的中無料公開中

※この記事は、2016/1/24 10:30 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 発行者の的中公開処理によって、配信記事を編集できない状態でロックした上で、無料で公開している情報です。

※フォローは無料です。フォローしておくと次回以降の的中情報がリアルタイムにお手元に届きます。

詳細分析データ(プレミアムメニュー 競馬ゴールドメンバー限定)

【 直近30日間のデータ(2016年11月9日 〜 2016年12月8日)

予想件数 的中数 的中率 平均買い目数/R 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 全予想の通算データ 】※2016年8月〜

予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
中央競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%

【 月別のデータ 】

中央競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年12月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年11月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年10月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年09月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
地方競馬 予想件数 的中数 的中率 平均予想点数 支払額 払戻金 収支 回収率
2016年08月 ** ** **.**% *.* **,*** ***,*** ***,*** ***.**%
件名:

走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)910

的中しました! 以下のレース、券種で的中しました。ご購読されていた方はおめでとうございます!

01/24(日)
中山4R
4歳以上500万円以下
01/24(日)
中京7R
4歳以上500万円以下
01/24(日)
中山8R
4歳以上500万円以下
漸く社台RHが今年初勝利 京都9R◎アルティマBでの勝利
馬券も見事的中出来て何より。
この馬 重賞で活躍したアルティマトゥーレの仔であり、
今後京都1200mでの重賞等で期待できそうだ。

さて、東海Sではノーザンファームが0頭 サージェントBが回避したことも
踏まえると社台ファームがある意味買取のレースという公算が強いのでは?


本日の予想

中山4R 4歳上500万 ダート1800m
牝馬

前回期待されたルノンキュールに改めて期待
今回は金曜レポでも取り上げたように、オーナー山本氏サイドに取り
力の入る週 本来であればオーナーサイドのお膝元東京で固めてくるのが本筋も
ここ最近の本家の事情から、マネー不足に陥るのがこの業界の本質

兎角、ブームがすぎ、来る国営カジノまでは、なんとか生き延びたいというのが
本音かもしれない。 某S氏と異なるのは、異業種である、馬産に手を出している
ことで、まさに平家物語であろうか

◎11ルノンキュール
前走も当然陣営は期待していたが、少しペース速かった中で強気に行き過ぎたのが
仇になってしまい大敗を喫した。
体調は変わらず良いし。速いペースに惑わされないで競馬ができれば、
牝馬同士なら巻き返せると思います。自分のペースである程度の位置を取って競馬をするのが
理想ですねと当然の反撃ムード。屋根強化でここは、賞金確保であろう


〇1ナナイロボタン
東京戦で初勝利を挙げ、続く昇級でも期待されては、いたが2番人気で10着惨敗。
実はそのレース中に骨折しており、力を出せずに終わってしまったので参考外と言える。
ここ2週でだいぶ気持ちが入って、態勢は整いました。牝馬同士なら500万でも通用する
力はあると思うし、新馬3着でイキナリでも走れる気性ですからと期待ありの陣営。
当該コースも2着1回3着1回と相性も良く、逃げる馬もいるのでレースはし易いとT氏


▲6グランドエンジェル
ヴィスピーが大逃げの様相で他馬が追いかける展開が嵌ればこの馬のパワー
が活きると考える。脚質的に当てに出来ないが、陣営いわく中京の後は立て直して
ここに照準を定めて調整しているという。混合戦で1000万上位の馬と差のない
競馬もあり、限定戦の今回要注意とする

☆7ツクバスマイル
注目オーナーで取り上げた地元古参オーナーの荻原氏
叩いて二戦目で変わり身が期待出来ると陣営。元々3歳春現OP馬と
ソコソコの競馬があり、少しでも渋るようなら、ここでもやれるとT氏

△2ジョンブドール

△4ブレイクアイル

△10ピンクシャドウ

△8ヴィスピー

参考買い目
馬連 11-1 11-6 1-6

11-7 11-2 11-4 11-10 11-8

3連複◎〇フォーメション


中京7R 4歳上500万 ダート1800m

ここのところ12月以降スランプの岩田騎手
エージェントの問題もあり、いい馬が集まらずリズムも悪くなり、肝心の期待された馬でも
ヘグリが目立ち悪循環
非社台の馬の中で、ここ騎乗のエルメネジドはその中では、期待出来るレベルの馬

新馬戦を勝った後は休養が長引き、9ヶ月ぶりプラス16キロでの出走だった前回
その時も仕上がり途上なのは確かだが、馬券で狙う価値があるくらい馬は良くなっていると
評判になっており、レースは直線詰まる不利があっての僅差4着。
ポテンシャルの高さを十分に見せる結果だったとN氏。
今回は元々叩きつつの厩舎だけに、キッチリ調整されて万全の仕上がり。
ココは大丈夫でしょうと関係者のトーンはさらに上昇。レースも上手いタイプで、
大崩れするシーンは考えにくいことから、白羽の矢

◎12エルメネジルド

〇1ディグニファイド
先週使う予定でいた陣営サイド。動きに問題があるのでさらに調整を加えて
の出走経緯。現級では常に上位のランクのレベルであり、スムーズに先行出来る
内枠を歓迎材料。二頭出しのシルクRとすればここは何とかシタイ

▲11エッジクリフ
池上昌厩舎に転厩して2戦目のエッジクリフは未勝利馬、
前走も川崎の交流戦3着ということで目立たない存在だが、
能力はこのクラスでも足りるレベルにあるとT氏。前走は勝ちに行く競馬でアタマ+クビの3着。
十分に通用する感触は掴めたと内容のある競馬で、
陣営もこれなら距離を延ばしても大丈夫と今回は初戦以来の1800mへ向かう。
未勝利のままだとレースに使いづらいので、早めに賞金を積んでおきたいと、
立場上は格下でも陣営は勝利を意識しているというもの。

☆6サダムダイジョウブ
二戦前に、好転の兆しが見えたもの前回はスタートで出遅れて後方から
それでもこの馬の脚は使えたという陣営。二戦前のようにスタート五分なら
メンバー落ちの中京開催巻き返しも十分有り得ると松田師

△8デグニティローズ

△4サリレモンド

△9ホッコーペリノア

△5コウエイアース

参考買い目
馬連 12-1 12-11 12-6

1-11 12-8 12-4 12-9 12-5

3連複◎流し

中京8R 4歳上500万 芝2200m

今週7頭を送り込むダーレジャパン、モハメド殿下
2009年以来G1タイトルは獲得できていない上、ここ最近は重賞勝ちもご無沙汰

中山のAJCCへと出走するディサイファは、当然、期待の大きい1頭だろうが、
なかでもここ中京8Rへと出走するチャパラは、勝ち星を期待できそうだ。


◎16チャパラ
未だに500万クラスにとどまっているのが不思議なくらいの素質馬、
休養前に負けた相手はG2で2着シュヴァルグラン他、ワンダーアツレッタ、
ウインスペクトル、グランアルマダなど、いずれも上のクラスで勝ち負けを演じており、
運が悪かったとしか言いようが無い。
この中間は放牧に出してリフレッシュし、陣営によるとデキは休養前に比べて格段に良いとの話。
ただ、もしかすると2200mは短いかもというのが唯一の懸念のようで、
取りこぼしたら次は小倉の2600mという話も早々と出ていたのが気になるところだが、
内回りの新潟でも2着であり、 3着以内は大丈夫であろう


〇4グラップザフラッグ
3歳春当時にはドゥラメンテ、キタサンブラックの3着がある実力馬
その後連戦のままダートで好走したことで、休養明けの3戦、不本意な成績であるが
いい頃の先行力がなくなり、位置取りの悪さが全てと陣営。中間変らず順調に来ている
ことからもメンバー落ちのここスムーズに前目で競馬が出来れば期待出来ると強気


▲8テンカイチ
お馴染みO氏の愛馬。今回実積のない中京コースが不安も未勝利のまま500万を勝ち
前回は格上挑戦で出遅れ、道中脚を使いお手上げの競馬では度外視
自己条件の長距離であれば能力的にも足りると踏んでいると陣営だけに食い込みに期待

☆14カレンラストショー
切れ味勝負の前回のような流れだと、決め手に欠けるので
切れ負けしてしまう 上がりが掛かる中京に替わるのはジリジリ伸びるだけに好転と陣営
先行上がりの競馬に持ち込めれば、期待も十分か

爆10マイネルフレスコ
人気薄での好走の前回を持つも今回も人気はそれほどでもない
現クラス勝ちのある馬で長い距離では、相手なりの競馬が出来ると陣営
本来は先行差のタイプでシブトイ脚をいかす方がいいタイプとN氏
渋目の馬場も得意で、上手く前目で立ち回れれば逆転もあると色気ありの様相


△15クリールハヤテ

△9ロングスピーク

△11オリハルコン

参考買い目
馬連 16-4 16-8 16-14

4-8 16-15 16-10 16-9 16-11

3連複◎〇フォーメション


中山8R 4歳上500万 ダート1200m

訳ありの実力馬の前回の凡走と二頭出しで挑む地元オーナーの意地



降級2戦目で期待していた前走のウインボイジャーだったが、
中1週で2走ボケ気味だったのと、チークの着け忘れで9着惨敗。
前走で権利を獲得できなかったので、2週連続で除外になったが、
その分中間ジックリと乗って、仕上がりが前走以上との事。
前回は道中の行きっぷりが悪く、完全な2走ボケでした。まともに走れば、
ここでは力は一枚上だと思うので、改めて期待しますと陣営は巻き返し宣言。


二頭出しで挑む地元林氏 
前回も期待されたものテンから競りこまれても2着死守は能力の高さとT氏
陣営も中間は中1週のため負荷は大きくしていないが、疲れもないですし、
今回はメンバー的にも逃げ馬が少ない上、外枠を引けたことは大きいとのこと
東京向きではないので、明らかに勝負と映ると諸氏


◎16ディプロムソング

〇8ウインボイジャー

▲5ハーランズロマン
いまや関東で上位の期待の厩舎斉藤師 土曜の中京のメイチは逃げ馬不在で逃げる形で
4着と騎手の判断が裏目に出たもので、それだけに大物オーナー馬だけに
ルメール騎手確保。体質的に、使い詰めると良くなく、ある意味休み明けのここがベストと陣営
テンのスピードは引けは取らない上、逃げれば粘りこみも期待出来るとも。
凍結防止剤の恩恵を受けれるか

☆2ツウローゼス
準地元馬で、末脚タイプで展開次第ではあるもの、ここ二戦は安定した競馬
前回で優先権利が取れず、ここまで待機したものこの馬もベストは中山
◎と〇が早めに抜け出すと、上位に食い込めるチャンスも十分

△16シゲルミマサカ

△11ブルーミーフラワー

△14ディスティニーガイ

△7ドラゴンスパン

参考買い目
馬連 15-8 15-5 5-8

15-2 15-16 15-11 15-14 15-7 (2-8)

3連複◎〇フォーメション

以上第一弾です。


※買い目は注釈がない場合、馬連、3連複◎○のフォーメション
となります。

omowaku.keiba@gmail.com
走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)
※この記事は、2016/1/24 10:30 に、走らせる側の思惑競馬投資術(PC・SP版)(メルマガ 月額4,093円)より配信された有料情報です。 ご興味がおありでしたら、この機会に、バックナンバーをご購読されてみてはいかがでしょうか。
素晴らしいと思ったら結果をシェア^^
レジまぐストア
ページの先頭へ