある横山騎手 オーナー地元でありここは渋馬場歓迎で
集中して走れば実力上位で56キロなら好勝負とT氏


▲9キングカラカウア
休み明けを使って動きや反応は良くなっていると中1週でも状態面に不安は無さそうとT氏
降級2戦目で地力上位は明らかだし、東京のこのくらいの距離がベスト。
当然陣営はオーナー地元最終週で勝ち負けの期待を抱いている。
道悪が苦手のクチで、今回は雨の影響がどこまで残るかが焦点、
条件が整えばシッカリ結果を出せるだけの馬という見解。

☆3レッドライジェル

最後方から32秒5という尋常ではない末脚で大外一気を決めた昨年11月の東京戦。
その後準オープンを2戦し共に惨敗に終わったものの、
スタートの出遅れに直線の不利。まともに競馬が出来ていない中での敗戦であれば、
圏内まで猛追した末脚が評価されるべきとT氏。脚の使いどころが難しいタイプだけに、
東京の長い直線が1つのポイントとなるが、展開不問の末脚に注目 但し渋化が進んで
いるとやや割引

△7ブレイブリー

△2ブラックバゴ

△4ラディウス

△1カレンリスベット

押さえ8



馬連
12-13 12-9 13-9

12-3 12-7 12-2 12-4 12-1 (12-8)


3連複
◎〇フォーメーション 24点



函館11R 大沼S
3歳上OP ダート1700m

別定戦であり得意の1700なら人気でもモンドクラッセで期待出来る。

的中をお届けしているお馴染みの馬であり函館・札幌の1700mを得意としており、
今年もこの舞台に合わせて調整して来た陣営
フェブラリーSの後は放牧に出してリフレッシュ。絶好調とまではいきませんが、
それでもコーナーが4つあって競馬がしやすいこのコースなら格好をつけてくれるでしょう。
行けば楽勝すると思いますが、他に速い馬もいるので、
それを見ながらの競馬でも大丈夫でしょうと陣営清水師。
目標はエルムSであるがココは崩れない自信を持っていたとAH氏。

◎2モンドクラッセ

〇9バンズーム
古馬になってから初重賞となった前走。勝ち馬は別格としても、
輸送で体を減らしながらの中で大健闘だったと言える。
離されましたが、小回りコースにも対応できて収穫のあるレース。
放牧に出して、減った体はだいぶ回復しました。
美浦でシッカリやってから函館に移動して、とても順調に来ています。
斤量が前回から2キロ増えても、今の充実振りなら克服してくれると厩舎。
鞍上の田辺騎手はこの馬の為に土曜日は函館での騎乗であり日曜日は阪神のため
最終に乗らないで羽田経由で阪神入りの強行軍
それなりに稼ぎたいところだ

▲1イースターパレード
休養明けの東京戦ではスタートで一息で先行出来ず ハイペースに
翻弄されて大敗。陣営いわく叩かれたことでいい頃の出来に戻りつつあるという。
好枠から先行出来れば得意の1700なら巻き返し十分とAH氏

☆11ヒラボクプリンス
函館コースでは2-2-2-0の巧者。足抜きが良くなれば尚更いいと陣営
オーナーサイドは当初二頭出しも僚馬Hマジックが取り消し
先行策が決まれば穴


△3イッシンドウタイ

△6マイネルバウンス

△5ソロル


馬連
2-9 2-1 2-11

1-9 2-3 2-6 2-5


3連複
◎流し15点



阪神11R グリーンS
3歳上1600万 芝2400m ハンデ

時計の掛かる馬場が予想される阪神であり
人気上位の信頼度は高くないと考えられる。

ハンデ上位のグランアルマダはある程度先行出来る点は強みではあるが
時計の掛かる芝で今一つ冴えない内容

55キロのペンタトニックに至っては後方からの競馬で詰めの甘さがあり
このクラスで上位に常に来るが苦手の重馬場では半減と言えるか。

大捻りで注目は芝転戦でジワジワ力を付けてきたスズカルパンに白羽の矢

7歳で計64戦に出走したが、そのほとんどはダート戦。
本格的に芝に参戦し始めたのは今年の2月で、そこから3着3着4着1着、
昇級初戦の前走が3着と大躍進を見せている。
厩舎側も長年管理しているだけあって、体調維持はお手の物。
2月から月に1走のペースで出走を重ね、前走が6月5日というやや詰まったローテーションでも
状態面は更に上昇傾向だという。

2000mまでしか距離経験は無いが、天皇賞春を勝ったスズカマンボの産駒、
距離延長は逆に良いんじゃないかと陣営は2400mでも全く気にしていない様子。
追い切りは長距離仕様でしっかり長めから追われており、状態面も好調そのもの。
1800mで2度3着に来ている阪神の芝コースなら、初距離でも十分対応可能と見る
さらに時計の掛かる馬場もダートの経験から歓迎とN氏

◎3スズカルパン

〇1プレストウィック
長めの距離に良績が偏っているが、前走は2000mで見事に勝利
上のクラスでも通用する力はあるが、前に馬がいなくなると気を抜いてしまうという
この馬にとって、周囲の流れが速く、早めに抜け出そうとしてもそう簡単にいかない
1000万下の2000m戦はむしろ合っていた様子とT氏

再び距離を2400mに戻しての昇級初戦になるが、ハンデ戦のため斤量は有利。
クラスが上がった分周囲のペースも速くなることが予想され、
初コースでも条件的にはピッタリと陣営は話していた
洋芝を難なくこなすスタミナを持ち、距離さえ合えば東京や中山などの直線に坂があるコースも大丈夫。
重馬場が想定される今回は、更に有利な条件となりそう。
昇級戦でも55キロなら、十分上位争いが狙えるだろうとT氏

▲13プロレタリアト
マイティースコールが大逃げを打ち、離れた2番手からグランアルマダが息の長い末脚で押し切った前走。
遥か後方の圏外でレースを進めた同馬にとってはいかにも厳しい流れの中で、
ラストはメンバー最速の脚33秒6を使い4着に押し上げて見せた。
平凡なレース内容も、その中身は勝ち馬と同等かそれ以上に濃いとT氏。
直線平坦の京都から坂がある阪神に替わる今回だが、直線に急坂が待ち受ける中山で
良積を上げているように、このコース替わりは間違いなく吉と出ると考える。
勝ち馬の2キロ増に対し前走と同斤量の53キロというハンデに関しても、
レース内容を考えれば恵まれたという陣営。
鞍上を含め妙味見込める存在である以上、注目しないわけにはいかない。

☆4エーティタイラント
2走前は今回と同じ阪神芝2400mだったが、1着馬は今年の天皇賞春で3着シュヴァルグラン
この馬自身が重賞級かと言われると疑問が残るが、1600万下のこの条件において
重賞級の馬相手にそれなりに渡り合える馬であることと言えるとN氏
5月末に先着を許した4歳馬グランアルマダが降級してきたため再戦となるが、
当時のグランアルマダは54キロ、降級の今回は56キロで斤量の変化で十分逆転できる範囲。
あとは馬場状態だけ

△5トルークマクト

△9グランアルマダ

△2キングストーン

△11ペンタトニック


馬連
3-1 3-13 1-13

3-4 3-5 3-9 3-2 3-11

3連複
◎〇フォーメーション 24点




東京11R 夏至S
3歳上1600万 ダート1400m


金曜レポで取り上げたオーナー栄進堂
期待の2頭を送り込んできたのも
エシンヒカリの輸送経費が全て自己負担となっている状況で、
英G1プリンスオブウェールズSが本当の意味で試金石とお伝えしましたが、
結果はシンガリ負けで0円。
今週はその損失分を補填すべく、障害OP連勝を狙うエイシンフランキー
(東京ジャンプS)やここエイシンバッケン・エイシンバランサーの豪華2頭出しで臨む


取り分けエイシンバッケンは関西馬ながら3戦連続での東京遠征
前走は勝ちを意識してポジションを取りに行ったら前半掛かって最後に甘くなってしまった
という騎手の話で、今回は2走前のようにもう少しジックリ溜めて運んでと示唆とのこと。
そもそもがOP2着からの降級戦で実力は断然。
よほどのことがない限り勝てると思いますと、陣営は結果が出ないと困るくらいの構えで
臨んでいるとN氏。

◎14エイシンバッケン

〇8エイシンバランサー
3走前から手綱を取る田中勝騎手がオープンまで行ける馬。しばらくは何処にでも乗りに行くと
惚れ込んでいるとN氏。今回は初めての準オープン挑戦となるが、
ブリンカーを着けてから走りが明らかに変わっている。このクラスでも差は無いと
西園師非常に強気の姿勢。鞍上の手応えも合わせて考えれば、
3連勝の可能性も十分にあるだろう。東京ベストで中京の1600万の番組が少ないことから
敢えて二頭出しの様相。


▲3メガオパールカフェ
準オープンに上がってからは苦戦の続くこの馬だが、
前走は木幡巧也騎手の積極的な騎乗が活きて、見せ場十分の4着に健闘。
今回も同コンビでさらなる前進を狙うと陣営。
前に1400mを使ったときは大敗でしたが、今回は同じ1400mでも得意の東京コース。
汗をかく時季を迎えて、状態はさらに上向いている雰囲気と陣営は引き続き好感触をアピール。
引き続き人気薄の立場で臨めそうな今回は、狙って面白いところだろうとT氏。
オーナー準地元であることからここは期待は十分。

☆13カフジテイク
OPからの降級2戦目で先行有利の展開ながら前回は、上がり最速で4着
コスタアレグレが早く捕まる流れなら直線の長いココなら決め手上位で要警戒


△15コアレスキング

△12スウィープアウェイ

△4ビッグリバティ

△6クロスボウ



馬連
14-8 14-3 14-13

8-3 14-15 14-12 14-4 14-6


3連複
◎〇フォーメーション 24点


以上第二弾です。 この後ex

※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/6/25 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ