的中無料公開中

※この記事は、2016/1/30 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月5日 〜 2016年12月4日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)912-2

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/30(土)
京都9R
梅花賞
01/30(土)
京都10R
稲荷特別
01/30(土)
中京11R
伊良湖特別
では、第二弾です。

東京9R 立春賞
4歳上1000万 ダート2100m


当該距離を求めて延性の関西馬が4頭
ショウナンバローネ、カレングラスジョー、ハナズリベンジには要注目

なかでも渋馬場を想定するとショウナンバローネ、ハナズリベンジは重馬場で勝利も
あることから上位評価としたい

◎9ショウナンバローネ
昇級後、ワンパンチ足りないもの、人気カレンとは二戦前に0.1
前回も、パワー勝負の中山では早めの競馬で持久力をいかせずも
差のない競馬は出来ており、陣営もこの条件を求めての遠征で
オーナー地元で屋根も3度目の騎乗、直線捌ければチャンス大とN氏

〇3ハナズリベンジ
立て直して陣営も期待していた前走だったが、スローで上がりの競馬となり、
後方からの競馬でもったいない3着に敗れた。
ひと叩きして良くなっているし、距離延長も問題ありません、
2100mである程度のペースで流れてくれたら、実力差が出ると思うのでむしろ良いでしょうと陣営。
重馬場3勝の実積から侮れない

▲8カレングラスジョー

☆15メイショウフェイク
放牧明けで3ヶ月ぶりだった前走、入厩して10日での競馬だったので、
関係者は半信半疑だったが、スンナリと先手を取って逃げ切り勝ち。
仕上がり途上だったので、上積みは相当大きいです。2100mは初めてで、
気持ち距離は長いかもしれないですが、体調の良さを生かして、頑張って欲しいと厩舎サイド。
鞍上も、連勝しますよと自信を持っていたそうだとT氏。
この厩舎、今年早くも7勝で全国リーディングトップを走っている。
しかもその7勝全てがダート1800m、中距離ダートで抜群の成績を残しておりこの勢いにも注目。

△16ステージジャンプ

△6ロックキャンディ

△4ゲルマンシチー

△7ジャッカスバーグ

※2押さえまで

参考買い目
馬連 9-3 9-8 3-8

9-15 9-16 9-6 9-4 9-7 (9-2)

3連複◎〇フォーメション


京都9R 梅花賞
3歳500万 芝2400m

金曜レポで取り上げたミッキーロケットに白羽の矢

当初は小倉のあすなろ賞にというプランもあったが、音無師によると
あまりにも具合がイイし、大したメンバーにもならなそうだったので」ということでココへという経緯。
折り合い面の不安もなく、昇級の二千四百でどんな競馬をするか楽しみという。
野田オーナー夫妻の素質馬は、ベールが拭い去るのは遅いのでここは、狙い目


◎8ミッキーロケット

〇4ダノンシャルマン
新馬勝ちの後、挑んだ500万特別では、決め手勝負となり、やや劣勢ながら
それなりに走れたのは素質馬所以。母系が遅咲きのタイプでもあり、
まだまだ良化は先と陣営はいうものメンバー的には引けはとらないレベルとN氏
夫妻でワンツーも十分有り得る

▲5アドマイヤダイオウ
新馬戦で後のG1馬に敗れたもの3着 切れ脚はメンバー随一と評価するN氏
ただし、気性的にテンションが高いので落ち着きがあればと陣営
スタートが上手くない故、屋根がミルコやや不安も

☆3ファスナハト
前回は内枠が仇となり、前に行けず、ムーア騎手も無理せず運ぶ形で
競馬放棄に近い状況。 広いコースに変り前半から緩い流れになるのは明白
気分良く行ければこの条件なら巻き返せると陣営
手を知るルメールに戻るのも好材料とN氏

△9グレイトパール

△1サトノエトワール

参考買い目
馬連 8-4 8-5  8-3
4-5 8-9 8-1

3連複◎流し


東京10R クロッカスS
3歳オープン 芝1400m

金曜レポで取り上げたショウナンライズ
朝日杯FSは14着と大敗したが、遠征、G1、右回り、距離。あらゆることが初めてだった
ことを思えば、いい経験になったと割り切ることも可能なはずで、陣営にもショックはなく
東京の千四なら違うよと。むしろ巻き返しに自信ありげとT氏
道悪も走法からこなせるとT氏

◎2ショウナンライズ


〇10レッドラウダ
前走、先々を考えて控える競馬をする様に指示されており、
鞍上石川騎手もその通りに前に壁を作り控える競馬を実行。
結果、直線で抜け出ししかも余裕の手応えで勝利を飾ったもの。
直線で軽く仕掛けただけで、あとは何もしていません。本気で追ったらもっと伸びたと思うし、
前走の競馬が今回に生きると思いますと、騎手もかなり自信を持っていたそうだ。
昇級戦でもいきなり注目の1頭であるとT氏。

▲6シゲルノコギリザメ
前走は重賞で相手も揃っていたし、1600mは長いと陣営も思っていた中で、
速いラップで引っ張り3着と大健闘の一戦。
力をつけているので、中2週ですが疲れはないし、距離も1400mの今回の方が良い
未勝利を勝ったのがキッカケになったのか以前とは別馬になってるし、
相手関係を考えると、ココは力の入る一戦ですと陣営。
気は早いが、厩舎内では春のG1を意識するくらいにまで盛り上がっているようで
雨で時計が掛かるのも寧ろプラスとN氏

☆3トウショウドラフタ
狙い済ましたローテではあるが、馬場が重くなると切れ味が殺がれる懸念があると陣営
ベストの条件で中間の気配も上々である故に、天気が痛いとところ

△4ドーヴァー

△7マテラアリオン

△5オデュッセウス

参考買い目
馬連 2-10 2-6 6-10

2-3 10-3 2-4 2-7 2-5

3連複◎〇フォーメション


京都10R 稲荷特別
4歳上1000万 芝2000m


金曜レポで取り上げたハッピーモーメント
ミスターSいわく、オープンまで行くだろうと思っていた馬だが、
490キロほどある馬体の割に繊細な気性で、ひ弱いところがある。
使い込むとそれが顕著に出て、本当にもどかしい競馬ばかり。
かと言って休みすぎてもよろしくないというもの。
過去の成績でもわかる通り今回の4ヶ月くらいの休み明けが丁度いいという。
明けて6歳、もうそろそろ軌道に乗らなくてはオープン馬になれずに終わってしまう。
新たなパートナー、ルメールを背に豪快な捲りを見せて欲しいところとN氏も期待。
重馬場でも勝利があり期待大

◎4ハッピーモーメント


〇12ハッピーウィルス

デビュー時からこちらも素質は評価されながら、気性難のためなかなか結果を出すことができず
幸騎手が僕じゃ勝たせられない。違う騎手に乗ってもらった方がいいと
以前にさじを投げさせたほどの難しい馬も最近になってようやく素質に精神面が追いついてきた様子。

昇級でイキナリ通用のメドを立てた前走が好内容とN氏
前走に関して陣営も相手に上手く乗られただけ。最強の競馬をしていたと納得の走り。
もう心配なところは何もない。ポンポン行きますと、今回は勝ちにこだわる一戦という位置づけらしい。
ちなみに、『重は鬼』という専らの評判とN氏

▲6ジャズファング
前走の昇級緒戦もプラス14キロでありながら3着と、ようやく軌道に乗ってきた。
これには陣営も今年か来年には重賞を勝ちたいと、期待が高まっているとの話も。
復帰後からコンビを組んでいる武豊騎手も完全に手の内に入れていて、
関西地元の市川氏もヴィクトワールピサ以来重賞はご無沙汰
前走後も次は良くなってくるんじゃないかなと、叩いた上積みにも期待していたとN氏
スタートが五分ならより安心して見ていられると陣営

☆3ヤマトダイアンサス
スタートで立ち上がり万事休すという前走。逃げ馬にとっては致命的な出遅れに加えて、
無理に抑えてしまい終始口を割り、まるでレースにならなかったというレース内容。
タコ負けという結果を気にする必要はないとT氏。
ここは同型馬も出走しているが、何が何でも自分の形でという同馬だけに、
スタートからの主張が叶えば単騎先頭は十分に叶うはず。行くしかないからこその
強さを見せてくれるはずとT氏も穴ならこの馬と。

△9エイシンノーティス

△5パドルウィ-ル

△11アドマイヤツヨシ

△10ヒロノプリンス

参考買い目
馬連 4-12 4-6 6-12

4-3 4-9 4-5 4-11 4-10

3連複◎〇フォーメション


中京11R 伊良湖特別
4歳上1000万 ダート1400m
ハンデ

逃げてナンボのウインとハラペーニョの先行争いが足抜きも良く
さらに軽量のココ、前回逃げれずのアイアムも絡んで
好位置取りで脚をためられるタイプに分が有りそうだ

◎2ゴールドスーク
昇級となる今回も陣営は自信アリ。
前走は半馬身差の勝利だったが、最後まで手前を替えないまま走っていて
見た目以上の楽勝。まだまだパフォーマンスを上げる余地はあるし、
中京の1400mは本当に確実に走るからと、最終週のココでもう一つ勝ち星を重ねる
算段のようだとN氏。馬群での立ち回りが上手い馬で、この枠も絶好。引き続き注目したい。


〇10スズカアーサー
短距離の差馬で、近走ではいずれも上がり最速を駆使。
特に、二戦前の好メンバー相手の2着は評価
乗りなれた騎手でもあり55キロのハンデも2キロ減はプラス
マエが止まる流れならゴール前一気も。

▲3マルカメテオ
前回金脈指定で快勝、その後の中1週となる。
今回は追い切りをポリトラックにシフト、馬場の大外を目一杯に追われて元気一杯の動きを披露。
身のこなし、脚捌きとも素軽さに溢れており、
デキが高いレベルで安定しているのは間違いないとN氏 ここも要注目だ。

☆9アイアムナチュラル
負け気味のスタートとなってハナを切れず、前半脚を使う形となってしまった前走が、
最後まで上位争いに踏み止まる上々の内容。今回は逃げ馬も多い組み合わせだが、
あの競馬が出来るなら無理に競って潰れることはないはずとN氏。
得意の左回りに替わるのはイイし、今の状態ならこのクラスでも通用すると、陣営も
2走前に圧勝の中京に戻っての前進を期待しているという。

△14ウインオリファン

△16アドマイヤシャドウ

△1キーブランド

△4シュテルングランツ

参考買い目
馬連 2-10 2-3 2-9

2-14 2-16 2-1 2-4 10-3

3連複◎〇フォーメション

以上第二弾です。この後EXとなります。



※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/1/30 12:50 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ